FC2ブログ

安くて旨いのは のんのDE喰って!

阪急伊丹線 稲野駅の東側
住宅地にポツンとある のんDE喰って!

安いけれど 親父さんがこだわっている
良い居酒屋です

CIMG8709.jpg

入口はこんな感じ
けばく無いのが良い

CIMG8710.jpg

客引きの看板
おでん三種と 三杯で1000円

CIMG8711.jpg

定番は330円だがそれ以外の
アルコールメニューと

そして 一杯目の生ビール

CIMG8712.jpg

これが定番の 330円メニュー

それ以外の値段は 張り出してます


CIMG8714.jpg

これは付き出し
数種類から選べます

CIMG8713.jpg


おでんはこの三種類で




CIMG8715.jpg

もう二杯目 ジョッキ三杯すぐに蒸発しそう

だって 一番搾りですから

CIMG8716.jpg

330円メニューから
牛バラの焼きしゃぶ

これ 良いんだけれど
ゴマポン酢ダレ あまりおいしくないね…

CIMG8717.jpg

だから三杯目も呑んでしまった

でもこれで帰るわけには行きません

この店に来たら 出汁巻きを頼まなくては

料理屋じゃなく 居酒屋では
ここの出汁巻きが一番です

CIMG8718.jpg

こげの無いきれいな出汁巻き

敬意を払って クラシックラガーと

CIMG8719.jpg

竹のへらが付いてくるので
切り目がぼろぼろになりません

CIMG8720.jpg

焦げ目がマーブルになっている出汁巻きはよく見るけれど
きれいにこのぐらい焼けた出汁巻き
居酒屋ではそうないですね


CIMG8721.jpg

この店に来て 少し不思議に感じたのが 牡蠣フライ

390円と書いてあったが

いくつで?

3個入ってます

この店なら
もう少し安くてもいいのに……

CIMG8722.jpg

そう思った間違いに気づく

先ずタルタルの野菜が大きい
タルタルソースから手作りやん

CIMG8723.jpg

牡蠣フライの衣が薄い
冷凍じゃ無いんだ


しかも 各フライ自体が すごくジューシー

肉汁の出るハンバーグを想像してしまった

広島の生ガキを 使い
その時に手作りだって

コリャおみそれしました

旨いねえと言うと
そろそろ季節も終わりですわと

これは来年の楽しみにしなくてはね。




スポンサーサイト

まっすぐ帰らない 壁ぎわは

久しぶりに 小林です

阪急今津線で宝塚から三駅目 読み名も おばやしです

次の駅が 阪神競馬場の有る 仁川です

CIMG8619.jpg

私の好きな さんさん堂  

CIMG8620.jpg

立ち飲みバルです


CIMG8621.jpg

サントリーのプレミアムモルツが安い

つまみも安い

CIMG8622.jpg

こんな酒もあります

そして カラオケスナックで カラオケでも

しっかり今日は飲んで遊んだぞ

と言うことで解散

でもまだ10時だった

あと一時間だけ まだごんが開いてるから

CIMG8623.jpg

マグロもらいましょう

CIMG8624.jpg

最後はラガービールです

CIMG8625.jpg

最後にカキフライもらおうか

え~ 
もう火を落としたのに……

そう言われると よけいに欲しくなるんだよね

CIMG8626.jpg

粘り勝ちの 酔っ払いでした…






スシローで一杯 ごんで二杯

最近行くことが増えてきた 居酒屋ごん
お気に入りの居酒屋ですから

うちの山の神が 長女の出産後の手伝いに行っていたので
チョンガーの羽根伸ばしに 時々行ってました

CIMG8569.jpg

しかも

行く前にちょっとだけ腹ごしらえしてから
だって行く手前に
ご飯が食べられる店があるから

プレモルもある店が…

CIMG8570.jpg

一人で 寡黙に

CIMG8571.jpg

そこそこのネタと
ご飯を

CIMG8572.jpg

これヒラメなんだ

CIMG8631.jpg

スシローの鯛は これだもんね
この日は食べてないけれど

CIMG8573.jpg

赤身も食べて

1000円以下の ちょい飲み

そしてメインの居酒屋『ごん』へ

こうすると安くつくんだよね

CIMG8574.jpg

この酒(笹一のブルーラベル)が好き
黄色いラベルは ちょっと端麗なんだよね

CIMG8281.jpg

そしてつまみは この時期が旬
てっさが 嬉しくて


CIMG8575.jpg

カキフライと キリンビールも忘れずに

夜が更けていったのでした






二月も 居酒屋 『ごん』

もう二月になってしまった

一月中 忙しくで一度しか顔出せなかった店に





CIMG8275.jpg

付き出しは ホタルイカと わけぎがうれしいねぇ

CIMG8274.jpg

ビールの向こうの冷蔵ケースに サザエが有る

今日のはお造りできる?

そう聞くと

今日は入ったところやから


CIMG8276.jpg

ならばと

こんな感じで 歯ごたえを楽しんでます


CIMG8277.jpg

また 冷蔵ケースに目が行ってしまった

このフグはどうして食べるのが良い?

今日捌いたところやから

CIMG8278.jpg

ならば 酒とてっさ

今ビール抜いたところやん

これはチェイサーだから良いんだ

CIMG8279.jpg

てっさ スペシャルサービス
湯引きはいつもつけているが



CIMG8280.jpg

今日は白子が良かったから

CIMG8281.jpg

噛んでいるうちに 旨みが出てくるてっさ

大人の味だねぇ…

CIMG8283.jpg

酒もう一杯

ちなみに私はこの店では この酒ばかりです


CIMG8284.jpg

そして 高級魚
ノドグロの煮つけも


CIMG8285.jpg


締めは牡蠣フライで ビールもう一本

結局 たらふく飲んでしまう店でした






初 ごん

あけましておめでとうございますと 
言いに行かなけりゃ

この気持ちが 常連の店を持つコツ

たまに行って金を払うからと言って
それだけじゃ常連とは言えませんからね

CIMG7891.jpg

と言うことで 立ち寄りました

伊丹北のごんです

CIMG7893.jpg

いわし、かつおのたたき、かんぱち、まぐろ


CIMG7892.jpg

まずビールを 麒麟のラガーね

付きだしです

CIMG7894.jpg


あとマグロもらおうか

厚みがあって 角の立った造り
こうでないとね


CIMG7896.jpg

この時期 旬というか

食える魚が 無いよねと 女将さんと話し込んでました

フグも タラの白子も値上がりしちゃってね
カニは最初から高いし
寒ブリも高いしね

貧乏人は 
この時期旬の刺身は
何を食べればいいんだろう……?

…………

次来た時は 鍋でもつつくわ
一人鍋って少し侘しいんだけどね

今日は少しだけ 初ごんでした


伊丹グリルで ランチ

伊丹市の北部に スポーツセンターと言う施設が有ります
そこに伊丹グリルと言う セルフの店が入っているのですが
最近噂になっているので 行って見ることに


CIMG7593.jpg

メニューです そう これだけ

日替り800円にしました

CIMG7594.jpg

プレーとランチの 定食

ドリンクバーが有り
スープ、さらだ、ご飯は セルフでお代わり自由です

すでに野菜サラダ盛り上げてきました

CIMG7595.jpg

トンカツ レストランのカツレットですね

好みはもう少し脂身のある方が良いのだけれど…
でも旨いよ 火加減が良いのかな
べたつきもないし

CIMG7596.jpg

水の中につけたままの カツ屋の野菜じゃないので
肉についても平気です

たっぷり載せてきました

でも 彩りが良いね

CIMG7597.jpg

プレートのごはんを箸で喰うのは
中々の技術が要りますね

さてお替り行ってこようかな

CIMG7599.jpg


肉の数だけは増やせませんが

スープもたっぷり入れてきました

ただ 大きなレードルでコーヒーカップには入れにくかった
スープの入れ物の上で 
使っているカップから滴らせるのは嫌ですからね

今度言って見ようかな


今度言って見ようかな
なかなか点数の高いランチどころでした





今年最後のスシロー

回転ずしのスシロー 今年最後の三昧です

安い回転ずしは 握りずしとは別物
だから 粋に喰わなくてもいい

もちろん 他人に迷惑かけるのは駄目だが
子供のように
(子供のころ出来なかったこと)
好きなものを 好きなだけ

でも これ大人だからいいんだよね
子供に覚えさせると 

我儘しかない餓鬼になってしまいますからね


CIMG7535.jpg

スシローの大トロ

はがしみでもいい 安いんだから

CIMG7536.jpg

脂たっぷりなら 


CIMG7537.jpg

わさびも多めに入れないと効かないから


CIMG7538.jpg

うにも 貰おうか

CIMG7539.jpg

生うにでなくても良い
海苔で香りを立たせるクラスでもいい

これが100円なことに感謝
↑ 今年も貧乏人でしたから

CIMG7540.jpg

ちょっと口直しに

マヨネーズたっぷりのたらこ

これがたくさん粉を入れた お茶に合う…


CIMG7541.jpg

次はこれ  これうてろーるなんて気にしない日だから…

ただこれ スシローの嵩上げが嫌いなんだよなぁ

CIMG7542.jpg

こんなに刻みネギ入れて

ネギの匂いだらけになるよ
それともそれが必要な鮮度なの?

ネギは嫌いじゃないけれど
ざるそばのねぎと こんな寿司のねぎは 邪魔なだけだと思うよ


CIMG7543.jpg

寒ブリ

CIMG7546.jpg

中トロ

CIMG7547.jpg

平目のこぶ締め

これは駄目だ
昆布の味がするだけの柔らかくなった平目
締めじゃないよ

CIMG7548.jpg

赤海老

CIMG7549.jpg

回転寿司でないと食べられないものも

CIMG7550.jpg

ぶ厚いハマチと

CIMG7551.jpg

アブラカレイの縁側

この日はビールを飲めなかったので
久しぶりに積み上げました

また飲みに来なくては 今度は来年だな








近くにできた串カツ屋

近所に串カツ屋が出来てる
それは一度チェックしなければ
そう思っていたのですが
ようやく行ってきました


CIMG7570.jpg

徒歩圏にあるこの店 『はまの家』

喫茶店の有ったところが 串カツの暖簾が出てました

CIMG7571.jpg

安い 串カツ屋ですね
入ってみましょう

CIMG7572.jpg

生はサッポロ 瓶はスーパードライだけでなく
キリンのラガーもあるのがいいね

でも瓶ビール 550円か
安い居酒屋では 500円が限度なのになぁ

CIMG7573.jpg

メニューのなかに 廃止の黒線が多数

串カツ屋なのに欲張ったからだな

キリンの瓶と 7本盛りを頼んでみる

CIMG7574.jpg

二家族ぐらいが宴会していた 
カウンターには 一品頼んで ゆっくりしている客が二人
そんなに忙しくないはずなのだが

ようやく来たビール

店に入って 5分以上してからです

CIMG7575.jpg

料理しているのは爺ちゃん

ビールを呑みながら 様子を見ていると
一品ずつ炒め物を二品作ってから
ようやく
串カツを 油の中に入れた

おいおい 今からかい

家で呑んでから出てきたので
ビールを呑むスピードを極端に 遅くしてます

カウンターの奥の兄ちゃんが
煙草を二本吸い終わった後

ビールが来てから 15分ぐらいかな
ようやく出てきました

7本の説明は無し

食べればわかるけれどね


油の切れは悪いけれど、衣の色が良い
油が悪いことはないようだが

レンコン、ジャガイモ、玉ねぎ そのまま揚げるなら
ラードとか 旨味を感じる油を使えよ

いろいろ工夫を凝らしたネタは あっさりと
そのままのネタは 味の付いた衣でないと 酒は進まないよ

CIMG7576.jpg


そんなこと思いながら ビール一本だけで帰りましょう

哀愁の赤ウインナ=

私が単品で頼むなら、これとウズラの卵ぐらいだったな

1200円なら良しとするか…







焼肉ランチ 伊丹ミートセンター

休日のランチ 肉でも食おうかと

でも混んでいるところいやだしなぁ…

そうだ伊丹ミートセンターに行って見ようか


国道沿いなのに 気の毒なほど客の少ない店
最も昼しか行った事が無いので 夜はわかりませんが…



CIMG7517.jpg

あれ!?

入口が変わっている

改装したんだ


しかしなんだこの趣味の○○は

鳥居のような赤い 角の鉄柱が並んでいるだけ

内部にも ご馳走を思わせるような 派手さが無い

よっぽど趣味の悪い工務店に頼んだんだな

CIMG7519.jpg

横から見るとなおお悪い

あれが お客様の正面入り口です

勝手口ではないのです

CIMG7503.jpg

まあいいや

客が少なけりゃ ゆっくり落ち着けるし

これは平日のランチメニュー

CIMG7504.jpg

休日はこちらだね

国産牛もいいけれど
ロースステーキ定食をもらおうか


CIMG7505.jpg

出て来たのはこの通り

筋肉質なロース肉
これはOGビーフかな

CIMG7506.jpg

連れは国産牛定食を

サシがのっているじゃないか

CIMG7508.jpg

サラダと小鉢がついていて


CIMG7510.jpg

豚骨じゃなく牛骨スープも

案外これ旨いんだよねぇ…

CIMG7509.jpg

100円でドリンクも



CIMG7512.jpg

では楽しみましょう

網焼きは良いね

はさみを貸してくれたけれど

丸々一枚焼きたいんです

CIMG7513.jpg

そしてオンザライス

二つ折りにしても 飯が見えない幸せ


CIMG7514.jpg

口いっぱいに肉を入れて噛み千切る幸せ

行儀悪くても 好きなんです



CIMG7515.jpg

これで二人分

昼間なので 車なので
ビールが入ってないから…


CIMG7516.jpg


改装してこんな個室まで出来てました

今度は夜に 
ノーランライアン牧場の肉の食べ放題
やってみたいですね






お馴染み ごんで

スシローで 軽く一杯呑んで
それから まっすぐは帰りません


CIMG7491.jpg

行きつけのこの店に
居酒屋ごんです

安い回転ずしは このための軽い腹ごなしだったんです

CIMG7492.jpg

まずは瓶ビール

ホウレンソウとシラスが付きだしでした

CIMG7493.jpg

てっさもらおうか

笹一の夢山水と

CIMG7494.jpg

てっさはポン酢が合う

ただ…
どうしてもみじおろしを付けるんだろう?

付けるなら 芽ネギ 2~3本巻いて食べるぐらいで
唐辛子のピリ辛が じゃまになるんだけれどなぁ

CIMG7495.jpg

この厚みのフグだと 30回ぐらい噛むと甘みがでてきます
50回は噛んで食べましょう

すぐ飲み込むは子供ちゃん
そんな奴のいかに多いことか
そんな人はフグの旨味を 知ることは無いんでしょうね

CIMG7496.jpg

フグの淡白な旨味を味わったら
今度は刺身盛り合わせを
刺身盛り合わせは この店のメニューにはありませんが
そこを何とかと いつも頼んでます

CIMG7497.jpg


大粒のアサリがあったので
酒蒸しに

このだしを吸いながら
酒もう一杯

こうして夜が更けていった日でした




プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR