福井アカデミアホテルの朝食  北陸の旅⑩

私が昨日泊まったのは福井アカデミアホテル

会員制で プールやジムもあり

大きな入浴施設もあります


DSCN8605.jpg



4階から6階がホテルの部屋

キーカードが無いと エレベーターが上にはいきません

CIMG0035.jpg

朝部屋から見た景色

白山のふもとには 霧が立ち込めて 雲海ですね


CIMG0036.jpg

3階で ゆっくりと風呂に浸かります

さすがに大きな風呂 大浴場とはこのこと

十分に泳げる広さですって、泳ぎませんけどね

福井アカデミアホテルのホームページ


CIMG0032.jpg


この日は連休だったので

新年プライス 食事なし 4500円


朝食は ビュッフェ形式で 1300円ですと


ほとんどの宿泊者は頼んでいませんでした

小さな子持ちの家族だけが頼んでいました
子供分が ファミレス行くより安いからね


でも 壁ぎわは ビュッフェ大好きですから




CIMG0007.jpg


スクランブルエッグ、ベーコン、ウインナー



CIMG0008.jpg


サラダ いろいろ

ドレッシングも三種ありました



CIMG0009.jpg


色々と和の総菜

カメラの調子が悪い

ニコンのサービスセンターに持って行って 
デジカメなんか持ってくるなと言うような
気分悪い思いをしてきました

今月末からはきれいな写真に戻る予定


CIMG0010.jpg


パインとオレンジと ヨーグルト


CIMG0011.jpg


和の煮物  マスの焼いたもの 生卵  らっきょと漬物達


CIMG0012.jpg



色々入れてくると こんな和定食の出来上がり


火をつけてくれた鍋

湯豆腐かと思っていたのですが…



CIMG0013.jpg



煮物 なかなか美味しゅうございました


CIMG0014.jpg


焼いたマスと ひじきの煮物

あとはいろいろな佃煮と漬物



CIMG0018.jpg


海苔と ふりかけ 

旅行の友はのりたまとライバルだったなつかしいふりかけです



CIMG0016.jpg



鍋のふたを開けると 豚肉ともやしの陶板焼きでした


これはうれしい ポン酢に漬けて



CIMG0017.jpg



オンザライスです

行儀が悪いって


いいえ 鍋を開けることが必要ですから


CIMG0021.jpg


すかさず鍋に 生卵を

パラフィン紙が敷いてあるので焦げません


火が残っているうちに 蓋をして置くとこんな感じになります





CIMG0020.jpg



ではそろそろ ブレックファストに移りましょう

一部屋 一テーブルだったので

このテーブルは私の独占状態

 席を移って


CIMG0019.jpg


第二ラウンド

洋定食の朝食です

生野菜も食べなければ


CIMG0022.jpg


しかしう よく見なければわかりませんが

ここのホテル サラダにもこだわりがありました。

ポテトサラダ


CIMG0023.jpg


トマトのサラダ


CIMG0024.jpg


鶏肉を使ったサラダ


CIMG0025.jpg


そしてよく見なけらばわかりませんでした

生ハムのサラダです


CIMG0027.jpg



ここで活躍するのが さっき作った目玉焼き

こんな風にすると ごちそうです

野菜たっぷりハンバ-ガー


CIMG0028.jpg


せっかくベーコンもあるので

トマトも入れて 大満足です




私がうまそうに食べているのを見て


隣のテーブルの 子連れの旦那が

目玉焼きを探してました  

そんなのテーブルには無いよ。


CIMG0029.jpg


満足、満腹、大満足です


今日はこのぐらいで勘弁しておこうか…


ただ全部が全部 取ってきたのではありません

鍋とこれは最初から置いてあったもの…


取って来た物は残したら失礼ですからね



CIMG0030.jpg

一つだけ

関西人の私には

パンドラの箱が残されました……笑


CIMG0031.jpg


食後のコーヒーは エスプレッソで

さっきまでは 普通のコーヒーを二杯いただきましたから



これで 1300円の モーニング

大好き満足な朝ビュッフェでした。












スポンサーサイト

熊川宿 天橋立へ②

鯖街道を走ったら熊川宿です

前回ゆっくり立ち寄っているので

今回はさらっと

前回の様子


DSCN7271.jpg


宿場町の保存地区です


DSCN7272.jpg



若狭から鯖や昆布を運んだ鯖街道

その関所地でもありました

DSCN7273.jpg


今の国道沿いに 道の駅があり

その裏手に一キロほど続いています


DSCN7274.jpg


ところどころにショップもあり


DSCN7275.jpg


名物鯖寿司の店も


DSCN7276.jpg


鯖街道を走りたくて かなり遠回りしたので


DSCN7277.jpg


ここからは高速道を使いましょう

トイレ休憩もありますから


DSCN7278.jpg





DSCN7279.jpg


天橋立に向かう壁ぎわでした










熊川宿まで   スクーターで琵琶湖の北に②

蕎麦で満足した壁ぎわは 

再び北に走りだしました



DSCN6546.jpg


朽木



DSCN6547.jpg


道の駅 くつき新本陣

今回は素通りです  

昼前に家を出たので 時間が問題ですから


DSCN6548.jpg



到着 若桜熊川宿です

ここは道の駅 この先にある 昔の面影のあるところは

熊川宿の過去の記事


DSCN6549.jpg


この裏から 宿場町に行けるのですが

右手の建物に カードをもらいに


DSCN6550.jpg


なぜか引き付けられた 食堂のメニュー

福井だからソースカツ丼かな


DSCN6551.jpg


ここで受け取る セルフの店

まるでスーパーの フードコート形式


DSCN6552.jpg


実はどこかに座りたかっただけ

道の駅の表を見ながら 食事です

外からも丸見えだから 

疲れたおじさんの食事風景が見えるんでしょうね


DSCN6553.jpg


四季彩丼  750円

安いから頼んでみたけれど

ただの 木の葉丼じゃない


DSCN6554.jpg


わさびが春、ショウガが夏、梅干しが秋


DSCN6555.jpg


あんかけが 冬を表わしています

この地の名物 鯖のほぐしたものも入ってますよと


かまぼこの間の 茶色いのがそうですね


はっきり言って 

金のない一人暮らしの食事

そんな感じでした


侘しさを覚えた 壁ぎわでした


次に向かいましょう  






続きを読む

道の駅越前と敦賀赤れんが  スクーターで越前に④

福井県の日本海側を走っています

大きな道の駅がありました 道の駅越前です




DSCN5884.jpg


場所はこのあたりです


DSCN5885.jpg



大きなビルが二つ並び

中には温泉もあるんですね

でもさっき入ったしなぁ
DSCN5886.jpg



向かいにもお土産物を売る売店の建物が2つも

DSCN5889.jpg


中には 福井でとれる魚の水槽が

旨そうやん…


二階にっもレストランがあったのですが

人が多い

近くの人も行くところがないと来るんでしょうね


DSCN5890.jpg


越前海岸を走り抜け 敦賀まで戻ってきました


DSCN5891.jpg


自然の海岸美の越前海岸から 

急に灰色や白い船の多い港になりました


DSCN5893.jpg


赤レンガ倉庫
舞鶴ばかり目について

敦賀にもあったのです


DSCN5894.jpg


しかも中は ジオラマ館と おしゃれなレストラン

疲れたおっさんには似合わないところ


DSCN5896.jpg


入場料 大人400円です


DSCN5897.jpg


中はこんな感じ

赤レンガ

↑をクリックして見てください


DSCN5905.jpg


西に走って 気比の松原


DSCN5906.jpg



その前にある 与三郎寿司

場所はここ



DSCN5898.jpg


こんな店


DSCN5899.jpg


メニューです


DSCN5900.jpg


海鮮ちらし

敦賀の町で 旬の海鮮丼と言うのを 

何店舗も連携してやっているのだけれど

やっぱり、すし飯が旨い

海鮮丼より 海鮮チラシを 応援しろよ



DSCN5901.jpg


さすが寿司屋

切った魚 乗せてるだけじゃない


DSCN5904.jpg


みそ汁もついて満足です






DSCN5907.jpg





DSCN5908.jpg



若狭町を走り抜けて まだまだ西に走りましょう








越前海岸を走る スクーターで越前に③


何も食べるものが無い福井市から西へ山を越えた

途中越前そばの店と言うのがあった

立ち寄ると 優しいお母さんが あと40分ぐらいしたら出来るで

すわっとったらいいからと 席を勧めてくれたが…

40分も待てるか!



DSCN5855.jpg

なっちゃんに鞭打って

カーブをクリアしていく

なっちゃんには さっき朝飯食わせたから…



でも福井の飯は旨かったか?

三月に富山に行きしな立ち寄った時の事を思い出した

喰わなくてよかったかも…




DSCN5856.jpg

少し走ると 温泉があった

これは温泉だよな

銭湯じゃないよな


ネットで調べると もう開いて居る時間で

あと10分ほどで軽食コーナーも開きそうだ


DSCN5857.jpg

さっき銭湯に入ったけれど

今度は温泉だ  波の華温泉
ぬる湯と ふつう湯と 露天と
単純泉だがアルカリ性なので湯が柔らかい



DSCN5858.jpg

おばちゃん入れてね

そう言いながら


DSCN5861.jpg


前の自動販売機に有った

ビール様飲料で のどを潤すことに

DSCN5859.jpg

ソースカツ丼セット と頼んだのだが

メニューを見て しょうゆカツ丼と言ううのもできている

大根おろしなのかな?


DSCN5862.jpg


ソースカツ丼で我慢しよう


DSCN5863.jpg

ご飯の上にはさっとソースをくぐらせたカツだけ


DSCN5864.jpg

越前そばは ネギと大根おろしと 鰹節が乗っています

お腹が減っていたから すごいご馳走に見えてきた


DSCN5865.jpg

半生麺を茹でただけなのに…


DSCN5868.jpg

腹を満たしたら 旅を続けよう

日本海の荒海が創り上げた この越前の海岸を見ながら


DSCN5869.jpg

水仙の郷だけあって


DSCN5870.jpg

こんな物もありました


DSCN5871.jpg

このあたりは こしのと言うんですね


DSCN5872.jpg

越前水仙の里公園の説明


DSCN5877.jpg

それより海がきれいで


DSCN5879.jpg

行きかうバイクは ほとんどがハーレー

私のなっちゃんの様なスクーターはいませんでした


DSCN5880.jpg

自然の作った 
石のわっか あれをくぐれるのは なっちゃんだけなのに

DSCN5881.jpg

こちらの鳥居は何を示す


DSCN5882.jpg


この先に神社があり

そこに海の水の造った洞窟があると


私は先を急ぎたいから 今回はパスです

またきっと訪ねてくるからね

そんな越前の海でした


つづく




プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR