杭瀬で一杯 尼崎で二杯 壁ぎわツアー②

大阪の西の端で見学をしたら

川を渡って 兵庫県で一杯呑みましょう


P1030079_20171011081456380.jpg


前回も訪れた 杭瀬の寅吉さんです

P1030081.jpg

明るいうちからのビールは旨い

ポテトサラダで まず一杯


P1030082.jpg

阪神ファンの店

ところが これら半分以上は おかみさんのデザインです


P1030083.jpg


なっぱの炊いたん

関西の味です

P1030084.jpg

どて焼き ここでは白味噌で


P1030085.jpg

豚バラ串の焼いたんも貰って

また来ますねと


P1030087.jpg

阪神尼崎まで来たら
駅前でなんか祭りやってました


P1030088.jpg

ダンス 頑張れよ!


P1030086.jpg

2人がチェックインする間に
駅前で待っているはずだったんだけれど


P1030089.jpg

大阪 満丸

千林商店街散歩した時の 朝から呑んだ店やん

そんな おっさん二人駅前で待たなくても…

だって ザプレミアムモルツが 税別299円ですから

P1030091.jpg

入ろうとしたら そろってしまいました

でも入りますよ

P1030090.jpg

メニューです

この値段堪りませんね

マグロ刺身 399円と
中トロ刺身 499円を


P1030092.jpg

いいですね

値段で小さいのは仕方ないけれど

中トロでなく 大トロの部分やん


P1030094.jpg

串カツも食ってもらいましょう

関東の人に 二度漬け禁止の…

それだけでなく 牛と 赤せんの串カツです
ホルモンの串カツは 初めてでしょう


P1030095.jpg


ついでに紅しょうがの天ぷらも

本当に旨そうなものは 次の店で食べるから
安い店で 関西の味を楽しんでもらいました

では前座はこのぐらいで

次の店に向かいましょう



スポンサーサイト

きらく 久しぶり

阪神沿線の杭瀬にあった『きらく』

阪神尼崎に移転したのですが なかなか行く機会が無くて

ようやく行ってきました

壁ぎわツアーで やって来る 
裕治伯爵とはしっこさんを連れて行こうと予約していったのだが
その日臨時休業なのですと断られてしまいました。

責任取れと代わりに、お勧め店紹介してもらいましたけれどね


CIMG1583.jpg

商店街の一本北の道

二号線から みなみに二筋目の道沿いです

闇市の近くです

CIMG1571.jpg

住所はこれで


CIMG1559.jpg

きらくといえば生魚

まずは造り盛り

一人前が1200円なので これで二人前

CIMG1561.jpg

誕生日だったので少し 大盛りになっているのかな?

写真撮る前に 山ノ神に海老取られた


CIMG1567.jpg


鱧の炙りの焦げ目が良いよね

CIMG1562.jpg

ナンテンの葉の下に

赤貝ときずし


CIMG1564.jpg

このきずしの さっと酢をしただけの所が好きなんです

天然ブリも旨い

CIMG1565.jpg

伝助鱧の天ぷら

伝助とは 大きい鱧の事です
脂の乗りが良いですね


CIMG1570.jpg

海鮮サラダ


CIMG1574.jpg

カキフライ


CIMG1575.jpg

そして秋の味 土瓶蒸し


CIMG1577.jpg

中は

CIMG1579.jpg

鱧と


CIMG1582.jpg


松茸がたっぷり

CIMG1580.jpg

肉もあります

豚の角煮

CIMG1581.jpg

呑まない山ノ神は 焼きおにぎりを

バイト君 たれを塗りすぎだよ


CIMG1572.jpg


奥には ちょっと大きな宴会場もありました

何曜日暇なの?と聞くと

全く予想がつかないんですよと

もし行く人は
まず今から行って入れるかと電話してください

壁ぎわさんのブログを見てと言うと
「そうですか?」と言ってくれますよ…笑






大阪で振られ 杭瀬寅吉で一杯  秋の合宿②

昨夜のプレモードが終わり

目が覚めたのは新大阪のホテル

出合いがあり 火遊びを……


DSCN2506.jpg

なんてことは無く 定宿で


DSCN2507_20170920065151620.jpg


一人淋しくですが

DSCN2544.jpg

呑んだ翌日でも ここの無料の朝食を


DSCN2545.jpg

選びながら


DSCN2546_20170920065235609.jpg

しっかりいただきます

これが一日の 活力の源ですから


DSCN2548_20170920065345241.jpg

向かうは新大阪駅

朝から 歩き回ります

昨日は新地だったので 一応スラックスと 上着持参でした

今日は台風 荷物になるので
東横イン新大阪東口から 
東横イン新大阪中央口新館まで 荷物を預かってもらいに

バスなどの便は無く 15分ぐらいでと
荷物を持って探しながらだと 30分近くかかってしまった


とりよねさんがもう少し早く決まっていれば 連泊も取れたのに
土曜日のホテルはキャンセル待ちで大変でした

DSCN2549_20170920065346c76.jpg

朝から 一時間近い散歩で 足が棒のよう

車輪ならいいのになぁ…


8時13分に 新大阪についた友人と 大阪へ


DSCN2550_20170920065348ff6.jpg


ガード下の朝食場へ

いいえ 朝一から呑める店に

と 残念です

やっぱり休日は満員になるのが早い


CIMG1070.jpg

ということで 馬券売り場界隈に

朝から呑めるところが出来る

JRA様様です


CIMG1075.jpg

前回言ったこの店にでも

これは前回の写真

9時10分からです

まだ 8時40分  30分も待てないよなぁ……


CIMG1081.jpg


仕方がないから 先に進みますか

まだ開いて無いグランフロント大阪

友人に新たな大阪の観光地で 一番地価の高い所やでと


DSCN2551.jpg

阪神阪急 ワンデイパス 1200円を買って 阪神電車に

杭瀬で降りて


DSCN2552.jpg

黄色と縦じまの似合う店

昔は24時間営業だったこの店に


あれ? ノレンが中だ
まだやってないの?

ええよええよ、座って

元気の良い女将さんと
うだうだと話しながらのモーニングタイム


DSCN2553.jpg

やっぱり朝から油もの食べなくては

鳥皮餃子のから揚げ


DSCN2554_20170920065515a12.jpg


アジフライ

もちろん キリンビールが旨い


尼崎センタープール前で 10時ごろ待ち合わせのはずなのに

9時50分まで呑んでました

やっぱり朝のビールは旨いねぇ…


では待ち合わせ場所に向かいましょう






園田でランチ  むかい

イリエのパンを買いに 園田で駐車場に停めた日

パン階に行くだけではもったいないと

駅の北側の路地を探検していました


CIMG0777.jpg

いい感じの店を発見

和食、寿司 むかいです

CIMG0771.jpg

こんなカウンターとテーブル席の有る 寿司屋ですね


CIMG0768.jpg

ちょいのみセット  お造りちょこっととドリンク一杯で1000円

好きなんですよこういうのが……  

そのあと 天ぷらを何本か貰い 瓶ビールで

そのあと 握りをつまんで……  

ゆめみたいな話 いいえ夢でした 
だってこの日は車ですから


CIMG0770.jpg


だからこちらはあきらめて

だって 揚げたての天ぷら出されたら

我慢できる自信がないから

CIMG0769.jpg


だから ランチコースのこちらで



CIMG0772.jpg

相方の寿司定食


CIMG0773.jpg

久々の握りずし 美味しいと

回転寿司は 上にネタを乗せただけですから


CIMG0774.jpg

わたしは 海鮮重を

要はこれが寿司屋のチラシですね

しかも上ですね


CIMG0776.jpg



左下には 関西の夏の風物 鱧の落としに梅肉乗せて

マグロの漬けあり タイやヒラメも隠れてました

ご飯も当然寿司めしで 嬉しいですね

やっぱり寿司屋のチラシは旨い

できたら 冷酒を一合で良いから……


我慢して 冷たいお茶 3杯呑んでいた暑い日でした






こだわりのクリームパン イリエ

阪急神戸線 園田の クリームパンの名店イリエが

駅に近い所に引っ越しました


CIMG0778.jpg

大きな通りに面した店舗

しかしながら パーキングを作らないのは 何故なんでしょうね


CIMG0780.jpg


駅近くの 有料駐車場に停めて 

園田の散歩としゃれこみました

CIMG0779.jpg


ちょっと値上げしたこのクリームパン

でも ここのクリームパンが 一番パンを感じさせないクリームパンです

パン生地を完全に上回る クリームがうれしい一品

まるでケーキ状態です


CIMG0781.jpg

カスタードクリームだけでなく

チョコクリームパンも好きなんです


CIMG0783.jpg

買って帰って さて楽しみましょう

まずはチョコクリームパンから


CIMG0782.jpg


次はこのクリームパンを

甘さおさえめで旨いですね





夏の宴会 塚口にて


壁ぎわの夏の宴会です

家族が集合したので 塚口で騒ごうかと


DSCN2309_20170807111103e33.jpg

酒を呑むので 電車です

阪急伊丹駅 この電車が折り返しです


DSCN2310_20170807111105153.jpg


阪急塚口駅の北改札口で降りて駅の北側に

DSCN2311_2017080711110638e.jpg

さっき乗ってきた電車です
ここで折り返しです


DSCN2312_201708071111071a5.jpg

目的地 闇市塚口店

かなり前から予約入れて置きました
前で待っている人が大勢いました。


DSCN2315.jpg

飛ばすぞ!

生中と ハイボールメガジョッキ


DSCN2319_20170807111158242.jpg

娘達は 何かわからないものを


DSCN2320.jpg


肉のセット いつものだから

と メニュー見ていた娘が

ここユッケも食べるる店なんや

DSCN2321_20170807111201176.jpg

タン刺し  何処でこんなの覚えたんや


DSCN2322_201708071112319b5.jpg

追加かよ


DSCN2323_2017080711123220a.jpg

今度は 生センマイ

焼肉喰いに来たんやぞ


DSCN2328_201708071113077aa.jpg

肉追加 さっきとは違うコースを


DSCN2329_20170807111308645.jpg

闇もり ホルモン


DSCN2331_201708071113562af.jpg


ご飯が食べたいと言い出したので
この店の 大盛り

DSCN2332.jpg

Wでしかも濃いめのハイボール

そう言ったら 酒は濃いのだが

氷だらけで出してきた

溶けたら薄くなるやんけ


DSCN2333_20170807111359769.jpg

ビールの方が安心だ
そのうえこの店ビール安いから…

では タナ変えるぞ
娘が行きたがっていた やまざき屋へ


DSCN2336.jpg

鱧が食べたかったんだと


DSCN2334_2017080711140071b.jpg

そして 日本酒も

私にぴったりだと喜んでました





肉が食べたくて 闇市塚口

阪神尼崎がベースの 焼肉屋闇市

焼肉かっちゃんが縮小していますが、

旨い肉をリーズナブルに食べさせてくれる店だけのこりました


DSCN9532.jpg

闇市 塚口店

阪急塚口駅 すぐ北 伊丹線のホームの前です
ただ改札口はそこに無いので ぐるりと回らなければなりませんが…

DSCN9534.jpg

営業時間です
ここを通ると 行列があることがしばしば
この日も開店前から待ってました


DSCN9535.jpg

肉のメニューです

DSCN9536.jpg

この辺りは リーズナブル
でも私は
どれも頼んだことが無いんです

DSCN9537.jpg

いつも右手のセットで

一番上のY を避けて
Aが多いですね

DSCN9538.jpg

飲み物も安い

DSCN9539.jpg

ビールの生中 280円

コースだと飲み放題もあるんですが 呑み放題にしなくても…

DSCN9540.jpg

ホルモンもリーズナブルです

DSCN9541.jpg

まずは生中
どんどん持ってきてと言いたいが


DSCN9542.jpg

まずは Aセット  4440円

二人でいただきましょう

DSCN9546.jpg

肩ロースステーキ


DSCN9543.jpg

特上塩タン

DSCN9544.jpg

DSCN9545.jpg

DSCN9548.jpg

さしの入り方が堪りませんねぇ…


DSCN9560.jpg


肉はこちらに書いてます

DSCN9550.jpg

連れの注文 アボガドサラダ

DSCN9552.jpg

では この分厚いタンから

DSCN9553.jpg

さっとあぶって レモンと塩だれで

DSCN9554.jpg

どんどん焼くぞ

DSCN9556.jpg

途中 キムチも箸休めに

DSCN9559.jpg

そしてこちらも 闇盛りホルモン

300g 980円


DSCN9561.jpg

少ないようで

DSCN9563.jpg

けっこう入ってます

DSCN9564.jpg

生だけじゃなく瓶も出動
生三杯呑んだが あとは瓶で締めるか

DSCN9565.jpg

独り占めで ホルモンを

うちの連れは内臓肉は駄目みたい

DSCN9566.jpg

楽しんでいたら

隣のテーブルの子供二人連れた家族連れが

ヤングカルビ、ヤングロース 中落ちと しきりに繰り返す

興味を持って頼んで見た

DSCN9569.jpg

ヤングカルビ

DSCN9570.jpg

ヤングロース(外バラ)


どちらも 硬い

噛みしめると…  甘い脂は無い

DSCN9571.jpg

何とか食えたのが
中落ち

DSCN9572.jpg

ならば オンザライスじゃ~

DSCN9573.jpg

でも何て顎の疲れる オンザライスなんだ…


隣のテーブルのがきんちょに
上肉喰わせてやりたい 壁ぎわでした


塚口で 一杯二杯


私の行きつけの 阪急塚口駅北側のやまざき屋
5周年と聞いて行ってきました

DSCN1512.jpg

ひと月前の記事です

DSCN1513.jpg

阪急塚口駅東側の踏切を渡った所
北側の店です



DSCN7934_20170608104635a57.jpg

ではビールで乾杯

DSCN7928_201706081046379e3.jpg

マグロの中落ち

DSCN7929_20170608104639de9.jpg

たこぶつ

DSCN7930_2017060810464032f.jpg

100円だからでは有りません

ここのビール旨いんです

DSCN1514.jpg

店の人間ではありません

山口の雁木のファンだそうで

DSCN1516_2017060808293794c.jpg

この日は 雁木が入っているのだと

混みあってきたので 店を出て

DSCN1517_20170608083004217.jpg

伊丹線で一駅の この店に

DSCN1518_20170608083005aef.jpg

この店安いから好き

ドリンク三杯と メニュー一品で1000円

DSCN1519.jpg

ビール

DSCN1520.jpg

ほとんど一品 330円です

DSCN1521_201706080830101c4.jpg

これは 330円ではありません
三種盛りです

DSCN1524_20170608083035f6e.jpg

ちゃんとした板さんの マグロの切り方

角がしゃんとしてますね

DSCN1523.jpg

この時期桜エビのかき揚げも

DSCN1525_201706080830372bf.jpg

この店安いけど 料理がきちんとしているのが良いですね

のんDE喰って
ジャンル:居酒屋
アクセス:阪急伊丹線稲野駅東改札口 徒歩1分
住所:〒664-0861 兵庫県伊丹市稲野町1-94(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 伊丹×居酒屋
情報掲載日:2017年6月10日





結局は やまざき屋 阪急塚口探検隊③

いろいろ見て回って
寿司屋の様な店に行きました
でもこのままでは帰れそうもない

DSCN9871.jpg

塚口探検隊なんて言いながら
結局来てしまいました、やまざき屋です

DSCN9872.jpg

プレモルの生が 香るエールの生になっていました
でもグラスではなく このジョッキで 420円は特筆もの

ただ…… 旨くてすぐになくなります
これを私は蒸発すると言ってます

DSCN9873.jpg

残り少ないので これで一人前ね
さっき食べたのに 海鮮が欲しい

DSCN9874.jpg

海鮮サラダ

DSCN9875.jpg

串カツ盛り合わせ
いつもの海鮮じゃなく 普通のを

DSCN9876.jpg

これがやっぱり落ち着くよね

DSCN9877.jpg


いつもの所に 獺祭までついている
ここの酒だけは 一号以上入っているから素敵なんだよね

こうして 心落ち着いて帰れた 阪急塚口探検隊でした





『にぎわい寿司』と言う名の料理屋  阪急塚口探検隊②

塚口駅南側をうろうろして疲れました

DSCN9853.jpg

この店に入りましょう

にぎわい寿司 思わず回転寿司かと思うような名前ですね


DSCN9852.jpg

お昼のメニューが 10貫で 1680円
6貫でも 1230円  千円札一枚握りしめてきても食えないのかい

きっと昼は ちょっとお年を召した女性ばかりなんだろうなぁ…

DSCN9854.jpg

冷蔵ケースがあって 職人さんがいて

DSCN9855.jpg

値段も手ごろですね

中トロ二貫盛りだから 600円までは良いけれど
380円~と書いてあるのは 380円じゃない、 時価ってことですよね


DSCN9856.jpg

でも………
がっかり

こいつでなきゃ嬉しいのに

DSCN9857.jpg

では寿司屋で野菜でも食っときますか
サラダなのに生エノキが入ってる?
いいえこれは小鍋です
後で火をつけてもらいます

DSCN9858.jpg

サラダはこちら 鴨ロースのサラダ

DSCN9859.jpg

今日はこれ 予約してたんです
ええ ポンパレとかいう 割引クーポンで

何と言うかこの立体的なお膳
まるで お花の花器の近代版

でもちゃんと顔はあるでしょう
どこを見せるかわかるでしょう

DSCN9860.jpg

汁と煮物

DSCN9861.jpg

天ぷら

DSCN9862.jpg

焼き物

なのにビールがすすまない
さすが スーパードライ 味のないすがすがしさ
料理の味を壊さない 淡麗辛口のビールだよ
お代わりしたいとも思わない…

DSCN9863.jpg

造り

DSCN9864.jpg

寿司

ネタに傷ついてるよ
包丁かけたか??

折角いかに切り込み入れても
こんなマグロ出したら 寿司屋失格だよ

盛り込みでも カウンターで単品出すような 張りを持てよ

さいきん 責任の無いリーマンのような板前増えて困るねえ


DSCN9865.jpg

キュウリ巻き
まだこちらの方が 見栄えが良いねえ

DSCN9867.jpg

瓶ビール スーパードライ以外何かない
限定ならあります
それ頂戴

確かに 単なるスーパードライじゃなかった

春限定スーパードライでした

DSCN9868.jpg

小鍋も煮えたし
これ食って出ましょう

結局 懐石風の料理で 寿司屋じゃなかったなぁ…


気分がよろしくないので

さっき見た カツ男爵に寄ってやろうかと

DSCN9869.jpg

前まで行って確認です

DSCN9870.jpg

コリャ駄目だわ

やっぱりアサヒしか無いんじゃぁね

入る前にわかって 幸せでした。







続きを読む

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR