今年最後の牡蠣(ツアー?)

食べたい物が有ればすぐに走っていく
そんな壁ぎわですが そろそろ二月も末

カキの季節も終わりに近づいてきたと思ったら
ついつい足を延ばしてみました

こんかいは 相生から東に
たつの市の海岸です

赤穂が坂越の牡蠣
相生は相生の牡蠣
ならここは 室津の牡蠣と名がついてますね
201302 091

寄ってみたかったのがこのお店
津田宇水産と言う店が一階で
二階が漁師料理 海宝さんです

201302 092

まずは1階を物色中
殻つきの牡蠣 1キロ800円です

201302 093

室津のアサリ 一かご1000円
この値段が高いか安いか判らないのが辛い所

201302 094

旨そうなのが泳いでる

201302 095

シャコも…
30匹ぐらいで 1800円か
むかし バケツ一杯500円で買っていたころが懐かしいなぁ  何十年前や

のんびりして無いで 二階に上がりましょう

なんせこの店 15時までですから

201302 102

セミセルフで 欲しい食材選んで レジでお金を払います
並んで無いものはそこで注文です


201302 101

カキの小鍋
これはカセットコンロをテーブルに運んで煮たたせます

201302 100

焼き牡蠣
殻つきの牡蠣を一盛り選んで お金を払ってから店の人に焼いてもらいます

6個で700円  微妙な値段ですね

201302 098

カキフライ
大振りのが6個入って 800円でした

201302 103

カキを堪能したら海岸線を戻ります
途中こんな景色に見とれたりしながら

兵庫県の西南の端
遠いようで じつは宝塚から山陽道で100キロ程度
案外近いところです 

そして海岸線を走ると
 阪神高速は値上げしたけれど
第二神明 300円
あとは 加古川バイパス 姫路バイパス 竜野バイパスと
自動車専用道路で 気楽に無料で走れる ドライブコースです

スポンサーサイト

恋人たちと PAでランチ??

暇さえあれば車を使ってうろうろすることの多い壁ぎわは
高速のSA.PA大好き人間です。

047_20130227074744.jpg

最近よく停まるのがここ 山陽自動車道淡河(おうご)PAです

055_20130227074618.jpg

ここは なかなか充実していて レストランも2件(フードコーナーとも言うが)
みやげものも 数々そろえてあります

東京バナナからはじまって バナナのお菓子も増えましたね
バナナの気持ちがよく判る
いいえ未だに判らない壁ぎわですが…

053_20130227074617.jpg

でも 恋人シリーズなら
そう北海道の食品偽装して 一躍有名になった白い恋人の会社が
吉本の面白い恋人を訴えて また人気を下げたばかりですが

全国ではそれをあざ笑うかのように出来てますね

054_20130227074617.jpg

こんな感じです
話のタネになるのがお土産です
賞味期限の改ざんなどは 小さい子供も食べるのです
直接健康にかかわるので許せませんが 

話の種には寛容な関西ですから


そう言えば もう少しにしでも見たことが

003_20130227074504.jpg
004_20130227074504.jpg

そうそう 岡山にも有りましたね

こうして全国 恋人を求めての旅……
なんでやねん!

つまらないこと考えずに
時々お世話になる物の紹介を

051_20130227074745.jpg

何とモテナスの ワンコインランチです
しかも 高速の割引のある日には 
ここから又割引されるのです

2012.12 030
たらのフライと唐揚げ定食

2012.12 031

たらのフライがどんと乗って 唐揚げが二つ付いてます
漬物なんかはご自由にです

なんか学生時代の寮の食事を思い出します

でもこれでワンコインなら立派ですよね

2012.12 032

でもね ちょっと昔の おねえさん 

このサービス されても喜べる年じゃないんですが…笑

焼肉やで 焼肉さかい

こんなところにやってきました
そうなんです 先週の土曜日 迷い込んだ場所なんです

001_20130226081626.jpg

炭火焼の焼肉のお店です

003_20130226081627.jpg
004_20130226081627.jpg
005_20130226081628.jpg

メニューを見ながら どれにしようかななんて考え照る場合ではありませんでした
この日は 土日限定のランチです
Aランチ1073円を注文しました


007_20130226081844.jpg

厚切りカルビ と鶏肉 それにご飯とキムチと海苔 それにドリンクバーが付いてました

006_20130226081844.jpg

おっさん一人 焼肉の図

008_20130226081845.jpg

網の上もこのぐらいで
しかも肉の質も寂しくて

010_20130226081846.jpg

エエィ!  裕治伯爵直伝の??

オンザライス  チョット惨め これは注文するもの間違えたなぁ…

011_20130226081846.jpg

ご飯にキムチ乗せて 韓国海苔で巻いて食べるのが
一番美味かったりして…

今日のランチは間違いでしたね

車で吞めないので これにドリンクバーで コーラとウーロン茶
食後のコーヒーは飲んでいる時間が無かった そんな土曜日のランチタイムでした

長寿蔵でビールを

私の住む伊丹市は ベルギーのハッセルト市と姉妹都市になっています。 
そのおかげで市北部に有る荒牧バラ公園には小便小僧が寄贈されて居たりするのです。
また伊丹で昔から酒造りをしている白雪の蔵では 地ビールを作りビアホールも作ったのですが、ベルギービールも輸入してかなりの種類を店で出しています

201302 038
201302 039

こんな王国御用達のベルギービールです

201302 044
201302 046

そして 呑み放題プランに ベルギービール飲み放題と言うのが 4名以上で要予約で行われているのです。

201302 049

オードブルから
この日は6人で行ったので 半分ずつ
この日の写真は三人前です3人前です

201302 056

ソーセージとチョリソー
ビールに合いますね

201302 051

グラスで出されるビールは 上面発酵の香りを閉じ込めたもの

201302 053

ポテトも合う

201302 054

デュウェル アルコール度数高いけれど これも旨い

201302 061
201302 064

肉料理と

201302 060

ここの名物 ムール貝のワイン蒸し

201302 059
201302 065

201302 058

トラピストビールはラベルに飾りなどほとんどないですね
伝統と気位が感じられますが
こう並べると ボーリングのピンやん

201302 063

昔、薮さんがベルギーですすめられたと言うチェリービール

201302 055

瓶は単品で頼むと1000円見当 グラスだと600円から700円
これはすぐに元が取れますね

201302 057

悦に行っている おっさんたち

201302 066

最後の〆は やはりここの地ビール ダークでした


4000円の料理に ベルギービール5種ここの地ビール4種呑み放題
もちろん日本酒や焼酎なども入ってますが この日はビールだけで会費6000円は元を取ったような

そんな幸せなビール日和でした

お好み焼きやでランチ 十万@武庫之荘

お好み焼きや いや鉄板焼きやにランチにやってきました
阪急神戸線武庫之荘駅西南すぐの『十万』です


005_20130223075714.jpg

ベースの豚玉 630円の店です
十万焼き 10種類の具でWサイズ 1680円も良いなぁ
でも 2~3人でどうぞって チョットしんどいかなぁ…


004_20130223075714.jpg

焼きそばも良いなぁ

003_20130223075713.jpg

鉄板焼きも
これで一杯呑めるんですね


007_20130223075716.jpg

大きな鉄板の着いたテーブルに 調味料が並んでます
自分で塗るんですね


006_20130223075715.jpg

今日はお昼のセット900円を
まずサラダが出てきました


009_20130223080021.jpg

つづいて お好み焼き
豚玉かいか玉から選べます
豚玉です



010_20130223080022.jpg

ソースと マヨネーズ
青海苔と かつお節の粉をかけて出来上がりです


011_20130223080022.jpg


015_20130223080732.jpg

鉄板からそのままテコで食べるのが関西流

008_20130223080020.jpg

焼きそばも登場


013_20130223080023.jpg

豚肉とキャベツと太もやし

016_20130223080207.jpg

この店特製の極太麺
太もやしと良い勝負です


017_20130223080208.jpg


そして 食後のアイスクリームとコーヒーと
これで900円はいいですね メール会員だと100円引きです

ただ のんびり食ってたら 昼休みが終わってしまいました
あわてて職場に戻った壁ぎわでした

ただ……

やっぱり 
おっさん一人でお好み焼き屋はに会わないなぁ…笑

台湾風唐揚げ「香鶏排」 屋台家

国道171号線が伊丹市をかすめるところに
ちょっと気になる店が出来てました

友人に聞くと あの店の 「シャンジーパイ」がお勧めだとか 
それでは行ってみましょう


201301 257

ここがそう 昆陽の商店が集まっている所の一角です

201301 258

コロッケの持ち帰り店は知ってますが 唐揚げとは良いですね

201301 261

小さな店でも こんなところが好きですねぇ

201301 260

モモの唐揚げ 1キロ2300円
100gに勘算したら230円は安いんだけれど 1キロは要らないよなぁ…

そうそう これじゃないんだと


201301 248

ありました シャンジーパイ 「香鶏排」と書くんですね
実はこの時昼休みで 昼飯のおかずにと来たのですが

よく見ると 売り切れになっているじゃないですか


まだ昼なのにと聞いてみると
一日香草の中に漬け込むとかで 今日の分は予約で売り切れです…と


ならば 明日なら予約できますかと 予約してきました
こうなれば意地になってます…笑



そして翌日




201301 259


まず店に来て メニューを見て笑ってしまいました
昨日来た人が多く居るんだなぁと


予約していても 顔を見てから揚げてくれました


201301 263

4個買って帰りました
職場で少しおすそわけして 熱々を食べて


201301 264

最後の一つは 家で晩酌のお供に

胸肉だけれどしっかり噛みごたえが有るのは宮崎の地鳥だからか
くせの強くない香草の香りで なかなか美味しかった
店にも有りましたが これに調味料かけるのもありですね

また欲しくなったら 電話で予約してから来ます
ちょっとかしこくなった壁ぎわでした

串カツ食べ放題 後編

串カツ屋の続きです
まだまだ 食べそうな壁ぎわ達をみて店の人はどう思っているのでしょうか?
そんなことはお構いなしに ちょっとビールに疲れたから
あら漉し梅酒をロックで と 良い調子です
さらに串カツも続きます


201301 402

写真にすると何か判りづらいのですが
15本目 これお好み焼きです キャベツと小麦粉と出汁の味です


201301 403

鶏つくね

201301 404

サツマイモのバターのせ、ちょうどスイートポテトの様になるのが面白いですね。
きっとこの辺りがデザートのつもりだったんでしょうが
この位でひきあげようとしない壁ぎわです

この後鰯なんですが写真が無い??


201301 405

まぐろ

201301 406

ささみ

201301 407

プチトマト

201301 408

厚切りベーコン


201301 409

玉ねぎ 
分厚いのが気になって…


201301 410

次に出てきたのは珍しい 豚の角煮だって

201301 411

こんな感じで からしもついて…

でも 水分を取って衣を付けて 再度温めて熱いうちに食べるからパサパサでした


201301 412

れんこんのトリミンチハサミ揚げ
レンコンの厚みがすごいですね…


201301 413

白ねぎ 
この後紅しょうが、てっちゃんの串カツも出ましたが 写真が無い


201301 414

これが何だか分からず 齧りついてえっ!?

201301 415

匂いは漬けものっぽい
繊維はたっぷりで たくあんかと思ったのですが
大根の煮たものかも??>


201301 417

カマンベールチーズ

201301 418

がんもどき
一度味つけして衣を付けてます


201301 420

肉巻きインゲン

201301 421

全部はがしても 美味しそうですね

201301 422

またまた芋?
長いもの串カツです



201301 419

ハイボール呑んで 生ビールももう一杯呑んだし
今日のところはこの位で勘弁しといたろか……

思いお腹を抱えて 帰路についた壁ぎわでした

さすがに今回は食べましたね……笑

串カツ食べ放題  前編

トラコレと言う奴で初めての店体験版
串カツ食べ放題に呑み放題が付いて40%オフ

4200円のところが 2500円以下

それにつられてやってきました


201301 368

名前は「はれる」さん 去年出来たばかりのお店です

201301 377
201301 378

70円から180円まで メニューは色々ありますね
おまかせ10本980円 だから 食べ放題でも食べられて30本ぐらいかな?

それでは 開始です
串は一本ずつおまかせで提供されます

まずは 呑み放題ですから ビールでのどを潤して
ただ スーパードライの樽生しかないのが辛いですね


201301 382

まずはオーソドックスな串カツ 牛です

201301 383

続いて海老

201301 386

おっと 三品目に訳のわからない奴がやってきました
10センチ位の円形の物体 厚みは具が7mmと言うところでしょうか


201301 387

山芋のようですね
悪くは無いですが この大きさは食べ放題の人のお腹を膨らせてしまおうと言う狙いですね


201301 388

一つ障害を超えたら 良いペースになってきました
ウインナーソーセージ 安っぽい奴が合うんですよね

ここでビールのお代わりです


201301 389

白身魚タルタルソース

201301 390

うれしいね 牡蠣?
そう思ったらささみ大葉でした 残念


201301 391

ヤングコーン

201301 393

ウズラの卵 2個です

201301 394

塩ダレ豚バラ ネギのせ

201301 396

イカ明太

芋は大きいが 後は一口サイズです
そんな事言いながら ビール3杯目です


201301 397

なす田楽

201301 398

ぎんなん

201301 399

豚チーズ

201301 400

タコ梅肉ソースがけ

201301 401

おくらで14本
まだまだ 壁ぎわの胃袋は余裕です
ここでちょっと角のハイボールに代えて まだまだ続きます
写真が重たくなるのでつづきは明日

カレー

ちょっとどこかでランチでもと
一人ふらふらしていたのがJR伊丹駅から西側の商店街です


012_20130219081325.jpg

寿司か、出雲そばか、ささらの豆腐料理か
いやここに入った事が無いのでここに入ってみよう

ということで カレーハウスの『ナゴミヤ』さんです


003_20130219081322.jpg

テーブルが4つと カウンター
その向こうはオープンキッチンです

ちょっとオシャレな店は一人で入るの苦手ですね


005_20130219081323.jpg

肉の塊が一つ乗った 上ビーフカレーか
鶏のモモが一本乗った 上チキンカレーか?


006_20130219081324.jpg

セットメニューが有りましたね
それではAセットでいきましょう。
ミックスフライと言うのが好きなんです



007_20130219081416.jpg

来ました ミックスフライカレー

でも オシャレな店の割に 盛り方がなんか貧相に見えるのですが……?



008_20130219081417.jpg

フライのところだけアップで
ヒレカツが半分に それとミンチカツ それに右のは玉ねぎのフライです


010_20130219081417.jpg

カレーはトロトロに煮込んだ野菜と果物ベースですか
初めは甘さが広がってやがて香辛料が効いてきます

うん カレー屋のカレーだ うんうん


011_20130219081418.jpg


そして食後のコーヒーを

これで850円でした  

壁ぎわ個人の印象ではまあまあかな

そんな感じでもう一度見返していたら

メニューのところに 下のセットにはソフトドリンクとコールスローサラダ付きと有ったのですが?

それともセットになって無かったのかな?

ともかく 一人の外食

まして店の真ん中の4人用のテーブルに
座ったものだから落ち着かない 
喰うだけ喰ったら早々と引き上げる壁ぎわでした

一人ならカウンターに座るべきでしたね

壁ぎわの好きな練り天野田湯浅蒲鉾店@大阪福島

JR大阪環状線の野田に野暮用が出来ました
どうせ行くなら、この店で壁ぎわの好きな豆の練り天を買って帰ろう

そう思い東西線を海老江で降りました

 


201301 365

野田阪神の駅の向かいに続く商店街を突きぬけます

201301 366

その商店街の中ほどに有るのがこのお店
野田湯浅蒲鉾店です


201301 367

6時の閉店間際 もうほとんど残っていませんねぇ
このみせ創作天ぷらも多く 
ネギ天、玉ねぎ天、三つ葉天 シイタケ天 梅しそ天など 
普段は色とりどりで 
そのうえオーダー品も作ってくれるんです


201301 436
201301 435

残りものを総ざらい
ちょっとおまけしてもらいました


201301 437

壁ぎわ一押しはこの豆天
豆の多さが堪りません


201301 439

こちらはイカ天

201301 438

じゃこ天

201301 440

紅ショウガ天

ご飯のおかずに そのままでも レンジで少し温めても

またビールのあてにも堪りませんねぇ

そしてなんといっても安いこと
この肉厚の天ぷらが一枚 110円130円150円です

庶民の商店街の 庶民の天ぷら屋さんですね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR