FC2ブログ

酒の会

不要不急の集会はやめてくださいよ

政府はそんな お願いをしているようですが

当て外れなことばかりしよって…

そんな日の 宴会です


DSCN2439_20200306214833a1f.jpg

福島区のこのお店で おこなわれました

二次会と カラオケは やめようと

発熱や咳のある人も遠慮してくださいと

DSCN2441_2020030621483528b.jpg

年に一度だけの この会ですから

朝絞った酒を その日のうちに飲む会です

DSCN2442_20200306214836049.jpg

この日の特別メニュー

DSCN2443_2020030621483845a.jpg

酒の蔵が こんな酒も造ってますよと

滋賀の蔵です

光秀はわが県兵庫県の 福知山城の最初の殿さまでしたが…

DSCN2444_2020030621483992a.jpg

この酒を飲むj会です


DSCN2448_20200306214841dc1.jpg

鯛、ハガツオ、水だこ

DSCN2449_20200306214842e30.jpg

それ以外にも 今日の酒に合わせて

でも 新酒ですから 炭酸の香りと

荒々しい硬さが感じられます

DSCN2451_202003062148446c5.jpg


比べるために 去年の今朝絞りの酒

一年冷蔵庫で寝てました

熟成するもんですね


DSCN2452_20200306214845983.jpg

今日の新酒と比べて

いいえ独占していただけですが

一人4合瓶独占なんですが
皆に勧められて どれだけ飲んだことか…

DSCN2454_20200306214847118.jpg

小鍋は牡蠣の味噌鍋で 

DSCN2456_20200313072505c46.jpg

ご飯は鯛アラの出汁で炊いたたけのこご飯


DSCN2461_202003130725068f6.jpg


デザートは酒粕のムースにいちごをトッピングして

春の香りを一足先にいただきました







スポンサーサイト



酒の会の日

コロナウイルスで 世間では騒がれていますが

大阪の周辺の 住宅地でもある わが町では

なかなか 感染者も出ず

静かな時を送ってました

それも 大阪国際空港が 国際線を取りやめたからでしょうか


それでも 職場からは 
不急不要の集会は行くなと言われているのですが

この飲み会だけは外せない

そんな酒の会の日のことです


DSCN2438_20200306214348a72.jpg

大阪の福島に集合
お店は あのおでん屋の近くです

さすがにいろんな店は ガラガラのところが多かったですが

あのおでん屋だけは一杯でした

20分ほど 早く着いたので
この店でフライングするかな

焼きホルモン串の店です

DSCN2433_20200306214341a1b.jpg

外でビール飲むのが

えらく久し振りな気分です

DSCN2434_20200306214342de0.jpg

焼きホルモン串 3本セット 550円を

まずはレバーから

DSCN2435_20200306214343e64.jpg

つぎに タン

DSCN2436_20200306214345e27.jpg

3本目はハラミ

DSCN2437_20200306214346bfd.jpg

もう一杯はハイボールを

いい時間つぶしになりました

では 酒の会に向かいましょう






梅田 豚晴

正月の外食 なかなか店が開いてない

そんな時は梅田でしょう

DSCN1279_20200108101155ff7.jpg

何にしようか

ランチのお店

DSCN1280_20200108101157f26.jpg

これにしようかと思ったのだけれど

DSCN1281_2020010810115817d.jpg

うちの奥さんが 1080円の トリオにしたから

DSCN1282_202001081011593c5.jpg

ならば私も そのクラスで

とか考えながらももっと高い物
1340円の海老フライ3本セットを

DSCN1283_20200108101201762.jpg

揚げ過ぎの 海老フライに

冷蔵庫から出したばかりの 

タルタルソースをたっぷりかけて冷やすなよ


しっかり 揚げ過ぎたフライ…

同じもの三本は頼むんじゃなかった…


いつのも和風ステーキ1190円にすればよかった

正月早々 悔みの外食でした





新阪急ホテルオリンピアで ランチバイキング

新阪急ホテル オリンピアのランチバイキングです


CIMG9607_201910180502367dc.jpg

ランチ 3300円 ディナー4800円

バイキングと言えば 大阪ではここ

昔 友人だった方が創り上げたところですから

CIMG9608_2019101805023682d.jpg

この日は 娘からのプレゼントです

松茸、牛肉、鮑が 食べ放題でと



CIMG9609_20191018050238345.jpg

お父さんには 呑み放題も

手首のベルトが記しです

CIMG9612_20191018050239409.jpg

セルフだけれど

グラスが小さいので 泡がこぼれ放題

でもこれが一番だったかな


CIMG9613_20191018050241c10.jpg

ではいただきましょう

CIMG9614_201910180502428c6.jpg

鮑の天ぷらと 松茸の天ぷら

これがもう一つ味がはっきりしない


CIMG9615_2019101805024493a.jpg

さしの少ないステーキ

ただ これだけ小さく切るのに

どうしてソースをたっぷりかける

折角の熱々が冷えてしまって

CIMG9617_20191018050245723.jpg

中華の所から 鯛の何とか風と

シュウマイのようなもの

CIMG9618_20191018050247c23.jpg

牛肉と 松茸のすき焼き風

これなんか食べた気がしない

もう少し大きかっても…


いいよ 11月に 近江牛と松茸食べ放題に行くから


CIMG9619_20191018050248357.jpg

器に入れると冷たくなる量ですから

CIMG9620.jpg

これは普通のコーンスープ

これは普通だって

でもなんで今頃飲んでいるのでしょうか?

CIMG9622.jpg

食べられそうなものはないかと 海老を

CIMG9623_201910180502536eb.jpg

ウインナーの横に 肉のパテが有ったのでそれだけ

CIMG9627_20191018050254cf3.jpg

握りずし

CIMG9630_2019101805025696e.jpg

北京ダック風

CIMG9633_201910180502573f6.jpg

見せるタイム

巨大モンブランが…

CIMG9636_20191018050259fec.jpg

何かわからないが
これがモンブランです

CIMG9637_20191018050300313.jpg

海老天一つ

なんだか面倒になって来た

CIMG9639_20191018050302977.jpg

うちのが ソフトクリームが欲しいと


CIMG9643_20191018050303161.jpg

結局 これだけ呑んだんだけれど

グラスが小さいので あまり飲んだ気にもなれず


ランチバイキングは 壁ぎわには合わないことがわかりました…





山崎 ウイスキー館 秋の壁ぎわツアー④

サントリー 京都ブルワリーから

時間が無いので タクシーで山崎蒸留所へ

適切な飲酒量を守るためにも 一日に二度の 予約は受け付けられませんと

各館には書いてあるが

施設が違えば 気にしないよな

でも なるべく大っぴらにはしないで行こうぜ


だから ビール工場で タクシーを呼んでもらうときにも
行先は言わないからそこのところよろしくと

西山天王山の駅で ビール工場の送迎バスに乗る時
こんこんと説明したのに

山崎蒸留所に行くタクシーはまだ来んか?

フロントの 女性に 声かけに行きだした ライオン


そろそろのぞみの呪いが 溶けて来たか

頼むぞ

それ以上しゃべるな…


CIMG9374_20190927065939b56.jpg

山崎蒸留所到着
近いようで 結構距離が有るもんですなぁ

CIMG9375_20190927065940d80.jpg

工場見学ではなく

ウイスキー館だけの見学

これでも今は予約が居るようになりましたから

何と言っても原価で ウイスキーが呑めるのがすごいですからね


ちょうど 山崎構成原酒の 樽酒の販売が有りましたぜんぶが全部違う味になる


シングルモルトウイスキーでも
そこの蔵の樽の原酒を ブレンドするんだよって
シングルモルトなのにブレンドするんか
そんな事したらバッタもんじゃが


そんな事を言い出した ライオンに
ウイスキーは 樽で寝かせるが 全部が全部同じ味になるわけでなく
ほとんどが 違う顔を持つようになるんだと それを熟成度を見極めて樽の酒をブレンドして
そこの酒として出すんだ (だいぶ省略)
詳しい話を語ったのですが

きっと覚えて無いだろうなぁ
さんぽ歩くと忘れるから

ブレンデッドウイスキーのように シングルモルトもブレンドするんやと
訳の判らないことを言い出さないうに願ってます


CIMG9376.jpg

これが 最初の サントリーウイスキー

サントリーホワイトとは 違いますよ


CIMG9377_2019092706594390b.jpg

過去に樽から出されたサンプルたち



CIMG9379_2019092706594678d.jpg

こんなラベルを見るのも楽しくて


CIMG9378_20190927065944606.jpg


では 向うのカウンターへ行きましょう


CIMG9380_20190927065947d2b.jpg


サントリーは お酒を作って売るところ

だから原価販売なのです

ロックや水割りは 飲食店の仕事で サービスの対価が付きますが
ここでは酒の値段だけです



CIMG9381_201909270659495b6.jpg

時間はこの時間だけ


CIMG9382_20190927065950a92.jpg

憧れの 山崎25年 一本 10万円以上 
アルコール税に消費税が乗っかります

それと12年との飲み比べをと


CIMG9383_20190927065952bcb.jpg

私は 山崎の18年と 白秋の18年を飲み比べしようと




CIMG9384_201909270659531d3.jpg

これも ここだからできる喜び


CIMG9385_20190927065955be4.jpg

少しお代わりして

次に 向かいましょう

しかしここだけは ストレートでしか飲めないので

バーに慣れた 白人のよりどころとなってます

だから お客さんが多くても
 五月蠅い言葉がほとんど聞こえません

これも魅力のひとつですね




集合は ヨネヤ  秋の壁ぎわツアー②

壁ぎわツアー 夏の合宿
メインの日の当日です

CIMG9352.jpg

待ち合わせは ホワイティの串カツヨネヤ

一応10時頃と言って居るんだけれど

早く集まればいいな



CIMG9353_2019092706511363a.jpg


去年も一昨年も ゆっくり飲めなかったから

この店は9時から呑めますから


でも 準備中って

9時前についてしまった

これも昨日の 
素敵な彼女を見て興奮して眠れなかったから…

CIMG9354_201909270651153d1.jpg

立ち飲みカウンターもあるが

座る方が良いなぁ

時間はまだあるんだ


ただ 10時50分の特急に乗れば間に合うんだけれど

10時30分に集まれば

阪急電車の 特別列車に間に合うんだけれどなぁ

CIMG9355_2019092706511671b.jpg

そんな淡い期待も

岡山のライオンさんにかかれば 全然関係ない

10時48分に 駅に現れたもんなぁ…

CIMG9356_20190927065118ee9.jpg

追加を頼みながら
店は混んでくる

一杯になって 人が来なかったら
席を移ってもらっても良いですかと

CIMG9357_20190927065119f8d.jpg

えび


CIMG9358_20190927065121640.jpg

ぎんなん

CIMG9359_20190927065122bff.jpg

牛も 裕治伯爵と二人で呑み会

あとのメンツに連絡しても 返事もない

そう言えばヒーちゃんも 去年一本遅れて

サントリーの送迎バスに間に合わなかったもんなぁ…


CIMG9360_20190927065124899.jpg

瓶も二本開いたころに

では駅に向かいますか



久々のランチビュッフェ 新阪急ホテルオリンピア

9月の末 誕生日で
娘がランチバイキングを予約してくれた

大阪梅田 新阪急ホテル B1 オリンピアです。


CIMG9607_20191002082906a5a.jpg

ランチ 3300円

CIMG9608_20191002082907083.jpg

松茸、牛肉、アワビが食べ放題

11月に マツタケ入りすき焼き食べ放題に行く 前哨戦じゃ

CIMG9609.jpg

うちのと二人連れだったのですが
私だけ 腕に 腕輪がかかります

これが飲み放題のしるしですから

湯快リゾートの飲み放題で 鍛えてますから
これを付けられると 闘志が沸くんだよね

CIMG9610.jpg

予約客のみ
それでも振り分けが大変です

CIMG9612.jpg

これが飲み放題の自動注入器

ただ グラスが小さくて

機械が入れにくそう…

CIMG9613_201910020829139e5.jpg

皆はトレーを持って
食べ物を入れているが

私は 酒のあてと ビールで楽しもうと

暖かいうちに食おうか



CIMG9614.jpg

松茸と蝦夷アワビの白扇揚げ

片栗粉にメレンゲを合わせて衣にしたもの

でも 人が多くて どうしても冷めてしまって…

CIMG9615.jpg

ステーキは やっぱり食べ放題は固い肉だね

せっかくの熱々に…  ソースかけるか聞いてほしかった

CIMG9616_2019100208291785a.jpg

ビールのあてに何がいいか探してます

CIMG9617_201910020829191f8.jpg

中華の シュウマイと 蒸し魚の何とか

CIMG9618_20191002082920444.jpg

松茸の包み焼き牛しゃぶ添え

CIMG9623.jpg

肉のバテ

CIMG9624_2019100208292399a.jpg

ビールが キリンとプレモルがありました

グラスが小さいので すぐ蒸発してしまいます ランチタイムだけれど…

CIMG9626.jpg

おなかに堪えるものは ちょっとよけておいて

CIMG9627_20191002083354890.jpg

でもこれだけは どこもそう変わらないか

うちのに取って来てと頼まれた寿司

CIMG9628_201910020833555c0.jpg

私は つまみになる物をチョイス

結局 こういう感じがいいのか…

CIMG9630.jpg

北京だっぐ

CIMG9632.jpg

同じ皿に野菜入れてみた

CIMG9633.jpg

ここの名物の モンブラン


CIMG9636.jpg

こんな状態でくれました

これはうちのの

CIMG9635.jpg

私は ビールお代わりと

CIMG9637.jpg

海老天

CIMG9638.jpg

おとなしくビールだけ飲んでました

CIMG9639.jpg

そうそう ソフトクリームがあったので

入れてみました

CIMG9641_20191002083409a76.jpg

コーヒーに入れてみるのが

海鮮せんべいの里流

CIMG9643.jpg

そろそろ 時間です

このぐらいで勘弁しましょうか

CIMG9644_20191002083412903.jpg


人気の時期を過ぎた タピオカミルクティー

これもあったのですが

私(酒飲み)には関係ありませんでした

そんな日曜日の昼でした





ホテルのフレンチ

 大阪駅直結のホテルの高い所で

バイト先のパーティーがあった

繁盛しているところは うらやましいですねぇ


P1060084.jpg

フレンチのレストランでも

フリードリンクなんてあるんだ

これは嬉しいかも…

P1060085.jpg

でも いきなり躓いた

他の種類のビールは? と聞くと

フリードリンクのメニューにはございませんと

P1060086.jpg

前菜 二人分

P1060087.jpg

皿のふちに料理が乗ってます


P1060088.jpg

真中は レンゲにタルタルソースが

これがおしゃれなんだ…  たぶん


P1060089.jpg

ビールが私の口に合わないから

ワインをもらいます

P1060090.jpg

どんなワイン 聞いたら 見せてくれました


P1060091.jpg

何か出てきました

ウェイターさん 年は食っているが

ここは手伝いに来ているのか 料理の名前も中身も知りません

聞いても答えてくれません

P1060092.jpg

皮を焼いたような でんぷん質の 上を外すと

ホタテ貝の グリルでした

P1060097.jpg

パンとバターが出てきて


P1060098.jpg

その後にスープが

なんで?  聞いても答えてもらえませんでした

P1060099.jpg

その後出てきた この料理

今回は向かいに座っていた

某病院の院長先生が これは何ですか?

ハイ魚料理です

誰が見てもわかるわい!

この先生、二度とここに来ないだろうなぁ…

P1060100.jpg

黒服の 一番上司のような人に告げ口したら

ヘダイでございますと 慌てて 説明しに来ていた


P1060102.jpg

肉料理でございます

それはわかったから

20人以上の パーティなのに なぜメニューが無いの??

P1060103.jpg

この豚肉 何か言われがあるの?

そうきくと またまた黒服が飛んできて

フランスの 何とかポークで 空輸しておりますと

いいえ そんなことじゃなくて…転

P1060104.jpg

グリンピースのご神体

崎陽軒のシュウマイでさえ グリンピースは隠してしまったのに…

P1060105.jpg

何か褒めようとして

このナイフよく切れますね…と

P1060106.jpg

そしてデザート

大きなお皿に 少し載せるのがおしゃれなんですね

ふちにだったり 真中にだったり

P1060107.jpg

こうすれば何かわかるよね


P1060108.jpg

そしてこれが出て

P1060109.jpg

コーヒーでおしまいです

久しぶりのフレンチ

………

 だったよね





気付けの一杯 大阪屋 京おどりの日①

岡山のライオンさんが 関西に来たのは
この日の催し 
京都五花街の一つ 宮川町の春の踊り 
京おどりを見るためです

この日は 朝から 梅田で待ち合わせ

朝から遊びましょうと

CIMG9417.jpg

梅田で九時過ぎに待ち合わせ

八時前に家を出て 朝食は……

もちろんここ……じゃなくて



CIMG9416.jpg

大阪駅 ガード下の

こんなのが書いてある店

もっとも ご飯は要りませんが…

CIMG9415.jpg

この雰囲気にを感じたら


CIMG9414.jpg


やっぱりこうなるんですよね

昨日の酒が残っていても
今日は今日の酒がある


CIMG9413.jpg

こんな雰囲気の店で 一日のはじまりです


でも最近 朝ご飯を食べに来る
大きなスーツケースを持った 声の大きい民族と
この日は会わなかったのが ついてました

気持ちよく飲んだら 待ち合わせ場所に向かいましょう






狭山でラーメン  南紀の旅 余談

やはり那智勝浦は遠い 温泉を楽しんだ後は
地獄が待ってます

何が地獄かって?
帰らなければ…

新宮まで行き 国道 168号線を奈良県の五条まで走ります
十津川村 大塔町を走り抜けなければ
そこから河内長野に 200キロ以上あるもんなぁ…


今までのんびり写真を撮りながら 走っていたけれど
なっちゃんで写真を撮ろうと思うと

安全な所に停まり 足をついて
手袋を外してからでないと
カメラを触れません

今 15時 これは写真撮っている余裕ないなぁ…

と言うことで 奈良県南部を
ノンストップで 走り抜けました
大阪の 河内長野を過ぎた頃に

寒さと同じ姿勢だったので 足が動きにくい
これは休憩しなければ
ようやく飛び込んだのが ラーメンやでした


CIMG9220.jpg

ラーメン 七福じん 大阪狭山店 です

店の前で メニューを見るふりをして 
足のしびれが取れるのを待ってました

店内では、いつ入ってくるかわからない
おっさんの客を待ち構えてました

お互いの 心の中が調和してないんでしょうね

店内に入ったとたんに

おひとりさまですか
奥のカウンター席にどうぞ

一番つらい そのうえ段差があるのがつらかった


CIMG9221.jpg

ここで水を飲みながら メニューを見るふり

頭が 混乱している

温かくて 温かくて 温かいものを…

CIMG9222.jpg

白湯ラーメン

CIMG9223.jpg

麺がこんな感じで ……

もっと スープ入れる前に器を温めろよ
私は 熱いのが欲しいんだ…

CIMG9224.jpg

それと餃子

CIMG9225.jpg

これは ジューシーだったら 
口の中をやけどするので


一度切ってから 食べてます

この日は、グルメと言うより

低温症になりそうな、おっさん

CIMG9226.jpg


こんなのも見る余裕がなかった
金を払ってから気づくとは……

無事帰れた旅でしたが  一日走行距離 544キロ
東京まで行けそうな距離でした





プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR