FC2ブログ

道の駅 香南楽湯

香川県まで来ているのに
うどんツアーなのに

地獄のうどんツアーのはずなのに

その気がうせてしまっている


DSCN2357_20200225082517e22.jpg

ならば温泉にでも入り

気力を復活させますか

やって来たのが 香南楽湯

前回立ち寄った時にはこんな感じ

DSCN2358_2020022508251813d.jpg

えっ! なんだって

ついて無い時にはこんな物か

やけに車が少ないとは思ったんだ

DSCN2359_202002250825192bd.jpg

仕方がないから お土産物だけでも物色

DSCN2360_202002250825210d7.jpg

みんなが もううどん食べに行かないと言うから
買って帰って家で讃岐うどんツアーの続きやろうかと

どの口が言うとんねん

まだ寄れるで

おでんなら食べられる

DSCN2361_20200225082522f4b.jpg


しかし、ようけ(たくさん)有るなぁ

壁さん どれが一番旨いんや

そんなこと言われても知らんがな


DSCN2363_20200225082525b56.jpg

結局 っこで うどんツアーは断念して

夕食は魚料理でと

鳴門に向かうのであった




スポンサーサイト



うちわの港 ミュージアム


そろそろ うどんツアー再開しますか

そう問いかけても誰も 返事しない

それより 今回ソフトクリーム食べて無いんやけど
こりゃいかんな


DSCN2343_20200225082112886.jpg

ならば 丸亀名産品のうちわ見に行きますか

やってきたのがここです

うちわの港ミュージアム

DSCN2344_2020022508211355e.jpg

そのむかし

日本のうちわの ほとんどをこの丸亀でつくっていたとか

ところが 竹の骨が プラスチックに代わり
外国産の物が増え
いまは 調度品になってしまいました

DSCN2346_20200225082114751.jpg

うちわ色々

DSCN2347.jpg

風神のうちわ

これ風が起きそう

DSCN2348_20200225082117109.jpg


この 赤くて 根元の黒いのが
金比羅さんのうちわです


DSCN2349_202002250821190a6.jpg

うちわの骨で作られた間仕切り

趣がありますね

DSCN2350_2020022508212043e.jpg

いまでは 国の伝統工芸品に指定ですか

ここでは手作り体験もできます

DSCN2351_20200225082122217.jpg

これがここの ゆるキャラ

いいえ 瑠々風(るるか)は 丸亀うちわイメージキャラクターです

もっと見たい人はここをクリック

DSCN2352_2020022508212337b.jpg

るるかもいいけれど

こちらもいいなぁ…

DSCN2353_202002250821259b9.jpg

憧れのおばさま

これをうちわにしてみたい…

DSCN2354_20200225082126776.jpg

この人の書いた既製品もあったんだ

DSCN2355_202002250821286f4.jpg


全国に うちわがブームに成ったら(まずないと思うが)

そんな日には高額になるかも……






丸亀で市内散策

歩き疲れて コーヒ-が飲みたいと

では 喫茶店探ししますか



DSCN2331_20200225080229f75.jpg

市役所の前を通り

駅周辺に行ってみましょう

ところが駅前商店街が 休日と言うこともあって

シャッター商店街になってました

DSCN2332_20200225081706142.jpg

骨付き鶏 発祥の地でもあり

全国展開を始めた 一鶴の本店のある場所なのに


DSCN2333_2020022508170826d.jpg

駅まで来てしまった

お決まりの JRの値段チェック

岡山まで 1100円 特急券 540円

高松まで 560円 特急券 530円  この差は何??

DSCN2334_20200225081709adc.jpg


香川県では コーヒーが飲みたい時には

和菓子、饅頭屋 かまどに寄ってます

店の宣伝では
県内に15店舗、うち8店に喫茶コーナーがございます。

ケーキなどの洋菓子も一緒に発売してますから


DSCN2335_20200225081711498.jpg

歩き疲れて アイスコーヒー飲む人も

DSCN2336_2020022508171275b.jpg

私はホットを



DSCN2337_20200225081714ffa.jpg

今日は半分これがついてました

かまど饅頭が一個付いている所もありましたね

DSCN2338.jpg

三月 1日から 10日まで ヒメフェスタ

でも レンタルの着物であの坂はきついだろうに…

そう思っていたのですが

丸亀市の広報で
丸亀城ひめフェスタ【開催中止のお知らせ】


 日本国内で、新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されております。
感染拡大が懸念されているため、3月1日(日)開催予定であった「丸亀城ひめフェスタ」を中止といたします。



DSCN2339_20200225081717fcf.jpg

金比羅大歌舞伎の方は今年は

松たか子さんの 身内組ですね

DSCN2340_20200225081718a51.jpg

4月11日~26日 までですね

DSCN2341_2020022508172052b.jpg

商店街を抜けたところの 喫茶店です

讃岐うどんのうどん県

次回は 讃岐うどんツアーに 

一件だけ 喫茶店入れてみようかな



丸亀城後編

丸亀城の続きです

急坂を上るのに 
途中で休憩ばかりしているのもカッコ悪くて

写真を撮っているように見せてました

だから写真が多くて…


DSCN2309_20200225080025375.jpg

なんか所にもあるこの石垣が すごいねぇと

セメントも使わずに 積み上げるのだから

とか言いながら

休憩です

先に上がって置いて

下から写真撮るから

DSCN2310_20200225080027d5b.jpg

でもここの城は顔を出せるところが無い

顔は写りません

DSCN2311_20200225080212f06.jpg

この左手が 天守の入り口

三階建ての 建物です

DSCN2312_20200225080213337.jpg

解説もあるのだが

DSCN2313.jpg

狭い

自分の大きな体が なお邪魔になる

DSCN2315_20200225080215bd4.jpg


行列とは言わないが

家族連れで来れば 一組でも 4~5人だからなぁ


DSCN2321_202002250802186b7.jpg


入場料は安いんだけれど


DSCN2319_2020022508021781b.jpg

毎日登城していた 家臣は大変だよね

殿様は 下の今資料館の辺りの

邸宅に居たんだと


籠で上がられたら 担ぐ方はたまらないよな

それに瀬戸内海の向かいだけれど

岡山じゃないよ 香川県だから…


DSCN2322_20200225080220853.jpg

坂の下の 観光案内所



DSCN2323_202002250802214bf.jpg


お土産と 

丸亀名物のうちわの売り場が


DSCN2324.jpg

下の建物は

DSCN2325_20200225080224003.jpg

大手一の門の櫓

重要文化財展示中

入場料無料


って 誰もいないし 時を知らせる太鼓と

DSCN2328_20200225080226de6.jpg

このぐらいしかなかったぞ

DSCN2329_20200225080227cbc.jpg

裕治伯爵の好きなこれが

実演できそうなところが 有る


DSCN2331_20200225080229f75.jpg

街に降りると

市役所前の公衆電話の屋根が 城になっていた

自殺の名所の いのちの電話ぽっくすと

信楽駅前の タヌキの電話ボックスと

ここが三例目の 面白電話ボックスでした






丸亀城散策 前編

うどんツアーの最中ですが

勿論観光も行います


DSCN2281_20200224154631fad.jpg

讃岐富士 飯野山
でもあそこに登ろうとは思いませんが

DSCN2284_20200225075959c74.jpg

丸亀城 あそこまでなら…

ちなみに

日本12現存天守 (江戸以降天守閣の残っている城)の一つです

DSCN2285_20200225080000790.jpg

うどん巡りのバスも来ているぞ

DSCN2287_20200225080001314.jpg

有料の駐車場に車を停めて

(無料駐車場は一杯だった)


DSCN2288_20200225080003ce0.jpg

では正面の門から入りましょう

ここから入ると あまり城が見えないのです

そう坂の辛さを見せたくなくて


DSCN2289_20200225080004feb.jpg

一番外の門の 通用口は 半分しかないぞ

DSCN2290_20200225080006c4d.jpg

門の内側にある観光案内所の前には

ゆるキャラの絵が

丸亀ですから  うちわ、城、骨付き鳥ですね

DSCN2291_20200225080007cfa.jpg

天守まで 徒歩10分

200mほどしかないのに 徒歩10分なんです

ええ 元気な人がですが……

DSCN2292_2020022508000952a.jpg

二十度ぐらいの勾配の路を 石垣の角まで歩きます



DSCN2293.jpg

石垣の高さは日本でも有数だとか


DSCN2294_20200225080012608.jpg

そっして石垣の角を曲がると

何じゃこの坂は!!

DSCN2295_20200225080013246.jpg

それでも何とか上りました

正面から左へ そこから右に
二本の短い坂道だけでこの高さですから

そりゃ鎧甲冑で攻めてくる武士は 大変だわ

DSCN2297.jpg

讃岐富士が低く見えるのはなぜ?

DSCN2298_20200225080016791.jpg

そうそう 数年前の台風の時に

この石垣が崩れたんです
この坂の石落とし怖いぞ…


DSCN2301.jpg

裕治伯爵には ココを訪ねてもらわないと

DSCN2302_20200225080019123.jpg

そうですこの井戸

日本一深い井戸なんだって

それより…

秘密漏洩を恐れて この井戸に入っているときに
石を落として殺されたって?

そんな水呑めるわけないやん

DSCN2303_20200225080021897.jpg

そうだよね  お菊さ~ん

DSCN2305_2020022508002224a.jpg

ここから天守まであとわずかだ

DSCN2307.jpg


瀬戸大橋を望むのにも

良い所でした


屋島と骨付き鶏

さぬきでもう一つ
讃岐らしいところに行きましょう

CIMG9581.jpg

入り口の四国村までは 時間がないから
屋島だけの散策にしますか

CIMG9582.jpg

まず山上は屋島寺
四国霊場第八十四番札所です。

CIMG9583.jpg

屋島寺は 753年に鑑真により建立されました。
鹿児島から東大寺に向かう船の途中で
屋島の山頂から昇る瑞光を見た鑑真が唐から持参した普賢菩薩像を安置し、
普賢堂を建てたのはじまりとされています。

現在 本尊は 十一面千手観音菩薩です

CIMG9584_20191011082541177.jpg

そしてタヌキが
本堂の隣には蓑山(みのやま)大明神が祀られています。

ジブリ映画にも登場した、
日本三大狸 屋島の太三郎狸が祀られているのもこちらです。

太三郎狸は屋島で道に迷った鑑真や弘法大師を案内したり、
屋島に凶事が起こるときには、住職に知らせるなど数々の善行を積んだとされています。

CIMG9585_20191011082542446.jpg

屋島から望む 高松

CIMG9586_20191011082544be3.jpg

桃太郎の鬼ヶ島と言われた
男木島と女木島

デートコースにもいい所です

おっさんばかりで瓦けなげをしたことがありますが…

CIMG9587_20191011082545af0.jpg

そして ここの店だけ
香川県の雑煮を 一年中置いてます

餡餅白みそ雑煮
讃岐ではこれを突き崩して食べるのです


餡餅雑煮……

それより 今の名物がいいと


では 行きますか

屋島にも店を持つ一鶴です

CIMG9588_20191011082547896.jpg

そしてこれが 一鶴の骨付き鶏 (若鳥)

独特のスパイスがたまりません

CIMG9742.jpg

これが親鳥
親鳥は 切り込みが無いと 噛み切れませんから

そしてこの皿の油

讃岐の人は おにぎりにつけて食べるというのだが

これは 炙ったフランスパンが合う
出して欲しいと言うのだが
未だにかなわない

持ち込んでやろうか…

CIMG9589_20191011082548f7b.jpg

今回は ココ屋島でライオンさんとお別れ
琴電で高松へ そこから帰ってもらいました

明石まで 行こうというのだがそれは絶対嫌だと
前回は 明石で打ち上げして 新幹線で帰ったのに…



CIMG9590_20191011082550f6e.jpg

讃岐での最後の休憩

なんで こんなにソフトが高い
300円超えていたら食べませんから

オリーブオイルも 糖蜜も要らんから…

CIMG9591.jpg

ジャージー シンプルでも 400円か
ソフトクリームはあきらめましょう

CIMG9592_201910110825532d3.jpg

骨付き鶏ここでも食えるんだ
切り込みが無いから 若鳥だね

親鳥は無いのかな
でも ココで焼いているか
出来上がりを温めるだけか どっちだ?


と言うことで 今回の四国ツアー 終わりました


CIMG9598_2019101108255461a.jpg

私の いただいた カラーの御影(おみえ)
84番 屋島寺 十一面千寿観世音菩薩

『おん ばさら たらま きりく 』

CIMG9599_2019101108255632f.jpg

旅の初めの
1番 霊山寺  釈迦如来

『のうまく さんまんだ ぼだなん ばく 』


夏の合宿 壁ぎわツアーこれで終了です

讃岐うどんも  壁ぎわツアー

徳島から入り鯛とわかめ 
高知で カツオのたたきを食べ
愛媛で 道後温泉に入り  
最後は香川県です

CIMG9569_20191011082151f29.jpg

観音寺の 銭形

CIMG9568_2019101108215144c.jpg

これを一晩で 作ったという 言い伝えが

どれだけ算術に優れていたんだ…

山の上から見たひずみまで 考慮しているという

真っ暗な中で 松明の灯だけで 作ったという


では 讃岐に入ったのですから 讃岐うどんと行きますか

CIMG9574_20191011082159d01.jpg

香川県三豊市豊中町岡本字塚302-3の
帰来亭です

CIMG9570_20191011082153ad8.jpg

分厚い揚げの キツネに

トッピングを


CIMG9571_201910110821540f1.jpg

アジのフライも貰おうか
讃岐うどん食べに来て こういう食べ方は珍しい

ツアーでは件数をこなしたいので
トッピングもひかえているから

CIMG9572_201910110821566ad.jpg

アジフライはソースで

CIMG9573_20191011082157b3a.jpg


うどんも 嬉しいねぇ

CIMG9575_20191011082200b75.jpg

讃岐うどんは 一軒で済ませない

これが私の信念です

地元で食べなれている人はいいですが

讃岐うどん初心者には 違う店の味を食べ比べて
讃岐うどんの奥深さを知ってもらいたいから

麺も 腰があると言っても 店ごとに違うし
汁もそれぞれの 味があるから


でももう一軒だけだと
ならば肉うどんに行きますか

と言うことで 一屋です

CIMG9576_20191011082202168.jpg

ただ やってしまった

中華麺ありますと

珍しく 中華麺の有る時間に来たんだ

怖い物見たさに頼んでみた


CIMG9577.jpg

ところが時間のたった蒸し麺

これ………

腰が大好きの 讃岐うどんの麺とは対照的に
私には無理だ…

CIMG9578.jpg


こうして 肉まみれにして

食べようとしたが やっぱり伸びきったような麺はダメだ

しかたなく 汁と肉だけ

まるで 肉吸いやん


まぁ 其れも旨いから良いか…

CIMG9580.jpg

そして讃岐最後は これを食べてもらわなくては

綾川町うどん会館まで行って

讃岐うどんアイスです

香川県も味わってもらえたかな?

では もう一つ行きますか


四国霊場第一番霊山寺  壁ぎわツアー②

徳島県から四国に入りました

今回は讃岐うどんツアーではありませんから
ならば お遍路道の入り口だけでも 感じてもらいましょう


CIMG9424.jpg

四国88か所霊場 第一番 霊山寺

駐車場で巣 前の売り場で 遍路装束 一式そろいますよ

CIMG9425_20191010212249c9c.jpg

この鳥居をくぐって門に行きましょう

CIMG9426_201910102122519bb.jpg

これが霊山寺の門

CIMG9427.jpg

仁王さんが睨んでますよ

特に今日は…

やはり岡山県人が来たからでしょうか
どうぞ 罰当ててやってくださいな


CIMG9429_20191010212255711.jpg

本堂でお参りします

真言も三回唱えました

P6140019.jpg

池には お地蔵さん

すると…

P6140020.jpg

この子達は 水こですか?

P6140021.jpg

大師堂で 般若心経唱えて 旅の安全を願いましょう

CIMG9428_20191010212253c46.jpg

真言の寺には この大塔があります


折角ですから


CIMG9599_2019101108255632f.jpg

ご本尊の カラーのおみえを頂きました
釈迦如来の ご本尊です

南無大師遍照金剛……






四国88か所 88札所大窪寺 

 メンバーの羽根ちゃんから

四国88霊場の 1番と88番お参りしたいねんと頼まれていた

それだけに3時間以上潰れるからダメ

そこを頼むわと

よっぽど願掛けしたいことがあるのか

CIMG4209.jpg

讃岐の国の結願所 88番大窪寺です


CIMG4210.jpg

88番最後のお寺

本当はこの後 高野山に参って満願成就なのですれどね


CIMG4211.jpg

短絡的にお参りだけ
いいや 結願所に来たと 願いをかなえようとするなら

この仁王さんの顔見ながら入れるか


CIMG4212.jpg

罰当たりには 容赦がないですよ


CIMG4213.jpg


藤棚をくぐり

CIMG4214.jpg
お大師様に手を合わせ




隣は

CIMG4216.jpg

大師堂  
本堂でお参りを済ませここでまたお参りをします


CIMG4217.jpg

四国の遍路旅は 同行二人 お大師様と旅をするのです
杖(錫杖)がお大師様のかわりです

最後にここにお納めします


CIMG4218.jpg


ここが本堂

般若心経を唱えて お祈りしました


CIMG5017.jpg

色付きおみえ いただきました

最近の新しいパターンです



続きを読む

讃岐の観光も  讃岐ツアー

女性も多いこのうどんツアー

どこか 観光地と言って居たら

瀬戸大橋から見える あの塔登れない?と

PB150093.jpg

ゴールドタワーですね

ならば 宇多津にいきますか

PB150094.jpg

まずは宇多津の海浜公園

塩造りの様子です

PB150095.jpg

雨の少ない土地だから 塩造りにはいい

水が少ないから 水田より小麦畑のほうが作りやすい

だからうどん文化県になったんですね

PB150097.jpg

海浜ク円の向こうに 瀬戸大橋が見えます

ここは恋人の聖地で この策にも 南京錠が多数かかっていました

PB150101.jpg

塔の前のこの建物

世界のガラス館……だったのに



PB150100.jpg

売り物件になってました



プレイパーク ゴールドタワー

プレイパークに入らずにタワーだけ登れるようになってました

でも800円弱は痛いけれど…


PB150102.jpg

子供がゆっくり遊べるところが プレイパークなんですね

我々には 用の無い所です

PB150103.jpg

エレベーターでどんどん上がり

PB150104.jpg

展望室までやってきました

絶景です

彼女と愛を語るには 空いてるし…



PB150105.jpg


前回来た時には無料だった販売機が…

これも時の流れか


PB150110.jpg


最近流行のの構想建造物疑惑


姉●  設計事務所と
私の嫌いなビールに似た名前のところだったら


PB150108.jpg

この中に手を入れてやろうか


そう思っていると

それも 庶民の金を取り上げる機械だよと…


PB150109.jpg


200円なら安いと思わせて

子供に土産を買わせる機械達

PB150111.jpg


子供と老人だけが上手い ゲート……

いやパターゴルフも

我々には関係のない景色でした

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR