五軒目 羽立  死ぬ気(さぬきの上)うどんツアー


口直しをしたから 
またうどんツアーを続けますか


CIMG5126.jpg

讃岐津田にあるこの店

羽立

カウンターだけ18席の一般店です

CIMG5127.jpg

セルフじゃないから 気持ちだけ高い

それより 冷かけは やってないと

冷たい麺がいいのだけれど

CIMG5128.jpg

ならばざるうどんを

CIMG5129.jpg

この手打ち感一杯の麺

欲を言えば 
汁と 麺をもう少し冷たく出してくれたら
もッと美味しかったのに…残念


それでも一般店で 300円ならオンの字ですね

まだまだいきますよ





スポンサーサイト

三軒目は×田村屋 四件目『溜』  死ぬ気(さぬきの上)うどんツアー


続けて三軒目 そこの店開いてるやん

締まっている店多いから寄りますか

こう言うのが危ないのです


CIMG5116.jpg

出て来た時の S親分の顔が…

讃岐うどんの店にあるまじき
茹で置きの麺 出汁もまずい

そのうえ愛想の無さ
安いうどんだけ食べに来る客相手できるか

テレビCM放送中??

なんだそれ

今まで入ったうどん屋の中で一番まずかった

CIMG5117.jpg

今まででも

さんざん文句書かれて来たんだろうなぁ
それなら直せよ

この店は二度と行くことが無いでしょう

いつまであるかな?

うどん遍路にも記載されてないはずだ…


CIMG5118.jpg

口直しに すぐ先のこの店に

『 溜 (たまり)』です

CIMG5119.jpg

この店は期待できそうですね


CIMG5120.jpg

天ぷらなど並んでいます
死ぬ気うどんツアーにはこれが命取りになるのですが…

先ほどの店が まずかったので
皆、口直しがしたいようで

CIMG5121.jpg

肉うどん

CIMG5122.jpg

おろしぶっかけ

口直しに 変化球を求めてます

そういう私は

CIMG5123.jpg

溜(たまり)うどん

山かけに 梅干しと鰹節がかかっていました

しまった

旨いんだけれど

この山芋が 死ぬ気うどんツアーの
ハンディキャップになるんだよなぁ

どうする壁ぎわ

ピンチが待っているのか!?

つづく


二軒目まるたけ 死ぬ気(さぬきの上)うどんツアー

車は東かがわ市から
さぬき市に入りました

40年前 学生時代香川県の住民だったころ
そんな市は無かったので 面食らっています
うどんはまだ一杯だけですが…

CIMG5107.jpg

では二軒目行きましょう
手打ちうどん まるたけです

CIMG5108.jpg

値段表

CIMG5109.jpg

おでんの豆腐が並んでます

CIMG5110.jpg

天ぷらも揚げたてですよと並んでます

CIMG5111.jpg

こちらにはフライが…

スーパーのお惣菜のセルフコーナーか!

そんな誘惑 死ぬ気うどんツアーには 邪魔ものです

もっとひどいのが 
『おまけして置いたで。』 と盛りが良い時がある

今日は10軒行きたいので迷惑ですと
断れたら いいのになぁ…

CIMG5112.jpg

冷かけが無かったので
ぶっかけ冷たいの

CIMG5113.jpg

連れはやっぱり麺を楽しむなら冷たいのやねと
ざるうどんを

CIMG5114.jpg

冷たいぶっかけ食べてた連れが

ついつい誘惑に負けてもうたと
半熟卵の天ぷらを食べてました

CIMG5115.jpg


こんな感じのお店 まるたけ でした

二軒完食 まだまだ行きますよ…








うどん元匠(げんしょう) 死ぬ気(さぬきの上)うどんツアー

見事に一軒目から振られた壁ぎわ一行
朝6時前に 伊丹を出て 3時間

ウルトラマンのカラータイマーがなってます
(そのぐらいお腹が空いたと)

CIMG5088.jpg

とりあえず先を急ぐしか道はありません

海がきれいやなぁ~

さっきの店でうどん食べられとったら
もっときれいやろうなぁ~

コリャ逆効果や


あの店暖簾掛かっているで!

ならば入りましょう

CIMG5096.jpg

この店ですね

CIMG5097.jpg

讃岐うどん 元匠 です

CIMG5102.jpg

これが かけの小  230円

CIMG5103.jpg

これが冷かけの小 230円
かけうどんの出汁が 冷たく冷やされています

CIMG5104.jpg

これがぶっかけの小 310円

ざるそばの出汁のような濃いだしが掛かっています

レモンと藻塩が添えられてました

そのあと行くはずだった

朝からカレーうどんも良いじゃないか

これだけ下調べしているのに

CIMG5105.jpg

貸物件だと

CIMG5106.jpg


この名前だけが のこってました

こういうのを見ると寂しいですね

がんばってや 讃井のうどん屋さん
安い値段でありがとう

そう言いながら 精一杯食べるぞと
意気を高めた 一行でした




旅立ち 死ぬ気(さぬきの上)うどんツアー①

年に二度ほど行ってる 
おっさん達の讃岐うどんツアー

初心に戻って しっかりと讃岐うどんを食べようじゃないかと

確かに10年ぐらい前は 10杯近く食べたけれど
最近は根性ナシで 4杯で終わりになっていたから


よしそれなら 

讃岐うどんツアーならぬ

死ぬ気うどんツアーにしますか

CIMG5070.jpg


明石海峡大橋を渡り



CIMG5075.jpg

淡路島を走り抜けます


CIMG5076.jpg

淡路島の南端で トイレ休憩

CIMG5077.jpg

なんて人の心を奪うメニューが

でもここで食べると後が大変ですから


CIMG5078.jpg

心を乱すメニューたち

CIMG5079.jpg

試食品ならいいよね?


って 健康診断前のおっさんじゃ無いんだから


CIMG5082.jpg

今回は香川県の西の端から攻めようかと

徳島鳴門で高速を降りました


CIMG5089.jpg

第一次大戦ご徳島にドイツ人の俘虜収容所があり
こんな建物がそう思ったら
XIV(エクシブ)のヴィラでした

そして香川県に入りました


そしてようやく一軒目 うどんや
香川県で一番西にある 讃岐うどんの店です
四国新聞社の讃岐うどん遍路で下調べしてますから

CIMG5090.jpg

朝8時半から

5分前に到着です

早朝から開いているうどん屋探しも大変なのです


CIMG5091.jpg

店の裏手 海岸で5分待ちましょう

CIMG5092.jpg

ちょうど休憩です

CIMG5094.jpg

では店に……
なんだこの時間の変更は

営業時間が9時からになっている

おばちゃん
久慈からの営業なの
あと30分待たなきゃいけない?

そう聞くと


CIMG5095.jpg


年末から 9時20分開店なんじゃ~

あと一時間ほどかかるで…


参りました また来るわ

一軒目見事空振りでした



うどんアイス求め滝宮へ  讃岐うどんツアー⑤

讃岐うどん食べ飽きたと

そんなことないよ時間がたてばまた食べたくなるよ

ならばデザート食べに行くかと


CIMG4203.jpg

道の駅滝宮
うどん会館のあるところ


CIMG4204.jpg

讃岐うどんアイスクリームです




CIMG4205.jpg

私が隠れて食べていたら

(これ 白桃シャーベットだったのですが…)


CIMG4206.jpg


讃岐うどんアイス頂戴と言うと

この三種の中から選んでくださいと言われ

壁ぎわさん 何食べてるのと

きかないでくれ~

2011 2112

皆はちゃんと、うどんアイスを

小さく切ったうどんが入ってるんやね

(食べた事が有り知って居るので)

面白い歯触りやろ
お餅が入ってると言った天然さんも、過去にいたけどね

2011 2113

買いもしないのに 後は物色

2011 2123

色々見て


CIMG4207.jpg

こんな酒もあるんだと


CIMG4250.jpg

ただ 一本150円の 朝堀筍に目が行ってしまい
二本とぬかと買ってしまいました


CIMG4251.jpg


夜遅く 帰り着いてから
皮をむいて 茹でてました


その日のうちにしたごしらえ しなきゃいけないものは

遅く 家に帰り付くと大変ですね




続きを読む

肉うどんを食べに 一握  讃岐うどんツアー④

そろそろ肉うどんが食べたいと
そう言えば来る途中に
肉うどんを禁止してましたね

良い店が有るから それまで我慢してねと


CIMG4197.jpg

では 肉うどんを食べに行きましょう

安くてたっぷり食べられるのは 一握ですね


CIMG4198.jpg

肉うどんなんて書いてないよ

いいんです 温かいかけの小を 200円



CIMG4199.jpg

ここでパッドの肉を小皿に盛ります

一皿200円 しっかり山守り盛ってね

そう店の人に言われると 頑張りますよね


CIMG4200.jpg

色々有るけれど
やっぱり肉入れるなら


CIMG4201.jpg

トッピングもいろいろあって安いけれど

でも 肉 200円はいいね


CIMG4202.jpg

200円で うどんが 特肉うどんに変身です
何と言ってもこれで 400円は お得ですね

ただ 関西人は肉を食うと満足してしまいます

しかもたっぷり食べると もううどんはいいわと

次はカレーうどんが待ってるけど
そう言っても 

女性からギブアップの声が出てしまいました








こだわり麺や  讃岐うどんツアー③

そうだ 讃岐うどん初体験の人もいた
最近の、地元の人の人気店にもよらなくては


CIMG4182.jpg

こだわり麺や  朝6時半から15時までの店です


CIMG4183.jpg

中では 麺を受け取るところへ行列ができていました
でも店も広く回転が速いので 並びましょう

途中これを見て 何にしようかと


CIMG4184.jpg

八杯ノルマとか、10杯目指しての
讃岐うどんツアーならぬ
死ぬ気うどんつあーでは 
こんな味覚の変化も必要ですが

今日は必要なし


CIMG4185.jpg

平日だったら 普段でも安いのに
この値段になるのですね


CIMG4186.jpg

かき揚げ場のおばちゃん


CIMG4187.jpg

天ぷら場のおばちゃん


CIMG4188.jpg

トッピング用の天ぷらたち

CIMG4189.jpg

たまご、梅干し、とろろ昆布も有料です


CIMG4190.jpg

冷かけ小

かけうどんの汁の冷たいバージョンです


CIMG4191.jpg

無料トッピングで飾り付けて


CIMG4192.jpg

おっさん三人組


CIMG4195.jpg


ここでレクチャーを

讃岐では一本か二本のうどんをすすり込みましょう
途中で髪切るのは野暮です
みんなでたらいうどんつつくときなど
嫌われるよと

そうか解ったと言いながら
やっぱりこの人 人の話を聞かないからなぁ……

いくらむりゅトッピングと言えども
レモンは一つにしようよ…

やがて君には罰が当たるんだから…





続きを読む

日の出製麺所  讃岐うどんツアー②

讃岐うどんツアーと言ったら 
日の出製麺所には行くんやろう

リーダーの羽根ちゃんのお願いです
それと四国霊場の 1番と88番の札所に行かれへんかと
両方は無理だと断っても 
日の出製麺所の麺は好きですから


CIMG4173.jpg

11時半から 12時半までの一時間だけの店
もともと製麺所なのだが 
作り立てのうどんが食べたいという声にこたえて
一時間だけ食堂として開放しています

行列覚悟で うどんの最盛期には
一っ時間の店に 一時間半並んで
食べて出るのは10分やった 
これ実際に有った話ですから

今12時20分 どうしたんや
行列が無い

店の横の駐車場に列ができているはずなのに
車が停まっているじゃないか


知っている人には判るのだけれど
私の言った
『あれ?どうしたんや! 駐車場に車が停めてあるで』

初めての人は 

壁さん何言うてるの
駐車場に車が停まってるって 普通やんと

私がおかしくなったんじゃないから安心してよ
 

CIMG4174.jpg

店内に入ったが
6人そろっては座れませんでした


CIMG4175.jpg

釜玉の小 150円
これは玉子の上に 茹でたてのうどんが乗ってきます


CIMG4176.jpg

まぜるとこんな感じ
それに少しだけ 醤油をかけて

ゆで汁も塩辛いので たくさんかけちゃ駄目だよ


CIMG4179.jpg

麺を食べて 残った卵の汁には
ポットのだしを入れて スープに
これが又うまいんだなぁ


CIMG4180.jpg

ポケモンとコラボした スタンプラリーもやっているみたい


CIMG4181.jpg


12時半、 食堂は閉店です

日の出製麺所の釜玉喰ったぞ~







やなぎやから  讃岐うどんツアー①

今回の旅は ほぼ40年以上前の仲間たちとの会での
讃岐うどんツアーです。

皆が年寄り
だから上品に おとなしい旅でした

6人の予定が 一人風邪で欠席

『ならば ライオン呼び出せ』と
倉敷に住む友人に電話をかける

『今、尼崎、お前せっかく誘ったったのに 
ちゃんとした返事せえへんかったやろう。
 近くに行ったらまた電話するから 
多分 昼頃坂出や。』

CIMG4164.jpg

瀬戸中央道に入る前に 電話した人にメールが届く
『ライオンからや、11時5分に坂出到着です やて。』

『人の話聴かん奴やなぁ。 
昼頃着く 近くに行ったら電話する 言うてるのに。 どうする? 』

『どうもこうも、絶対無理!』
『ほっとけ、ほっとけ!』

それでも優しい兄ちゃんが 
『昼頃やと電話したやろう。
昼に坂出で待っとけ!』


CIMG4165.jpg

ようやく我々の車は 瀬戸大橋に

急いだけれど ようやく11時40分です


CIMG4166.jpg

エッ!  シゲちゃん瀬戸大橋わたるの初めてなん?

そうなんやて

与島のパーキング寄ってや

『ライオンは?』
『待たしとけ。』


CIMG4167.jpg

と言うことで 与島のパーキング

本当に立ち寄るだけ


CIMG4168.jpg

トイレも行かず出発です

坂出の駅 到着
ライオンさんと再会
伊藤のにいちゃんが 
『おまえ、返事せんかったんやてなぁ』
『大山縦走行くつもりやったんが、中止になってん。』
『ほなら、先約あり欠席しますでええやないか。』
『欠席の連絡したら もし中止になった時に誘ってもらわれへんから。』
『何甘えたことゆうとんねん。』


『行程表まで送ったのに なんで 11時坂出なんや。』

一月の京都以来の 再開なのに
会ったとたんから ボロクソです

岡山の倉敷在住 そのあたりでも拾えたのに
そんなこと誰も考えていませんでした
ライオン氏はその後また悲劇に見舞われるのですが
それは後の話で


一軒目は坂出北IC 降りてすぐの店 やなぎやへ

『ライオン迎えに行かへんかったら もっと早くこの店に寄れたのに
歩いて来いというとったらよかったなぁ…』

このぐらいの文句は日常茶飯事です
でもこの人 元公社の部長クラスですから……


CIMG4169.jpg

旨そうな トッピングの天ぷら
これでビール飲んだら

もうそれだけで幸せなのに…

そんな店が近くにあれば毎日 寄るのになぁ…


CIMG4170.jpg

こんなん見つけてしまった
特大海老天 160円

安い!

うどんツアーじゃなければ これとビールで幸せになりそう…


でも あくまでも讃岐うどんツアー


CIMG4171.jpg

かけうどんの冷たいの 『ひやかけの小』
小と言っても 一玉が小 二玉が中 三玉が大ですから


CIMG4172.jpg

そして 私だけ特大海老天
いよいよ 讃岐うどんツアースタートです











続きを読む

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR