FC2ブログ

水餃子でも

暑さが収まってきたので
鍋でも食べたくなってきた

クーラーきかした部屋で暖かいもの食べますか

でも 餃子作るのに 白菜レンジでチンして
細かく切るの面倒なんだよなぁ…

ふと思いついてしまいました

白菜抜きで作ろうか

CIMG6553.jpg

ミンチ料理を作る時の コツです



CIMG6555.jpg


冷たいまま練る 糸を引くまで

この糸が 旨みと水kを閉じ込めてくれます

CIMG6554.jpg

やさいは 久しぶりにニラを

CIMG6556.jpg

えのきだけも 細かく切ったら

CIMG6557.jpg

ウェイパー(中華だし)と塩コショウ 
それにマヨネーズをいれて


CIMG6558.jpg


包みます

適当に包んだら

CIMG6559.jpg

この日は ラーメン用の豚骨スープにほうり込んで

CIMG6560.jpg

サッと茹でたもやしと

レタスをしゃぶしゃぶで
あと冷蔵庫に残っていた きくらげ天も入れて

立派な鍋料理の完成です

好きなんだなあ こんなので一杯飲むのが…






スポンサーサイト

壁ぎわ流 キーマカレー

兵庫県の旅の途中ですが
先日作った キーマカレーの作り方を教えてくれと言われまして

壁ぎわ流超簡単キーマカレーです


CIMG6493.jpg

まず買い出しじゃ
今回は出汁も 作ろう

鶏ガラを煮出そう

CIMG6494.jpg

肉は 豚ミンチで

CIMG6495.jpg

豚だけだと ちょっと寂しい
関西人のサガですなぁ…

ならば旨味の素材は 牛脂です

無料!

CIMG6496.jpg

キーマカレーの素

これは市販品に任せましょう

CIMG6497.jpg

たっぷりの玉ねぎと カットトマト

ジャガイモは 入れると日持ちが悪くなるんだけれど

水分を吸わせるのにちょうどいいから

CIMG6498.jpg

先ずガラを焼く

オーブンでもあればいいのだけれど
汚れて掃除するのが面倒なので

フライパンで焼く

焼かないと においが気になるから


CIMG6499.jpg

最後には水を入れて 沸き立たせる

フライパンにこびりついた味も落としましょう

CIMG6500.jpg

今度は鍋に移して

タップリの水を入れて

CIMG6501.jpg

大きな鍋で 一時間煮だします

ではその間に

CIMG6502.jpg

玉ねぎは粗みじんに

ゆっくり炒めましょう

鶏ガラを焼いたフライパン大活躍です

CIMG6503.jpg

そろそろ色づいてきましたね

CIMG6504.jpg

カレーを煮込む鍋に移して

鳥のだしで フライパンに着いた玉ねぎのうまみも洗い出します

それも煮込みの鍋に

CIMG6505.jpg

フライパン三度使い

今度は牛脂を入れて

CIMG6506.jpg

豚ミンチを炒めます

さすがに 1キロの豚ミンチ

これは大変だ

CIMG6507.jpg

ある程度 火が通ってd来たら


CIMG6508.jpg

少しの塩と 鶏がらスープで下味をつけます

これが壁ぎわ流

豚ミンチなのでここでも 火を通すだけでなく
臭みを飛ばしたいのです

臭いが気におなれば ここでしょうがを入れることも

CIMG6509.jpg

うまみのスープを吸わすために

ジャガイモのみじん切りを

ジャガイモ入れると腐りやすくなるので
2週間とか 冷凍したければ すこしのパン粉でもいいです

CIMG6510.jpg

では煮込み鍋に移して

少し水分を飛ばしたいのですが

CIMG6512.jpg

キーマカレーの元を入れて

子の水分が残ったら
普通のカレールーを足すと 
とろみが出る分、水気が気にならなくなります

CIMG6513.jpg

煮込んでる間

ガラに着いた肉をこそぎ取って

簡単なサラダに

CIMG6514.jpg

付け合わせのアボガド

CIMG6515.jpg

安い茹でうどん買ってきてたので

CIMG6516.jpg

まずは味見に

うどんカレーミートソース


こんな楽しみ方もいいでしょう

20人分3000円以下の キーマカレーでした


マカロニサラダ  壁ぎわインザキッチン


この暑い時期 
ちょっと食べたいものがある

と言うか、晩酌時に原則ご飯を食べない人だから
主食がビールですと言うのもそこからなのですが

それでも 炭水化物が少し欲しくなる事も

この日も そんな気がして
マカロニサラダを作りましょう

CIMG5640.jpg

この暑い時期 あまりガスを使いたくないんだよなぁ

ということで 早茹でのマカロニを


CIMG5639.jpg

具は キュウリと鶏の胸肉、それにコーンとパインの缶詰

CIMG5641.jpg

市販のドレッシングに マヨネーズ 塩コショウ 
パインの缶詰の汁、バターを少し

そこに湯切りしたマカロニを入れて混ぜます
この時塩もみしたキュウリも、マカロニの余熱を当てましょう

CIMG5642.jpg

鶏の胸肉は 塩コショウして 深めの皿に入れラップして
電子レンジ 500Wで10分


CIMG5643.jpg

両手にフォークを持って 肉をばらします
この時にさらにこぼれた旨みの汁を吸わすのがこつ

こうしないと、鶏を入れる意味が有りません

CIMG5644.jpg

バラバラになったら マカロニに混ぜ込んでもよし
盛り付けに横に合わせてもよし

CIMG5645.jpg

そうそう 茹で卵も入れましょう

CIMG5646.jpg

サンドイッチなどに使う茹で卵も
こうしてみじんにすると 
食感がばらばらで楽しいんですよ

CIMG5647.jpg

後は混ぜ込んで

CIMG5648.jpg

こんな感じになったら  冷蔵庫に

夜が楽しみです


こんなに作って残ったらどうするんだって?
残ったら 
ホワイトソースをかけて焼けばグラタンですから

その為にも ゆでたてのマカロニに味が付くように
それがもう一つのコツですね。




たけのこじゃ~  壁ぎわインザキッチン

筍を買ってきました
道の駅の産直で 安かったから

CIMG4250_2018042706083966f.jpg

外の皮をはがして


CIMG4251_20180427060841e58.jpg

半分に切り ぬかたっぷり入れて ゆでてます


CIMG4256.jpg

わかめが判らなかったので

早煮え昆布で 若竹煮 ならぬ 昆竹煮


CIMG4257.jpg

もう一つは 油味噌でも
小さく切って 変色しないように気を付けて ざるで水気を切ります

何故水気を切るかと言うと

CIMG4258.jpg

フライパンで油炒めにするから
ゆっくりと十分に油を吸わせれば


CIMG4259.jpg

味付けは白みそ


CIMG4260.jpg

みりん

CIMG4261.jpg

さとう しろだし 少しだけ出汁醤油入れて
シッカリ混ぜてから

CIMG4262.jpg


筍の入ったフライパンに投入

CIMG4263.jpg

中火にして絡めて行きます


CIMG4264.jpg

水分を飛ばしたら
香りつけにゴマ油を少し入れて


CIMG4265.jpg

冷ます時に味が染みるから
しばらくこのままで置いときましょう


味見と 一杯飲むあて分だけとってからですね

たけのこの油味噌(うちの母親がそう言っていた)でした



高さ15cmの大根

ふるさと納税で 一番大きな圧力釜買って
作りたかったもの

まず 厚さではありません
高さ15cmの風呂吹き大根

でも この手の造っても
息子も妻も食わないから
豚のバラの塊も会わせて煮豚のたれで炊いてやった

CIMG3111.jpg

大根を厚く切って 皮も厚めに剥く

どのぐらいが気持ちいいか 高さバラバラで

CIMG3112.jpg

家族用


CIMG3113.jpg

時間が長かったか タマネギ丸々入れたのが解けてボロボロだ

CIMG3114.jpg

葉っぱの付け根も 綺麗に剥いて入れてみた



CIMG3115.jpg

で 私の

CIMG3116.jpg

一人でほくそえんで 酒を飲む壁ぎわでした

今度は風呂吹き作ろうかな






圧力なべ 最高!

有ったけれど使ってなかった圧力鍋

今度ふるさと納税サイトで 手に入れました


CIMG2819.jpg

途端に手抜きを始めた 壁ぎわです

牛すじの良い所買って来たら

CIMG2820.jpg

さっとゆでこぼして

CIMG2821.jpg

オニオンコンソメで煮ることに

CIMG2822.jpg

もうそれだけ

CIMG2825.jpg

たまねぎも丸々一個

先日は豚の角煮造って 大根が15分で下茹でもせずに 味が付いたのに感激です

CIMG2826.jpg

今回10分煮こんで

CIMG2827.jpg

20分ほっといて

CIMG2828.jpg

蒸気も 赤い気圧蓋を倒しても出無くなれば出来上がり

CIMG2829.jpg

肉が柔らかく

CIMG2831.jpg

タマネギもトロトロでした

今度は何をしようかな
ロールキャベツなんか狙い目かも…





タコ焼きが食べたくて

今朝 パソコンのスイッチを入れたら
CTRL+ALT+DEL を押してくださいと出た
押してもその画面が繰り返されるだけ
強制終了しても 稼働しない
そろそろ買い替え無ければ…

では今日の記事に


寒さが続きます
こんな寒い日は 熱々のものを食べ続けながら
呑んでいたい……

そう言うと鍋を連想しますが
壁ぎわの場合はこうなんです

CIMG2575.jpg

へこんだたこ焼き…

焼けた後油を塗って 生地を入れ 
たこと天かすを入れた後でないと食べられないから
これだけが辛いのですが


CIMG2576.jpg

次の用意も万全で

たこを入れ


CIMG2577.jpg

天かすを入れた頃には

周囲が膨らんできます


CIMG2578.jpg

そろそろ返し頃ですね


CIMG2579.jpg

卵が多く 粉が少ないから 最初はきれいになりません

ほぼ小麦粉ならすぐに綺麗になるんですが


CIMG2580.jpg

それでも回しながらきれいにしていきます

少し醤油を入れたので 焦げやすいのですが
それはそれで美味しいから

でもこの回は タコが大きすぎて
はみ出してます


CIMG2581.jpg

次の回 も
天かすはオタフクです


CIMG2582.jpg

たこも適当な大きさにして

そう言えば……
子供が小学校低学年の頃、学校から電話がかかってきた事があります
あの~ 昨日の夕食、何を食べましたかの問いに
オタクのお子様は タコ焼きとおっしゃるんです
それ以外にはと聞いても タコ焼きだけと
何度聞いてもタコ焼きだけだったと

そうですよ 餃子の日は餃子だけのことも有りますよ

そのことでなのですが…

いや、おっしゃっている意味が判らないのですが

オタクでは料理はなさらないのですか?

言っている意味が判らないのですが??


よくよく聞くと 田舎から出て来た新任教師で
買って来たタコ焼きだけで夕食が終わっているんだと思ったと

もっと中身も聞いてください
チーズだったり ホタテ貝やエビだったり
牛肉のことも有るんですよ

関西では 一家に一台タコ焼き機が有って
お使いになるって本当だったんですね……


そんな思いでの一コマもありました


今日は山の神と二人ですが
500ccの 缶ビールが3本ついてますから


CIMG2583.jpg


綺麗にできました

今夜はこれと ビールだけの夕食

それでも幸せの壁ぎわでした




レバーペースト 壁ぎわインザキッチン

正月休みに娘たちが帰って来る
持って帰りたいからレバーペースト作っといてと

去年結婚したんだから 旦那の家に行けばいいのに…

CIMG2361.jpg

鶏の肝買い込んで
血抜きをしっかり

その後 牛乳に漬けこんでにおい消しです

CIMG2362.jpg

フライパンで炒めます

塩コショウと ミックススパイスタンドリーチキンの素を入れてます


CIMG2363.jpg

フードミキサーでつぶします
この時 バターを丸々ひと箱入れています

熱いうちに入れないと混ざりません

フードミキサーの無い時には しつこくミキサーでやっていたことも
炒めた時の汁も入れるのがコツです


CIMG2364.jpg

後はパックに入れて


CIMG2365.jpg


薄切りのフランスパンをさっと焼いて
山盛り盛って食べるのが好きなんです

もちろん酒のあてですが…






酢豚にチャレンジ

これだけは店で食べた方が旨いものに酢豚 がある

でも 作ってみるのも面白いかもと

味付けがむつかしい
ならば"インスタントの素を使って
        
この辺りが 妥協の産物です

CIMG1639.jpg

タマネギを切って



CIMG1645.jpg

ニンジンも切って

少しレンジでチンしておきましょう

CIMG1651.jpg

タマネギを油通し ばらばらになってしまいました

キュウリも入れると面白いと聞いて これも油通し

CIMG1643.jpg

豚肉は柔らかくするために

切ってみじん切りのマイタケと1時間ビニールに入れて置いておきました



CIMG1649.jpg

カタクリ粉をまぶして 揚げていきます

CIMG1650.jpg

7分火が通ったら OK



CIMG1652.jpg

網にあげて置いて 余熱で

CIMG1657.jpg

野菜から炒めます 油通ししたから少しだけ

CIMG1658.jpg

揚げた豚肉を加えて 炒めます

CIMG1660.jpg

そこに タマノイ酢豚の素を水溶きしたものを

こんな時ペットボトルで拡販しておくと便利です
片栗粉がすぐ沈殿しますからね

今回は 水 240㏄とタマノイ酢豚の素 1箱使いました


CIMG1661.jpg

絡めたら 肉を切ってみて 火が通って居れば OK

あじみして酢が弱いので 大さじ三杯回しかけて完成です



CIMG1662.jpg


なかなか簡単にできますね

しかも 豚肉の大きいのが嬉しいですね

マイタケのおかげで 肉が柔らかいのもうれしい酢豚になりました。
ラストに酢を回し入れるのがコツですね








続きを読む

肉を喰らう

肉が喰いたい

疲れた時や、イライラした時に

ガッツリ肉を喰らえばすっきりする


CIMG1624 (1)

スーパーで オーストラリア産の肉を見つけて買ってきました

国産牛じゃないから この大きさでも1000円ぐらい



CIMG1623.jpg

愛飲している 金麦よりもでっかいぞ



CIMG1625 (1)

山の神の居ぬ隙に

一人で楽しみましょう

切込みの入った面を先に焼いて


CIMG1626.jpg

脂肪分の少ない肉は バターを足しましょう


CIMG1627.jpg

ひっくり返して裏面にも

切込みにバターがしみこんでいきます


CIMG1628.jpg

分厚いから 焼き加減に注意が必要です

もう少しです

CIMG1630.jpg

そろそろ良いでしょう

焼き上がりです

入るサイズの大きなお皿を探して

CIMG1629.jpg

この分厚い所を


CIMG1631.jpg

いい加減になってますね

国産ならレアでもいいけれど

外国牛はこのぐらいで


CIMG1636.jpg

呑んで喰ったら 〆はライスを投入して


腹一杯 満足です


肉  喰ったぞ~




プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR