宿場町矢掛と笠岡ベイファーム  中国地方の旅③

カードラリーのカードを求めて 

岡山県の南西の端、矢掛の街にやってきました



全国で唯一、本陣・脇本陣が国指定重要文化財として存在する、

宿場町矢掛です。



DSCN6071.jpg


白壁の建物 右手には御成門 

大名籠の入る門ですね


DSCN6070.jpg


江戸時代に旧山陽道の宿場町として栄えた矢掛。
今でも当時の面影を残す街並みが残っています。

参勤交代で往来する大名が宿泊した、旧矢掛本陣石井家住宅と旧矢掛脇本陣高草家住宅は、どちらも重要文化財に指定されている貴重な建物です。


DSCN6069.jpg


入館料 400円です


DSCN6068.jpg


ここを中心に 1キロ弱の美観地区が続きます


DSCN6067.jpg



石井家住宅の解説

DSCN6061.jpg


矢掛屋と言う店が 小さな宿舎

レストラン 土産物や

そして温泉までやってました

入りたいのですが カード集めに行きたいので、我慢です 


DSCN6062.jpg


矢掛の案内図


DSCN6063.jpg


観光案内所

ここにカードはありました


DSCN6065.jpg


今度ゆっくり歩いてみたい矢掛でした


DSCN6072.jpg


でも 一人ではちょっと寂しいかも

誰か付き合ってくれますように…



さて次に向かいましょう


DSCN6073.jpg


なんだこれは


DSCN6074.jpg


SLが置いてある

寄ってみたいけれど先を急ぎます


DSCN6075.jpg


本当の岡山県の 西南の端

笠岡ベイファームです


DSCN6076.jpg


何か面白いものはないかと 物色していたのですが

やはり もも ブドウ イチジク

そう言えば魚コーナーもあったよなぁ


DSCN6077.jpg




やっぱりここは岡山最後の地

岡山の魚と言えばこれでしょう

ママカリです

さっと焼いて 合わせ酢に漬けるのも旨いんだよなぁ…


いえいえ 次に向かいましょう

次は広島県です





スポンサーサイト

岡山で昼食と後楽園  中国地方の旅②

赤穂海浜公園から旧閑谷学校とまわり

そろそろおなかが減ってきました


そう言えば朝飯食ってないよな




DSCN6042.jpg


雨の 備前駅前

開いてる店は無し


DSCN6043.jpg

しばらく走ると

うどん屋を見つけました

中は 電気がついてます


DSCN6044.jpg

ところが 入口が開かない

よく見ると 11時から

今は 10時35分

25分待つのはもったいないと断念です


DSCN6045.jpg


岡山の市街地までは行ってきました

ナビどおりに走ると 混む道ばかり


ようやくこの店に来た時には 11時になっていました


DSCN6046.jpg

キャベツお代り可 なら  3種類試そうかなぁ…


DSCN6048.jpg

そう思っていると出てきました

おかやまで飼育されているピーチ豚です


DSCN6050.jpg

こんな感じ


DSCN6051.jpg

16穀米に変化を求めても 旅さきの名物じゃなかったなぁ


DSCN6052.jpg

値段も微妙でしたね


DSCN6053.jpg

先を急いで 後楽園に



DSCN6055.jpg

この先でチケット買って

201207 219

201207 257


何度も来ているところだから 見学終了

次は 旧やがけ本陣だ

混んでいる道は嫌なので 山陽自動車道に


DSCN6057.jpg

道口パーキングエリア(下り線) で 一服


DSCN6058.jpg

うっ!!

さっきの とんかつセット  1490円

ここのセットだと……


DSCN6059.jpg


名物見た後は 次に急ぎましょう

カードを求めてとぼとぼとです








赤穂海浜公園と閑谷学校  中国地方の旅①

ここで少し白状します

実は先日から こんなもの集めてました



DSCN6431.jpg

NEXCO西日本の
お国自慢カードラリーのご自慢スポットを回って

カード集めしていたのです


DSCN6433.jpg



10年前に 近畿の道の駅コンプリートしたことがありますが

集め出すと面白くて

ただ これは来年の一月で今年度は終わるので 
四国九州全部集めるのは無理ですけれどね


DSCN5992.jpg

西に向かいました


DSCN5999.jpg


相生のペーロン城を越えて

DSCN6004.jpg

赤穂の海浜公園です


201304 514


この門の裏に 管理事務所があるので

そこでカードゲットしました




DSCN6007.jpg


中は大きな公園です


201304 518

子供の遊べるところもあり


201304 530

のんびりできるところや
向うに見えるのは塩造りの施設です


201304 532


こんな博物館もあり


201304 564


過去には 塩造りをした経験もあります




岡山県に入り

旧閑谷学校です




DSCN6014.jpg

あいにくの雨


DSCN6015.jpg


ピントが合いません

DSCN6020.jpg


講堂です この日は何か催しがあったそうなのですが

DSCN6022.jpg

その前に内部を見ただけで

DSCN6030.jpg

この岩の間を抜けて


DSCN6033.jpg

博物館、展示館です


DSCN6035.jpg

残念ながら 撮影は禁止ですが


DSCN6036.jpg

展示室以外は


DSCN6038.jpg

折角ですからって

クーラーの利いていない 湿度100パーセントの日

レンズが曇ってます


DSCN6039.jpg




DSCN6040.jpg


こんな感じで 旧閑谷学校のカードもゲットでした

まだまだ行くぞ~





岡山で贅沢ランチ ラ・メール・プラール

自社仏閣めぐりで腹も減ったし
何か変わったところでランチしたいなと
そうだ 岡山駅東口に出来たイオンモールに
あの噂の店が入っているはず 一度行ってみるか

イオンモールというか この手のビルは 通路での写真禁止なので
店の外観はありませんが

ラ・メール・プラールとは

フランス西海岸サンマロ湾上に浮かぶ小島に築かれた世界遺産「モンサンミッシェル」。
その地で歴史と伝統を受け継いだ「ラ・メール・プラール」が日本に上陸しました。
創業者のプラールおばさんは1888年モン・サン=ミッシェルに宿屋を開きおよそ700ものレシピを完成させた。
その中でも有名な看板メニュー  メレンゲを食しているかのような「ふわふわオムレツ」です。


フランス旅行した友人がまた食べたい味といっていた味、
日本では東京と横浜と名古屋と
西日本では岡山にしかない店なんです。

くわしくはこちらで
ラ・メール・プラール

ランチコース A 1650円です

378.jpg

前菜のサラダ

379_201505160809219ee.jpg

色々入ってます 野菜とりんごと…

それからスープ  あれ!?
写真が無い??

そうか 本日のオードブルかスープかって聞かれて オードブルと言ったからスープは無いんだ残念!

382.jpg

フランスパン

お変わり自由、フライドポテトにもなります
お代わりをフライドポテトにしてもらいました

383_201505160809240d6.jpg

フワファのオムレツ

385_20150516080925573.jpg

こんなに柔らかいオムレツでした


387.jpg

別料金でコーヒーを頼んだら ビスケットが付いてきました

388.jpg

駐車場から降りてきているときに
新幹線だ……

389.jpg

東に向けて帰ります

瀬戸サービスエリアで休憩しているうちに
まだ休みもあるし どこか予約取れないかな

と 赤穂の東横インが取れた ならばもう一日延長しましょう

391.jpg


備前で高速を降りて 日生に向う道

395.jpg

海に出ました

日生を通り越して

396_20150518072553a61.jpg


こんなカキオコの店が


397_20150518072918c91.jpg

寒河駅近く カキオコと言えば タマちゃんですね

でも 今日は真っ直ぐ赤穂に

赤穂で飲み歩きたいから


403_20150518072554219.jpg

東横イン播州赤穂駅前 到着

この日の飲み会は次の記事で


吉備津彦神社と最上稲荷 岡山の神社仏閣②

吉備津神社を後にやってきたのが吉備津彦神社です

324_20150515083949d27.jpg

鳥居から門までは 池の真ん中を抜ける道
車の駐車場は門の横に有ります

328.jpg

駐車場の前には こんなもんが

吉備の巌と書いて有りました

329_20150515083952338.jpg

この石の集まった塊が

330_20150515083953a19.jpg

君が代に出てくる さざれ石です

332_20150515083955bcb.jpg

門の外にある大灯篭
たかさが10メートル以上です

336.jpg

では門をくぐりましょう

P5050369.jpg

開門時間

337_20150515084100efb.jpg

この石段の上が本殿

P5050368.jpg

石段の上には休憩所が

P5050365.jpg

境内案内図

340_201505150841022b3.jpg

本殿

345_201505150841032db.jpg

左手から見ると

P5050367.jpg

右手では武道の奉納が


347.jpg
稲荷神社に向う鳥居

335_201505150842209ff.jpg

門前のの茶店

352.jpg

彦団子のセット

P5050376.jpg

茶店のようす

P5050370.jpg

こんなユルキャラもいました

これから厚くなったら大変ですね

そしてついでに 最上稲荷まで足を伸ばすことに








続きを読む

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR