FC2ブログ

つかしんでランチ

三月の最初の休日
雨の予報もあり うちの山の神が つかしんまで送ってくれと

ついでにランチに付き合うからと…


CIMG8645.jpg

つかしんのショッピングセンターの建物の間の川

CIMG8644.jpg

桜の蕾はまだ堅しでした



CIMG8646.jpg

久しぶりに中華でも

と思い 来てみたら…

東春閣 一月末で閉店でした


CIMG8647.jpg

この後食べたいものが合わず
時間も早かったので 
壁ぎわには 一番似合わないフードコートへ



CIMG8648.jpg

奴の カツカレー

コロッケと カツが乗ってますが
その カツは……

CIMG8649.jpg

チキンカツでした


CIMG8650.jpg

私は ハンバーグとエビフライ定食

海老フライは最近 衣の付き方と
大きさに合うしっぽかどうか確認することにしてますが…
この透き通るような 
体に合わない大きさの しっぽは……


CIMG8651.jpg

しかしこの盛り付け

家庭の主婦よりひどいよね

CIMG8652.jpg

付け合わせが キャベツの千切りに 
紫きゃべつひとかけらとカイワレ三本をのせて

横に 細いポテトフライ 7本

海老は 安くて柔らかいバナベイの フライだもんなぁ


CIMG8653.jpg

それでこの値段
カレーの方は 納得できるが

この定食何故 カレーより 200円近く高いんや??

リンガーハットの ちゃんぽん食ってたほうが良かった
そう思ってしまった 壁ぎわでした




スポンサーサイト

前夜祭はきらくで


壁ぎわの牡蠣ツアーに行きたいと言っていた友人が
友達連れて行ってもいい?
そう言ってきた 全然OKですよ
と言ってたのですが

友達の日程が合わない
連休なら何とかなるけどと

ならフライングしますか


CIMG7923.jpg

朝早く出るでしょう
前の晩から行くので 前夜祭するところ
きらくに行きたいと

皆に声かけようかと言うと
友人が人見知りだから…

わかりました

CIMG7924.jpg

まず焼き物から

CIMG7926.jpg

発泡濁り

CIMG7927.jpg

刺身盛り合わせ 特上

CIMG7928.jpg

さわらと 鯛 右に太刀魚

CIMG7929.jpg

天然はまちと 明石のタコ
壁ぎわさんの好きな赤貝と 
マグロとホタテの炙り

CIMG7930.jpg

牡蠣ツアー行く前に 牡蠣酢も

CIMG7931.jpg

酒もどんどん進みます

CIMG7932.jpg

関西名物 あなご
きらくでは 伝介アナゴがあるんのでいいですね

CIMG7933.jpg

寒くなってきたのでこれももらいましょう

CIMG7935.jpg

ひれ酒 ちんちんの継ぎ酒もして

CIMG7934.jpg

最後は鍋も

こうして前夜祭の日の夜は更けていきました





正月に嬉しい 阪急そば

正月三日 昼まえに用事に出た
ただ街なかに行かないので
昼過ぎると 空腹になってきたが困った

夜飲める店は開いていても
昼過ぎに食える店は開いてない

そんな時助かるのが
阪急そばでした

CIMG7866.jpg

かけ 270円
きつねでも 370円 しかもでっかい揚げさんが

CIMG7867.jpg

自動販売機で チケット買うときに
海老天うどんを選んだつもりだった

かき揚げと エビ天と
どっちにしようかと悩んだのが間違いの始まり

ボタンを押したのが
海老天玉そばだったようだ

出汁が熱いので 
卵が半熟に成るぐらいなるまで待とうか

新年早々 これはきっと裕治伯爵の呪いだな

私が生卵入れるのは 釜玉だけなのに…

CIMG7868.jpg

山の神は タヌキを取っていた
関東ではキツネそばと言うけれど

CIMG7869.jpg

まあいいや
関西だから出汁が飲み干せる
寒い日にはありがたいねぇ…

CIMG7870.jpg


でも私を呪った裕治伯爵
これがあるから 
天玉そばのみと言うの、君は駄目ですよ…(笑)





津の田屋のとんかつ

つかしんに行った時
昼飯時になってしまい
山の神とランチタイムです

津の田ミートでハンバーグでもと思ったら
行列ができていて 隣の津野田屋に入ることに

ここ違う店だったのに 店名が変わってました

津野田ミートが となりも借りたんですね

CIMG7483.jpg

山の神がこれが良いと
期間限定価格と言うのに弱いようです
確かに、ヒレ肉のカツと 津の田ミートのミンチカツ 
それに有頭エビのフライがついて この値段はお得だよね

CIMG7477.jpg

これが レディースランチ 1080円はお得ですね


CIMG7478.jpg

ハンバーグの人気店のミンチカツだから
これにしてもよかったのだが

ロースのとんかつが食べたくて
私は とんかつの入ったものを

レディースと言う名が 控えさせたのもあるが
300円ほど高くても ミンチカツがロースカツに変わっているのが良いと

CIMG7479.jpg

これが ロースカツ
やっぱり脂の甘さが良いね

CIMG7480.jpg

ヒレカツ
中がほんのりピンクがかっているのが良いね

CIMG7481.jpg

エビフライは一緒でした

可もなく不可もなくですが
周囲のとんかつ屋に比べると 少しだけリーズナブルかな


CIMG7482.jpg


きれいに写らなかったのですが
この壁の張り紙が笑えました

ご飯、みそ汁、キェベツ おかわり無料
但し 各2回まで
過去にどんな奴が来たんでしょうね…






続きを読む

『きらく』で前夜祭 壁ぎわの蕎麦ツアー①


11月の声を聴くと 新そばの季節だ

季節の移り変わりに旬が有る

季節感を無くしていく現代人に知ってほしくて…

何て高尚な気は一切なく
自分が食べたいから この時期ツアーを組んでます

神奈川県の小田原から裕治君が来る
いつもの様に前泊するので きらくに連れて言ってと

ならば前夜祭やりますか


CIMG7343.jpg

6人になり これはもう忘年会です

前菜盛り合わせ
しかしこの店の料理は旨い

CIMG7345.jpg

刺身盛り合わせ

うれしいねぇ 私の好きな赤貝もある

CIMG7346.jpg

伝助アナゴのかば焼き
これ一皿三人で食べてと


CIMG7347.jpg

自家製のからすみ 食べてみてと
うまいねぇ…
これは酒に合う

おまかせにしていたので
料理が出てくるたびにほおが緩む

あとてっちりが用意してあるけれど
お腹が余裕あるなら 揚げ物みつくろうけれど

もうお腹がいっぱいになりそうや
雑炊も食べたいし

CIMG7348.jpg

てっちり あらの部分は 先に入れてあるから

火をつけて 煮あがるまでゆっくり待つのも嫌やろうと

CIMG7350.jpg

今日は厚切りにしたから
しゃぶしゃぶで食べてと

何ちゅう贅沢な

CIMG7351.jpg

しゃぶしゃぶも嫌いじゃないから……

って 贅沢なほどうまいがな

CIMG7352.jpg


最後は雑炊で〆て

ビールと燗酒も しっかりいただきました

なんと 呑み放題付けて 5000円でとお願いしたのだから

この日初参加の大阪の友人が
妻と友達家族で来たいけれど この値段でいいの?

それは………その時の気分次第ちゃうかと

大満足 きらくでした



前夜祭はきらくで


JR尼崎駅で落ち合って
ではタクシーで行きますか


CIMG6578.jpg

友人の小田原の変態 裕治伯爵の希望
居酒屋きらく

CIMG6579.jpg

カウンターの冷蔵庫には 太刀魚も

CIMG6580.jpg

ではビールで乾杯

お造りは 超特盛にして

わかりましたと オーナー店長の永田君
どんなものを出してくれるか楽しみ

CIMG6581.jpg

その後 何を頼もうか物色していると


CIMG6582.jpg

出来ました

CIMG6583.jpg

さんま 伝助アナゴのあぶり 軽く締めた鯖 たちうお マグロもみな天然ですよ

CIMG6584.jpg

海老も?
そうですよ

CIMG6585.jpg

まだ九月 このブリのような身は何?
この時期カンパチかなと思うのだけれど
少し色が違うよね

北海道で上がったぶりが良かったと言うので 仕入れました

旨いねぇ

CIMG6586.jpg

こう刺し身が旨いと やっぱり旨口の酒が良いね

いろいろそろっているなら 順に出して

CIMG6587.jpg

じゃあ次を

CIMG6588.jpg

テンポが落ちません

CIMG6589.jpg

まだまだ行くよ

でも明日早かったんだ

CIMG6590.jpg

じゃあ夏の鍋を

CIMG6591.jpg

太刀魚のしゃぶしゃぶ
勝手に何を一人だけ
旨い事やってるんですか

君もする?
当たり前ですよ…

壁さんの動き見てないと
時々損しますからね

CIMG6593.jpg

最後はマスターの手打ちそばで〆て
明日からに備えましょう

ただ……
今回
越前の旅だったけど
ここの蕎麦が一番うまかったよ










前夜祭じゃ~1、


年に一度の壁ぎわツアー??
最近は年に一度じゃなくなっているけれど
こんかいのは夏の合宿
だいぶ前からやっている奴です

その前夜祭
いや祭りじゃないな

前泊するから 関西の旨い所に連れて行け
と言うことで 尼崎で待ち合わせ

神奈川県は小田原から
仕事が終わってから来るので
時間がどうしても遅くなる

待ち合わせの尼崎で 一人フライングじゃ~


CIMG6575.jpg

駅の階段を降りたところにある居酒屋に

でも この店 アサヒビールしかない店だった


CIMG6577.jpg

一寸機嫌悪くなり ハイボールを
一杯380円  安いぞと思ったが

スリムなグラスに氷一杯で 一寸機嫌悪くなる

CIMG6574.jpg

まあいいや
地酒に逃げよう

CIMG6573.jpg

紀土 一合450円

CIMG6576.jpg

つまみは つぶ貝の刺身
回転寿司でよく使われている奴です


早くこいこい 裕治伯爵
尼のきらくの 予約とっているからね





尼崎 きらくで送別会

夢だった南の島に移住する

そう言って居た友の送別会です

場所は尼崎で なら私のお馴染みの店きらくです

きらくのホームページ


CIMG5660.jpg

刺身盛り合わせ

写真は 7人の宴会で 
三人でテーブルを囲んだ私のテーブルの分です

鯛、サバ、かんぱち、スルメイカ

CIMG5661.jpg

トロ、南蛮海老、 この時期ですね鱧の湯引きも

CIMG5662.jpg

讃岐うどんに行くメンツだったので
餞別は 讃岐うどん山ほど

CIMG5665.jpg

きんきと かますの 西京焼き

CIMG5666.jpg

水だこの天ぷら

CIMG5667.jpg

私が好きなの覚えてくれていたのでしょう
小鮎のから揚げも

CIMG5669.jpg

冷しゃぶサラダ

CIMG5670.jpg

これもたべてと

先日の大海老フライの記事を
読んで気の毒だったと

CIMG5671.jpg

もちろん
正真正銘の大海老です

CIMG5672.jpg

〆は 鯖寿司

CIMG5673.jpg

厚めのサバが旨いねぇ

ただ……

旨いし 色々なものがたっぷりでうれしいのだけれど

呑み放題込みで 一人5000円で頼んだんです

ビール5杯と 日本酒を冷で二合いただきました
はい私一人で

皆も結構飲んでました

それでもこの値段で良かったのかな??






友人がしゃれで作ってくれました



先日むごい 大エビフライを食べた

どんなんかと言うと

CIMG5630.jpg

この大エビフライと ひれ肉のフライのランチ

CIMG5631.jpg

そしてこの中身

こんな感じで書いてたんです

これを見て笑ったと言っていた友人の店で

南の離島に移住する 友人の送別会で使ったのですが


これ食べる?と

CIMG5670.jpg


串カツ風にしてありますが

ヒレカツと 大エビフライ


CIMG5671.jpg


やっぱり、こうでなくっちゃね

満足じゃ~

この時の料理は明日





隠れ家見つけた

思い切り安くて 土地の人しかいない
自分より若い女将が一人で切り盛りしているようなお店
そんな所 憧れですよね


CIMG2601.jpg

猪名寺でソーキそば食べた帰り

ぼんやりとあかりの付いた店を見つけました


CIMG2602.jpg

こんな暖簾の店

CIMG2603.jpg

常連さんばかりの中に入れてもらいました

カウンター席です

まずは一番搾りの生

CIMG2604.jpg

ぶりの煮つけ

CIMG2605.jpg

ついつい 瓶ビールに変わって

常連さんが 神奈川に出張だったからと

おすそ分けいただきました  一見なのに

CIMG2606.jpg

割ればわかります

崎陽軒ですね



この店 好きです又来ますからね


プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR