FC2ブログ

小花庵の天ざる

川西でそばを食べるところがもう一つ

小花庵 みつなかホールの南側です

CIMG7285.jpg

ざる大盛り

CIMG7286.jpg


手打ちそば

CIMG7287.jpg

薬味にもこだわってます


CIMG7288.jpg

私が行くと 塩を出してくれます


CIMG7291.jpg


これが天ざる

そばが少ないのではなく
天ぷらが多すぎる





CIMG7289.jpg

天ざるを頼むと この大盛りの天ぷらがついてきます
サツマイモ、カボチャ、ごぼう、しいたけ、三つ葉など
海老二匹以外にもたっぷりです
二人で分けてちょうどぐらい


CIMG7290_LI.jpg

手が空いていると

すぐに絡みに来るおやじ
特に女性には…

辛味大根と 塩を混ぜて それで蕎麦を食うと旨いで~


CIMG7292.jpg

辛味大根塩蕎麦


CIMG7293.jpg

海老もでかい

だいぶ片付くと 蕎麦湯が出てきます

CIMG7294.jpg

追い粉を煮溶かして そば米も入れて
まるで蕎麦がゆ状態

CIMG7295.jpg

ちなみに 新そばのそば米

これが殻を剥いたそばです






スポンサーサイト

リベンジ大海老天丼のはずが… 街のみなと食堂

先日 特選海鮮丼を食べに行った 街のみなと食堂

営業マン風の若い男性が 天丼を食べてました

遠目にそれを見ていて うらやましくて


CIMG7153.jpg

リベンジに行ってきました

CIMG7156.jpg

海鮮物のどんぶりが並んでいますが

カキフライ定食も始まったみたいです

注文はもちろん 大海老天丼を

CIMG7157.jpg

どんぶりからはみ出した

揚げたての天ぷらたち

CIMG7158.jpg

大海老店が三匹と

しし唐、かぼちゃ、サツマイモなど 

味噌汁もついて 560円 税込みでも604円

でもなんか安すぎないか?


…………

CIMG7159.jpg

やっぱり…

私はこのパターンが多いんだよなぁ

衣でご飯食べますか……

CIMG7155.jpg

金払って

CIMG7154.jpg

土産にチラシ寿司買って帰りましょう

やっぱり海鮮の専門店ですから



CIMG7190.jpg

後悔の リベンジは 自宅に帰って

CIMG7191.jpg


やっぱりこの手の海老は 家でするのが一番かも

どこか大きなエビフライか 海老天、食べに行きたいなぁ…



きたむらの蕎麦

私の行きつけの蕎麦屋 きたむら

川西能勢口の一本北側の道を西へ
約200mで右手に住宅に入ったところの店

CIMG7077.jpg

こんなお店です
いつものことながらこの時期

いつから新蕎麦になるの?と聞きに行って来ました

CIMG7078.jpg


今日は 天おろしの 盆地(1.5倍)

たっぷりすぎるぐらいの大根おろしと
カイワレが

そして 大葉と かぼちゃと サツマイモの天ぷらが
これが邪道だと 関東では言うけれど

完成では上でも乗っているよ

奈良みたいに こんにゃくの天ぷらは無いけれどね

CIMG7079.jpg


陰に隠れていましたが もちろん海老も居ました

天ぷらも良いんだけれど
やっぱりここの細切りの蕎麦が良いね

CIMG7080.jpg

蕎麦が良いと 
やくみのつかいかたが困るんだよね

ざるそばの 海苔が邪魔だとずっと言って居るけれど

ネギって 本当にざる蕎麦に合うの?


CIMG7081.jpg

最近は 蕎麦湯の時に 
少しだけ入れることにしてます

好みで食べるのはいいけれど

知ったかぶりで そばの食い方語る奴は嫌いだね

もちろん、すりおろしたワサビを
つゆの中に入れる奴は嫌いだけれど

それより 話し込んだり 携帯をいじって
すぐに喰わない奴の方が嫌ですけどね

ざるそばと丼ものの定食頼むと 
どっちを先に喰えばいいか
わからなくなって困っています

ざるそばは乾く前に食べたいし
丼は熱いうちに食べたいし…

そんなこと思いながら食べてました

蕎麦湯好きな私の為に
おろし蕎麦なのに
蕎麦猪口付けてくれて女将さんありがとうね

新蕎麦 来週ぐらいからだって


街のみなと食堂でランチ

川西の大起水産と言う高級回転寿司屋が
隣に ビニール幕を張った 売店を作っています

201411 053

その奥に 街のみなと食堂 
と言う店があります

201411 054

2014年に出来たのですが
11時から15時まで

テーブルに人が一杯で食べられなかった時
2014年の写真が出て来ました


CIMG6483.jpg

この写真もかな

開店直ぐで大人気だったころですね


CIMG6484.jpg

今は幾分入りやすくなったので
一人でも入りやすいし

ただ相席が嫌と言う人は駄目ですが

これが今回の写真

特上海鮮丼も 本マグロとろ丼も 
値段が変わってないのが偉いねぇ

CIMG6485.jpg

番号が呼ばれたら取りに行くセルフです

特上海鮮丼出来上がり

CIMG6486.jpg


こうかないくらもこんなに盛り付けて

いただきました

まるで漁港の食堂です
でも漁港の食堂 もっと高いよね…














北勢でランチ

お腹の大きい娘たちが
帰って来た日 焼肉ランチに行きました

北勢 三重県の牛を使った焼肉店です

前回の記事

土日だけ 昼からやってました
ただ ランチセットはありません
だから ガラガラでした


CIMG6805.jpg

上塩タン700円から
これは二人前です

CIMG6804.jpg

女どもは サラダが欲しいと
パリパリポテトのサラダ

ついでにレーメンも頼んでいたなぁ


CIMG6812.jpg

肉どうするって

二人前ずつ頼みましょう
カルビと ロースと 上カルビ 二人前ずつ

メニューの上からしか頼めない これが 貧乏人なんですね
5人で行ったのに…

だって 私が運転手で 呑めませんから


CIMG6814.jpg

この値段設定なのに 呑めない淋しさ

もう ぐれてしまいそうだ…

CIMG6807_20181026113415b0f.jpg

肉と キムチ三種盛りが来ました
肉は三重県から取り寄せている 黒毛和牛です
食べ放題の店とは 肉が違います


CIMG6808.jpg

良い肉を前に 焼き加減は皆お好みでねと

CIMG6809.jpg

さっと炙る程度で食べたいですね
そして ビールをグイっと  今日はそれが出来ないんだ

CIMG6806.jpg

その代わりどうぞって

大盛りのごはん

半分で良いよ 分けようか

CIMG6811.jpg

そして ホルモン盛り合わせ

長女の婿は 日本に来て初めてホルモンを食べたんだと

アメリカでは 内臓肉は加工用なんだって

CIMG6813.jpg

あとほうのページまで見ないから

こんな肉も 手ごろな値段であったんだ

貧乏人は メニューを最初しか見ないもんなぁ
いちぼ 880円は お得ですよね



今度またゆっくり ビール飲みに来ようっと






池田屋 のカツ

先日の かつ&カツで食べたとんかつが
ひどかったので

口直しに 川西モザイクボックスの 池田屋へ

CIMG6487.jpg

海老ロースかつか 彩ごぜんか


CIMG6488.jpg

カツカレーも良いなぁ

わたしゃ カツ丼部には入ってないので
カツ丼は喰わなくても良いのです

CIMG6489.jpg


来ました

CIMG6490.jpg

けっこう大きなエビが乗ってますね

これで910円ですから(税別)


CIMG6491.jpg

ただ……
この間の 大エビフライを引きずっているので

CIMG6492.jpg

海老の写真だけは しっかり写している 自分がいました…笑







北村のそば

そういえば最近そばを食ってない

北村さんにご無沙汰している

CIMG6019.jpg

忘れられないうちに 行こうか
と言うことで 北村さんへ

CIMG6020.jpg

この夏の暑い日 

晩秋の新そばの時期なら
そばを食べる気満々なのだが

何を食べる決めめてなかったから

何を食べるか悩んでます
もちろん ざるの盆地(1.5倍盛)は決まっているのですが

CIMG6021.jpg

来ました

カツカレー丼定食 温そばを ざるに変えて1.5倍

夏場にカレーの味も 恋しくて頼んでしまいました

CIMG6022.jpg

カツカレーどんぶり
よく考えれば 10年以上食べて無いなぁ
カツカレーはあっても カツカレー丼は久しぶりです

だから 出汁が効いているのはいいが
とろみがついていて 

温かいのがなかなか冷めないのを忘れていた

CIMG6023.jpg

まずこの取り合わせなら そばからですね

〆のそば

そんなこと 一緒に出てきたらそばからですよ

CIMG6025.jpg

デザートは置いといて

CIMG6026.jpg

まずこいつに取り掛かりましょう
1.5杯だけれど ちょっとサービスがあるかも

手打ちそば旨いねぇ

CIMG6028.jpg

おい粉をした とろとろの蕎麦湯に
残りのだしを入れて 吸い物代わりに

味噌汁はあるんだけれど 蕎麦湯が旨いから


CIMG6029.jpg


そしてカツカレー丼を

けっこう そばだけでおなかが膨らんでいる所に

ちょっとご飯はきつかった

しかも蕎麦食べた後でも熱々で

汗が止まらなくなりました

この時期ラーメン喰っても汗だくになる壁ぎわ

これは注文間違えましたね 

シャツが背中にへばりつく

慌てて着替えに帰った日でした

でも 旨かった







高級回転ずし 大起水産

高級回転ずし 大起水産の川西店に行ってきました

私の言う高級回転ずしと言うのは 
一皿100円均一じゃないところです

CIMG6007.jpg

茶碗蒸し

CIMG6008.jpg

この店の売りは マグロ 100円
他所の回転ずしの ハムに近いようなところもあるよね


CIMG6009.jpg

ここのはマグロの寿司になっているから


CIMG6013.jpg

ここのは ちゃんと握っています
わさびもついてます

子供に遠慮して(さび抜きを別に作るのが面倒だから)
聞き違えて 客に文句を言われるのが困るから


CIMG6010.jpg

今日はマグロ尽くしで

山かけ

CIMG6011.jpg

マグロゆっけ

卵の黄身と乗ってます

CIMG6012.jpg

しかし ここの醤油を使うと手が汚れる

カウンターの中の奴ら
醤油を持つたびに手をふいているのを 
見ても知らんふりしてやがる

これが社員とアルバイトの違いだな

しかし 紙おしぼり 何回もあけるのが面倒だ

店員の女の子に 使うたびに手が汚れるんだけど
そう言ったら

そうなんですよね…

誰も相槌打って呉とは言ってない
クレームだよこれ

全然関心がないようだ
あとで本社にクレームを入れることに
数日して 店長からお詫びの電話があったが
風通しの悪い職場だね

こういう所は発展しないよ

外部の お客さん観察の 要員配置すればいいのに…


CIMG6015.jpg

気分が失せて あとは安物ばかり

いいやよく考えると最初からか

つぶがい

CIMG6016.jpg

いか

CIMG6018.jpg


夏のトロトロうどん

しかし 300円や500円の皿
食べた記憶が薄れています
目の前を回ってはいたのだけれど

これが 貧乏人のサガなのかなぁ…





たまには寿司も

回らない寿司もたまには食べたい

カウンターで おまかせ
一度は言って見たいものだが

私の懐では ちょっと無理

ならば価格表を見ながら
 好きなものを注文すればいいのだが

その余裕もない
貧乏サラリーマンだったのです

だからランチタイムに盛りを…

CIMG5984.jpg

回らない寿司屋のカウンターだぞ

川西能勢口の 阪急アステの3階です

でも…
ちょっと庶民的な値が見えますね


CIMG5986.jpg

お昼のメニュー
盛り合わせセット

前回これで 得盛を頼んで寂しい気分になったんだ

DSC_1532.jpg


これが前回の得盛り

これを食べていて だんだんこみ上げるものが有った

これじゃあない…
うにも いくらも とろも 煮アナゴも入ってない

だから今日は 特上を

CIMG5987.jpg

うんうん これなんだ

CIMG5988.jpg

赤だしは変わらないけれど

CIMG5989.jpg

うにに いくら

いくらなんかこぼれてるぞ

CIMG5990.jpg

鯵も この大きさだから旨いんだよ

CIMG5991.jpg

とろ~~

回らない寿司屋のカウンタ^で

普段怖くて頼めないものを

そうか私の欲しかったのはこの満足感だったんだ


高級回転寿司でも 
躊躇してしまうネタたち


それをまとめて
(一枚の皿に盛られてはいたが)


高級ネタの すし喰ったぞ~

そう叫びたい 壁ぎわしたでした。







一人焼き肉ランチ 牛兆

たまに 外で焼き肉が食べたくなる 
しかもランチだと 背伸びすると手が届く値段なので

またまたやってきました 川西アステの3F

肉の卸の牛兆の店です

前回の記事はこちら


CIMG5438.jpg

この日は 寿司を食べようときたのですが

この看板に引きずり込まれてしまいました


特選牛サーロインステーキ定食

本日限定 大特価 1580円

たまにしか来ないから 本当かどうかわからないが
その値段なら食べたいから…


CIMG5433.jpg

この日はカウンター席

ひとり焼肉ランチです


CIMG5434.jpg

切ってあるのを 変な重ね方しなくてもいいのに


CIMG5435.jpg

バラバラにした方が

多く見えるんじゃないかい


CIMG5436.jpg

あとは 一人でお楽しみタイム

でも わざわざ 小さく切らなくていいのに


CIMG5437.jpg

細切りに三つになっている奴を切らないで欲しかった

このぐらいの肉を一口で 口いっぱいに 
ほおばる楽しみを奪われた

でも少しずつだと ごはんがたくさん食える
お代わり無料だから


CIMG5439.jpg

こんなのもあったけれど

ハンバーグは作る人の腕でどうにでもなるからね

過去に食った人はもう頼まないと言ってた
焼き肉やでハンバーグ食うなよなぁ…


肉喰って元気出たぞ~






プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR