FC2ブログ

高知 最終話

高知観光も終いにして

ひろめ市場に帰ってきました


P1030417.jpg

中も混みあっていて

座る場所探しでたいへんでした

すると インド料理店で 
飲み物だけで食べ物は持ち込み可

それでもいいかと 交渉したおっさんがいました


P1030426.jpg

マグロの刺し身と

カツオのたたき


P1030427.jpg


土佐のカツオのたたきは ニンニクが分厚いスライスです

P1030428.jpg

鶏のから揚げぐらいはここで頼もうか


P1030429.jpg

こんな店ですから




P1030431.jpg

壁ぎわさん ビール飲まれへんから
海鮮丼かってきたで…




P1030432.jpg

気持ちは嬉しいが  何じゃこのチープな海鮮丼は


腹を膨らせたら

温泉に行きますか




P1030433.jpg

はるのの湯

↑ 詳しくはこちらで

宿泊もできる 第三セクタの大きな公営施設でした


P1030434.jpg

帰り道 南国SAにて


P1030435.jpg




P1030436.jpg




P1030437.jpg




P1030438.jpg




P1030439.jpg




P1030440.jpg

色々有るもんですね

ここからは ノンストップで……

淡路で一度トイレ休憩

長いうどんツアー終了です


明日からは ハワイツアー開始です よろしく





続きを読む

スポンサーサイト

高知城へ

高知観光のはじまりです

有名な はりまや橋と 日曜市と 高知城に行きましょう

でも…  腹もふくれたし 乗りの悪いおっさんどもです

P1030409.jpg

南に歩く歩道には
ドキンちゃんと しょくぱんまんや


P1030410.jpg

アンパンマンとバイキンマンもあるで

そうやなぁ~  まあ 乗りの悪い事


そういえば 金毘羅さんの石段 785段を
 100段でリタイヤしたメンバーですから


P1030411.jpg

それでも はりまや橋まで



P1030412.jpg

土佐の高知の はりまや橋で
坊さんかんざし 買うを見た
よさこい よさこい

御畳瀬(みませ)見せましょ 浦戸を開けて
月の名所は 桂浜
よさこい よさこい

言うたちいかんちゃ おらんくの池にゃ
潮吹く魚が 泳ぎより

よさこい よさこい



P1030413.jpg

これが今のはりまや橋


P1030414.jpg

地下道には 昔のはりまや橋が保存してあります


P1030415.jpg

道の反対側には ちょっと見栄えの良い橋が

でも40年前には無かったのですよ


P1030416.jpg

この絵も 後に観光地として作られた物です


P1030417.jpg

日曜市をと思いましたが

雨なので 商店街を歩くことに


P1030418.jpg

あちこちに この人の看板が


P1030419.jpg

日曜市の通りも少し


P1030420.jpg

食料品だけでなく 刃物や植木も


P1030421.jpg

高知城が見えてきました

P1030423.jpg

あの上まで登るんか?

俺今回は遠慮しとくわ そんな輩が二名
すると 壁ぎわツアーは 従います

2人以上登りたいと言うと

休憩組と 観光組に別れるのですが

誰も行くと言わない おっさん達です


P1030425.jpg

高知城歴史博物館

城とのセット券がお得で

高知県土佐の国の 長曾我部家から山内家につづく歴史や幕末の土佐の情勢がよくわかる資料館

そう言うと ようわかったから 入らんでもいいわと


ならばどうする?

さっき行った 何とか市場でビールのまして……

他のおっさんも飛びついて 高知の観光は終わりました

折角の竜馬パスポートが泣いて居ました  











南国SAから高知駅前とさてらすへ

高知の街なかに入る前に もう一つ休みましょう

今回高知に来たのは
竜馬パスポートが欲しかったから

ポイントアップシステムと言うのを用いているので

まず三個のスタンプが必要です

500円以上の購入か 指定の所の入場です

P1030398.jpg


南国サービスエリアです

立川SA 杉の大杉 ここで500円買えば達成です

P1030399.jpg

ウツボとちりめんの 黒潮丼

うどんで一杯ですから 遠慮して


P1030400.jpg

ビールのあてにこれ好きなんです


P1030401.jpg

高知観光情報発信館「とさてらす」前


P1030403.jpg

三志士の像の写真を撮って ポストカードをもらおう

CIMG1683.jpg




CIMG1730.jpg




CIMG1731.jpg






勿論いただきました


竜馬パスポートもゲットしたら

ちょっとここを覗いてみましょう

龍馬伝に使われたセットが 飾ってありました


P1030405.jpg




P1030406.jpg




P1030407.jpg




P1030408.jpg


なかなか緻密に作ってありますね


でも 龍馬って 明治維新に貢献したと言うけれど
私に言わせれば

あちこちに喧嘩を売って回った 
闇のブローカーにしか見えないのですが

逃げ回り隠れ住むことも

今の時代の ホリエモンをやくざ化したように見えて仕方がないのです


もっともこれは 壁ぎわの個人的感想ですが…


では街に出てみましょう









高知の大杉へ

讃岐うどんツアーが進化してきた

讃岐うどんだけでなく  
愛媛の道後温泉
徳島の祖谷のかずら橋

そして今回は高知に

別な言い方すると リタイヤが早くなっただけなのですが



P1030380.jpg

立川サービスエリア

祖谷に行った時も立ち寄ったのですが
ここはもう高知県です


P1030381.jpg

こんな名物がありました

でもうどんでお腹には隙間が無いようです


P1030382.jpg

最初に訪ねたかったのはここ

向かいの案内所で200円払って上ります


P1030383.jpg

本殿でお参りして


P1030384.jpg

見せたかったのはこれ

杉の大杉です


あの屋久島の 山の中に死に物狂いで歩いていかなければならない屋久杉は有名で
なんで ここは無名なんだろう

そんなところです


P1030385.jpg

この杉の老木



P1030386.jpg

根元がつながっているのです


P1030387.jpg

長年の痛みで先は折れてますが


P1030388.jpg

天然記念物に指定されています


P1030389.jpg


P1030390.jpg

紹介文では
八坂神社境内にある推定樹齢3000年の巨木で、国の特別天然記念物。南大杉(根回り20m、高さ60m)、北大杉(根回り16.5m、高さ57m)と呼ばれる2本の大樹が根元で1株になり、夫婦杉[めおとすぎ]の名もある。

こう書かれていました


P1030391.jpg

小さな祠も

P1030394.jpg

そしてすぐ近くには


P1030395.jpg

顔がはっきり写らない…


P1030396.jpg

川の流れのように


P1030397.jpg


この文字も……

ここは 美空ひばり遺影碑・歌碑でした

まだ若き日に ここの大杉に 私も日本一になると
願いをかけたと言われています


さて次に向かいましょう

まだまだ旅は続きます







プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR