大間違いだった! ホテルでビュッフェディナー

西宮の甲子園口 

ホテル、ノボテルのバイキングに出かけてきました

仕事の後なので 7時半からの90分

これが大間違いでした


私のテーブルと 少し離れたテーブルの女性たち

そこだけが 静かな日本語が聞こえます

そのほかは 宿泊している中国人

(?_?)奴らは4m離れた 料理のおいてある場所と

テーブルとで話をする

そのうえ テーブルに戻っても 
音量の切り替えが効かないようだ


それが周囲の10ぐらいのテーブルで一斉に響く

まるで 駅前の交差点で食事をしている音量


もちろん料理を取るマナーは………



それでも


DSCN3265.jpg




DSCN3266.jpg




DSCN3267.jpg




DSCN3268.jpg




DSCN3269.jpg






常に前に 中国人がいるところを 撮るの大変でした

ローストビーフの前は 三皿も四皿も持って
まだ取ろうとしている 人がどうしても写ってしまうので


DSCN3263.jpg


そんな奴の横でようやく確保


DSCN3264.jpg


コーンスープ

DSCN3259.jpg


中国人だらけなのに 冷えた点心出してどうする

蒸し器の中でも 蓋開けっ放しで 冷めてますよ

DSCN3260.jpg


カニの足には 切り込みがないので 食べにくくて

そのうえ冷凍の茹ですぎ 身がとりにくい


天ぷらと書いてあったところの鱧

まるまる フリッターやん



DSCN3262.jpg



一番食べやすかったのは

このぐらいかなぁ



カレーや パンもあったけれど

カレーはまわりに こぼれた後だらけで…






DSCN3270.jpg


デザートのケーキ


DSCN3273.jpg

甘味類  取るのも大変です


8時半になり 中国人が部屋に戻っていった後には

静かなレストランに

BGM流れてたんや………


DSCN3276.jpg

迷惑おかけしました?


 言葉にはしないが

フルーツの皿が出てきました

DSCN3274.jpg


もう一度 デザートと珈琲だけでもいただきましょうか


DSCN3275.jpg



本当はもう売れ残りでしょうから

一つずつでもこれ持たしてくれたら

嬉しいのになぁ…笑




とりあえず ホテルのディナーバイキング

今は ジャパニーズオンリィ  

そんな表示がなければ 

落ち着けないというのがよく分かった 壁ぎわでした





スポンサーサイト

格安店で一杯②  ちんどん@今津 

又も格安店です今津の焼き鳥屋さん『ちんどん』
なんと 280円、税込みでも302円均一のお店です

002_2015081306465616d.jpg

阪神と宝塚から西宮北口を通って乗り継ぎする 今津の駅前にある店です

003_20150813064657d65.jpg

このメニュー 値段が書いてないぞと思ったら
表紙に全品280円と書いてありました

005_20150813064700598.jpg

モモ肉のたたき
280円ですから 小さい皿に3切れぐらいと思ったら
こんなにしっかり盛ってありました

006_20150813064702e1c.jpg

生も280円
嬉しいですね
これがビール化発泡酒か聞いてないのですが
第参のビールでもぜんぜんかまいません

アサヒじゃなく ジョッキで来るなら

007_20150813064733c5c.jpg

今回は場末の店で 小遣いの少ないうらぶれたおっさん役
頼むならもう一品だけと

ネックの炭焼き

でも ついつい…

ジョッキ三倍呑んでしまいました

実はこれ… ビアガーデンに向う前のひと時でした

ビアホール ノボテル甲子園

友人に誘われて西宮市甲子園のホテル ノボテルのビアホールに行ってきました

008_20150810072024e37.jpg

このホテルです

009_20150810072026a07.jpg

バイキングもやってます

011_201508100720273c3.jpg

90分 5500円です

016_20150810072030ef7.jpg

シェフがチェックに

012_20150810072028581.jpg

豆腐にピータン

013_201508100736365fb.jpg

このあたりが狙い目かな

014_2015081007363795b.jpg

マグロの山掛け 鳥のカルパッチョ 
小柱といかのサラダ 冷製茶碗蒸し

015_20150810073639cfa.jpg

少しこんなのも

017_201508100736404ae.jpg

ハチノス(ミノの次の胃)です


022_20150810073642994.jpg

海老も

元を取らなければ


同行のT社長はマイペースで

オーダーバイキングを 熱々でないと美味しくないからなぁと

025_2015081007373084d.jpg

串カツ頂戴  何本ですかと聞かれて  1本

024_201508100737295f8.jpg

オリオンリングもちょっと

023_20150810073728efb.jpg


じゃがバタも

026_201508100737328bd.jpg

飲み物を取りにいったかと思ったら

018_2015081007372641e.jpg

目的はこっちかい!?

019_20150810073843ea6.jpg

私はマイペースで オーダーバイキングからこちらを

しっかり歯ごたえのあるもの
1000円ランチに こんな店あるよね

020_20150810073844e61.jpg

これも嬉しい夏の味

028_20150810073846178.jpg

夏ばてしそうだから もう少したんぱく質を取らなければ

毎回フォークとナイフがつくのが良いよね

029_20150810073847d1c.jpg

山掛けもうすこし マグロすきですから


033_2015081007384946a.jpg

もう一度もらおうか

031_20150810073942ce4.jpg

切り口の写真とってなかったから 仕方なくです

035_201508100739451d3.jpg

そうそう んロースとビーフと赤ワインもはずせませんね
でもこれ ローストビーフの色じゃないよ

036_201508100739469ba.jpg

デザート

037_201508100739483d8.jpg

もう少し

さすがに ケーキとコーヒーが入りません

034_201508100739433e7.jpg

部屋はROOMと言う多目的施設でした

満腹です 御馳走様でした



もっこす西宮店

何となく ラーメンが食べたい日がある
そんなときには いろいろ悩みつつその日の気分に一番合うところに行くのだが
チャーシューたっぷりのラーメンが食べたい

006_20150701082849d85.jpg

そこで向かったのが もっこすである

001_20150701082759092.jpg

メニューの少ない店が好き

迷うことなくきめられるから

毎日行くなら別だが

002_20150701082800b44.jpg

チャーシュー麺

もっこすでも店によっては 花弁のように器から垂らすところもあるが
これで十分だ

003_20150701082802afb.jpg

麺を見るために 堀りさげてみた

麺はちょっと細めのストレート
スープは醤油(たれ)ですね

004_20150701082803eb9.jpg

チャーシューはスープについているほうが好きなので
いろいろ遊びながら食べている

でもたっぷりのチャーシューは好きだなぁ

005_20150701082805a39.jpg

しかし 西宮までバイクで来たので

これだけのチャーシュー食べながら 
ビールが飲めないのが不覚でした





ベートーベンを聴きに

ピアニストをしている友人からこんな案内が届いた
関西は狭いもので 芸事関係の友人は多くいるが 
クラシックピアノを弾く友人が居ると
だんだんクラシック関係の友人も増えていくものだ


201410 448

西宮北口に有る 兵庫県立情報文化センター 神戸女学院小ホールでリサイタルをすると


201410 449

若いころの写真を使っているが 年齢は私よりかなり上の方だ

それが 一人で大衆の相手を2時間近くするらしい

201410 450

一部が ベートーベンの ピアノソナタ29番ハンマーク
ハンバーグは得意だがと思っていると

ハンマークラヴィーアだった

訳が判らないので ネットで検索してみると

「ハンマークラヴィーア・ソナタ」が、ベートーヴェンの全ピアノソナタというに及ばず、全てのピアノ作品の中でも最も長大で雄渾壮大、なかんずくその聖なる第3楽章 のアダージォは、古今のピアノのために書かれた最も深遠な思想の表出の音楽であり、またその終楽章のフーガは、技術的にも最も難解な作品として知られている。


等と書いてある

とりあえず行くしかあるまい

現地で他のピアノ弾きの友人と落ち合い、第一部の40分を超える超技巧的難曲を弾きこなす姿を見て感動し、
よくそれだけ(あのお歳で)緊張が連続できるものだと感心するばかりだった

休憩をはさんで ピアノソナタの30番、31番
これらも20分を越す、超技巧的ピアノ曲だった

聞く方も大変だけれど 弾くほうはすごいね
鍵盤を大きくデフォルメして 上部の空間に映し出してほしい
そこに走りまわる音符がリスや小動物、もしくは風の妖精の様に見えたら素人には入りやすくなるだろうにそんな事を思っていた。

しかし作る方のベートーベンも 
弾きこなせるものなら弾いてみろと喧嘩を売っているんじゃないか?

それが率直な感想だった


201410 422

終ったら飲み会じゃ~

今回はそんなクラシックの仲間と西宮北口からすぐ北のこの店へ

201410 425

ビールも呑んだがワインもボトルで貰いました

201410 424

おでん  赤いのは近江の赤こんにゃくです

201410 426

やきとり 10本セットで頼んだので ネックとハツ

201410 429

ネギ身

201410 427

ずり

201410 428

つくね

201410 440

親鳥のたたき

201410 442

唐揚げも貰いましょう

201410 431

えっ! だれ?

親子丼なんか頼んだの

今からご飯食べるの??

201410 434

そう私が食べるの、そう言ったのは 声楽家の彼女
丁度ここの大ホールでオペラの公演が有るので、
今日はそのけいこ中でした

こんな恰好すると絵になる彼女ですが

……… 

じつは………



関西人なんです


201410 436

この写真ブログに載せますよ

……………


『お嫁に行けなくなりますよ』

 そうは言いませんでしたが…


201410 443a

と、ちょうどこの店の前に貼ってあった 
番外編の 頼まれて出張公演の時の
オペラのポスターでも…

こんな彼女大好きです


201410 446

そろそろお開きの時間

いいえ終電の時間と言った方が正しいかも

201410 447

宝塚から 車庫の有る雲雀丘花屋敷に向かう電車 
回送でなく終電として走らせてくれているのが嬉しいですね
(宝塚から大阪方面へのJRは早い時間に終ってます)

ありがとうと見送る壁ぎわでした

ただ問題は 翌日が金曜日 
金土とまだ仕事が有るんじゃ~~


ここにも流れ寿司 @西宮北


兵庫県の三田市に住む、叔母を見舞いに行った帰り
どこかで食事をしようかと 久々に家族で外食

でも 妻も息子も普通免許を持ってないので やっぱり私は呑めません

それでうろうろしている時に見つけたのが

音羽寿司の流れ寿司です

001_20140607084423224.jpg

002_2014060708442405d.jpg

春のフェアー やってました
このぐらいの値段だと食べ易いですね

003_20140607084425beb.jpg

おっといきなり まぐろ三味
赤身 中トロ 大トロです

普通の寿司屋ではなかなか頼めませんからね

004_201406070844271d2.jpg

続いていか三味

005_2014060708442859e.jpg

これもいいぞ 貝三味
アワビが入っているのを見つけたので ついつい注文を

007_20140607084508c45.jpg

やすい寿司屋泣かせのマグロです

008_20140607084509394.jpg

大振りに切った奴もあります
私はこっちが好き

010_20140607084511fbd.jpg

やすいネタですが ツブガイの歯ごたえが好き

011_20140607084512615.jpg

息子は得意のサーモンです

012_201406070845149c6.jpg

活の赤貝が有りました
ひももにぎってくれるので嬉しくて

013_201406070846105b5.jpg

息子の注文した玉子
安上がりで助かります

016_20140607084611fee.jpg

と ここでいきなり 息子のカウンターパンチ

アジフライタルタルソースが来ました

この店の名物ですね

017_20140607084613157.jpg

魚の赤だし

019_201406070846146c2.jpg

ほたて

020_20140607084616a48.jpg

ようやく私の頼んだ天麩羅うどん登場

コレが無いと食べすぎてしまうから…

022_201406070846573fe.jpg

では再び 寿司に戻りましょう

桜エビが有りました 軍艦です

023_20140607084659a52.jpg

ぼたんえび 甘いですね

024_20140607084700f9c.jpg

春を告げる 富士三味
何で富士何や そうか静岡のネタを使っているからなんだな…

そう思っていたら お皿が富士山でした その季節のおススメの一品らしいです

025_20140607084702422.jpg

生シラスの握り

026_201406070847039ea.jpg

生桜エビの握り

いやはや満足でした

これで呑めるともっと満足でs注文も減るんだけれどなあ…

029_20140607084756754.jpg

面白いのが 注文するパネル
履歴などもこの通りです

031_20140607084757e6f.jpg

一つ一つの値段も判りますね
しかし高級回転寿司波の値段なのが嬉しくて

3人で 6819円でした コレは安いですね

032_2014060708475997b.jpg

支払いレジの前にこんな物を見つけました

033_20140607084801773.jpg

寿司キャンデー MADE IN JAPAN が効いてますね

034_20140607084802acb.jpg


欲しかったなぁ~~

西宮で飲んだ日のはしご

西宮の巳巳で呑んだ後 いい気分になった壁ぎわは
同僚を連れまわしてしまいました

西宮北口の駅の 北側の繁華街の中にあるバルに

西北バル力石です

024_20131110182114d7c.jpg

おっさん二人でこのカウンターは似合わないなぁ…

026_2013111018211560a.jpg

まずはプレモルの生

027_201311101821164e1.jpg
先付けは ゆで落花生

028_20131110182117708.jpg

バルらしく 山崎と白州のボトルが

これなら ハイボールだね

029_20131110182118bbe.jpg

呑み比べ
新種の白州は 少しさわやかになりすぎちゃったね

030_2013111018220944a.jpg

バルがどういうものか判らない壁ぎわは
鶏のつくりの盛り合わせを バルのカウンターで注文

031_201311101822113aa.jpg

メニューを見てこれも欲しいなと
ぷりぷりホルモンの素あげ

032_20131110182212d92.jpg
ここの日本酒はちょっとえぐみが出てました

033_20131110182213f22.jpg

ビールと 山崎と白州のハイボールは旨いんだけどなぁ…

そのご 旨い日本酒が呑みたいと

036_20131110182422401.jpg

西宮北口の北側 階段を下りていく隠れ家に

037_20131110182424728.jpg

この店 常夜灯です

039_20131110182425afe.jpg
042_20131110182430a0c.jpg

最近 焼酎に力を入れてるんだね
奥播磨はなくなっていました…残念

040_20131110182555e86.jpg

マグロすきみのユッケ

041_2013111018255616f.jpg

骨の周囲のみは旨いけど
別に骨を飾らなくても…

043_2013111018255783c.jpg

そして日本酒には これが嬉しいんですよ
たらの白子の天ぷら

044_20131110182558c39.jpg

天ぷらを敷く紙にもこんなおしゃれが…

適当に日本酒を飲んだら


風呂に入りに行こうかと

尼崎センタープール前のねひめの湯で一休みして

そして〆は 杭瀬のきらくでした

220_20131110183144cd1.jpg

やっぱりココの造りは旨い

222_20131110183145fac.jpg

そして名物のきらく焼 満足な一日でした


西宮で呑んだ日の事 巳巳(にょろにょろ)



先月末買っていたクーポンが期限が切れそうになり
あわてて同僚を誘って西宮に出た日の事です

半額のクーポン 当り外れは激しいのですが
ここは当りの店でした

まずは JRで尼崎まで出て『さくら夙川』で降りました
初めて降り立ったこの駅で 
元鉄ちゃんの気持ちは高ぶるかと思っていたのですが

高架橋からそのまま降りただけ 
高架下をはみ出さない簡素な駅だったのに残念

まぁ 驚くほど土地の高い所ですからねえ…

そこから阪急まで北に そこから東にガード沿いを歩いて
国道171にぶつかる手前のガード下のお店です

名は 巳巳(にょろにょろ)
8人ぐらいで一杯になりそうなカウンターだけの店でした


201310 003

まずは前菜 小あじの南蛮漬けです

201310 004

たこわさび

201310 005



201310 006

サーモンのサラダ

201310 007

ビールはサッポロラガーの生です

201310 008
201310 009

但馬牛スジコンコロッケ

201310 010

この店の名物 なんちゃって焼き

201310 011

但馬牛ミンチと国産豚ミンチの合挽きミンチを生地に混ぜて焼いたふわふわ食感です


201310 012

鉄板焼き「但馬牛ロース焼」
自慢のお肉を見せてもらいました

201310 015

201310 014

こんな感じで出てきました  二人前です


ここまでがコースメニュー

2500円のお任せコースに 呑み放題をつけて 4000円です


201310 016


ハート形の岩塩

201310 017


お酒も呑み放題

201310 021


でも 呑み放題じゃないお酒ももらいましょう

201310 023

この酒ももらいましょう

201310 018
たことなすびのわさび和え
ちょっと家でも出来そうですが おいしい

201310 019
201310 020

鯨の刺身も追加して
御大臣です

201310 022

デザート出すタイミングを忘れそうになったと こんなデザートも付いてました

満足の西宮グルメでした

多田たちの悪い壁ぎわは ここからはしご酒が始まります
それは次の記事で

店名巳巳(にょろにょろ)
電話番号090-6828-2626.
住所兵庫県西宮市西田町1-1.
交通手段阪神電車「西宮」駅徒歩13分.
営業時間17:00~22:00.
定休日日曜日

焼鳥甲子園 ちがった甲子園の焼鳥屋 杉本

色んな店の話を聞くと
ついつい足を延ばしてしまう壁ぎわです。

今回も 薩摩地鳥を使った旨い鳥を食べさせてくれる所があると聞いて甲子園までやってきました
もちろんここで阪神の試合があるときではありませんが。

しかし 阪神地区の北部に住んでいると 阪神沿線が遠くてかないません。 
一度宝塚まで出て、阪急の今津線で西宮北口へ、
そこから神戸線をまたいだ西宮北口で乗り換えです。
阪急今津線から阪急今津線に乗り換えるのが億劫ですね。

今津から阪神電車に乗り換えて甲子園までやってきました。

201307 505

甲子園球場の向かい 阪神高速のガード沿い甲子園署の並びのこの店です。
焼鳥屋じゃ無しに、地鶏料理店なんですね

201307 506

メニューを見ると焼鳥屋にしては高いかな
と言うか 焼鳥屋と言うより海鮮のお店やん

201307 507

名物の手羽先唐揚げ
さっと揚げた手羽先に タレが絡めてあります

201307 509

ネック(せせり)のたれやき
このままの形で出てくる所って少ないですよね
私これ好きなんです

201307 510

もも肉の黒コショウやき
これしっかりとした歯ごたえで、香川県で骨付き鳥の親鳥を食べているようでした。
好きなんだなぁ、この噛んでいるうちに鯵が出てくる肉って。

201307 512

皮やき、これも美味かった

201307 511

ジョッキでサッポロの生ビール飲んでいたのですが
もう堪らん こっちにしようと 同僚と二人で ジョッキ二杯飲みほした後ですが…

201307 516

壁に貼ってあるメニューで 気になっていたのがこちら
ミンチカツ400円

カラッと揚がっていて それでいて中はジューシーでした。
これで二枚分で400円なら最近肉やのミンチカツも高くなっているので万々歳ですね。


そして 注文を聞きに来る女の子が

愛想は良いし 可愛いし

そこで 写真撮っても良いかって聞いてみたら良いですよって


そしてブログ書いているんだけれど載せても良いかいと聞くと

おまかせしますと


そして携帯の番号は……そこまではきけないよなぁ…(笑)

201307 515

ちょっと優香似の 愛想の良い彼女です
名前も聞いてませんでした

でも又行っちゃいそう

写真を撮るのがへたくそなおじさんでごめんね
実物は2割増しと思ってください

彼女の居る時間だと ラッキーですよ

先週の土耀日の酔っ払いでした。

回転寿司 とれとれ屋

最近回転寿司の利用の多い壁ぎわですが
私の家の周りでは 勢力図が変化し
川西の『さかえ寿司』や『函館市場』が閉店し
『一流』と言う店が 勢力を伸ばしてます。

国道171号線に有る とれとれ屋は 永いこと頑張っている店です

015_20130319074411.jpg
014_20130319074411.jpg
年中無休で 夜10時までやってます

201303 029
ここの三昧と言う盛り合わせ
案外安いのでお気に入りです

201303 030
雪だるまや お子様三昧 頼んでみたいのですが
さすがに出来ませんねぇ…

201303 034
炙り三昧
ほたてとさーもんとまぐろです
マヨネーズソースがかかってます
201303 033
軍艦三昧
タラ白子と アンキモ そしてナマコ
これは好きですねぇ…
201303 032

貝のみそ汁も

201303 035
煮アナゴ 
柔らかい上にネタを温めて出てくるのが嬉しい
201303 037
活ツブガイ  普通の回転寿司のつぶがいとはものが違います
201303 038
本マグロの赤身
これはやっぱり皿の色が違いますね…
201303 041

カレイの縁側
注文してから遅くなったので サービスしてあります

201303 039

そしてこの店で好きなのが 骨せんべい
圧力釜であげているのでしょうか?
こんなに大きな骨もそのままガリガリ食べられます

9時過ぎに 空腹で飛び込んだ回転寿司
満足でした……

ただ  こんな物食べても運転手は呑めないんですよね
それが悲しくて……


プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR