焼き鳥 福笑(ふくわらい)

久しぶりに 川西能勢口の焼鳥屋に

名は『福笑』
12月に気に入って 3度行った店
ただそれ以降 いつもいっぱいで入れなかった店です

女性の二人組なんかも多くて混むんだよね


DSCN0425_2017041408262141d.jpg

川西能勢口 東側(池田寄り)ガード下の店です


DSCN0419_20170414082641551.jpg

この日ようやく入れました
まずはプレモル

DSCN0420_201704140826427fd.jpg

お通しの 温泉卵の入ったそうめん
大根おろしは 焼き鳥につけるとすっきりと食べられます

DSCN0422_20170414082644d06.jpg

福笑セット(7本)を注文
ずり、ハート、ささみ梅肉

DSCN0423.jpg

ももとイカダ


DSCN0424_20170414082647545.jpg

つくねとししとう

一つ一つが丁寧で
ここの鳥、臭くないのが良い

炭火で上手く脂を落として焼いてあるから


DSCN0421_20170414082700738.jpg

勿論 プレモルはすぐに蒸発して これ呑んでました

また来ますね

前回の記事





スポンサーサイト

玄で、兵庫の食材を使った酒の会


四月の初め 誘われていた酒の会に行って来ました


DSCN0284.jpg

場所はここ 川西能勢口の炭火焼肉のお店

兵庫の陶器、食材、酒を楽しむ会です



DSCN0288_201704120826339fb.jpg

懐石のおしながき


DSCN0292_201704120826366b4.jpg

酒はこの親父が


DSCN0290_20170412082726ef4.jpg

まずはこの シャンパンのような酒で乾杯


DSCN0291_20170412082727a26.jpg


開栓にごちゅういくださいとラベルに書いてます

DSCN0297_201704120834471f2.jpg

純米の袋吊り

これ好きなんですよ

DSCN0295_20170412082729ff0.jpg

山廃の純米  山田錦8割磨き


DSCN0298_201704120827309e0.jpg

山廃の袋吊り

こんな酒を楽しみました


DSCN0299.jpg

姫牛とチーズの燻製

自家製ですから 香りもほのかで

DSCN0300_20170412082802ec6.jpg

鰆の酒粕漬
菜の花をあしらってます


DSCN0301_2017041208280400c.jpg

姫牛の握り
今回は 赤酢を使い 米を酒造好適米でこしらえたと


DSCN0303_201704120828056e1.jpg

明石だこ


DSCN0304_20170412082807b84.jpg

八寸も 兵庫県の食材です


DSCN0306_20170412082809f37.jpg

この肉が旨かった


DSCN0308_2017041208290291f.jpg

〆のこれは


DSCN0310.jpg


鯛茶漬けになります

DSCN0311.jpg


そしてデザート

優雅に楽しめた酒の会でした







最低です きんのぶた 川西久代店

さすが 『きんのぶた』

やってくれました

株式会社ワン・ダイニングのチェーン店です

理想は高い会社なんですが…


家に帰り ネットからお客様の声を そんなところはありませんでした

だから 写真も込みで 送信したのですが 

日曜日では返事もないですね


ただ 
ネットの会社理念には 素敵な言葉がちりばめられてました

まして きんのぶたの コンセプトには

さらに私を怒らせるセリフが入ってました

お客様の声で私たちは育ちます
お客様の声は 共有し…………

そうですかへぇ~~

全く信じられない状態でした

ではその様子を



DSCN8937.jpg


きんのぶた川西久代店

ランチタイムもあります



DSCN8938.jpg


和豚もちぶたのロースとんかつ御膳にするか



DSCN8940.jpg


和豚もちぶたのロースとんかつランチにするか悩んだ


税込み 1274円の 

和豚もちぶたのロースとんかつ御膳にすることに



DSCN8946.jpg



うちの山の神は 松花堂御膳  税込み 1382円

庶民には 高級な昼ごはんです


DSCN8947.jpg


豆腐鍋がついてます

これはすぐ来たけれど

とんかつは時間がかかるなぁ……



DSCN8952.jpg


和豚もちぶたのロースとんかつ御膳が ようやく来ました

………………


………………


切ってあるのが えらくふぞろいだ


DSCN8953.jpg



よく見ると


DSCN8954.jpg



切目が揚がっている

切って 甘かったから それを又揚げたの?

まかないで レンジでチンして食べるか

カツ丼か卵とじに使うぐらいが当たり前だろう

切ったトンカツ揚げなおして 客に出すの?


料理に何も手を付けず 店員を呼んで ここはこんな作り方をするの?

そう聞いてみた


普段はこんなことないのですが 

してはいけないことだと思います作り直させますので


この時 茶碗蒸しなどにも 箸をさしとけばよかった



DSCN8955.jpg


大変遅くなりまして

ようやく来ました


DSCN8956.jpg



脂身を手前に盛るか

もう仕方がないなぁ…

この時はまだ そのぐらいにしか思ってなかったのだが


DSCN8960.jpg


カリカリと香ばしい衣



DSCN8959.jpg



三種盛りも さっきと形が違うね

でも


DSCN8957.jpg



これ、すが立っているんだけれど

温めなおしてきた?



DSCN8958.jpg



みそ汁が飲んでみると



DSCN8961.jpg



温めなおして そこに若芽少し入れてきたね

直ぐに変色するんだよ

みそ汁ぐらい入れなおせよなぁ…






DSCN8964.jpg


茶碗蒸しのふたに入れて置くと

さっきの係員が この蓋おさげしましょうか


証拠隠滅せずに 厨房に見せておけよ

温め直ししたわかめと後で入れたわかめと 二色になっているやろう

ここの厨房何を考えているんや


そういうが 意味が解らなかったのだろうか

申し訳ありませんでしたと言うだけで 厨房に持っていくしぐさもない




あきらめて もう帰ろうかと

清算してください

 このことはブログアップするからね

ちゃんと告げてますから





そう言って伝票をもって 清算場に





この店オープンキッチンで 清算するとこから厨房も見えるところ



有難うございました又お越しください

厨房からも 又お越しくださいと

カチンと来て 詫びはないのか?

そう思ったので 2点クレームつけさしてもらったけれど

ちゃんと通っているのかい?



何の事言っているんだという顔できょとんと

さっきの係りのおばさん 隠していただけだったな

客の方を向いてなどと 大ウソの店でした


きんのぶた 川西久代店

カツを頼む際には気を付けて。


本社 ワンダイニングに写真も入れてクレームのメール出しましたがどうなることやら

美辞麗句でNETを書いていますが 
お客様相談窓口はありませんでしたから

問い合わせでは写真が添付できないのでメールを選んだのですが…







マグロが食べたくて 回転寿司大起水産で… 

壁ぎわもたまに回転寿司に行きます

100円のところも良いのですが

やっぱりネタの大きい所が好きなので

時々川西の 大起水産にも…


DSCN8737.jpg


値段設定が素敵な店

100円均一の店ではなく

チャントネタを握ってます



DSCN8365.jpg


マグロと言っても  本マグロの赤身や中トロ
そんなのを使った マグロ尽くし
これは1000円ほどですが…



DSCN8364.jpg


良心的なエビの皿

この灰色で 岩の割れ目模様の100円の皿が好きで



DSCN8363.jpg


マグロと言えばこの皿なのです



DSCN8730.jpg


おなじ100円でも

ここのは厚みが違います



DSCN8731.jpg


100円均一のところは わさびの緑が透けて見えるところも

いいえ最近わさびも入れなくなっていますね



DSCN8729.jpg


だからここで正統派マグロの握りを 堪能しなくては


寿司屋の花マグロ

利益が非常に薄いと聞きますが…



DSCN8734.jpg


今日はこのぐらいで勘弁しておきましょう



DSCN8728.jpg


あまりにも 白い皿ばかりでは淋しいので

いか 150円の皿です



DSCN8727.jpg


つぶ貝

これも150円じゃ~



DSCN8725.jpg


山かけマグロ

これも150円の皿です



DSCN8733.jpg


こうなればもっと贅沢に

煮アナゴ この皿は赤

なんと 200円皿じゃ~



DSCN8735.jpg


二人で食べて クーポン使って 約二千円


満足じゃ~~

なんて言ってたら



隣のボックスに来た 小学生ぐらいの二人の子供をつれたママ


大トロと中トロ うにとうなぎ

この子達 高いものばかり好きで困るわ…





何じゃそれ それだけ頼めば このテーブルの支払いやんけ


きっと見栄だと思うけれど

困るんなら注文するなよ


すごすごと引き上げた 壁ぎわでした。






続きを読む

今だから食べたいカレー

年末のこの忙しい時

職場でも家でも 掃除と片付け じっとしてられません

海鮮問や寿司も 買ってきたので食べたし

焼き鳥屋は先日行ったところだし

山の神を誘い出すには…  

そうだあそこなら

DSCN8136.jpg


川西能勢口の駅の北

カレーや マドラス 川西店です



DSCN8131.jpg


どのカレーにしようか

男は黙って辛口ビーフだな



DSCN8130.jpg


トッピングもいろいろと


ミックっス野菜ってどんなものが入っているの?

女性らしく、うちの山の神が聞いています

写真のように ジャガイモやニンジンなどがごろごろと…



じゃあ私これとこれで


カウンター席なので 何を頼んだのかわからない


DSCN8132.jpg


スープはセルフで無料です

日替わりだって 今日はオニオングラタン


DSCN8135.jpg


私の辛口ビーフカレー

お皿がでかい!

一口食べると Oh! 辛いですね

でもカレーらしくていいや


DSCN8133.jpg


と山の神に運ばれてきたのは


お前だけカツカレーか?


いいえ ノーマルなカレーに カツをトッピングしただけ



それがカツカレーと言うんや

でもこれで1000円なら安いでしょう


ちょっとおくれと食べてみると

最初は果物の甘み その後辛さが湧いてくる

プロの作るカレーですね カツも揚げたてで良かった

年末の忙しい時に カレーもいいですね



カレーや マドラス 川西店
ジャンル:カレーライス
アクセス:能勢電鉄妙見線川西能勢口駅西口 徒歩4分
住所:〒666-0033 兵庫県川西市栄町1-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川西×カレーライス
情報掲載日:2016年12月29日




福笑 3回目

店と客 一度目は紹介

二度目は 裏を返す

三回行けば常連、そういいますが。

この店も三回目です、ただ この12月だけでですが。



DSCN8098.jpg


生ビールは サントリーザプレミアムモルツ

嬉しいねぇ



DSCN8099.jpg


久々に玉ひも

このキンカンじゃなく 小さいのが寄せ集まっているところが好きなんだけど



DSCN8100.jpg


ずりはこの歯触りが良いねぇ



DSCN8101.jpg


ネック 塩とたれと どちらも旨い



DSCN8102.jpg


プレモルだとついつい……

蒸発するのが早いから

やっぱりキリンの瓶でしょう



DSCN8103.jpg


背ぎも  これ好きなんだよね



DSCN8104.jpg


ささみに カツオと梅  なかなかいけますね



DSCN8105.jpg


皮 この歯触りが



DSCN8106.jpg


ぎんなん

いいねぇ…



DSCN8107.jpg



今日は淡路島のタマネギも

今月で3回目 これからもよろしくね


福笑 ←ホームページです










今日のランチはきたむらの蕎麦

丹波や出石にばかりでかけて 地元でそば食ってなかった


DSCN8029.jpg


久しぶりに きたむらです




DSCN8030.jpg


注文を終えて ちょっと聞いてみる

この深川そばって あさりはどこの?

まさかむき身じゃないよね


殻付きですよ 中国産じゃないですよ
そう言われて安心

春になってあさりのみが大きくなったら頼むことにしよう


DSCN8031.jpg


DSCN8032.jpg

手打ちそばにこだわっている割に安いんだよね

企業努力ですね



DSCN8033.jpg


カツ丼セットです


DSCN8035.jpg


蕎麦は後出し、

普通は暖かいそばなんだけれど

ざるに交換OKです (追加料金有)


DSCN8036.jpg


でも この細切りそばと

後の蕎麦湯が飲みたくて



先にそばをいただいて


DSCN8034.jpg


カツ丼に取り掛かります


DSCN8037.jpg


上品なカツ丼には みつばがあう


DSCN8038.jpg


そしてどこ其のカツ丼のようにめくろうとすると

玉子が崩れてカツとご飯にまといつきます


DSCN8039.jpg


最後は蕎麦湯を そばチョコ二杯いただきます

追い粉してあるので とろとろ

そこに出汁を入れるとこんな感じ

満足満腹でした

31日までやって居ますと  7時ぐらいまでかなぁと

年越しそば食べに行こうかなぁ






続きを読む

海鮮丼 丼丸

川西能勢口に海鮮丼の店が出来た

中で食べることもできるが ほぼ持ち帰りの店だ



DSCN7978.jpg

回転寿司を思わせる、このメニューの量

そして並盛がすべて 税別500円だ

寿司屋の造る海鮮丼の店 丼丸

どこが違うかと聞くと 

ご飯がすし飯なんですと 

それはうれしいじゃないですか


DSCN7970.jpg

中で食べるスペースもあります


DSCN7971.jpg


ここで食べると赤だしが無料で付いてきます


ここで食べてやろうかと思いましたが 

ぞろぞろと女子高生が入ってきました

似合わないおっさんは買って帰ることに


DSCN7974.jpg

私のは マグロうに丼 大盛り 886円


DSCN7984.jpg

回転寿司だと8皿食えますが

どちらが量が多いかな?


DSCN7985.jpg

家で 行儀悪く一杯やるのもいいかな

つまみになるネタなのがうれしいですね

最近スーパーのまぐろが高いから


DSCN7986.jpg

月曜日は本マグロだって??

これはぜひともチャレンジしたい



DSCN7972.jpg

烏賊の入ったやつ

とびっこと カニの身、あまえび 向うにマグロ


DSCN7977.jpg


これは 海老とカニと ウニといくらと

とびっこと カニみそ


DSCN7983.jpg

ふたには 醤油が広がらない優しい工夫が

居酒屋に行ったつもりで

贅沢三昧のつもりでした








続きを読む

川西能勢口 焼き鳥福笑 二回目

気に入った店を見つけると間髪を入れず再訪する

それが壁ぎわ流です

ご主人が覚えているうちに行くと 話も弾みますから


と言うわけで川西能勢口の福笑さんです

ここをクリックすると前回の記事



DSCN7944.jpg


付きだしの 温泉卵のそうめん

大根おろしと


プレモルの生呑みながら 焼けるの待ってます


DSCN7945.jpg


今日は 福笑セット 930円 から 二人分です

ずりと ささみ梅シソから


DSCN7946.jpg


つくねときも

つくねは生の具を 火にかけるときに串に巻き付けてます

だからジューシー

DSCN7947.jpg




もも肉 ここは旨いですね


DSCN7948.jpg


いかだと しし唐


DSCN7943.jpg


サラダ


DSCN7949.jpg


開いた皿はどんどん下げてくれます

一本乗せとくと下げられないので

こうして 回転寿司方式を楽しんでます

店の人に迷惑だって


DSCN7950.jpg


プレミアムモルツの生が すぐに蒸発するので

志向を変えて 黒も


DSCN7951.jpg


ハツ 心臓ですね

心臓も気も弱い壁ぎわなので 鶏の心臓も食べておかねば…


DSCN7952.jpg


地酒

あの神田川のおっさんの使っている 香住鶴


DSCN7953.jpg


ネックが好きで


DSCN7955.jpg

わけぎのぬた和えあるんや

好きやねんそれを

DSCN7954.jpg


なんとイカの代わりに蛸が入っている

高級やね


DSCN7956.jpg


ならば飲み物も 気分を変えて


DSCN7957.jpg


やっぱりネックが最高や


DSCN7958.jpg


最後は ひね(親鳥)と、ぎんなん


今日はこのぐらいで勘弁しといたろうか

年内にもう一度来るからね


予約して帰った壁ぎわでした







川西能勢口の鳥処 福笑

久しぶりに 川西能勢口辺りを開拓してました

たまには一人で 呑みにでるのもいいかな


DSCN7733.jpg

この見せ立ち寄ったことなかったな

アサヒの串カツ屋は何度か来ているけれど

場所は ベルフローラかわにしイースト 1F

なんて言うとわかりにくいけれど

阪急川西能勢口東側のガード下




DSCN7734.jpg


大根おろしは 焼鳥につけてどうぞと

温泉卵の入ったそうめんは名物の付き出し

生ビールは プレモル 400円は安いね




DSCN7735.jpg


雰囲気が良いと すぐに蒸発してしまうので

これに変更  落ち着くね



DSCN7737.jpg


でも初めての店では 値段をチェックしておかなければ

ぼったくりの焼き鳥屋だったら大変だから…
って ガード下にそんな店あるわけないだろ!

丹場の地鶏と 徳島の阿波尾鶏を使って
紀州備長炭で焼いてますって

それでこの値段かよ
そんな事したら もうけ無いやろ!
って俺が怒ってどうする


きっと 一品が 小さいんだ

とりあえず セット頼んで見るか

5本780円の 阿波セットを

一本150円ぐらいか…
 チェーン店の焼き鳥の店でもそのぐらい取るからなぁ



DSCN7736.jpg


でてきました

さすが炭焼き 中がジューシーなのは鳥にこだわっているから

鶏のにおいはあるが 独特の臭みがない



DSCN7738.jpg


レバーも臭くない



DSCN7739.jpg






DSCN7740.jpg


皮も きれいに焼けるように 丁寧にさしてある



DSCN7741.jpg


この季節の銀杏は緑色でうれしいね



DSCN7742.jpg


え~!

ひねどりまであるんや

讃岐の骨付き鳥食べ出してから

ひねに嵌ってるんや

再訪を約束して 用事に


福笑のホームページです




DSCN7743.jpg


街は12月



DSCN7744.jpg


いろんな電飾が



DSCN7746.jpg


間もなくクリスマス



DSCN7747.jpg


忙しいのは 庶民の我々だけか……


でも久しぶりに 再訪したい店見つけて

ちょっとご機嫌の 壁ぎわでした








プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR