FC2ブログ

野田湯浅蒲鉾店が……

ビールのあてに 練天が食べたい

関空の帰りに わざわざ 野田までやってきました


CIMG5617.jpg

ネギ天 豆天 コーン天


俗にいう 天ぷら
魚のすり身をを揚げたやつです

CIMG5564.jpg


私はここの 天ぷらが一番うまいと思っていた店

そんな店が 野田阪神と 環状線の野田駅、地下鉄玉川駅を結ぶ
新橋筋商店街の中にありました

前回の記事
前々回の記事

そして今回も 買い出しに

P1050547.jpg


野田阪神から歩くとこの地図で

P1050552.jpg


環状線の野田や地下鉄の玉川からだと
この地図のこの店


P1050548.jpg


あれっ??

P1050549.jpg

なんで!?

P1050550.jpg


前に来て 一月後に閉めてしまったんや

P1050551.jpg

それから 半年以上知らなかった

もう……

この商店街に来ることは 無くなるのだろうか……

寂しい事でした





スポンサーサイト

勝男 十三

十三の炉端で でそろそろ帰ろうかと
山の神の頼んだ 鶏のから揚げが 来てなかった

CIMG7880.jpg

なら 味の薄いビールは嫌だから
ビール呑み直しだと

やってきたのが 勝男十三店

梅田の勝男に行った時の記事

CIMG7881.jpg

生中 180円  何倍飲んでも 180円×杯数です
ノンアルコールビール 280円と言うのが許せないけれど

車で行く場所じゃないので許せます

だって
180円は魅力だよね
唐揚げ頼んで 来るまでに 三杯飲んだけれど
だって アサヒビールしかない店で 飢えていたから…

CIMG7882.jpg

山の神の頼んだ
豆腐とアボガドのサラダ

CIMG7883.jpg

そして 唐揚げ 8個盛り

中津名物  大分風ですね
ニンニクが効いてます

では もう一杯ビールね

払いも安心 勝男でした



880円で唐揚げ食べ放題のランチも
夜のコースに食べ放題もついて2500円からありますと。

若手連れていくにはいいかもね




十三の炉端 船番所

用事を終え 時間が余ったので
十三まで出てみました


CIMG7873.jpg

ちょっと聞いていたので この炉端焼きの店に

ほとんど 300円と言う 炉端焼きの店に

十三 船番所です

CIMG7875.jpg

サービス品 ドリンク二杯と 串8本で 1500円のセット
ドリンク二杯って 300円の2杯で 600円
焼き物は……
そう思っていたら 定価だと 1800円になるんだって

CIMG7874.jpg

ビールはアサヒしかないんだって

それは不満だと 小瓶の黒に
一本300円は飲み屋では安い
褒めようとしたら

この枝豆
付きだしですと
一人300円ついていた 
しかもこれで2人前だと

ふざけんな それにガラ入れも出さずに…

CIMG7876.jpg

山の神は大根サラダ 300円

CIMG7877.jpg

わたしはタイのカマ焼き 300円

CIMG7878.jpg

山の神 いかの姿焼き 300円

CIMG7879.jpg


皮とハツとズリ
炉端だけれど 焼鳥屋とはレベルが違いすぎるぞ
これで おのおの 2本で 250円ぐらいだったかな

全体に安いなと思うぐらい
ただ炉端は雰囲気が良いので
カウンターだと楽しいですね

16時からの店でした


ただ…
注文かなり飛ばされては

未だ
来てないでと 
何度も言いましたが…




エキスポシティで 手打ちうどんを

大阪の元万博会場
エキスポシティのララポートに行ってきました

CIMG7440.jpg

ララポートエキスポシティって何処?

中国道の吹田あたりで 
観覧車が目に飛び込んでくるところです

CIMG7442.jpg

右手のビルですが
建物内は撮影禁止と書いてあったので

CIMG7443.jpg

表の部分を重点的に
そう思っていたら

ここのケンタッキーフライドチキン

CIMG7444.jpg

食べ放題があるんですね

CIMG7445.jpg

80分食べ放題
ランチタイム 16時45分まで 1880円

1250円の飲み放題をつける事が出来ます

でも ひとりじゃ 入って飲み放題と言う自信がないなぁ…


CIMG7447.jpg

辺りを見回すと 讃岐うどんの店があった

竹清(ちくせい)

高松に本店を持つ 讃岐うどんやだ

CIMG7448.jpg

ではお得意の冷かけを

だしも セルフで入れます

熱い出汁も 冷たい出汁も。

CIMG7449.jpg

冷たい水で〆たうどんに

冷たい出汁を入れて

CIMG7450.jpg

あとは無料の トッピングをしっかりと


CIMG7451.jpg

揚げ物も あげたてを

竹清だから 半熟卵の天ぷらを取ろうとしたら なかった

やっぱり 考え方が違うか

玉子天は 竹清の顔とちゃうの?

CIMG7452.jpg

ちょっと太めの、腰の有る麺です


CIMG7454.jpg

かけ大盛り 380円
唐揚げ 100円


CIMG7453.jpg

表に出たとたんに
これを見て驚いた

この観覧車 回数券もあるんだ

VIPゴンドラギフト券 8000円
どんなんだろう……







なんばで…

大阪はミナミ なんばで用があった日
何か変化が欲しいなと

安くて一杯飲めるところを探しました

階段を上がるのが嫌なので
なんばウォークを歩いてました

でも飲めるところはあるけれど
一人で 1000円ぐらいでと言う所がない

食べ物で1000円超すようなところばかりだ


CIMG6425_201811051546292b3.jpg

やっぱり 串カツとビールのセットかなぁ

CIMG6420_2018110515462661f.jpg

生中と

CIMG6422_20181105154627010.jpg

串五本セットで 1000円弱
1230円のがサービスセットです

普段なら ビール追加して
串カツ追加となるのですが

CIMG7072.jpg

今日はこの店 天亭にも

CIMG7069.jpg

この値段設定なら  贅沢して 上天丼を

上天丼のレベルがかなり違いますけれどね
いいのです 貧乏人の上ですから

CIMG7068.jpg

ビールも第三のビール

いいのです 普段のみなれた味ですから

CIMG7070.jpg

赤だしもついて 漬物もついてます

CIMG7071.jpg

細いのは気になりますが
そこは貧乏人の天丼ですから
海老が乗っているだけ幸せ

その代わり揚げたてのこれを ビールのあてに

CIMG7073.jpg

大阪らしい
動く歩道

CIMG7074.jpg

長距離歩かなければいけない 飛行場の乗り場などで見たことがありますが

CIMG7075.jpg

この日 地下鉄に乗って JRに乗り換えてより
JR一本のほうが 安いだろうと 少し遠回りになりますが
JRだけで帰ろうかと

しょうもないこと考えて JR難波駅に
この駅初めてです

CIMG7076.jpg


大和路線?

王子行き快速?

奈良県 奈良市の南方面に帰る人のためにあるのか?
近鉄と競合してるの?

今宮まで出て 環状線に乗り換えて

結局降りる駅まで 560円
地下鉄で梅田まで行き そこからJRでも 560円でした
JR一本でも同額やないか
遠回りして疲れた壁ぎわでした





流れ寿司 音羽

壁ぎわがたまに行く寿司屋
廻らない高級回転ずしの店があります

廻らない回転ずしって?

回転ずしの区分に入れたいのですが
お盆にゲタの上に寿司が載せられて 
ベルトコンベヤでトンネルの中を流れてくるのですが


DSC_0001_BURST20180825184244.jpg

今日はカウンターです

もともと 寿司と懐石料理のチェーン店ですから
カウンターの中は板前さんです

注文はタッチパネルもあります
もちろん口頭でも受けてくれます


DSC_0204.jpg

海老

DSC_0205.jpg

貝三昧

つぶ貝、赤貝、あわび

DSC_0208.jpg

連れは 富士と言うセットを
お寿司と

DSC_0209.jpg

サラダやみそ汁などがついてます

頼みなれてない人は これが良いですね

DSC_0210.jpg

まぐろと アボガドマグロ
この辺りが 高級回転ずしと私が言う原因なのですが

DSC_0214.jpg

タッチパネルを見ていると

面白いもの見つけた

三色生麩田楽 410円
値段を見て安心して頼むことに

DSC_0213.jpg

生麩が三種に味噌も三種

熱々のうちにいただきましょう
生麩を食べなれてないと 味の違いは分かりにくいですね


DSC_0215.jpg

鉄火巻き
綺麗に巻いてありました

中心からずれたり 雑な店はひどいですからね


DSC_0216.jpg

貝好きな私は

もう少し
ホタテと つぶ貝と

あと縁側もらおうか

来てみたら 全部白でしたね

白ばかりの寿司には
下に敷いている 笹の緑が良いですね
こんなところが板さんのいる店です。

満足のすし屋でした。






十三で二次会も

長い休みになりましたが
復帰しました

再び

おっさんのブログにお付き合いください




十三まで帰ってきたら




今日一日の締めをしなくては

朝串カツ食べ損ねた彼女のためにも

向かうのは しょんべん横丁です


CIMG6665.jpg

土手焼きと

CIMG6666.jpg

ビールはキリン
クラシックラガーですから

CIMG6667.jpg

おでんの盛り合わせ頼んだら
やっぱりスジ肉の取り合い

CIMG6668.jpg

赤いてんぷらは 大阪名物
紅しょうがの天ぷら

CIMG6669.jpg

〆に近い時間ですから
牛と 赤ウインナー

満足できるほど

これがやっぱりいいですね

明日に備えて 其れでは今日はお開きにしましょうか

旅立ち  夏の合宿①

壁ぎわツアーの夏の合宿

昔は 8月だったのですが 
メインのとりよねさんの都合で 9月になってます

ガキの夏休みの期間じゃないほうが良いのですけれどね


CIMG6594.jpg

阪急電車で向かいます
今は 阪急阪神一日パス 1200円と言うのが出来て便利ですね

あずき色の上品な阪急の電車なのですが

CIMG6595.jpg

宝塚線は 大劇場に合わせて

ベルサイユのバラのトッピングの車両も

車のこんなトッピングで イタ車とか言いますが

ならばこれはイタ電車かな?

自社の宣伝ですけれどね

CIMG6596.jpg

10時50分の電車に乗るから

10時頃に この店で集合
他府県から来る人も多いので
大阪らしい店で一杯飲んで待ってます

CIMG6422_2018091907280764e.jpg

10時前から開いている飲み屋さんって 少ないから
この店があってよかった
梅田ホワイティの ヨネヤです

ここで悲痛な知らせが

新横浜から新幹線で来ている女性から

『ふと目覚めたら 
新大阪を発車してました、新神戸から折り返します。
串カツあきらめて、電車乗り場で合流しますと…。』

朝から 串カツにビール やってみたかったらしい
来年又どうぞ




駅に着くと また別な友人から電話が入った

「先頭車両集合って書いてあったけど 先頭車両ってどっちや?

先頭車両と言うのは 京都に向けて走る方向の車両 先頭です

だってホームに入ってくるときの先頭は反対側やから…

梅田は突当りの駅
入ってくるのはそちらからしか入ってこないのだから

走る方向の前の端っこの車両ですよ
後ろ改札近くは 混むから
大勢の待ち合わせには不向きなのですよ
そこまで言うと
「そうか~。」と 頼んまっせ

CIMG6599.jpg

では阪急京都線で

CIMG6600.jpg

阪急と京阪電車が合併していたころ
京都に行く今の京阪が遅いので

夢の特急線をと、今の阪急京都線が作られました

だから直線が多い

戦後再び分離する時 
阪急出身の取締役が多かったので
阪急の物になったのです

無理して作ったことも有り
梅田十三間 神戸線、宝塚線、京都線と並行して走っているのですが
京都線だけ 途中に中津の駅が有りません

ホームを作るスペースが無かったのです

こんなうんちくを思い出しながら 
京都に向かう一行でした


難波で串カツ ヨネヤ

久々に難波まで

電車でミナミに行くことが少なくなったので久しぶりです


CIMG6425.jpg

一人でなら 立ち飲みの串カツでいいから

来週、梅田のホワイティの店で 待ち合わせしているのですが
チェーン店の ヨネヤ 難波店さん

立ち飲みだけでなく テーブル席もあります
値段は同じです


CIMG6417.jpg


夏場だけの限定メニュー

鱧と鮎 良いけれど 一人で食べるのもなぁ…



CIMG6420.jpg


ビールはサッポロ 嬉しいねぇ

味の無い 素人向けのビールは嫌いですから

CIMG6421.jpg


5本盛りが 720円

生中をセットに加えると 980円 これはお得です

CIMG6422.jpg

海老       220円
れんこん    160円
きす       160円
青と(ししとう) 120円
牛        140円 
合計800円分の盛りです

CIMG6423.jpg


生が 蒸発したので 瓶をいただきましょう

ちょっと贅沢して これを

串も追加 牛と豚を

CIMG6424.jpg

豚カツ 140円と
牛カツ 140円

牛カツのこの薄い肉に 
衣をつける技が旨いんだよね

2000円弱の 昼飯替り 一杯呑みでした





たまにはフレンチも ホテルグランヴィア大阪

バイト先の8周年 ちゃんとやっているところは
こんな行事もやってます。
御呼ばれしていきました

CIMG6522.jpg

JR大阪駅直結 ホテル グランヴィア大阪

正面の噴水は もみじの形に水が切れて流れています

ただ 写真には無理でしたね


CIMG6524.jpg

ムフフ

久しぶりじゃ~

こんなフルコース 結婚式以来じゃ~


シャンパンで乾杯  嬉しいねぇ

CIMG6525.jpg

ホタテ貝と 根セロリの レムラード

リンゴのジュレ ハーブサラダ

CIMG6526.jpg

本日の冷製ヴルーテ

このあと 五島鯛のヴァプール
柑橘風味 クレーム.ド、.コキヤージュ

これは写真にとり忘れました

だって…

CIMG6527.jpg

白やら

CIMG6528.jpg

赤やら 呑み分けるのが大変だったのです

CIMG6529.jpg

そして 国産牛のグリエ 赤ワインソース

CIMG6530.jpg


そしてデザートへ

パンも旨かったので かなり食べました

お酒も飲んだけれど

やっぱり フレンチでは酔えませんねぇ…



それは女性も同じこと

だから…

CIMG6536.jpg


後で こんな店でこんな 
カクテルが良いんですよね

でも この日は御呼ばれだから

そうそうで帰りました

……




久しぶりのホテルの夜

最近はビジネスホテルばかりで 

こんな楽しみ 忘れかけていた壁ぎわでした








プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR