あの出汁巻きが食べたくて 呑んDE喰って


安いけれど 一生懸命の店
そんな店大好きです

安いだけの店はよくありますが
安かろう悪かろうでは

と言うことで 山の神を誘って
呑んDE喰ってに行って来ました

ちなみに前回の記事

CIMG3528.jpg

阪急伊丹線 稲野駅から東にすぐ
住宅街の中のこんな店です

CIMG3529.jpg


19時までのお得なメニュー
でも19時10分でした

CIMG3530.jpg

付き出しを選びます
数の子入り松前漬けと、 ポテトサラダを

さて呑むぞ~

CIMG3542.jpg

ほぼ330円の店
メニューはそうですが


CIMG3531.jpg

生中も チューハイも 330円

CIMG3532.jpg

お代わりしても 330円 それもうれしい

ほぼ330円の店だけれど


CIMG3537.jpg

この向うで 頑固そうな親父さんが居るのだが
その前のメニューは 330円じゃ無いんです


前回来た時は 美人鍋が有ったのに
鍋の季節は終わったと消えてました

CIMG3533.jpg

そこで 具たっぷりの海鮮サラダ
680円

この日のメニューで一番高いものです
誰が頼んだかって

そりゃ山の神ですよ

CIMG3534.jpg


わたしはこれ
おつくり三種盛り サーモンを別のにしてもらっても 600円

CIMG3535.jpg


桜エビのかき揚げ
二枚乗って 390円
旨かった さすが板さんの揚げるのは違うね

CIMG3536.jpg

再びお代り
私の主食はビールですから

CIMG3538.jpg

そして私の おすすめはこれ
出汁巻き 480円

綺麗です

CIMG3539.jpg


竹のへらで切り分けて

旨いねぇ

CIMG3540.jpg

山の神が
揚げだし豆腐たのむから

CIMG3541.jpg

便乗してお代り


CIMG3543.jpg


チヂミ食べると頼んだので
ホッケを注文して 写真撮るのを忘れてしまった

山の神は ウーロン茶二杯

それで会計は 
2人で6000円弱と言う嬉しさでした





スポンサーサイト

飛魚出汁ラーメン 必死のパッチ製麺所

産業道路 伊丹坂辺あたりにある
必死のパッチ製麺所に 行って来ました

CIMG3236.jpg

道路沿いに建つ こんな店です

CIMG3228.jpg

メニュー
店員さんが 初めてですか 説明させていただきますと

飛魚出汁がメインですと

CIMG3229.jpg

今だけ カニのスープも


CIMG3230.jpg

食べようかとも思ったが、残したくなかったので

CIMG3232.jpg

ラーメンだけで勘弁しましょう

CIMG3233.jpg

平打ち麺に さかなの出汁が合う

CIMG3234.jpg

シッカリスープを飲み干して
ご馳走様

CIMG3235.jpg

出る時には 送り出してくれる店員さん

ちょっとそのTシャツの 後ろ撮らせてと

色々やっている 島田製麺系列ですね




出汁巻き 最高  呑んで喰って

たまに覗く 阪急伊丹線稲野の居酒屋
その名も 『のんDE喰って』

口数の少ない 頑固そうな親父さんが頑張っています

CIMG3197.jpg

稲野の東に ポツンとあるこんな部屋


CIMG3198.jpg

安い
そのうえ おでんとのセット 1000円
よく見ると お好きな飲み物3杯だって


CIMG3199.jpg

生はキリンの一番搾り

付きだしは選んで 明太子に


CIMG3200.jpg

ほぼ330円の店


CIMG3201.jpg

飲み物だけでなく 食い物も


CIMG3202.jpg

これは造り盛 3種 600円


CIMG3203.jpg

きれいな切り口


CIMG3204.jpg


寒い日は熱燗も

CIMG3205.jpg


マグロの筋目もきれいですね


CIMG3209.jpg

関西の造りは 固い目です
ちょっと分厚いので わさびを挟み込みにくい

CIMG3206.jpg

あと何にしようかな

何だこれは 美人鍋?


CIMG3207.jpg

糀美人鍋でした

きれいな方しか注文できません
関西のしゃれですね


CIMG3213.jpg


だし巻き 480円

ほぼ330円の店なのに これは何かある


CIMG3210.jpg

親父さん渾身のだし巻き

竹のへらで切って食べます


CIMG3211.jpg

中もきれいだ

思わず 『きれいですね!』
そう言ったら

間髪入れずに 女将が
『うちのことどすか、急にそんなこと言われても… 』

このノリが関西ですね


CIMG3212.jpg

これは料理屋の だし巻きです

修行してない 人間にはできないだし巻きですね

巻きが 見えないほど
きれいなだし巻きです

CIMG3214.jpg

これはこの店の名物ですね


このだし巻き食べたかったら
連れて行くよ。




伊丹で呑み会 アントン

最近壁ぎわらしくない呑み会が
時々あります

今回もその口です

CIMG2610.jpg

おっといきなり前菜が
そうです イタリアンです


CIMG2611.jpg

プレーンのピザ登場


CIMG2612.jpg

呑み放題のビールは サッポロでした
良かった!


CIMG2613.jpg

ぬくぬくのパン


CIMG2614.jpg

鶏の手羽のから揚げ


CIMG2616.jpg

平目のフライ タルタルソース


CIMG2617.jpg

ウイスキーハイボール

何使ってますかと聞くと ニッカですって
その後が聞きたいんだよどうせブラックニッカぐらいかな?


CIMG2618.jpg

ビールに戻って


CIMG2619.jpg

ワイン煮


CIMG2620.jpg

そしてスパゲティ
イタリアンだと スープじゃないのかね?


CIMG2625.jpg

マスターが出て来て


CIMG2626.jpg

デザート入れてました


CIMG2627.jpg


最後はコーヒーで

たまにはこんなのも食べてる壁ぎわです





たまにはラーメン  黒兵衛

昭和時代の癖
バブル期は必ずだった 呑んだ締めのラーメン

何とかそれからは 卒業したのだけれど
それでも時々食べたくなる
ハワイで不味いラーメン食べたからなぁ…

CIMG1986.jpg

すぐ近くにあるラーメン屋

一番お気に入りはこの店 黒兵衛です

庶民的な値段が良い

CIMG1987.jpg

プラス飯物の値段も 優しい


CIMG1988.jpg

一品物も優しい値段
ビールはアサヒだから論外

CIMG1989.jpg

スペシャルメニューも

CIMG1990.jpg

肉汁ならぬ

大盛り野菜麺抜き?
つまり野菜スープやん

CIMG1991.jpg

そして胡椒は 関西のGS

CIMG1994.jpg

つれは 黒玉ラーメン

CIMG1993.jpg


私はセットで
小チャーハンと

CIMG1995.jpg

豚なんこつラーメン

実はソーキそばが食べたかったので…

でも これが770円に 小チャーハンで310円で 1000円越えてしまった
お大臣様やん

CIMG1996.jpg

具は ソーキ以外は
ネギ、もやし、ごまだけ

これで良いんですよ

CIMG1997.jpg


スープまでしっかりいただいてごちそうさまでした

気合の入ったスープ
最後まで飲み干してあげたい 壁ぎわです





壁ぎわ夏の宴会

伊丹で夏の宴会がありました

サンタのしっぽと言うアジア料理の店でビール飲んできました



CIMG0205.jpg

こんな感じの店 
暗いので 超長時間露出で 手ブレです


CIMG0204.jpg


まずは野菜サラダから

CIMG0208.jpg

ではモルツの生からスタートです

この日は飲み放題 世界のビールも含まれています

CIMG0209.jpg

暑い日は 沖縄のオリオンビールから

相変わらずすっきりですね

CIMG0210.jpg

豚しゃぶの生春巻


CIMG0211.jpg

3種海鮮カルパッチョ


CIMG0213.jpg

東南アジア料理なら まずはタイのシンハーを

CIMG0214.jpg

イタリアビール「モレッティ」


CIMG0215.jpg


ローストビーフが出て来ました

CIMG0217.jpg

ここでベルギービールを

ヒューガルデン・ホワイト


CIMG0218.jpg

バス ペールエール
イギリスでビールといえば、
上面発酵の「エール」です



CIMG0219.jpg

オーストラリア最大のビール会社の
フォスターズラガー

CIMG0220.jpg

デンマークの カールスバーグ

世界4大ビール会社の1つです

ちなみに 4大ビール会社って
売上高で 世界のビール市場シェアは、1位がベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)(ABI.BR)、2位が英SABミラーSAB.L、3位がハイネケン、4位がデンマークのカールスバーグ(CARLb.CO)です

この4社で 世界の50パーセントを占めています
ちなみに 5位が 中国の青島とは…

CIMG0221.jpg

生ハムのピザ


CIMG0222.jpg

シンガポールのタイガービール

ベトナムの バー・バー・バー

そして 忘れてならない ドイツでスーパープレミアム
ビールとして消費量ナンバーワン
クロンバッハ・ピルス

CIMG0223.jpg

たことトマトの冷製パスタ
この頃には もうべろべろです


CIMG0226.jpg

ハワイのプリモビール


CIMG0227.jpg

最後にもう一本呑むか

韓国のハイトビールを 
やっぱり味のないアルコールソーダですね

こうして宴会は盛り上がっていくのでした

もう 呑み放題だからって 
質の悪いおっさんたちなのだから…




続きを読む

初 とりき

4月に行った 初めての鳥貴族

その話が アップされていませんでした


DSCN0701_2017042807075140f.jpg

阪急伊丹の駅前店

280円均一の店


DSCN0702_2017042807075313e.jpg

トリキは二階ですね

DSCN0703_20170428070753b9f.jpg

ビールはプレモル 中ジョッキ

金麦ならば大ジョッキ  同じ値段です

DSCN0705_201704280707550fc.jpg

プレモル頼んだら

DSCN0706_201704280707563a5.jpg

量の違いを 金麦頼んでチェックです

DSCN0707_201704280708233dd.jpg

焼きすぎのネギマ

DSCN0708_20170428070825510.jpg

焼きすぎすぎ のハツ

心臓の肉に
これだけしわを作るのは技術ですよ

DSCN0709_20170428070826a2c.jpg

ネギマの塩は 軽く焼きすぎ

DSCN0710_20170428070828c78.jpg

ネックはしっかり脂を落とす焼きすぎ

DSCN0711_201704280708303bd.jpg

ズリは、小さくなるまで焼いてありました

よっぽど 食中毒が怖いんでしょうね

DSCN0712_20170428070852670.jpg

五割焦げ目の つくね

DSCN0713_20170428070854ae2.jpg

グラス下げるの拒否して飲んでます

何杯飲んだか わからなくなるからと

ついでにもう少し焼きを薄くしてくれと
焼き鳥で焼きすぎ鳥は御免だと

DSCN0714_201704280708555bb.jpg


ネックふたたび

だいぶましだが それだもまだまだだね

冷凍か チルドの温度の鳥を 焼くから特にこうなるんだよ

旨い鳥食わしてやろうというのは無く
会社の作り方どうりでも

たまには自分で食べて 研究しろよ


DSCN0715_20170428070857f1c.jpg

今日は このぐらいで勘弁してやろうか……


しかし

連れと行って 一度にこんなに 頼まなければよかった

これだけ頼んだばかりに 
4杯も飲む時間が出来てしまったんだから



一軒目はやなぎ家 讃岐うどんツアー2017 ①

温かくなってきたら
腹の虫が動き出すおっさん達がいる
そのくせ昔ほど食べられないことを
年のせいにしようとしない 
愛すべきおっさん達のツアーです

DSCN0512.jpg

今回は 瀬戸大橋経由で

まっすぐ行くと行ったけれど


DSCN0520_20170424134318f96.jpg

やっぱり 与島パーキングへ

トイレ休憩は おっさんにとって重要ですから

DSCN0521_2017042413432086d.jpg

ついでにうどん県パスポート 発行してもらわなければ

DSCN0524.jpg

橋を渡り終えたら 坂出北ICでおりて

DSCN0526.jpg

すぐに左手に見えるのがこの店 やなぎや

営業時間 5:00~20:00(うどん終了次第) となんて良心的な店

DSCN0527.jpg

朝食抜きなので がっつきますよ

そこをじっと我慢だ 地獄のツアーだからね

DSCN0533.jpg

こんな誘惑ごとき

惑わされるものか…


DSCN0530.jpg

なのに友人は 鳥天と言うものに負けていた


DSCN0528.jpg

私は正統派ですから ひやかけ

かけうどんの冷を

DSCN0529.jpg

フリーのトッピングの所でも


DSCN0531.jpg

この麺には ごちゃごちゃしたものは似合わないと

このエッジを見ればわかるさ

DSCN0532.jpg

そして この店の麵は長い

そして切れない

だからこんな写真も

讃岐うどんツアーの開始です






たまには贅沢 よし井でステーキランチ

たまには地元のランチネタも

昆陽池昆虫館の東側  よし井です

DSCN0630_20170427080153b3f.jpg

街の洋食屋
すきですねぇ~

DSCN0636_2017042708015573d.jpg

サービスランチの 黒板
雨が降ると困る奴

懐かしくていいですね

DSCN0637_20170427080157596.jpg

もう一枚にはこんな感じで

よし今日は贅沢するぞ

DSCN0634.jpg

店内はこんな感じ

昔フレンチを目指していたのでしょうか?


何になさいますか?

一番高いステーキ
ランチ表の黒板に書いていたやつ

声のトーンは こんな感じだったと思う

和風ステーキランチですね

はい……(涙)

DSCN0631_20170427080222238.jpg

赤芯大根のポタージュ


DSCN0632_20170427080223c96.jpg

和風ステーキ


DSCN0633_20170427080226acc.jpg

焼き加減は良いですね

肉も柔らかい

写真には写ってませんが ライスは皿に乗ってます
そして食べるのは箸


DSCN0635_20170427080226c3a.jpg

そしてコーヒー
たまにはいいよね

ただ昼休み丸々つかて 遅刻しそうでした







続きを読む

たまにはラーメン 黒兵衛

呑んだ締めでなく
たまにはしらふで
ラーメン食べたくなる時もあります

一番のお気に入りは 豚骨ラーメンの黒兵衛です

DSCN0502.jpg

メニューです

ラーメン 620円と言うのが 愛される理由ですね

DSCN0503.jpg

調味料も 樽の中は刻み紅ショウガでした

DSCN0504.jpg

チャーハン 大きなチャーシューがごろごろと

DSCN0505.jpg

620円のラーメン

分厚いチャーシュー 3枚入りです

DSCN0506.jpg

チャーシュー麵 930円

チャーシュー増えると五割増しです

DSCN0507.jpg


でも このチャーシュー一杯なら許せる

なのに…

なのに…

山の神と一緒だったので 車です
ビールが飲めない…

ラーメンとチャーハン食べて
すぐに家に帰り
ちゃーしゅーの 残り香で
家でビール飲んでた 
壁ぎわでした…… (;´д`) トホホ





プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR