こだわり麺やと 豊浜サービスエリアの将八

おか泉のすぐ西側

こんな店があります

DSCN0557.jpg

568

これで ころや と読ませるとは

詳しくは↓こちらで

コロ家

そんな話じゃないんだって


DSCN0558.jpg

うどんツアーの途中ですから
でも Y氏 なんか 調子悪そう

胸張って入ろうぜ


DSCN0559.jpg


天ぷら類もいろいろ



DSCN0560.jpg

おっと おでんか

しかも すじ二本のみとは

いいえ うどんのトッピングですから

DSCN0563.jpg

正統派は 冷かけを

たっぷりトッピング無料なのが嬉しくて

DSCN0562.jpg

ざるでさっと済ます人も

と Y氏 隠すように 半分は残ったうどんをもって返却口に

何と驚きの4軒目のギブアップです


DSCN0564.jpg

行程を変えて 今回行きたかった店に

豊浜サービスエリア下り線

そこに新たにうどん屋が出来ました


DSCN0572.jpg

老舗将八うどんが入ったとは聞いたのですが

フードコートでは無く レストランでした


DSCN0567_20170425084532078.jpg

これはフードコートの値段表


DSCN0568.jpg

将八うどんは このケースにサンプルが


DSCN0569_201704250845358a8.jpg

ちくわ天うどん


DSCN0570_20170425084624649.jpg

海老天うどん

もう一軒行こうと言うのですが

後で蕎麦食べると言ってたからいいわと


DSCN0571_2017042508462519e.jpg

ならおれこれ食べようかなぁ?

金はろたるから 食えや 
その代り残したら倍返しならな

しゃあないなぁ 今日は勘弁しといたろうか…


DSCN0566_20170425084628148.jpg

でどこ行くねん


DSCN0565_20170425084627981.jpg

レモンもいいけれど やっぱりチョコとのミックスやと

うどん喰わんでもこれは食べるんやなぁ……


ならば これでうどんツアー打ち切りや

南に向かいましょう それは次の記事で






スポンサーサイト

有名店にも おか泉(せん) 2017讃岐うどんツアー③

隠れた名店もいいけれど 超有名店も行かなくては

中讃の超有名店に向かいましょう



DSCN0547_20170425083556cd6.jpg

お土産も早くから始めた おか泉です
オープン前からもう並んでいるぞ


DSCN0546_20170425083554ae1.jpg

店の前の駐車場は満車

裏手の第二駐車場に停めて

この路地を通って店に


DSCN0548_2017042508355715f.jpg

中では ガラス越しに見えるところで 伸ばしてます


DSCN0549_2017042508355925d.jpg

メニューです

セルフの店ではありません 
だからちょっと高い


DSCN0553_20170425083601a7c.jpg

肉冷やし 季節限定商品です


DSCN0550_20170425083733a45.jpg

この店にぶっかけあったっけ


DSCN0552.jpg




DSCN0551_20170425083737fbf.jpg


私は せっかくだからと
ここの名物の一つ こんぴら 680円

ただ
普段だと良いのだけれど

地獄のうどんツアーで 揚げもちを頼むとは…

この先が心配です


DSCN0554_20170425083738892.jpg

この大きなエビ天

伸ばしてはあっても先まで 海老の身は入ってます


DSCN0555_20170425083740eee.jpg


ちょうど 開店で入れたけれど

外にはこんな行列ができてました

さて

次行くぞ~









続きを読む

岡じま 2017讃岐うどんツアー②


讃岐うどんツアーはテンポが大事

まず最初は 駆けつけ三杯で行かなくては
朝からやっている店を近場で3軒見つけておくのが大事です

11時開店なんて店が多い中 9時台で食べられる店が要るのです


DSCN0534.jpg

やなぎ屋祖すぐ近く

何度も来ている よいちです

あれ? なんか雰囲気が違う…


DSCN0535.jpg

2月20日をもって 閉店いたしました

悲しい張り紙ですね

しかしこれは困ったぞ ナビの調子が良くないから


DSCN0536.jpg

確かこの辺りにも……


DSCN0545_2017042508233802b.jpg

あ~ 日曜日定休の所も多いんだよなぁ…


DSCN0537.jpg

仕方がない ここは大丈夫だよね

前回 釜揚げうどんの名店にと案内したのに
皆釜玉食べていた店

今回はこんこんと 車の中で話しておきました

釜揚げの名店だよ 釜玉じゃないよと


DSCN0538.jpg

多度津にも支店が出来たと


DSCN0539.jpg

ここは我慢だよ


DSCN0540.jpg

欲しけりゃ入れてもいいけれど…


DSCN0541.jpg

おっさん また間違えているよ
なにが?

判ってなかったんだ

うどんツアー何度もしているのに
釜揚げを食べさせたことがなかった

間違い探しです

どこが間違っているでしょうか?




DSCN0544_20170425082300e31.jpg

ヒントはメニューにも有るよ


DSCN0542.jpg

私は 肉うどんをいただいてました

肉が喰いたかったんじゃ~~


まだまだ行きますよ








四国ツアー旅立ち、さぬきまるふじまで 友遠方より来るアリ⑦



最終日の朝  明日の朝までの旅なんだけれど

明日は朝分かれて 私は仕事なので
実際はこの日が最終日です


DSCN5591.jpg


朝の 東横インの無料朝食

今朝も元気だぞ


新たに三人入って 6人で四国ツアー出発です


DSCN5592.jpg


岡山から渡るつもりで

本四連絡道路 鴻ノ池SA


DSCN5593.jpg


裕治伯爵にこれを進めたかったのです

これじゃないや


DSCN5594.jpg


これこれ 980円のカレー


DSCN5595.jpg


写真じゃ大きさがわからない

そう思っていたら 旨い具合に ラーメン丼ぶりが二つ写ってますね

このぐらいの大きさなんだけれど



昨日だいぶ飲んでいるし 今から讃岐うどんでしょう

あっさり拒否されてしましました


DSCN5596.jpg


仕方がないから 味見だけしておきましょうか

岡山名物 吉備団子 クルミ入り吉備田楽


DSCN5597.jpg


和三盆入りボルボローゼ  これもおいちい


DSCN5598.jpg


瀬戸大橋を渡ります


DSCN5601.jpg


与島PAで 写真休憩


DSCN5602.jpg


では出発です


DSCN5603.jpg


まず訪れたのが さぬきまるふじさん

中讃地区のうどん屋で 5本の指に入れてもいいと私は思っている店


DSCN5605.jpg


この右端のおぼろ板昆布が良いんだよなぁ


DSCN5606.jpg


トッピング用の天ぷら

いろいろあって 目移りしてしまいます


DSCN5607.jpg


それよりご飯もの

ミニオムライス  そのうちこれは食べなくては


DSCN5608.jpg


今日から参加の F氏は まずはシンプルにぶっかけ

良い判断ですね……

いいやちがうよ 今日は地獄の讃岐うどんツアーではありませんよ


DSCN5609.jpg


私は 余裕の 肉ぶっかけ

ここの肉ぶっかけ 肉がたっぷりでうれしいんだよなぁ

これで 400円台は絶対お得

満足な滑り出しでした










めん吉と坂出山下  友遠方より来るアリ⑧



さて うどんツアーです

今回は地獄じゃありませんので

DSCN5610.jpg


すぐそばのめん吉さんです




DSCN5611.jpg


トッピングです

いろいろありますね


DSCN5612.jpg


つれは、いきなり おでんだけ


DSCN5615.jpg


裕治伯爵の肉うどん


DSCN5616.jpg


皆まだまだやなぁ……

ここみたいな店は やっぱりこれですよ

カレーうどん

これだけの 具のカレーうどんは珍しいよ

子供が食べられる用に少し甘口です

七味で味を調えて


さて次行くぞ~


DSCN5617.jpg


坂出山下うどん店


この一番右の エビかき揚げが名物なんですが

先にとらずに見てました


DSCN5618.jpg


ねぎはスプーン一杯まで


DSCN5619.jpg


だって このかけうどん  一杯150円ですから


DSCN5620.jpg


厨房では どんどん次のうどんを茹でてます


DSCN5621.jpg


つれは きつねうどんを

この揚げの大きさ もう満足って

今度は私も 食べてみようかな

本当は エビのかき揚げ天が名物の店でした








プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR