朝(夜中)風呂ともっこす

 24日のクリスマスイブ

うっかり早寝してしまった

おかげで1時過ぎに目が覚めて眠れない


折角の日曜日 どこかへ行きたいぞ

温泉でも 奈良か南紀が良いけど
帰りが大変になりそうだから…


そうだ 神戸に夜中開いてる銭湯があったはずだ




DSCN8112.jpg


カーナビ頼りに 新開地までやってきました

駐車場完備の銭湯です しかも天然温泉です



DSCN8113.jpg


ここですね 第一平和温泉



DSCN8114.jpg


年中無休 ひる2時から よくあさ10時まで



DSCN8115.jpg


しかも 夜中だって 銭湯料金

偶数日は 露天風呂の付いたほうが男湯

25日になったって 24日の続きですから

単純泉でも 天然温泉と思えば 極楽です




DSCN8117.jpg


食事、自動販売機で券買ってね

420円の特製カレー食べようとしたら

電気つかへんけど?

売り切れやねん    残念!


DSCN8120.jpg


最近 〆のラーメンはなるべくやめているんだけれど


これは腹減った時のラーメンだから


もっこす本店に  さすがは24時間営業店舗



DSCN8121.jpg



おまたせ

あれっ!?

780円の 中華そば頼んだのだけれど

チャーシューが敷き詰められている


私のすぐ後にチャーシュー麺頼んだ人もいないし

一度入れたチャーシュー取る訳にもいかないだろうからいただきます


DSCN8123.jpg


ストレート麺で昔ながらの醤油味 嬉しいね


シッカリ 780円だけ払って帰りました


片道1時間の 真夜中の銭湯ツアー

もっこすのラーメン付きで満足でした


日曜日それから昼まで ゆっくり眠れた壁ぎわでした。







スポンサーサイト

MGっ子 大阪 同窓会



6月末にあった 30年前の

ユースホステル仲間の同窓会です

DSCN3464.jpg


うちあげに来ないかと連絡が入りました

しかも 私が大嫌いになった三宮の店の隣にいるからと


なんと判り易い 道案内ですね



DSCN3465.jpg





DSCN3466.jpg





DSCN3470.jpg





DSCN3473.jpg





DSCN3474.jpg





DSCN3475.jpg





DSCN3476.jpg





DSCN3477.jpg


ふけたねぇ お互いにね


DSCN3478.jpg


と話も弾んだ日でした



この下は ハイキングの様子です


これはW嬢の写真より



P6260010.jpg





P6260011.jpg





P6260013.jpg





P6260016.jpg





P6260035.jpg






P6260033.jpg





P6260039.jpg





P6260042.jpg


最後は店で


P6260048.jpg





P6260050.jpg



おっさんも写った 写真がありました

次はいつかなぁ?



気分の悪い店

土曜日 久しぶりに切れました
誕生月のご案内をもらった神戸の居酒屋  

隆明 北野坂本店です。



何度も行っている店、席の予約をして通されたのが二階の席
ただ その席の担当の女が 
従業員同士話しているときは笑顔だが、


注文も, 物を持ってくるときも笑顔なし、
それだけでなく 最低限以下の言葉しか言わない

注文も繰り返さず付け忘れる始末。

空いた皿は声もかけずに取っていくと言う感じ。

ジョッキを持って行っても お代わりしますかなんて言葉はない。




あまりに見かねたので 先輩らしき男の店員に声をかける

判りました 叱っておきます← 真っ赤なウソ

そのあともそんな状態がつづく。

最初に注文した数品で呑んでいたのだが。

又その女が料理を運んできた

『飲み物がほしいんだが』

返事が無いと思ったら

全く無視 料理だけ置くと戻ってしまう
料理だけ持ってきて飲み物もないやろそんなのも気づかないのか

言葉の途中で帰ってしまいます

途中で頼んだ ノドグロの煮つけ
まだ熱いのだが

コップは空で待っている私ら二人

その女は笑顔で従業員同士話をしている

にらみつけていると

それに気付いた先ほど文句を言った男が来て 

申し訳ありません
今日彼女機嫌が悪いんです




なぜこう私の怒りに油を注ぐ

ふざけるな 客が従業員の機嫌を取れと言うのか

 何も呑まずにこれだけ食うてろってか

叱って置くって何も言ってないやろ 
あの女連れて来い!


それは困ります 私に免じて今日のところは…

君とは初対面やろ 言葉の意味わかってんのか

気分悪い帰る! 

その前に責任者呼べ

ちゃんとあの女に注意のできる人間をな


ちょっと年を取ったおじさんがでてきた
御帰りですか その魚、包みましょうか?

はぁ~

何を言い出すんや 

全く何も聞いてないのか
もういい!

下の階に降りると

店長の●●ですが 何かありましたか??

なんやねん 風通しの悪いこの店は

事を最初から語って 支払いをする

口先だけのお詫び 

もう良いと別の店に行くことにする

追いかけてきて 最敬礼で謝ってくれるのだが

それなら 
あのしょうもない女にひと言でも誤らせるほうがいい、

しかたが無い
客よりアルバイトのほうが大切だもんな

たまたま同系列のほかの店に行ったものだから
後を追ってきて

これサービスですと安いから揚げをサービスですと

そんなん嬉しくないわい

それでも別の店で 気分を取り直して

帰った翌日

自動配信だろうが

より良い店を目指してアンケートをよろしくお願いします

りゅりの味付けと 従業員の接客態度のアンケートでした

自動配信でも そのメールをもらった人間はどう思う

昨日の事を知っていれば外してもいいだろうに
数年前から メール会員になっているからであるが

そのまま書いてやった


感想
気分悪いにもほどがあると

店の雰囲気       2点5点満点
接客           1点5点満点
輝いていたスタッフ  全員ダメ
また来られますか   2度と行くか

そう書いて返信してやった

すると 店長から

たわえ様
昨日は我々の心無い接客で大切な日を気分を害されたこと申し訳ありません……
コースをお二人分プレゼントします いつでもいいので予約してください
とメールが届いた 

メール会員に登録しているからメルアドはわかるだろうが
でも名前は間違えてあった……



クレーマー用の対応表があって 
私はモンスター級と認定されて

対応表に こうしろとあるんでしょうね

こんなの見てなんで行けるんや 

つまり2度と来て要りませんと言う
意思表示なんでしょうね



気分の悪さが 翌日に又増強した店でした

メール会員取り消してないけれど
もうメール来ないよね

それともまたけんか売ってくるんでしょうか??

神戸三宮から少し北に入った 北野坂の店です




002_20150910082550e52.jpg


003_20150910082551081.jpg



004_2015091008255231e.jpg



005_20150910082554be9.jpg



006_20150910082556f59.jpg


001_201509100827202c8.jpg

この後 ノドグロの煮つけを持って来たところで プツンです

目の前にノドグロの煮つけを置いて

怒ったのでした


店を出て


このまま帰れない気分が悪いぞ

007_20150910082722145.jpg


あまりにも気分が悪いので もう一軒の店に行きそこでこんな対応なら
この系列は行くのをやめようと

三宮店に 立ち寄ってみた

天ぷら盛り合わせ


009_20150910082725eae.jpg

ウニある?

008_201509100827230b3.jpg

旨い地酒が飲みたいね

010_201509100827269b4.jpg

ノドグロ食べたいな

011_201509100828411f7.jpg

うまいねぇ

この時期の高級魚だもんね

ここまで前の店で喰うはずだったのに

なんでこんな気分の悪い思いしなきゃいけないんだ

013_20150910082844e91.jpg

と言いながらも ノドグロ完食

012_20150910082843fed.jpg

もう一杯旨い地酒飲んで帰ります


なんとも後口の悪い日でした


人丸花壇にて

人丸花壇の話を書いてなかった

そうです 花壇と言っても 歯が咲いているところではありません

神戸の高級そうなお店です

最近ではあちらこちらに店を出してます

これは西神中央のそごうの中の店です

P3290221.jpg

夕方 ちょっと早い夕食です

ランチの値段で夕食が食べられるなら

この日は車だったので 酒のあてでなくてもいいのです

同行した友人はこれをと

P3290207.jpg

赤がちょっと少ないので おとなしめですね

P3290208.jpg

アナゴ丼と

P3290210.jpg

天ぷらと



P3290220.jpg


私はこちらを

P3290204.jpg

お盆の中に桶がありその中に陶器の入れ物が

日本料理のマジックですね

これをワンうレートに乗せたら ほんのわずかになるでしょうね

P3290205.jpg

ご飯の向こうには 伸びきった茶そばが

P3290206.jpg


茶碗蒸しと みそ汁と

この二つが一度に出てくるとどっちから食べればいいのでしょうね

やっぱりごはんと味噌氏rが後になるのかな でも冷えちゃうやん



P3290211.jpg

肉の時雨煮  こんなところが和食の店の腕ですね

P3290212.jpg

焼き物

ソラマメの大きさと比べてください

なんという繊細な料理でしょう 一口です

P3290213.jpg

もっとすごいのがこの御造り
一枚の大葉の上に 甘エビ二匹とマグロ二キレ載せるのですから

P3290214.jpg

煮物も生麩の大きさに合わせて

P3290215.jpg

青のり豆腐だったかな

P3290216.jpg

唇で切ることのできる茶そば
柔らかかった

P3290217.jpg

てんぷらも えび さつまいも かぼちゃ こごみ


P3290219.jpg

結局こうして食べるのが一番おいしかったようで

P3290218.jpg

でざーとの りんごの寒天寄せ
これがそばが柔らかい分しっかり硬かった

このあたり立ち寄れるところがあるようで少なくて

夕方6時過ぎ 酒も飲めない日の
壁ぎわのこんな夕食もという話でした

回転寿司で贅沢を 錦

神戸で回転寿司食べてきました
錦です

001_20150419085106288.jpg

まぐろ

002_20150419085107f73.jpg

焼き穴子

003_20150419085109342.jpg

マグロ五貫盛り

004_20150419085110df0.jpg

大トロ 中トロ

005_2015041908511282c.jpg

煮穴子

006_20150419085134065.jpg

茶碗蒸し

007_20150419085135579.jpg

海老サラダ

008_20150419085137acd.jpg

天ぷら盛り合わせ

009_20150419085138ff8.jpg

あなご天

010_2015041908514013b.jpg

いわしの炙り

011_201504190852002a7.jpg

切り落としてんこ盛り

012_201504190852027b9.jpg

向きを変えると

013_2015041908520312a.jpg

こんなにたっぷりや





車だったで吞みもせずに 連れと二人でたべるだけ

でも 店の雰囲気が暗いのです


満たされなくて 天ぷらも取ったけれど
たまねぎが熱が通りきってないよと言うと

「うちでは辛い玉ねぎを使ってますから」

そう言われたあたりから気分が悪くて
「玉ねぎのぶん天ぷらから数十円円引いときますから」
どうでもいいよ

この湯のみ 外にわかめが張り付いているんだけれど

皿の数、数えるとき 
色々な色だけじゃなくがらが付いているんだから
はっきりとどの皿か教えろよ

これだけ食べても 満足できずに帰りました

ここも 再来はないですね

なんで こんなに 飲食店の店員駄目になってきたんだろうなぁ…



プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR