今年最後の一人呑み やまざき屋

昨日30日 今年の最終日だと聞いて
今年最後の一人呑みに出かけてきました

009_201412311051085f3.jpg

阪急塚口駅 東北のこの店

踏み切りの北側です やまざき屋

010_2014123110510957b.jpg

キリンビールとかに味噌豆腐

011_20141231105110634.jpg

マグロの中落ち

012_201412311051121b9.jpg

この店の名物海鮮串カツ

タコ、海老、マグロ、かんぱち、サーモンに ブリのサービス付き

そう言えば この店でこのセット一通り食べたこと無かった

013_2014123110511391a.jpg

これどうぞと タコと鯛の子の煮物

014_20141231105247acc.jpg

昨日持ち込んでおいた 奥播磨の発泡酒
活性にごり

015_20141231105248385.jpg

シュワシュワもこんな感じで

016_2014123110525016c.jpg

この店の今日ある酒

019_20141231105253e59.jpg

百楽門 いただきました

017_20141231105251d3d.jpg

なんかもらおうかと なまこを

018_20141231105307d27.jpg

サービスの厚切りです
噛むのが大変でした(笑)



スポンサーサイト

からとの湯

ようやく休みに入った
そんなときに恋しくなるのは 温泉ですね

でやってきたのは 裏六甲からとの湯です

PC250017.jpg

神戸新開地から有馬温泉に向かう鉄道
その昔 我々はとんがらしさん電車と呼んでいた
六甲の裏を走る電車の唐櫃台の前にある温泉です

PC250019.jpg

駐車場も広く

PC250018.jpg

この看板が誘ってくれますって
小鹿の頭しか写ってませんね

PC250013.jpg

温泉レポではないので ここから先は写せませんが
割と込み合わないスーパー銭湯です

単純弱放射能温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)で弱アルカリというのが肌に気持ちがいいですね

そして

PC250010.jpg

風呂上がりに 黒豆ソフトクリーム

だって車ですから

PC250012.jpg

そして ここでは温泉焼きという名のイカ焼き

ビールが飲めないのがつらいですね

ところが これを食べながらメニューを見ていたら

PC250014.jpg

ほかのものに比べて かつとじ丼の高価さに驚きます
かつだけ特殊なんでしょうか?

PC250015.jpg

それより 平日ならサービス定食として 
とんかつ定食620円 土日は680円ですね

そして 大きなとんかつを使った 大とんかつ定食880円

さらに大きなとんかつを使った メガとんかつ定食1100円というのがありました

これは3つ並べて写真を撮りたいですね
でも 一人では食えないか……

そんなこと考えていたら

PC250016.jpg

ギガとんかつはこのぐらいの大きさですと 書いてありました

A4サイズぐらいかな??

次回は試してみる価値ありですね

だらか運転手を探してこなければ……そう思った壁ぎわでした


鳥取 砂の美術館

鳥取砂丘に砂の美術館があります

砂と水だけで像を作っているのですが
その大きさには驚かされる所です

冬場のこの時期 3Dマッピングが催されているというので立ち寄りました。

201412 143

こんな感じの砂の像
これは屋外にあるものですが

201412 144

この内部入場料は3Dマッピングをしているので1000円に上がり

屋内は3階建ての体育館のような建物になってました

201412 145
201412 147

3階から見た内部の様子

私が入った時にはまだ空いていて 3階で見た人が後の入場者よりも先に2階の展示室へ入れてもらえたのを見て、3階に上がったのです。
私の時間には3階からに2階に入るには、一度外に出て列の後ろで再入場してくださいと…。


201412 149

3Dマッピング 45秒前

ここで嫌な予感が
手前のマンモス像が邪魔で見にくい?

201412 151

下半分が 真ん中しか見えないぞ

文字が読めないぞ……

201412 152
201412 153

なんとなく 解説の放送で オーロラのなんとかを 何とかするのがメインの話で
結局わかりませんでした

3Dマッピング見るなら ン階席の前にいることをお勧めします

警備員に聞いて3階の正面に居たのですが
大ウソつきでしたね

3Dマッピングが終わり 階段を下りて2階展示室に行こうとすると
表に出され

再入場してようやく撮影タイムです


でも 3Dマッピングが始まると出られなくなるから急いで回らなくては

201412 155

201412 156

201412 157

こいつのせいで3Dマッピングが見えなかった マンモス像

201412 158

201412 161


201412 162


201412 163


201412 171


201412 172


201412 173


201412 174


201412 176

こういう表示いるんですね やっぱり

201412 177


そして 憎きマンモス像で 一回り

ちょっと疲れた 砂の美術館でした

鳥取砂丘

鳥取に来たらやっぱりここに来なくては

鳥取砂丘 日本で一番大きな観光砂漠です
砂丘で一番大きいのは青森にあってここの4倍
自衛隊の演習場ですから入れませんけれどね


と言うことで 鳥取砂丘です

201412 132

前日の雨で 雪が解けてよかった

木曜日ここの観光の様子がテレビででていたのですが
一面の雪で 砂丘が見えなかったもんなぁ…

201412 133

さすがに寒くて人は少ない

そのうえ 疲れからか 砂場に水たまりが見える

あれがオアシスというものか?

きっと近くまで行くと消えてしまうんだろうなぁ…と そんなことを話しつつ

201412 134

はるか右手の海を見て満足していたら

201412 135

あの砂山のぼるでと…

201412 136

ゆっくり歩いていると

砂漠に一人取り残されているよう

でも寒くてよかった

201412 137

足跡と海と砂



201412 138

ようやく登ったら 寒いから帰ろうと

後ろから転がって行って倒してやろうか……

などと 狂気が芽生えかけたのですが

201412 140

海岸線まで降りて 写真を撮ってるつわものも

この小山 海岸線から上るのは大変だよ


いろいろ 自然に驚かされることも多かったけれど

この日一番インパクトを受けたのはやっぱりこれ


なんと行っても

これは 珍百景に乗せてもいいと笑い転げた作品です

201412 131


どんなうどんか食べてみたかったが

近くに店自他が 見当たらなかったもんなぁ…

鳥取の旅は続きます

相生の牡蠣

レンタカー代わりに新車を試乗することができた
でも 10時からで手続きに30分かかって
出るのが遅くなってしまった

それでも 新車の旅の始まりです

201412 107

いきなり相生のここで 昼飯です

201412 104

中をちらりと見た後は おもてでバーベQです

201412 109

ここで関取をしておいて
買った牡蠣を焼いていきます

201412 105

牡蠣のから揚げ? いいえ 天ぷらでしたね

201412 106

カキフライも ここでしっかり食べたら また出発です

201412 108

またくるねと ここを後にして

201412 115

雪が周りに残る道を北に向かいました

すぐに岡山県です

201412 114

岡山の山間部のここにちょっと立ち寄って
トイレ休憩

鳥取道は 無料区間なので SA,PAがありません
一般道に降りて道の駅を使います

ここは道の駅あわくらんどです

201412 113

奥では地元の野菜を 手前では ミカンとリンゴを売ってました
確かに安いんだけど今回はトイレ休憩だけ

201412 112

同行した女性陣はこちらでお土産買ってました

201412 122

そして 道の駅清流の里かわはら

雪がこんなに残ってます

201412 121

出雲(島根)だけでなく 因幡(鳥取)も 神話の都です

でも これが何か未だにわからないのですが

201412 120

ちらりと 土産物を見て…  買ってた人もいましたが

201412 119

やおよろずって 多くの神がいることを示す時に使う 八百万と書く言葉ですよね
神様にしか使わなかったのに

いろいろ味付けがある しかもらっきょですか??

鳥取の特産物ではありますが…

201412 116

そして 河原城

展望台に再建されたお城です

これを見ると 鳥取市はもうすぐですね

新車でドライブ

新車でドライブです

日産セレナ 3ナンバー

PC220001.jpg


我が家に 入れようとすると

横の狭さを検知してアラームが鳴る
後ろが30センチになると 又アラームが鳴る

やっぱりうちの家は嫌いなのか?

002_201412231347500b6.jpg

スピードメーターには わけのわからない表示もある

003_20141223134751419.jpg

なびにも いろんな機能が付いており

後何百メーターでトンネルから出るとか
左からの合流があるから気をつけろとか
よくしゃべってくれます

004_20141223134753fa4.jpg

ナビの画面だけでなく

ルームミラーの左側にも
上から見た車の周囲図とバックモニターが出てくる
そんなに俺の運転が心配なのか??


そんな 日産セレナの新車
1泊2日の試乗会のの権利が当ったのです

ええ 無料試乗会です

だって ノアのハイブリッドがびっくりするほど高くて
セレナと50万違うから 一度乗ってみたかったんです
もっとも買い換えるのは まだまだ先のことですが

燃費のいい車の運転してみたくて

008_201412231349462e9.jpg

宝塚で借りて
これ 手塚治虫の火の鳥です

024_20141223134948b3b.jpg

雪の残る鳥取まで

たまたま 木曜日の雨とその後の喚起の緩みで
ノーマルタイヤでも走れました

鳥取道は無料区間ですから

005_20141223134754139.jpg

500Kmの車を借りて

417.8Km走ってきました

燃料を満タンにして返さなくては
公称 リッター17キロとか言ってたけれどなぁ…

006_20141223134945201.jpg

ガソリンスタンドで驚いた
ほとんど高速しか走ってないのに

満タンにしたら 42.44リットル

1リッターで10キロ走ってないやん
高速だけだから、今の私のノアでも同じぐらだよ

そういったら セールスの彼が何も言いませんでした

まぁ無料で新車のドライブできたんで満足でした。

旅の様子は次の記事で…

久々の『きらく』

最近阪神沿線まで出ることがほとんど無くなった壁ぎわです。

だから おなじみだった杭瀬の『きらく』にもとんと御無沙汰をしていました。

昨日たまたま、冬場のお取り寄せで友人から頼まれていた
焼きほたてと特選ねぶた漬けが届いたので、
取りに来た友人に阪神沿線まで載せてもらい訪ねてきました。

たまたま極寒の木曜日
信じられないほど空いている日でした

201412 081

付出しはかんぱちの煮付け
写真も取らずに食べてしまい、寒かったでしょうとかす汁のサービスから写真タイムです

201412 080

カウンターに座っていると

こいつがにらむんです

黒じゃなく茶色なら豹柄の大阪のおばちゃんだけど
同じ様な目つきで
なんかそう思えて……


でも 悔しいから

201412 082

てっさ

201412 083

やっぱり この皿の透けて見えない方が良い

きれいに皿の模様が透けて見える所では数枚とらなきゃ味が判らないからね

201412 084

たとえ 顎が疲れようとも

そんなの幸せの範疇じゃ~

201412 090

これもどうぞと フグ皮

又この歯ごたえは堪りませんね

201412 085

あてだっけでは無く
この酒もすすむ酒ですね

ポルチーニ? きのこですか

201412 086

福岡の酒ですか

しかし 毒の魚と気持ちよく合うなんて
きっと この酒も毒キノコなんだと感じつつ

もう一杯と注文している自分に気づいた

201412 088

でも フグだけでは あまりに色が無いから

造り盛り

201412 089

このきずしの色が堪りませんねぇ

真っ白になった締め鯖あれは酒のあてじゃないですから


201412 087

今度は静岡の磯自慢でゆっくりと

良い気持ちになって 帰ることに

201412 091

表に出るとこんな表示板が

やっぱり寒いが 雪の降らない所でよかった

そう思った帰り道でした


またも味噌之達人

昨日今年の火曜日は平日が最後だねと
忘年会ならぬ忘年風呂に
火曜日に一緒になる同僚と行ってきました

風呂に入る前には腹ごしらえが必要と寄ったのが
味噌之達人です

201412 069

味噌之達人は味噌ラーメンの専門店で メニューが少ない
だから全部制覇してやろうと思っていたのです

そこで食べて無い この 濃厚ラーメンを
でも 濃厚とろり味噌らぁ麺か 濃厚とろ味噌らぁ麺かどっちなんだ?

201412 070

連れが 辛いのが食べたいと言うので 願ったりかなったりです

201412 071

ついでにどんぶりも頼まなくては

201412 072

ということで いくら丼  400円

201412 074

辛味噌味玉らぁ麺 880円

激辛かと心配した友人が
そうじゃないので安心していました

201412 073

濃厚とろみそらぁ麺 780円

どろりとしたスープは 野菜のポタージュ
つまり天下●品のスープのみそ味やん

201412 075

札幌直送の太麺と相性は良いけれどね

それにここのチャーシュー好きなんです

201412 076

少し食べてから すりごま入れて

これでゴマ味噌らぁ麺ですね

201412 077

私はサイドメニューに 唐揚げ丼 200円を

満腹です

201412 078

そして食べた後は のんびりと

201412 079

そう この暖簾は

尼崎 つかしんの湯の華廊

有馬温泉の様な 鉄分の多い赤い湯のスーパー銭湯でした



労働者の町のカツ丼

12月になって なんとなく忙しくて仕事にも追われてくたくたです

こんなときには 風呂ですね

010_2014121507260120f.jpg

阪神電車尼崎センタープール前にある みずきの湯

011_20141215072639b49.jpg

出入り自由の岩盤浴の部屋には今回は寄らずに
今日はスーパー銭湯だけで

その後一緒に行った連れと 中の食堂で食べようと思ったのですが

労働者の定職が食べたいと

ならば尼崎の南部の 労働者の街の

定食屋 龍あんに

012_201412150726413d4.jpg

長湯して喉はからから

そんなときに 大ビンビール480円の誘惑

意志の強い壁ぎわですから 何とか持ちこたえることが出来ました

端麗の生中 180円です 考えられませんね

013_20141215072642407.jpg

ミニドンで自分でセットを作ることも出来ます

014_20141215072645f14.jpg

私はこのカツ丼セットを

この店で 850円はリッチです

017_2014121507285702e.jpg

来ました カツ丼です

影が悪いですね

018_2014121507285870a.jpg

再撮影

この丼 まるで大盛りと思えるほど

022_20141215072901486.jpg

ご飯の多さに驚いて 少し食べて たくあんを入れてみました

これで飯の量がわかりますよね

023_20141215072902859.jpg

それにそばもついて 満足です

もう満腹


015_20141215072646268.jpg

一緒に行った連れは マーボー丼が食べたいと

マーボー丼セット 690円を


019_20141215072929eba.jpg

でてきたマーボー丼を見て驚いた

だって メニューより盛りがいいやん

メニューどおりでも驚くのに なんやこれは

021_20141215072859174.jpg

カレー皿に盛られたマーボー丼

山盛りです

020_20141215072930042.jpg

それにから揚げも付いて 690円とは恐れ入りました

また腹をすかせてきますね

016_201412150806206bf.jpg

この宴会メニュー気になってました

近くなら 車での送迎もあるんだけれどなぁ…

龍あん
龍あん
ジャンル:カラオケステージ付個室
アクセス:阪神本線尼崎センタープール前駅 徒歩12分
住所:〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町6-56(地図
プラン予約:龍あんのプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 尼崎×宴会場
情報掲載日:2014年12月15日




三田 花山の湯

先月 吉川に有る『よかたん』に行ったきり
ひと月近くもスーパー銭湯に入って無い


温泉大好きの壁ぎわには珍しいこと
体がうずいて……

久しぶりに 三田の花山の湯に行ってきました

201412 006

隣にゴルフの打ちっぱなしを併設する 温泉施設です

201412 012

201412 011

最近 5時を過ぎると 辺りが暗くて外観の写真が取れません
その代りこれで

でも見えにくいなぁ

天然温泉で露天やサウナ室もあり、最近岩盤浴施設(別料金)もあります 
又私の気に入っているのは、130cmの深さの浴槽が有ること 最近深い湯が無いんですよね。

そして、こじんまりしたスーパー銭湯ですが
利用者が割に少ないのが魅力なんです

201412 008

温泉自体は写真が取れないので 休憩室を

じつは6時前 ガラガラなんです

201412 007

仕事が忙しくて 昼めしを食べられなかったので

さきにちょっと軽食所でいただきましょう

201412 010

トンカツ定食は有る

天丼、牛カルビ丼、中華丼はあるが カツ丼は無い

201412 009


食券を買いに行ったら

お得な日替わり定食と言うのが有った

なんと 600円とお得

今日は 10日だから 鍋焼きうどん定食ですね

201412 013

ようやくご飯に有りつけた

鍋焼きうどんと ごはん それにポテトサラダの乗ったキャベツ

201412 014

シイタケに だしまきたまご、かまぼこ、鶏肉、菊菜、そして大きな海老天が乗ってます

201412 016

衣だけの海老天かと思いきや

細いけれど さきまで海老が入ってますね


これで 600円は嬉しい

風呂の前に 腹ごしらえして

ゆっくり入ろう 


そう意気揚々としたのですが



入浴の券売機の前で


いっきに意気消沈です

201412 017


だって 650円の入浴料金なんですが

こちらの販売機で 両方付いた券を買った人だけ

600円と650円が 1050円になるという

今、日替わり定食そこで食べてたんだけど

あくまでもこちらの券を買われた方だけです……


あ~

とうとう 200円負けてもらえませんでした


まぁ それでも十分お得だったかな……


プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR