FC2ブログ

有馬名所?亀乃尾の滝 有馬温泉②

日本でも 三古泉の一つとして名高い 有馬温泉です

温泉好きの 壁ぎわですから ここでも解説をしておきましょう

小さい字は それが好きだと言う人の為の壁ぎわ流の解説です
興味の無い人は読み飛ばしてください



温泉として「日本三古泉(湯)」になっているのは、日本書紀・風土記などでは、「有馬温泉・道後温泉・白浜温泉」。

延喜式神名帳だと、「有馬温泉・道後温泉・いわき湯本温泉」です。

まずここで 延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)は、延長5年(927年)にまとめられた『延喜式』の巻九・十のことで、当時「官社」に指定されていた全国の神社一覧である。 言わば 最初にできた 神社の格付表です。

養老4年(720年)に完成したと伝わる日本書紀に比べて かなり新しいもので、神社の神の由来で 三本足のカラスに導かれた熊野本宮のように いろいろと脚色されてもいますし 
道後温泉(愛媛県松山市)
有馬温泉(兵庫県神戸市北区有馬町)
磐城湯本温泉(福島県いわき市)
川渡温泉(宮城県大崎市)
鳴子温泉(宮城県大崎市)
湯元温泉(栃木県日光市)
岩井温泉(鳥取県岩美郡岩美町)
玉造温泉(島根県松江市玉湯町)
と 8か所の書かれていう中の上位3か所
まして 磐城湯本と言うのは 福島県
鎌倉幕府が開かれる以前の『とうほぐ』ですから 省くことにしましょう


そしてこの有馬温泉は
湯泉神社の縁起によれば、泉源を最初に発見したのは、神代の昔、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)の二柱の神であったと記されています。この二神が有馬を訪れた時、三羽の傷ついたカラスが水たまりで水浴していました、ところが数日でその傷が治っており、その水たまりが温泉であったと伝えられています。

これもカット 神の由来とか 由緒と言うのは 変化した言い伝えですから

日本書紀の「舒明記」には、舒明3(631)年9月19日から12月13日までの86日間
舒明天皇が摂津の国有馬(原文は有間)温湯宮に立ち寄り入浴を楽しんだという記述があります。

その後衰退したここを 僧 行基が 復興しました
神の導きでここまでたどり着き、如法経を書写して泉底に埋め、等身大の薬師如来像を刻み、一宇の堂を建て、そこへ尊像を納めたといわれています。
行基の徳に感じた薬師如来が温泉を復興させ、有馬温泉発展の基礎を行基に築かしめることとなったと言われています。

(1097)年、天災が有馬を襲いました。
「温泉寺縁起」によると、「堀川天皇の承徳元年、有馬に洪水があって、人家を押し流し、温泉も壊滅した」とあります。

その時復興させたのが、仁西(にんさい)という僧です
吉野にあった高原寺の住僧でありましたが、ある時紀伊の国・熊野権現に詣でた折、夢のお告げをうけました、それは「摂州有馬の山間に温泉がある。近頃、はなはだしく荒廃しているにつき、行って再興せよ」というものでありました。

その後繁栄するのですが…

享禄元(1528)年大火に見舞われ、有馬は焦土と化した
天文14(1545)年には、善福寺後方の落葉山に城を構える三好宗三政長に対し、三木城主別所豊後守が大軍をひきいて攻めた折、有馬はその余波を受け大打撃をこうむりました。
天正4(1576)年にも大火があり、有馬は立ち直る間もなく壊滅的なダメージをうけてしまいました。


それを立て直したのが  太閤秀吉だったのです
慶長2(1597)年に始まった大規模な改修工事です。

江戸時代からは 幕府の直轄地になり 現在にと続いています



こんなことを知っておくと 又見方も変わるんものですが
では壁ぎわの案内です


P1100407.jpg

有馬温泉の玄関です

何かわからないモニュメントと

P1100408.jpg

何故かわからないカッパが

P1100409.jpg

それを見守る 太閤秀吉

この人は貢献しましたから


P1100410.jpg

その前に こんな看板が

有馬名所 亀乃尾の滝

P1100412.jpg

亀の尾 というぐらいですから
細い一本の水が流れているのでしょうか?

P1100413.jpg

由来がありました

昔からの 水量の少ない滝で
加茂の不動尊と 眷属の白蛇 白長大明神の社が有ると

P1100414.jpg

すぐ上に見えるんだけど

P1100415.jpg

平坦な土地が無いせいか

この階段はきついんだよねぇ

P1100422.jpg

お不動様と 滝の全景

P1100417.jpg

お不動船が先か 滝が先か
亀の尾と言うぐらいだから…

P1100418.jpg

でも全景といて上を見たら

上の小さな池に 湧水を 土管を通して入ってました


P1100420.jpg


下だけ見てたほうが良かったのか…




スポンサーサイト



そうだ 有馬温泉に行こう

一月の末の日曜日

明るいうちから 温泉に行こうと思いつきました

非常事態宣言されて なかなか出にくいのですが

どうも世間を見ていると

バスや電車で 声高にしゃべるのは 20台の男性
女連れかグループで 85パーセント聞こえてくるのが そんな兄ちゃんの声です

やっぱりコロナにかかるのが真っ先で
うつして回っているのも こいつらなんだろうなと思うこの頃ですが

P1100388.jpg

有馬なら 近いし
車で一人だし

その年代は 早くから温泉には来ないから

よし行って見るかと

P1100390.jpg

宝塚を抜けて

国道176号線から 蓬莱峡方面へ

宝塚駅から この道を走る定期バスは 冬季運休中です

P1100392.jpg

これは 生きている線路ですが

この近くの廃線跡を 歩くハイカーも 多かったのですが

有馬に向かう 六甲山東側からの道です


P1100396.jpg

さくらやまなみバス と 茨城ナンバーのレクサス

茨城ナンバーのレクサスには 
緊急宣言が出ている中 あの茨城からようこそ

そして さくらやまなみバス 初めてみた

冬場は宝塚から 蓬莱峡を抜けて 
有馬温泉に行くバス 運休中なんだけど

そんなこと思っていたら

甲子園球場の有る 西宮市が 阪急バスに依頼して
六甲山の南側と北側を結ぶ 交通機関を確保するために
2009年4月1日から運行を開始しました
阪急の西宮北口 夙川 JRの西宮  さくら夙川 の駅前を通り
有馬温泉まで 50分 700円ほどで連れて行ってくれるのです
祝日の時刻表

P1100402.jpg

バスの後ろをついて 有馬温泉到着です


P1100403.jpg

この橋の手前

P1100404.jpg

この駐車場に停めるのが比較的安くつきます

だいたい 1000円で 入浴して散歩してたりる所

さすがに 10時ごろでは ガラガラです


P1100406.jpg

参考までに バイクで有馬温泉に来て
止めておくとjころが無いと あきらめて帰る人の多い所ですが
ここは停めてくれるのを知らない人が多いようです

P1100405.jpg


それより こんな店が有ったんだ

でも 有馬で泊まらないと 立ち寄れないよなぁ…


では 金の湯 銀の湯と はしごしましょうか





P1100618.jpg

三密防止の  表示を無視して 
注意書きの上に座る奴ら
無料の足湯を独占する中国人の団体 を見ることになるとは

そんな日のお話です

最期はごん

三宮の 良い店で 結構呑んだなぁ

友人と別れて まだ明るいうちに帰って来た

まだ5時前か たまたま中山寺駅前から乗ったバスが

この店を通ったから


P1100741.jpg

この電気につられて 降りてしまった

P1100742.jpg

キリンビール一本

今日の付き出しは 南蛮漬けですね

P1100743.jpg

ちょうどテレビが 今日の三宮の 中国人街では

春節祭の お祭りをやっていたんだと

無観客と テレビようには出して 周囲も撮ってないけど

中国人が 無観客なんて守るかよ

というか 我々は客じゃない と言う人だかりなんだろうなぁ

早く帰ってきてよかった

P1100744.jpg

七時に アルコールラストオーダーで
8時には閉める といっても

ここにご飯を食べに来る 常連さんの おじいちゃんも居てはるから

閉めてしまう訳にも行かんのよ…と 女将

P1100745.jpg

太刀魚の塩焼き

P1100746.jpg

鰹と

P1100747.jpg



これをあてにして 一人で打ち上げしてました

シッカリ食って飲んで帰ってきたんだけどなぁ…



不動坂 菊地

ひょんなことから 中学時代の同級生とつながりが付いた

北海道にあこがれて北大に行き 北海道開発庁で勤め
天下りをしている友人を介してだ

こちらは二人とも 兵庫県にずっといたのに
40年以上ぶりだね  一度一杯やりますかと


P1100727.jpg

ならば予約して置くよと
その友人が予約を取ってくれた店

緊急宣言が出ているが お昼に開けれくれたと

三宮の北側 この神社の向かい

P1100728.jpg

この店でした

私らの年代 そりゃ 無理を聞いてくれる
行きつけの料理屋も有るよなぁ

でも 一番奥の座敷とは
休みのはずを開けてもらったと

裕治伯爵病と正反対だ…



P1100729.jpg

先付

女将さんが 和歌山の南部の出だと

ええ 南高梅です

他所梅の花よりちょっと早いのを よくご存じですねと


P1100731.jpg

お昼のコースと聞いておりますが

車海老は 板長からのサービスでございますと

P1100733.jpg

そう言えば 刺身なら 一品

盛り合わせなら 二品
でも楽しめるように 寒ヒラメも うえに縁側を乗せてありますから

P1100732.jpg

これはどこ産ですか と聞くと

淡路産でございますと
ならばお酒も少し貰いましょう

さっきちらっと 見たら 都美人ありましたねぇ
同じ淡路産でそれをもらいましょうか
あそこの山廃が好きなんですよ

P1100734.jpg

椀物が来て  話に夢中になり
焼き物と揚げ物の写真が無い…

P1100736.jpg

ご飯とみそ汁と 香の物

P1100737.jpg

ご飯には 板長手作りの これを振りかけてどうぞと

話に夢中になり
酒4号と ビールを4本呑んでしまいました

ほとんど私がですが…

P1100739.jpg

さいごにデザートを

ハイカラな神戸らしく

抹茶クレープとアイスクリームです

クレープまで作っている 板前さんって
さすが港町神戸ですね





関西人ですから 牛でも…

やっぱり肉料理も
関西で 肉と言えば やっぱり牛ですから

ステーキ 焼き肉だけでなく

たまにはこんなこともしています

P1100686.jpg

買って来たのは 塊
肩ロースです

T字型に 脂肪が入っていて ローストビーフにする時には 切り取ることが必要です
だから今日はシチューを作りましょう

P1100688.jpg

この塊を 切りましょう

P1100691.jpg

半分に切って

これに塩コショウして 500gオーバーのステーキを

そんな気持ちになりそうでしたが
初志貫徹を

P1100692.jpg

煮込むと パサパサになるから 脛とか スジの多い所を使えばいいのですが

ビーフシチューに 肉の塊があればいいなと

ならば あとで軽く火を通したものを 足せばいいのですが
肉の塊を煮てみたいのです

P1100693.jpg

肉の繊維を分断させるもの
玉ねぎもすりおろして
はっきり言ってこれは目に染みる
辛いですね

P1100694.jpg

ワインも入れて

P1100695.jpg

ビニール袋に入れて 漬け込みましょう

そう思ったのですが 大きなジップロックが見つからず
普通のビニール袋に入れたら 重すぎて破れてしまいました

鍋で漬け込めばいいか…

P1100697.jpg

ラップできっちり蓋をして
一晩 寝かしましょう


P1100703.jpg

翌日 まずフライパンで 焦げ目をつけます
この時ももちろん素手で プロみたい

まんべんなく焼き色を付けていきます
一晩漬けこんだので ステーキには もうできません

P1100708.jpg

さすがに 大きいままでは と言うか 一皿に500gの肉が入った ビーフシチューは無いでしょうから

100g程度に切り分けて
もう一度 切り口を焼いてます

P1100709.jpg

そして ハインツのデミグラスソースと 
甘みをくわえたいので パインジュース


そのほか こそこそと 魔法の粉を入れながら (違法な物ではありません)

あとは 15分 圧力釜で炊いて 冷めるまで待ちましょう

冷めてから再び味を調整して
ふたを開けて 再び温め 味の調整をして出来上がりです

これも 東京の娘たちのところに 豚バラ肉の煮込みも併せて送りました
娘たちと言うよりも 東京の嫁のところにです

何故って

牛肉に 豚バラ 調味料と ハインツのデミグラスソースの缶詰など

かなりの額 クレジットカードを切ったので 
その言い訳です…

送って置けば 文句は言われないだろう
このカードは生活費の方から落ちるカードですから…

でも 宅急便代 カードでは 払えませんでした
クール料金も併せて 二軒分は辛いですね…(笑)

豚バラで

一人暮らしになったので 気楽におかずが作れます

元気なうちに作りだめて 置いておこうかなと言う気持ちもあり

いろいろ作った時期があったのです


P1100698.jpg

だから豚バラも キロ単位で買ってきて

P1100699.jpg

うんうん まいたけを張り付けて
柔らかくなぁれと 呪文です


P1100700.jpg

三つぐらいに切ればいいかな


P1100701.jpg

豚バラ使うときには まいたけと タコ糸の登場が壁ぎわ流

P1100705.jpg

こうやって結んで旨さを閉じ込めます

フライパンで焼き目をつけて


P1100706.jpg


返して脂身に 焼き目をつけるときには
勿論素手です

熱くないかって? これがプロですから…

P1100707.jpg

あとは 圧力釜で ブイヨンで煮込むと こんな感じに
洋風の煮豚も良いですよ
香辛料を うまく使えば おしゃれな 角煮になりました




ブリカマの煮つけと

一人暮らしが続きます
羽を伸ばしたいのに 店が開いてない

街までバスで出て 一時間で アルコールストップなんて言われに行きたいとは思わない
そう思っていたら
そのぐらいでは儲けにもならないと

店の方が閉めているから

壁ぎわインザキッチンが続きます


さかな 特に刺身でもと思うのですが

短冊買っても 一種類になっちゃうし
スーパーの切ってある奴は 魚の香りが無くなっているから

一番酒のあてになりやすい
安い魚は  やっぱりシシャモかな

でも あとのにおい消しが大変だから
フライパンで焼くのもなぁ…

スーパーで売っている 焼きシシャモ…  馬鹿を言うな


P1100378.jpg

では 面倒でなく
後の楽な物で

それでいて 酒が飲める物

やっぱりこれかな

P1100379.jpg

ふりカマの煮つけ

P1100381.jpg

こんな感じで 材料 一人分 198円

P1100382.jpg

ついでに面倒で 買って来たマカロニサラダ 298円

なんでこっちの方が高いんや

P1100383.jpg

これを買っていたから
ゆでて 味付ければ

少しの具でできたのに

P1100384.jpg

そうかおでんの残り汁で カレー作ってたんだ

あれを薄めて絡めてみよう

P1100385.jpg


これはこれで面白いかも

もう少し色がきれいだともっと良かったなぁ…

でも こんなパスタマカロニかわいいよね





たこと スジ肉も  おでん 2

壁ぎわはおでんの続くことは 平気です
平気ですが…

同じものばかりと言うのは やっぱり嫌になる物です
そこで進化させます

とはいえ一人暮らしなので

職場で 昼食難民の おばねぇちゃま方に配りました


子供も小さく パートで来ている おばねぇちゃま
もちろん 当直も無し
旦那の扶養家族であるために 年収100万辺りで押さえるため

時給 1700円もらっても 時間を短くして お弁当も質素ですから


P1100666.jpg

では おでん進化させるぞ

シッカリ塩もみ

何をしているかって

生だこ買ってきました

P1100667.jpg

ぬめりをとって

私は一度頭(本当は腹の皮)をひっくり返して

P1100670.jpg

すみ袋や 砂を噛んでいる部分は 剥がして

もとに戻すと…  やせた?

これも下茹で

足から入れていくと こんなに広がっていきます


P1100674.jpg


このままおでんに丸ごと入れて

おでんの中からたこ星人現る
なんてやっていたこともありますが

今回は切りましょう

下の方に沈むので 串にさしておくと 
気づいて取りやすいですね

鍋の中を探すのは 揚げや大根が 傷つくから

でも 一人だし
竹串が見つからなかったので まぁいいやと

このあたりが 手抜きになりますね



P1100679.jpg

それから 関西といえば 牛スジ

ただ 黒毛和牛なのは良いけれど

100g 300円は 黒毛和牛でなければ 
モモのステーキ肉とかわりません 高くなったねえ

100円までだったころが懐かしい

P1100680.jpg

しかも 臭みを取るのに 下茹では欠かせません

P1100682.jpg

もっちり厚揚げと がんもどき入れて

この肉は 昨日のカッパの残りです


P1100683.jpg

こんな感じにになっていくのですが


たこ一匹だったから
全部 おでんに入れるのもなぁ…
たこ飯作ってやろうか 炊飯器で…

でも 炊き込むのが面倒なので

たこ入りチャーハンにしてみよう

P1100678.jpg

カレー乗せて カレーライス
牛カツ乗せて かつライス
(平皿に ご飯を盛って カツを乗せデミソースかけてある 兵庫県加古川辺りの名物)
玉子で包んでオムライス
鶏肉入れて 炒めると チキンライス

ならば たこ入れて炒めると
たこライス そう言いたいんだけど

タコライスと言うのは 
ほかほかのご飯の上に、タコスの具をのせて食べる
沖縄生まれの名物がタコライス。

やっぱりタコチャーハンなのか
他の具入れて 無いんだけどなぁ……



おでんを

嫁が 東京の次女のところへ手伝いに行き
一人ぐらしの壁ぎわです

羽を伸ばして飲み歩きたかったのに
緊急宣言出されて ラストオーダーが7時

それじゃ店もほとんど開いてませんね

仕方がないから 自炊してます

P1100648.jpg

では おでんでも作りますか

具が変われば 三日でも平気な壁ぎわですから


では作りますか…

幾つもの鍋で湯を沸かします
まずゆで卵から

P1100657.jpg


剥いておかなければ


P1100650.jpg

大根は下茹でを 今日はさぼります

こんな時の圧力鍋 有り難いねぇ


P1100658.jpg


面倒な時の出汁は うどんスープ

練物多く入れるので これで十分です

面倒なので 一度沸かして入れることに


P1100659.jpg

このぐらい入れて煮ましょうか

P1100663.jpg

肉も欲しいので 今日は かっぱから使いましょう

牛のお腹を支える 腹筋です におい消しに これも茹でこぼして

P1100665.jpg

一度茹でたら この位に切って入れましょう

スジはまた明日にでも入れる事にして 
今日の肉はこれだけです


P1100649.jpg

今日のこだわりネタは
ネギ袋


P1100652.jpg

すし揚げをまず下茹でして


P1100653.jpg

重ねて湯切りします

麺棒で転がしても良いのですが
脂がついて洗うのに苦労するから ラップして 麺棒か
今日は包丁の腹で押さえるだけでいいか


P1100654.jpg

一番左は餅袋


P1100655.jpg


あとのは 適当に切ったネギを詰めていきます


P1100656.jpg


爪楊枝で蓋をして 出来上がり


P1100660.jpg

ひと煮立ちしたところで

味見です


P1100661.jpg

そして ネギ袋も入れて さっと煮ればOKですから

ネギ袋は煮詰めると色も変わるし 揚げが破れますから

P1100662.jpg

爪楊枝をとればこんな感じ

中を見せたくて 爪楊枝を外しましたが

獲る時には つまようじごとですね


壁ぎわのおでんは進化します

続きは明日








ラストは 帰路に

水戸で宿泊したのは 駅の南側

昔の 裏側の地で 安いビジネスホテルと キャバクラなどもある方

クルマを借りたのは 北側
昔のみとの玄関で 水戸の東照宮のある方です

レンタカーを返して 駅に向かいます


P1100225.jpg

きっと 初日二日目は 8時ごろまでなら開いてたんだろうなぁ

訪れ損ねた店を見ていたら

ここなんて読むの  まさか 音と言う字を (ね)と読まないよね…


P1100226.jpg

水戸駅 ここで日本酒バーに立ち寄ろうと思ったのだが

知事が非常宣言出したから 開いてませんでした

しかたなしに 缶ビールだけ買ってホームに


P1100227.jpg

駅のホームにもかわいい電車型

キオスクでした

P1100228.jpg

ガールズパンツァー 頑張ってますね
大洗の町で見たのは 数年前の残骸のように思ったのですが

P1100229.jpg

きっと毎年 張り替えてるんだよね

勿論費用も出さないといけないから

P1100230.jpg

こちらは何だろう

P1100231.jpg

AQUA WQRLD

何かと思えば 大洗水族館の事なんですね

知らなかった ここまでの絵を見れば

ジョーズの様な ちょっとスリルのある映画かと思った

全体に暗いんだよなぁ


P1100232.jpg

わかった後も

P1100233.jpg

こいつも

P1100234.jpg

これでふかひれ 売ってたら
子供は嫌いになるかもね

P1100235.jpg

フレッシュひたち  常磐線の特急頑張っているんですね
常磐道が 崖崩れ 今はJRは どうなんだろう


P1100236.jpg

我々の 乗る汽車が来ました

P1100237.jpg

きれいですね 田舎の特急は

P1100238.jpg

そのうえすごいね

関西の私鉄では 知っていたが

チケットの売れている 席は 色が変わるんだよね

だから検札はされません

P1100240.jpg

では 乾杯しながら帰りましょう

マスクしないでしゃべらないでください

佐渡へ行く船で言われたことがあるけど
ビール呑んでる時に マスクしてられるか

P1100244.jpg

そうです 周囲に迷惑は掛かりませんから

P1100245.jpg

街の建物が変わりました

P1100248.jpg

到着です  コロナでなければ 

途中下車して 一杯呑みに出るのになぁ…

茨城から 神戸に飛行機で飛ぶはずだったのに

予約している便 休航にするとは ふざけやがって
割高になった分 保障しろよなぁ…

そう思ったのですが 出来たんだ

無知はここが困るんですね 元プロなのに… 
我々の頃そんなこと聞かなかったから
知らなかった
まして格安航空会社を 下に見ていたこともあるのですね

もっと堀り詰めて確認すればよかった
客が少ないからと 欠航にしたんですからね
しかも ひと月近く前から

コロナで 余計に気分がそがれていたので 
確認を怠りました


スカイマークを調べていたら
規定に 欠航便から 10日以内に 領収書(コピーは不可) 請求書を送っていただくか 空港カウンターまで お持ちください 2週間程度で お返事が出来ますと 最高額の明記もありませんでした

キャンセルも 一度分はネットでできますが
往復なので 行きは前日の夕方の便にして それで一度は終了
帰りも便の変更なら一度で済んだのですが
帰りは 朝一の便しかないのでキャンセル

キャンセルするのは別扱いだから 後は電話が必要です

向こうの都合で変更なのに

そんなキャンセルの電話も 話中ばかり
10回ほどかけてようやくつながり丁寧に 予定を話して

行きは前の日の便に変えたことを話して
帰りは翌日仕事だから 朝一の便には乗れないので 新幹線で帰ると言うと
クレジットの口座に払い戻ししますと

会社から言われているのか 保障に関しては何も言いませんでした
なんだ これと思いました 次回こんなことがあれば試してみたいと思います
朝夕 1便ずつしか無いので 片方欠航にされたら 予定ガタガタになりますからね

行きは ほぼ一万円

帰りは二万円でした

P1100251.jpg

ひとつ前の車両

ちょっと 自由席の込み具合を見たかったから

三分の一乗ってたかなぁ  席じゃないですよ シートの数のです

P1100253.jpg

私の乗る のぞみが入ってきました
では これで3時間弱 休みましょう

飛行機だと 茨城から神戸まで 一時間ちょっとなのに
 
5時間以上かけて帰る帰り道でした

裕治伯爵 今回の旅 ありがとうございました
 

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR