なんでロイホやねん!長崎の朝食 裕治伯爵と行く九州の旅④

長崎の朝です

あれだけ呑んでも 気分が良いのは良い酒だったから

でもその分腹は減ってます

朝食無しの素泊まりなので 朝飯の場所を探さなければ


DSCN9071.jpg

8時に レンタカーの予約をしていたので

7時にホテルを出発

ホテルで朝食は望めませんでした


DSCN9072.jpg

駅までは路面電車で向かいます


DSCN9073.jpg

乗り込んで記念撮影

運転手さんの後ろです

なんと 料金が 120円 嬉しいですね



DSCN9076.jpg

長崎駅 長崎本線の終着駅です



DSCN9077.jpg

突き当りの駅って好きなんです

いかにも終着駅と言う感じがするでしょう


でも 朝だから 始発駅か?


DSCN9078.jpg

お嬢さん お供しましょうか?

おばさんだったら ごめんなさいと…


DSCN9080.jpg

乗る特急が かもめではなく

白いかもめですから


DSCN9081.jpg

駅の周り探したが

開いて居る店が無い

仕方なく駅構内のここに…


DSCN9082.jpg

でも よく見ると 嬉しいやん

ロイホのくせに トルコライスだって



DSCN9083.jpg

ちゃんぽんもあるぞ

よかったねぇ……


DSCN9084.jpg

足を踏み入れると

ただいまの時間 朝食メニューだけになっていますと

……………


涙でメニューの文字が見えないじゃないか


DSCN9085.jpg

仕方なく 朝食メニューで

ソフトドリンクのフリードリンクに




DSCN9086.jpg


セルフのコーヒー

大きいカップにデミタス押すと 三回押さなきゃ一杯にならない


DSCN9088.jpg

スクランブルエッグのセット

ポテトフライと ソーセージが一本

トーストが半分

これ追加するのは?

有料なの???

これは居酒屋の付き出し??

DSCN9089.jpg

裕治伯爵の朝カレー

こんな粗食の似合う二人組じゃない!


三回プッシュのデミタス 3杯と
オレンジジュース2杯と
カルピスソーダ 2杯飲んで
水分で紛らわすことに


DSCN9090.jpg

電車で気を紛らせて


DSCN9091.jpg


なのにこんな看板が喧嘩を売る

そんな朝の長崎駅でした

そろそろレンタカー屋さんが 迎えに来てくれるらしい

ここからが本当の旅と思うことにしましょうか


長崎駅で 朝食難民の二人でした


駅弁もまだ駅には来てなかったもんなぁ…





スポンサーサイト

長崎の路地の店 由紀 裕治伯爵と行く九州の旅

長崎の夜 長崎を感じたかったから

だから 場末をさまよう


裕福な人は 楽しみ方が違う

立派なホテルの部屋で 夜景を楽しみながら高い酒を飲めばいい



我々は 場末の飲み屋で

土地の人と話しながらその地の良さを知る


書くのは簡単ですが

それが難しいのです


DSCN9061.jpg


思案橋横丁

クールファイブの歌う 思案橋ブルースは 思案橋通りです

裏手に回るとこんな横丁が


DSCN9062.jpg


夜中に 道路工事の棒ふりやっている

警備のおじさんに聞くと

わしらは 銅座の裏の路地ばっかりやと


DSCN9063.jpg


裏手に回ると

長崎で一番有名な立ち呑み屋

ただ あまりにもいっぱいなので

我々は落ち着いて 安酒が呑みたいんや


DSCN9064.jpg


なかなか いい雰囲気です

でも歌を歌いに来たんじゃないから

ぼったくられたらどうしようという感じもありますが…


シャチョウサンヨッテイッテ


雪なのにミニスカートの女性が腕をつかんで来る店もありました

これはやめとこうな




DSCN9066.jpg


何のことはないのれんの店だが


DSCN9065.jpg


隅っこにこんな看板が



DSCN9068.jpg


覗いてみると ママさんが一人

そろそろ帰りたそうな常連さんが一人



DSCN9067.jpg


今日はここに決めましょうか

軽く酢で〆た大根と ポテトサラダ


最初は瓶ビールだったが

話し込むうちに

焼酎の濃い水割りに



私 阪神と言うより 真弓のファンやってん

長崎はダイエーが九州に来るまで ジャイアンツファンばかりで…

食べ物の事や 長崎の事だけでなく そんな話まで

ほぼ貸し切り状態で ボトル半分は飲んだかなぁ

でも格安にしてくれました



DSCN9069.jpg



そんなおねぇさんと 最後は記念撮影


かなり飲んで 表でタクシーに乗ってホテルへ

こんなに近かったんや そんな場所での夜更かしでした


長崎でも隠れ家見つけました







続きを読む

長崎の夜の街2⃣五人百姓  裕治伯爵と行く九州の旅②

長崎の夜の街と言えば 

あの歌に歌われた思案橋


でも その横に もっと安い所があるんです

土地の人が行くのは その銅座と言う所


DSCN9051.jpg

炉ばた焼き鳥 五人百姓 銅座店

ここは銅座の高級店です

DSCN9052.jpg





DSCN9054.jpg

微妙な値段

4桁は少ないが ギリギリが多い

高級店ですから



DSCN9053.jpg


ビールはプレモル

付き出し小鉢と


DSCN9055.jpg


つくり盛り合わせ


DSCN9056.jpg


長崎もクジラの国

鯨さしも入ってます


DSCN9057.jpg


この金箔が高級店の証

でもなくて安い方が好きなんだけれどなあ


若者の多い高級店です


DSCN9058.jpg

二杯目は 量の多い瓶ビールを



DSCN9059.jpg


隣の席では ワインと

肉鍋2900円の贅沢を

煮あがるころには 肉が縮んで 中の野菜がしっかり見えてました


DSCN9060.jpg


祭りに付き合いが大変ですね

さっと一杯やったら


貧相なおじさんに似合う

もっと落ち着けるところを探しましょう


ここは裕福な若者の居酒屋でした





長崎の夜の街1⃣  裕治伯爵と九州の旅①

長崎に着きました

空港からは長崎の市街地まではバス 50分近くかかります



DSCN9022.jpg


夜の八時前

中心部の大通りを走るのが 路面電車とバスとタクシーと

理想的な交通網ですね


DSCN9029.jpg


今晩の宿泊場所はここ

長崎バスターミナルホテル

実はここが長崎新地なんです

駅前は 飲み歩くにはチープすぎて…


DSCN9030.jpg


長崎駅からはこれで4駅

割と近いのですが 歩くにはしんどいから


DSCN9031.jpg

ベッドがあればいい

可愛いパジャマがついてました



DSCN9032.jpg

ユニットバスは小さいけど



DSCN9033.jpg


では 探検です

ちょうどお祭りやってました

長崎燈籠祭
長崎ランタンフェスティバル

どっちが本当や?

DSCN9034.jpg


中華街も明るいのがうれしい

しかしホテルでは 8時に締まる店も多いと聞いてきたんだけれど

中華料理店では まだ 行列の出来ているところも


DSCN9036.jpg


中華街の門を入ると


DSCN9037.jpg


ランタンが迎えてくれます

人ごみも まだまだ多くて


DSCN9049.jpg


中央どうりから少し離れて

この店にしますか

王鶴さん

この時によく説明していたからいいけれど

長崎の中華料理は定食に近いと

中国料理のように コースで 酒を飲みながらじゃないからねと


DSCN9038.jpg


この点心だけで済ます人がほとんどだから

だから 8時に閉まるんだよと


DSCN9041.jpg

と言うことで

特製皿うどん フライの細麵と焼いた太麺とできます

ビール飲むから細麺で



DSCN9043.jpg

具だくさんが良いよね

それも特製ですから



DSCN9042.jpg


長崎ちゃんぽんも食べなくては

折角だから これも特製で

裕治伯爵と分けて食べました


スープが真っ白、濃厚なのにすっきりで旨いね


DSCN9046.jpg

当然長崎に来たらこれも食べなきゃ



DSCN9047.jpg


この蒸かしたパンにはさんで


DSCN9048.jpg


むふっ 満足

長崎に来たぞ~‼


DSCN9050.jpg



長崎名物も食ったし

この門をくぐって 呑み助には有名な町に流れましょう


こんな呑み方したかったから 長崎駅前のホテルじゃなかったんです

さて 夜の街を歩きましょう

つづく






旅立ち  九州の旅序章

昨年行くはずだった 九州の旅


一昨年 まだ行ったことがない都道府県があると聞き

案内してやろうかと言ったのが発端で

裕治伯爵の全国制覇最後の土地

長崎と佐賀県巡り 案内役の壁ぎわです


なら 長崎のホテルで待ち合わせな

そう言うことで旅立ちです


DSCN9001.jpg


宝塚からの路線バスで 

国際便が廃止された大阪国際空港へ


DSCN9002.jpg


時間があるので 屋上から飛行機見学を

右手がJAL


DSCN9003.jpg


左手がANA


DSCN9005.jpg


日本航空系統でも JALでなく J-AIR

小さな飛行機もあるんですね


DSCN9006.jpg


空港の案内図です

まだ一時間半あるから 休憩しましょう


DSCN9009.jpg

今回の利用はここ

カードラウンジ ラウンジ大阪です

当日のチケットとゴールドのカードがあれば 無料で利用できます





DSCN9007.jpg


パソコンもあり ソフトドリンクは無料

ビジネスマンにはありがたい

喫煙室もあります

右手の冷蔵庫には 牛乳、オレンジジュース、トマトジュースも

セルフですが 無料です


DSCN9008.jpg


こちらアルコールは有料

おつまみが一個ついて 250円

ビールもありましたが アサヒスーパードライだったのでパス


休憩したら時間も迫ってきたので 搭乗口に



DSCN9010.jpg


すこし時間があったので

搭乗口で キリンの生ビールを


DSCN9011.jpg


あれは 鹿児島行きですね


DSCN9013.jpg


私の乗るのは 長崎行き

長崎は 雪  4度  寒いね

JAL2377便

機体は EMBRAER 170

エンブレアー??

DSCN9014.jpg

どうもこれのようですね

JAL じゃなく 私の乗るのも J-AIRだったんだ



DSCN9015.jpg


搭乗口も低いぞ


DSCN9017.jpg


乗って 初体験 4列シート

まるで観光バス

いいや 観光バスの方がクッションがいいぞ


DSCN9018.jpg


機内サービス

暖かいものと言ったら コーヒーしかなかった

スープの方がよかったのに…


DSCN9020.jpg


雪雲の上を越して 1時間20分のフライト


DSCN9021.jpg


やがて 雲の上の夕焼けがあって 

暗くなって長崎空港に到着


九州の旅スタートです






今年のヴァレンタイン報告

今年もヴァレンタインデーの報告です

今年はベルギアンが色々と届きました

ただカカオ豆が高騰している昨今 

だんだんチョコも高く小さくなってきましたね

いっそのこと この風習が無くなれば

三月のこづかいも少し助かるのですが…


DSCN9508.jpg


GODIVA

さすがにこれは知ってます


DSCN9510.jpg


今年のテーマは

円盤?  宇宙からの来訪

そんな 映画じゃないって


DSCN9511.jpg


ウッ!  読めない


DSCN9512.jpg


ハートをちりばめたチョコとは 凝ってますね

名前も ラブだって


DSCN9513.jpg


Leonidas  フレッシュベルギアンチョコだって

フレッシュって 生の事??


DSCN9514.jpg


オーソドックスな感じですが 高いんだろうなあ…


以上がベルギアンの三人娘で 

いただいた方たちの人生経験をを足すと170ぐらいかな??


DSCN9516.jpg


こちらは陽気なイタリア娘

使えそうで 使いづらい缶に入ってます

昔なら裁縫箱ぐらいかな


DSCN9517.jpg


中はこんなんで


DSCN9518.jpg


ナッツでした


DSCN9527.jpg


そして 近くのコーヒー屋さんで買って来たんでしょうね

マドレーヌでした

カカオ高騰のために 値がどんどん上がるチョコよりも
こんなのに変わるのもまた楽しいかもね


三月のお返しが問題です……








最終話  きょろさんと行く石橋探検隊⑥

1000円ほどで 大盤振る舞い

あれは 前のママのお別れの挨拶だったんだろうか…


なんか心によどみを残したまま このままじゃ帰れない


もう一軒行こうやと





DSCN8843.jpg


よし この紫の店行こうか

どうせなら…

でも隣に 年上のお姉さんが座るところなら帰ろうな

カタコトの言葉を話すおねぇさんに腕をつかまれたら逃げようなと



DSCN8844.jpg


おそるおそる この階段を上がります

駆け降りることはできない階段です

もし間違いだったら


財布の中も心配でしたが……



DSCN8845.jpg



落ち着いた バー風のスナックでした

ママさん一人で落ち着く店


値段を聞いて 

それなら ここでつぶれることにしようと

いきなり ボトルキープです



ちょっと歌って いろいろ話をして

ここのママさん 石橋でも古くて


あの三階まで上がった会員制の店はどうとか

Wヤングの平川師匠の事だったり

さっきの 店の事だったり

今日の疑問を色々教えてくれました 


DSCN8846.jpg


階段も笑顔で降りることができて

今日は満足 お開きです



DSCN8861.jpg


前回 きょろさんが話していた 呉春では無い池田の地酒

手に入ったと きょろさんから頂きました

ありがとうきょろさん

ただ家まで手元にあるかが心配です

DSCN8862.jpg



そして


DSCN8864.jpg


やまざき屋で手渡されて

家まで持って帰ることができました


これも又めでたい事です



次回はいつになるでしょうか

まだまだ奥の深い石橋です







だんだんコアに きょろさんと行く石橋探検隊➄


前回も迷い込んだ行った石橋駅西側の路地

なんだか落ち着いてしまいました



DSCN8833.jpg



前回 この雪洞が 目について離れなかったんだよなぁ

なら入るしかないでしょう

高級な小料理屋だったらどうしよう

この地に限っては無いって


ならば突撃やー



DSCN8834.jpg


ちょっと バーっぽい 立ち飲みの店でした



DSCN8835.jpg



プレモルの生ビールで乾杯や

後で写真を見ると 泡の状態が今一つですが

愛想の良いママに免じて許す


DSCN8836.jpg


となりでは そろそろ帰るわと

こんな飲み方していた猛者が


私も一軒だけでなら このぐらいは呑めそう
これで通うとモテルんだろうけれどなぁ


でどうしたかと言うと

もう一杯おかわりして 外へ



DSCN8837.jpg



次はこの店か?


いいや 客が誰もおらん店はやめとこう


DSCN8838.jpg


そうや きょろさんが先日行って 

感激した店に行こうや

安くて 大盤振る舞いやったんやろう


どうもこの店らしいのだが

雰囲気が違うと…

きょろさんのその時の記事



DSCN8839.jpg



階段を上がっていく店が好きだから

とりあえず上がってみますか


DSCN8842_20170217043159257.jpg




居抜きでママが変わったんですよと

いきなりだされたビールは

ウェルカムドリンクですと



今こんな気分じゃないんだけれどなぁ

ましてアサヒのクラスビールとは

ちょっと庶民的なママの歓迎を期待していたのに…


なんとなく気分が萎えた



これだけ飲んで帰るわと

いくらと聞くと

ウェルカムドリンクですから お代は結構ですと


その一言になお萎えてしまった



違うんだよなぁ…



きょろさんも あのママの顔が見たいなぁと



そう言う訳にもいかないので


飲み直しに行くか


まだ 放浪は続きます









赤瓦 石橋店  きょろさんと行く石橋探検隊④

うろうろと 石橋を歩いていますが

何軒かに振られてしまい

あの路地に行こうかと

石橋駅のすぐ西側の路地です



DSCN8818.jpg



この路地

酔いでぶれているのではありません暗いだけです



DSCN8831.jpg


焼き鳥屋が 一杯だったので

その手前のこの店に

鬼瓦だと嫌だけれど

赤瓦って 沖縄の家ですよね  泡盛って書いてあるや



DSCN8820.jpg



泡盛のカメがどんと置いてある 呑み屋です


DSCN8819.jpg



オリオンビール


実はアサヒなのが寂しいけれど


DSCN8821.jpg


付きだし 三種盛り



DSCN8825.jpg



菜の花のお浸し


DSCN8826.jpg


ホタルイカ



DSCN8827.jpg



ポテトサラダ


DSCN8824.jpg



まだ寒いから これも良いやろと


DSCN8828.jpg


かす汁でした



DSCN8829.jpg



モズクの天ぷら

沖縄特産の太モズクが良いですね


これだけ作ると 三味線の打ち合わせに行ってくるは

と マスターを残して おかみさんは集会所に


DSCN8830.jpg


もう今日は飲んだらあかんで

そう言われたマスターと ぽつりぽつりと話しながら

沖縄料理の店(沖縄料理はもずく天だけでしたが)で一杯でした








居酒屋吉喜  きょろさんと行く 石橋探検隊③


次はどこへ行こうか

下町石橋の コアなところをうろうろしています



DSCN8804.jpg


秋吉もありました

福井が本店の 福井流焼き鳥屋ですね
一串 一口で食べる 福井流の小ぶりの焼鳥屋です

でも鳥は食べたところなので…


その先の店で

店の前で 出てきた 50過ぎの店員のおばさんと 目が合ってしまいました


どうぞと言われて引き込まれるように…


吉喜と言う 居酒屋さんでした




DSCN8805.jpg



先付けです どれかどうぞと

私はどれをもらおうか

きょろさんは要らないと  それも有りやった…



DSCN8808.jpg


お飲み物は何になさいますか?


しまった!

アサヒの店だった



DSCN8806.jpg


きょろさんは 平気だそうですが

この後も気持ちよく飲みたいので

アサヒ以外の瓶ビール無いの?と

無ければ ハイボールでいいけど…




DSCN8807.jpg


これでしたら…

それで十分  よかった



ビールは良かったけれど

周囲は宴会中 

平均年齢 80歳くらいの爺さんばかり

お年寄りの会話は 声がでかい

そのうえ ビール瓶をテーブルの下に落として割ってしまいよった


こりゃ落ち着かんわ



DSCN8811.jpg


DSCN8809.jpg



メニューですが

石橋の 安い居酒屋にしては ちょっと高そう



DSCN8810.jpg



てっちゃんフライ 一串 280円


頼んだのは二人でこれ一本だけ


待ち合わせがあるから出るわ…




DSCN8812.jpg


そう言ってこの店を出て

再び石橋の町探検隊に



そうそう 友人が書いてたあの店訪ねてみようか


DSCN8813.jpg



ぐるりと回っていったら

なんとついてないオッサン共



DSCN8814.jpg



ならば ごちそう攻め

この言葉につられて訪ねてみると



DSCN8815.jpg



満席ですと


居酒屋の前で 待つわけにはいかないよなぁ…



DSCN8816.jpg



きょろさん待ってよ


すし屋 開いてるで



DSCN8817.jpg



ちょい飲みメニューもあるで…



お造りやなく にぎり4貫 今から食べます?

しかも ネタに比べて きっとシャリが多いですよ



そうか探検には邪魔になるよなぁ…


ならば あの路地に行きますか


まだまだ 探検は続きます



プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR