FC2ブログ

道の駅かわはら

鳥取まで帰ってきたら どの道を帰ろうか

同じ道ばかりじゃ芸もないから


DSCN1262_2020010116450121b.jpg


中国道の佐用ジャンクションまで無料区間だから
久しぶりに鳥取道で帰るか


DSCN1263_20200101164501e23.jpg

しばらく走ると 右手に城が見えてきます

かわはら城です

道の駅の名がかわはら だから ひらがなで書きますが…



DSCN1265_202001011645034ce.jpg

もともとここに有った城の名の正式名称は「丸山城」ですが、

鳥取市内には丸山城という名の城跡がこの城を含めて3つありました

と言う訳で 昭和に天守風展望台が建てられて以後 河原城と呼ばれています


DSCN1267_2020010116450644f.jpg

展望台の話は置いといて

道の駅ですから

何かないかな

DSCN1266_2020010116おっさんにとって45044c7.jpg

腹も減って来たし

大山がいなバーガーか…  600円??


どうも昭和生まれの おっさんにとって

モスが出来た頃 それまではほぼ食べなかったハンバーガー

100円か200円 ビッグマック崖来た頃は 290円だったか

500円になると そんなのハンバーガーじゃないと考えてしまう

だから これは無理だわ…

DSCN1268_20200101164507e12.jpg

さすが鳥取 ナシの全国発送うけますと…

しかしすごいね

ナシって こんなに種類が有ったんだ


DSCN1269_20200101164509e23.jpg

300円超えているから これも食べたことないのに…


DSCN1270_20200101164510637.jpg

それより…

ウサギの像がやけに目に付くんだけど

DSCN1271_20200101164512e3a.jpg

木の置物にも

DSCN1272_202001011645134ce.jpg

人形にも…

そうか ここは因幡の国まで戻ってきているんだ

因幡の白うさぎですね

DSCN1273_20200101164515de2.jpg

でも この癒し蒲の穂 よく見るとなんだこれ

悪縁を断ち切ってくれると

別れた男や嫌な上司の名を書いて
これにつるせばいいんだと…


思わず自分の名を探してしまうじゃないか!

DSCN1274_202001011645161dd.jpg

とりあえず 中のレストランで 飯食おうか

これというものが無かったので カツ丼を

先払いのセルフだと

しかも 店員のあいそが悪くて 858円

DSCN1275_20200101164518342.jpg

カツ丼注文の方

他に客は居なかったのだが

よばれて取りに行きました

DSCN1276_202001011645195b2.jpg

みそ汁にだけ蓋が有って

DSCN1277_2020010116452163f.jpg

それより 揚げたてのカツ 切ってくれるのはありがたいが

横にも切り込みが入れてある

DSCN1278_20200101164522e9b.jpg

縦に切ってあるだけなら 衣がリング状なのでいいのだが

横に切ると 卵でとじているうちに 脱げるんだよ

言ってやろうかと思ったけれど

愛想の悪いBBA達だから

聞く耳もたないだろうなとあきらめる

ここのカツ丼は喰わないだけでなく勧めませんからね


最後にけちの付いた 山陰の旅でした




スポンサーサイト



温泉とコナン 

最近歳のせいか 良い睡眠がとれない
友人は そりゃ酒のせいだよと言うのだが
確かに呑み過ぎたら……

出る前日も 忘年会
皆生でもかなり飲んだからなぁ…

と言うことで 明るいうちに帰ろうと 早々に帰路につきました

DSCN1248_202001011641191ef.jpg

と言っても 最短距離で帰る訳無いじゃないですか

DSCN1249_2020010116412002e.jpg

大阪方面は 米子道から中国道
左方向と 看板もナビも言ってますが

鳥取方面 山陰道は無料区間ですから

DSCN1250_20200101164121bfd.jpg

マッハゴーは 右の車線に…

DSCN1252.jpg

米子東インターを過ぎたところで
左に 大きな温泉施設があった

沸くワク 天然温泉ラビスパ

ついつい淀江で降りてしまった

天然温泉と言っても単純泉

これという変化もない 淀江ゆめ温泉と言うのも近くにあるが
あとで調べたら…

普通の湯でした

DSCN1253_20200101164124490.jpg

ふたたび 続くところまで 無料区間を

DSCN1261_20200101164136855.jpg

そして 道の駅大栄

ここは道の駅と言うより


DSCN1254_20200101164126025.jpg

裏てにあるここが有名で

DSCN1255.jpg

顔を出せば コミックの裏表紙完成ですが
シャッターを押してくれる人が居ない

DSCN1256_20200101164129105.jpg

おっさんなので 少年団の中で写真もとれない

DSCN1258_20200101164132246.jpg

あがさ博士の 横に乗り込んでやろうと思ったが
ロックがされている
もっとも開いたところで アガサ博士が太いから
コナン体形でないと乗れそうもない


DSCN1259_20200101164133a98.jpg

じつはここ 数年前に来ているんだよなあ…

一人では 入場料がもったいなくて

DSCN1257_20200101164130543.jpg

こおまで来ても入る気になれなかった…


DSCN1260_20200101164135bed.jpg

では帰りますか

コナン君 バイバイ





境港駅前で 回転ずし

腹減った 腹減った

と言うことで 境港の駅にやってきました


DSCN1228_20200101163558680.jpg

港の前を通り

DSCN1233_202001011635597d0.jpg

境港駅舎です

私の好きな突き当りの駅

DSCN1235.jpg

郵便ポストに鬼太郎が乗り

DSCN1236_202001011636020bb.jpg

駅前広場では 原稿を書く水木しげるが…

DSCN1237.jpg

売店も 鬼太郎ですから


ではそろそろ開きますね

DSCN1239.jpg

ここの回転ずし

この地の魚が乗っているのが良い

皮目に金色の筋が イトヨリダイ

DSCN1240.jpg

ここまで来たら 宍道湖のしじみも


DSCN1241_20200101163608800.jpg

鳥取はズワイガニ水揚げ日本一ですから

カニづくし

旅館じゃ言えないから 回転ずしやで…

DSCN1242.jpg

つぶ貝

DSCN1243_20200101163611ef3.jpg

山盛りウニと言うんがあったので

DSCN1244.jpg

アオリイカ

DSCN1245.jpg

つぶ貝 分厚かったのでもう一度

DSCN1246.jpg

何と言ってもこの値段がありがたくて…

地の魚のある回転ずしは良いですね




妖怪ロード 境港にて


一時だけ島根県に

再び鳥取県に戻りましょう

DSCN1199_20200101163013f36.jpg

この橋を越えると 鳥取県です

DSCN1200_20200101163014860.jpg

境港 水木しげるロード

ゲゲゲの鬼太郎の世界です

500円で駐車場に止めて

レストランは…

DSCN1202_20200101163015d59.jpg

店を覗きながら

DSCN1203_20200101163017cd6.jpg

歩道の妖怪を撮りながら歩きます

DSCN1204_2020010116301848f.jpg

あまり見たことないぞ

DSCN1205_20200101163020766.jpg

ぬりかべは知ってます

DSCN1206_20200101163021368.jpg

休憩所はあるが

食堂やラーメン屋は 11時から…

DSCN1210_20200101163023079.jpg

水木しげる記念館は 開いていたけれど

前回入ったから…

DSCN1211_20200101163024ddd.jpg

庭の鬼太郎だけ撮っておきましょう

DSCN1213_20200101163026d67.jpg

妖怪食品研究所限定の
妖菓 目玉おやじ

お土産にと思ったが 一つ400円 ‼

これは無理だわ

DSCN1214_20200101163027fbb.jpg

ソフトクリームもあったが
寒くって……
値段で買えなかったんだけれど

DSCN1218_202001011630290f8.jpg

妖怪饅頭本店では 鳥取県の観光パス『トリパス』で 10パーセント引きだから
妖怪饅頭と言う人形焼き買って

DSCN1219_20200101163030a60.jpg

妖怪楽園で

DSCN1220_20200101163032c3c.jpg

ぬりかべや

DSCN1221_2020010116303301a.jpg

これはまだ早かった

DSCN1222_202001011630351e4.jpg

顔出しのこれ

DSCN1223_20200101163036212.jpg

子供が乗ると写真スポットに良いね 一反木綿

DSCN1224_2020010116303822f.jpg


鬼太郎ハウスの前には この三人が

それより私は腹が減ってたんだ…


そろそろ11時

私の行きつけの あの店に行くかな


皆生温泉朝散歩

しっかり飲んだ皆生温泉の夜

店は半分以上休みだったけれど

楽しめる店に当たってよかった


DSCN1150_20191231170301ee8.jpg

あさ 小雨の中で 散歩してみましょう

実は素泊まりのホテルなので

喫茶店のモーニング探しです

DSCN1151_201912311703027c8.jpg

皆生温泉海水浴場

何て言っても 年末ですから

DSCN1152_201912311703036d6.jpg

皆生の色付きマンホール

よなごしと書いてあります

DSCN1153_2019123117030536b.jpg


海岸沿いに歩くと

防波堤には 手形と名前の入った タイルが多数貼ってありました

DSCN1154_20191231170306dd0.jpg

日本海のとくに冬の荒波に

浸食されるんですよね

DSCN1155_201912311703085c4.jpg

海の見える ホテルが並びます

朝食付きのところは良いなぁ…

DSCN1156_201912311703092fe.jpg

ホテルの間にあった

公衆トイレと 漁火展望台

DSCN1157_20191231170311591.jpg

海岸沿いには 店が無いので

喫茶店を求めて 店がある方へ

山陰名物 どじょう掬い饅頭の看板が

DSCN1158.jpg

さすが古い温泉地 射的の店もありました


DSCN1159_20191231170314720.jpg

この店 昨夜の気持ちの良い店ですね

DSCN1160_20191231170315a2a.jpg

バス乗り場と 観光案内所の建物

DSCN1161_20191231170317192.jpg

足湯です

DSCN1162.jpg

花風の足湯 良いんだけれど

ずっと空いているなら 冬場は風よけがもう少し欲しい

DSCN1163.jpg

皆生温泉の由来

海中にわく温泉を 漁師が見つけたんだって

DSCN1164_201912311703210da.jpg

なんやかんやと見たけれど

喫茶店は見つからず
結局コンビニで おにぎり一つ買って

境港に向かいましょう

一人淋しく 皆生散歩でした



皆生温泉にて 鳥取の旅④

年末の鳥取の旅に戻りました

もうすぐ米子だ

しかし腹減った

DSCN1135_20191231100700bd7.jpg

そう言えば 鳥取県に入った時に買った

野菜入りの練り天、齧っていただけだもんなぁ

DSCN1137_20191231100701f89.jpg

皆生の温泉街に入った

小さい街だから

目的地もすぐわかった

ビジネスホテル皆生温泉

昔の観光バスの乗務員の宿泊所だね

DSCN1138_201912311007023c5.jpg

部屋の幅 2m50cm 今までで最狭だ

でも寝るだけだから良いか 4000円台だからな

DSCN1140_20191231100704e00.jpg

風呂は 源泉かけ流し

早い到着で 貸し切り状態でした

DSCN1142_201912311007059b4.jpg

ひと風呂浴びたら
腹減った

では飯を喰えるところを探しましょう
でも年末 開いている店がない

ホテルの中の店は 高価だから…

泊ったビジネスホテルの裏の店は…

なるみ寿司は 本日予約だけ
周囲で開いている居酒屋は
食事処 島原 だけでした

DSCN1145_201912311007085c4.jpg

メニューのビールは アサヒだけだったが
瓶ビールはキリンがありました 嬉しい

DSCN1144_20191231100707cd0.jpg


本日のおすすめのメニュー板に

ウニひと舟 1680円と書いてあった

小さい木の船かと思ったら 嬉しい誤算だ


DSCN1146_20191231100710c19.jpg

アオリイカの刺身と ビールお代わり



DSCN1149_201912311007146be.jpg

味の塩焼きも これだけ大きければ嬉しいねぇ



DSCN1148_201912311007133b9.jpg

さすがに料理屋 日本酒はほとんど辛口だね
酒飲みには 芳醇旨口が良いんだけれどなぁ

まあ せっかく鳥取なんだから
こちらの酒にしますか


この後 スナックはしごして
朝を迎えた 皆生温泉でした


はわい と 琴浦  鳥取の旅③

鳥取県の鳥取市は県の東部
西にだいぶ走りました


DSCN1110_20191231083559a9a.jpg

青谷の看板が
そろそろ鳥取県の中央部です 
もうすこしで東郷池 ハワイですね

DSCN1112_20191231083600011.jpg

ハワイです

そう道の駅 ハワイ

なんか寂れたハワイやなぁ…

DSCN1113_20191231083601614.jpg

日本のハワイ
でも名前はゆり浜になって
マスコットも ゆりりんだって

DSCN1114_201912310836031dd.jpg

海産物市場と

農産物直売所

DSCN1115_20191231083604157.jpg

でもそこの 端っこに

こんな店がありました

アロハカフェです ほんの少しハワイ気分ですね


DSCN1116_20191231083606ffd.jpg

フォトスポットがあるんだって



DSCN1118_201912310836078e7.jpg

私には このガラスの絵と

この景色で十分だけれどなぁ…


反対側には 道の駅「燕趙園」があります

そこは またの機会に


ただ あとで調べると

東郷池と表記されたり 東郷湖とひょうきされたり どっちが本当なんだ?!

DSCN1119_20191231083609562.jpg

もうすこし西に

DSCN1120_20191231083610e56.jpg

道の駅 北条公園

道の駅ばかりだ 鳥取の海沿いは
道の駅の宝庫やなぁ…

次の道の駅は 大栄

横には コナン君の 青山剛昌ふるさと館があります

DSCN1121_201912310836126ce.jpg

それより もっと気になるのが大山の雪景色

この時期 山陰は スノータイヤが必要なんだよね

ちなみに私はスノータイヤを持っていません

一応チェーンだけは積んでますが

DSCN1122_20191231083614c71.jpg

道の駅「琴の浦」です

そんなに素通りばかりも悪いから

DSCN1124_201912310836151e8.jpg

じつは ここで 狙っていたものがあります

DSCN1125_20191231083616923.jpg

この地では 潮自慢 あかさき亭(赤碕町漁協直営) 
潮自慢海鮮丼 がおすすめと

フードコートにも 
良いものがあると聞いてたんです


海鮮丼もいいけれど

ウニと白いかもいいなぁ

でも 左下に見える文字は……

DSCN1126_20191231083618eca.jpg

こんな店だけれど

DSCN1128.jpg

なんでやねん まだ2時過ぎたばかりだぞ

空腹を慢してきた私は どう救われるんだ??


DSCN1129.jpg

出来立ての饅頭ですって

甘いものは良いよ

DSCN1130_201912310836225ab.jpg

ソフトクリームも 300円超えているじゃないか
これは 消費税が上がってきっと上げたんだな
アベノミクスの失敗だよ

DSCN1131_201912310836244e0.jpg

線路を越えたら 9号線沿いに 
ポ-ト赤碕と言う道の駅があるんだが

そこまで食い物を探しに行く気もなくなった


先に進みますか……
つづく



因幡の白兎 白兎神社  鳥取の旅②

鳥取県の有名な話

一番は 因幡の白兎でしょう


DSCN1086.jpg

そんな道の駅が

神話の里 白うさぎ

DSCN1088_20191231082532fc6.jpg

そう 白兎神社(はくとじんじゃ)です

DSCN1091_20191231082534cae.jpg

白兎海岸は、昔淤岐ノ島に流されたうさぎがワニザメをだまして気多の崎まで渡ろうとした。
だまされたことに気がついたワニザメに皮をむかれて苦しんでいたら、
大国主命が通りかかり「真水で身体を洗い、ガマの穂にくるまっていなさい」と言われ
その通りにして治したという神話「因幡の白うさぎ」の舞台といわれています。


DSCN1092_201912310825357f6.jpg

ウサギの石像が いくつもありました

DSCN1093_2019123108253762b.jpg

石段も何のその

DSCN1094_20191231082538fd1.jpg

ウサギに白い石を乗せたら何かいいことあるの?

ガマの穂のつもりかな

DSCN1096_201912310825405c5.jpg

流石に立っているウサギには乗らないか

DSCN1097.jpg

実は
大国主神(大国主命)には、八十神(やそがみ)といわれる兄弟がいました。
八十神は大国主神を従者のごとく扱い、自分たちの荷物持ちにしていました。
八十神と大国主神は、因幡の八上姫に求婚するため出向いたのですが。

八十神は大国主命が助ける前に はだかの兎に
「海水を浴び、山頂で強い風と日光に当たり、横になっていれば治るだろう」と教えたのです、

兎はその通りにして伏せていると、体中の皮がことごとく裂け、痛みは増し苦しんで泣いているところに大国主神が通りかかって助けたのです。

そこで 八十神の言うことを聞いてはいけない
八十神に心を開いてはいけないと教え

大国主命と八上姫の中を取り持ったのです

DSCN1098_20191231082543144.jpg

砂の像の説明と

DSCN1099_201912310825444d9.jpg

ガマの穂の池
今は冬場で枯れてますが

DSCN1101_20191231082546cfd.jpg

手水場にもウサギが

DSCN1102_20191231082547bb3.jpg

そして本殿

DSCN1103_20191231082549508.jpg

しあわせになれよ…


なんでオッサンは一人なんだ

ちくしょう!

DSCN1104_2019123108255043c.jpg

由緒と 

DSCN1106.jpg

参道のウサギを撮って帰りますか

DSCN1107_201912310825538c6.jpg

恋島 白兎の丘

そんなパワースポット おっさんには 要らないよ

DSCN1089_20191231082725388.jpg

ポストまでピンクかよ!

歩いているのは 手を繋いだカポーばかりだ


DSCN1087_201912310825319ab.jpg

そして こちらが道の駅

ここまで読み進めたら

道の駅の名前覚えてますか?

道の駅
神話の里 白うさぎですよ

………

………


そして

怒ったおじさんは 良いもの見つけました

DSCN1090_20191231082726da3.jpg

これなら食ってやろう

こうなったら

白もピンクも…

そう思ったら

年末で 店休んでました

なんでやねん!


年末年始は稼ぎ時やろう

それとも年始のために

材料調達中なのか??


DSCN1108_201912310827273c9.jpg


どうなっているんや 駅長!

命 駅長に 詰め寄る 壁ぎわでした




思い立ったら 旅立ち 山陰の旅①

金のないサラリーマン

自慢じゃないが 無いのは金だけでなく 暇もない

でも よくよくカレンダーを見ると

年末って 連休じゃないか


お金持ちが 海外旅行するのもこの時期だったよなぁ…



色々検索していると

年末ビジネスホテルのシングル 
結構空いているやん

しかも安いぞ!

ちょっと出てくる

正月は家にいるから……


どこ行くの?

皆生温泉と 境港


DSCN1053_201912310738000a3.jpg

裏道を走ると 帰省ラッシュもない

いつもの 無料道を走り

DSCN1056_20191231073801a13.jpg

氷ノ山から湯村温泉に向かう道


DSCN1059.jpg

村岡ファームガーデン

正月の肉を求めてか

地元ナンバーが多いですね

DSCN1061.jpg

湯村温泉の手前から 西の道へ

最近 湯村温泉と浜坂ばかりだったので

久し振りの 県境越えです


DSCN1062_20191231073805539.jpg

休憩は鳥取県の道の駅 きなんせ岩美

DSCN1063_20191231073807561.jpg

松葉ガニは 鳥取県が漁獲量日本一なんだって

DSCN1064_2019123107380846c.jpg

それよりこれ 良いねぇ

移動できる授乳室

私には 用事はないけれど…

DSCN1065_2019123107381068a.jpg

山陰の酒

ぬりかべと 猫娘の酒もありました

DSCN1068.jpg

山陰近畿道?

国道9号が 無料バイパスになっているんですね
でも なっちゃん(小型のスクーター)じゃ走れないじゃないか

DSCN1071_20191231073813ed9.jpg

今回は マッハGOなので

走りたい放題でした


DSCN1074_201912310738146e9.jpg

鳥取砂丘は無視して

DSCN1083_201912310738162ab.jpg

鳥取県の西の端まで

まだ100キロは走らなければ

鳥取の旅スタートです




   中国地方の旅 最終話


青山剛昌ふるさと館でタイムアップ

カード集めも 17時ぐらいで閉るところばかりだから




DSCN6241.jpg


9号線バイパス

信号がないので 合流するのが大変でした


DSCN6242.jpg


海岸線 砂丘の土手の上の道

そんな感じだからトラックが早い



DSCN6243.jpg



晩飯 食って帰ろう

立ち寄ったのが 道の駅ハワイ

DSCN6244.jpg


はわいだから キャラもこんな感じで



DSCN6252.jpg


ちなみに場所はここ

鳥取市より西です


DSCN6245.jpg


ぎりぎりに飛びこんだので 客は無し

まだいいですかと言うと いいですよと


DSCN6246.jpg


券売機で食券を

海鮮ヒラメうまか丼


DSCN6247.jpg


こんな感じでした


DSCN6249.jpg



たれをかけて こんな感じで

DSCN6250.jpg


角度を変えて もう一枚


DSCN6251.jpg


こんな裏の景色を見ながらひとり寂しく

スマホで スタンプラリーのページを見ていたのが悪かった


何が悪かったかと言うと

まだ行けるところがあった

営業時間 23時7分まで よし行ってみようか


若桜鉄道 若桜駅



DSCN6254.jpg


このままかえれば 3時間ぐらいで帰れたのに

もう一枚とカードを欲張ったから

後で気が付いた 氷ノ山のすぐ横だった





DSCN6257.jpg


二時間ぐらいかかって到着

田舎のくねくね道 街灯のほとんどない所もあり 大変でした


DSCN6258.jpg


駅舎の人形に送られて

ナビ通りに帰るのだが

ナビは遠回りを示さない

山を突っ切る道を、ほかの車とすれ違うこともなく走りました

鳥取から帰り 6時間近くかかってしまいました


DSCN6530.jpg


へとへとで集めた二日分

これが一日目


DSCN6531.jpg



これが二日目の カード


来年の年明けまで

後は 行く機会があるときだけ集めてみようかな










プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR