FC2ブログ

関西人ですから 牛でも…

やっぱり肉料理も
関西で 肉と言えば やっぱり牛ですから

ステーキ 焼き肉だけでなく

たまにはこんなこともしています

P1100686.jpg

買って来たのは 塊
肩ロースです

T字型に 脂肪が入っていて ローストビーフにする時には 切り取ることが必要です
だから今日はシチューを作りましょう

P1100688.jpg

この塊を 切りましょう

P1100691.jpg

半分に切って

これに塩コショウして 500gオーバーのステーキを

そんな気持ちになりそうでしたが
初志貫徹を

P1100692.jpg

煮込むと パサパサになるから 脛とか スジの多い所を使えばいいのですが

ビーフシチューに 肉の塊があればいいなと

ならば あとで軽く火を通したものを 足せばいいのですが
肉の塊を煮てみたいのです

P1100693.jpg

肉の繊維を分断させるもの
玉ねぎもすりおろして
はっきり言ってこれは目に染みる
辛いですね

P1100694.jpg

ワインも入れて

P1100695.jpg

ビニール袋に入れて 漬け込みましょう

そう思ったのですが 大きなジップロックが見つからず
普通のビニール袋に入れたら 重すぎて破れてしまいました

鍋で漬け込めばいいか…

P1100697.jpg

ラップできっちり蓋をして
一晩 寝かしましょう


P1100703.jpg

翌日 まずフライパンで 焦げ目をつけます
この時ももちろん素手で プロみたい

まんべんなく焼き色を付けていきます
一晩漬けこんだので ステーキには もうできません

P1100708.jpg

さすがに 大きいままでは と言うか 一皿に500gの肉が入った ビーフシチューは無いでしょうから

100g程度に切り分けて
もう一度 切り口を焼いてます

P1100709.jpg

そして ハインツのデミグラスソースと 
甘みをくわえたいので パインジュース


そのほか こそこそと 魔法の粉を入れながら (違法な物ではありません)

あとは 15分 圧力釜で炊いて 冷めるまで待ちましょう

冷めてから再び味を調整して
ふたを開けて 再び温め 味の調整をして出来上がりです

これも 東京の娘たちのところに 豚バラ肉の煮込みも併せて送りました
娘たちと言うよりも 東京の嫁のところにです

何故って

牛肉に 豚バラ 調味料と ハインツのデミグラスソースの缶詰など

かなりの額 クレジットカードを切ったので 
その言い訳です…

送って置けば 文句は言われないだろう
このカードは生活費の方から落ちるカードですから…

でも 宅急便代 カードでは 払えませんでした
クール料金も併せて 二軒分は辛いですね…(笑)

スポンサーサイト



豚バラで

一人暮らしになったので 気楽におかずが作れます

元気なうちに作りだめて 置いておこうかなと言う気持ちもあり

いろいろ作った時期があったのです


P1100698.jpg

だから豚バラも キロ単位で買ってきて

P1100699.jpg

うんうん まいたけを張り付けて
柔らかくなぁれと 呪文です


P1100700.jpg

三つぐらいに切ればいいかな


P1100701.jpg

豚バラ使うときには まいたけと タコ糸の登場が壁ぎわ流

P1100705.jpg

こうやって結んで旨さを閉じ込めます

フライパンで焼き目をつけて


P1100706.jpg


返して脂身に 焼き目をつけるときには
勿論素手です

熱くないかって? これがプロですから…

P1100707.jpg

あとは 圧力釜で ブイヨンで煮込むと こんな感じに
洋風の煮豚も良いですよ
香辛料を うまく使えば おしゃれな 角煮になりました




ブリカマの煮つけと

一人暮らしが続きます
羽を伸ばしたいのに 店が開いてない

街までバスで出て 一時間で アルコールストップなんて言われに行きたいとは思わない
そう思っていたら
そのぐらいでは儲けにもならないと

店の方が閉めているから

壁ぎわインザキッチンが続きます


さかな 特に刺身でもと思うのですが

短冊買っても 一種類になっちゃうし
スーパーの切ってある奴は 魚の香りが無くなっているから

一番酒のあてになりやすい
安い魚は  やっぱりシシャモかな

でも あとのにおい消しが大変だから
フライパンで焼くのもなぁ…

スーパーで売っている 焼きシシャモ…  馬鹿を言うな


P1100378.jpg

では 面倒でなく
後の楽な物で

それでいて 酒が飲める物

やっぱりこれかな

P1100379.jpg

ふりカマの煮つけ

P1100381.jpg

こんな感じで 材料 一人分 198円

P1100382.jpg

ついでに面倒で 買って来たマカロニサラダ 298円

なんでこっちの方が高いんや

P1100383.jpg

これを買っていたから
ゆでて 味付ければ

少しの具でできたのに

P1100384.jpg

そうかおでんの残り汁で カレー作ってたんだ

あれを薄めて絡めてみよう

P1100385.jpg


これはこれで面白いかも

もう少し色がきれいだともっと良かったなぁ…

でも こんなパスタマカロニかわいいよね





たこと スジ肉も  おでん 2

壁ぎわはおでんの続くことは 平気です
平気ですが…

同じものばかりと言うのは やっぱり嫌になる物です
そこで進化させます

とはいえ一人暮らしなので

職場で 昼食難民の おばねぇちゃま方に配りました


子供も小さく パートで来ている おばねぇちゃま
もちろん 当直も無し
旦那の扶養家族であるために 年収100万辺りで押さえるため

時給 1700円もらっても 時間を短くして お弁当も質素ですから


P1100666.jpg

では おでん進化させるぞ

シッカリ塩もみ

何をしているかって

生だこ買ってきました

P1100667.jpg

ぬめりをとって

私は一度頭(本当は腹の皮)をひっくり返して

P1100670.jpg

すみ袋や 砂を噛んでいる部分は 剥がして

もとに戻すと…  やせた?

これも下茹で

足から入れていくと こんなに広がっていきます


P1100674.jpg


このままおでんに丸ごと入れて

おでんの中からたこ星人現る
なんてやっていたこともありますが

今回は切りましょう

下の方に沈むので 串にさしておくと 
気づいて取りやすいですね

鍋の中を探すのは 揚げや大根が 傷つくから

でも 一人だし
竹串が見つからなかったので まぁいいやと

このあたりが 手抜きになりますね



P1100679.jpg

それから 関西といえば 牛スジ

ただ 黒毛和牛なのは良いけれど

100g 300円は 黒毛和牛でなければ 
モモのステーキ肉とかわりません 高くなったねえ

100円までだったころが懐かしい

P1100680.jpg

しかも 臭みを取るのに 下茹では欠かせません

P1100682.jpg

もっちり厚揚げと がんもどき入れて

この肉は 昨日のカッパの残りです


P1100683.jpg

こんな感じにになっていくのですが


たこ一匹だったから
全部 おでんに入れるのもなぁ…
たこ飯作ってやろうか 炊飯器で…

でも 炊き込むのが面倒なので

たこ入りチャーハンにしてみよう

P1100678.jpg

カレー乗せて カレーライス
牛カツ乗せて かつライス
(平皿に ご飯を盛って カツを乗せデミソースかけてある 兵庫県加古川辺りの名物)
玉子で包んでオムライス
鶏肉入れて 炒めると チキンライス

ならば たこ入れて炒めると
たこライス そう言いたいんだけど

タコライスと言うのは 
ほかほかのご飯の上に、タコスの具をのせて食べる
沖縄生まれの名物がタコライス。

やっぱりタコチャーハンなのか
他の具入れて 無いんだけどなぁ……



おでんを

嫁が 東京の次女のところへ手伝いに行き
一人ぐらしの壁ぎわです

羽を伸ばして飲み歩きたかったのに
緊急宣言出されて ラストオーダーが7時

それじゃ店もほとんど開いてませんね

仕方がないから 自炊してます

P1100648.jpg

では おでんでも作りますか

具が変われば 三日でも平気な壁ぎわですから


では作りますか…

幾つもの鍋で湯を沸かします
まずゆで卵から

P1100657.jpg


剥いておかなければ


P1100650.jpg

大根は下茹でを 今日はさぼります

こんな時の圧力鍋 有り難いねぇ


P1100658.jpg


面倒な時の出汁は うどんスープ

練物多く入れるので これで十分です

面倒なので 一度沸かして入れることに


P1100659.jpg

このぐらい入れて煮ましょうか

P1100663.jpg

肉も欲しいので 今日は かっぱから使いましょう

牛のお腹を支える 腹筋です におい消しに これも茹でこぼして

P1100665.jpg

一度茹でたら この位に切って入れましょう

スジはまた明日にでも入れる事にして 
今日の肉はこれだけです


P1100649.jpg

今日のこだわりネタは
ネギ袋


P1100652.jpg

すし揚げをまず下茹でして


P1100653.jpg

重ねて湯切りします

麺棒で転がしても良いのですが
脂がついて洗うのに苦労するから ラップして 麺棒か
今日は包丁の腹で押さえるだけでいいか


P1100654.jpg

一番左は餅袋


P1100655.jpg


あとのは 適当に切ったネギを詰めていきます


P1100656.jpg


爪楊枝で蓋をして 出来上がり


P1100660.jpg

ひと煮立ちしたところで

味見です


P1100661.jpg

そして ネギ袋も入れて さっと煮ればOKですから

ネギ袋は煮詰めると色も変わるし 揚げが破れますから

P1100662.jpg

爪楊枝をとればこんな感じ

中を見せたくて 爪楊枝を外しましたが

獲る時には つまようじごとですね


壁ぎわのおでんは進化します

続きは明日








壁ぎわのポテトサラダ

壁ぎわがサラダを作ってます。

パンにはさんで食べるのが好きで

そんな壁ぎわのポテトサラダです


P1100290.jpg

何故か鶏むね肉

なぜって 安いからですよ


P1100291.jpg

塩コショウをたっぷりとして

ラップをかけて レンジへ


P1100297.jpg

この器のまま フォークの二刀流です




P1100298.jpg

しみ出した油と旨みを再度吸わせたいから

その皿のままでやってます


P1100306.jpg

こいつは レンジじゃ辛いから 茹でました


P1100307.jpg

こいつも二刀流の餌食に


P1100292.jpg

そして じゃがいもを茹でます

茹でる時には忘れずに こうして味付けると 全然違いますよ


P1100293.jpg

気持ちだけ黄色くなるけど気にせずに


P1100294.jpg

マヨネーズと辛子 それに塩コショウして


P1100295.jpg

少し甘さが欲しい時には これも加えてしまえ


P1100296.jpg

これもしっかり塩で 板摺して
しっかりと絞って加えます

一度絞る前に 酢洗いすると ビタミンCを破壊する 酵素を落とせるのですが…


P1100299.jpg

コンソメゆでした芋を投入


P1100300.jpg

少しソースが多かったかな

ただ 芋をつぶしてしまうより
ゴロゴロを残したいので
このまま 冷蔵庫へ

ゆっくりとソースを吸わせます


P1100301.jpg

ある程度混ぜて つぶしはしますが
それは適当に


P1100327.jpg

最終的に つぶした卵も混ぜると

こんな感じです

パンネルのパンに これと生ハムはさんで食べるのが好きで…

壁ぎわの ポテトサラダでした




節分なので イワシで…

節分の日 

記録的なずれた節分ですが


P1100367.jpg

一人だし暇なので…

あとが臭くなるから と嫌味を言うやつはいないので

久しぶりにこんなことを

ゴミは二重にビニール袋に入れて
生ごみの日まで冷凍庫に収納です


P1100362.jpg

圧力釜に

ザラメと


P1100363.jpg

酒と


P1100364.jpg

壁ぎわの蕎麦出汁

万能調味料でもあるのです


P1100370.jpg

投入して  番茶でも良いのですが


P1100371.jpg

今日はこいつで

P1100372.jpg

頼んだよと


P1100373.jpg

ふき始めたら 火を止めて 後はほったらかし

底が中良苗の良さですから


P1100374.jpg


ちょっと味見を これなら今日は 日本酒だね

P1100644 (2)

節分ですから

P1100646 (2)

こんな丸かじりしてました



肉が喰いたくて

一月末の夕食ですが 今頃アップになりました

緊急事態宣言が出て 店が休んで

食べにも行けなくなっているころ

ならば家で肉喰おうかと

P1100344.jpg

グラム 498円の バラカルビが 154g 766円
グラム 680円の モモヒウチが 99g 673円

消費税がついて 約1500円  250g 肉買ってきました



P1100345.jpg

国内産の バラ

P1100346.jpg

さすが国内産 このサシの入り方が良いね

ただ もう少し大きく切ってくれよ…

P1100347.jpg

焼きだすと 脂がすごい

P1100349.jpg

冷蔵庫を探すと 玉ねぎがあったので

でも玉ねぎは油を 吸いませんから

P1100350.jpg

あとで 飯でも入れようか


P1100351.jpg

これがレアです

P1100353.jpg

赤い所が 冷たくないのです

P1100354.jpg

だからこれでいいのです

P1100355.jpg

でも 脂があまり多い肉 250gは少しきついですね

P1100356.jpg

あとは ご飯も入れて

P1100361.jpg

ステーキチャーハン出来上がりです

このチャーハンあてにしてでも 
ビールが呑めるから

500mlの缶ビール 3本開けてしまったじゃないか…



包丁とぎと大根葉

茨城の旅の途中ですが

余りにも続くので 時々
一人暮らしの 壁ぎわの今も

伽の話です  そう 嫁も居ないし

誰かに伽をせよと……  
そんな話ならうれしいのですが

伽ではなく 研ぎです 砥ぎかな

P1100328.jpg

包丁と石と用意して

包丁は刺すもの 石は頭を叩くもの ではありません

P1100329.jpg

最近 少し切れ味の 渋って来た

壁ぎわの 刺身包丁も

P1100330.jpg

ここで 一つ困ったことが

両手でないと 砥げない
砥いでいるところを写真に撮ろうと思うと 手がもう一本足りません

まして 砥いでいるうちに 鉄粉が手についているから
これでカメラを触ると 金属部分が錆びて仕舞います

P1100331.jpg

砥いでいるところはあきらめて

野菜包丁もペティナイフも 砥ぎましょう

P1100254.jpg


ついでに料理も作って置け

軽く切れるのが嬉しくて


P1100255.jpg

葉月大根一本分

軽く炒めて 花かつお一握り

軽く醤油を垂らして出来上がり

あれっ 写真が無い


砥いだ後の包丁は
よく切れるので

このあと カボチャを切って喜んでました

ホタテ貝のうま煮

政府が 一人暮らしする壁ぎわの体調を気遣って

お店に 時短や 休業を要請した


私から見るとこれも一つの 

裕治伯爵病やないか

旨いものが喰いに行けないぞ…


P1100260.jpg

ならばと業務スーパーで買い出しです

業務スーパーは安いが 外国産 
特に中国産が多いので気を付けて



P1100261.jpg

日本産の貝を買ってきました

解凍すればそのままでも食べられる

北海道産の蒸しほたて 1キログラム


P1100262.jpg

大鍋に ザラメと 壁ぎわの蕎麦出汁 (二週間に一度火入れしてます) を 入れて沸かします

ちょっとこのままでは辛いので 酒一合も入れて


P1100263.jpg

そこに投入

これが壁ぎわの悪い癖

ベビーホタテじゃないですよ

大きなほたてを1キロ 一人暮らしなのを忘れていませんか?


P1100273.jpg

弱火で落し蓋して


P1100274.jpg

ちょっと 味見を

旨い!


P1100275.jpg

ここで 火を止めて味をしみこませよう

P1100289.jpg

一日たったほたての旨煮

いい感じに出来上がりました…が

やっぱり一人では食べきれません

冷凍にするわけにもいかず

人を呼んで呑み会も 今の時期ではままなりません

仕方がありません 配ろうか…





プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR