(ノ∀`)アチャー 宝塚小林散歩①

FBで近所のグルメ情報交換の場所を覗いていると

宝塚 小林(おばやし)の一周年を迎える店

女将が書き込んでいたのだが…



おばやしは 10年程前まで 20数年 週一度行っていた町

たまたまその時の管理者になった人間に 一方的に来月でやめてくれと

共産系のくせに一方的に解雇を言われて

それから行かなくなった町です




DSCN3502.jpg


是非とも 近いうちにお越しくださいと

そう書かれたら 義理でも行かなくては




DSCN3506.jpg


寿司?  いいえ 定食屋でした


DSCN3503.jpg


別に挨拶するわけでもなく

早い時間に黙って行ったので 店はご主人だけ


出てきた生ビール

泡が消えてる……


DSCN3504.jpg


刺し身盛り合わせ


DSCN3505.jpg


これで500円は安いね 

寿司も作るはずなのに

家庭で使うハウスのチューブの練りワサビを

絞っているところは仕方がないと思ったが


DSCN3507.jpg



ここまで使わなくてもいいだろうに

すじが口に残って 下品だが一切れのこして

噛んでも駄目だった筋を残して 

入店して10分で出ました





そう言えば一周年の写真のマグロ
長辺方向に並行に 筋が通っていても
平気でアップしていたのはその為だったんだ
柵取りの仕方を知らないんだ




FBコメントの続きに ごめんねと 書いて

どうしましたと聞かれたから

私は割と辛口なので…  


周囲に見られても気の毒なので
悪い所指摘せず、それだけ書いてたのですが









使い道が定食屋としてなら良いかもね


寿司屋と思うなら……















スポンサーサイト

串カツを 川西屋

久しぶりに川西で串カツを

川西能勢口駅北の川西屋です


DSCN3479.jpg


暑いから 酢の物と


DSCN3484.jpg


生ビールで 調子を整えてと

暑いから 生ビールがすぐに蒸発して困ります


DSCN3481.jpg


お勧めセットの 和牛と


DSCN3482.jpg



小タマネギ

ここは 二度漬け禁止のソースはありません

つけても良いのじゃなく かけて食べるソースの店です


DSCN3483.jpg


牛の中がピンクで 嬉しい


DSCN3487.jpg



小タマネギも剥いちゃいました

DSCN3485.jpg


次のこれは

にらもやしの豚バラまき


DSCN3489.jpg


断面はこんなんで



DSCN3492.jpg


判りにくいから引っ張り出せ


DSCN3486.jpg


それからこれが 大阪名物水ナスです




DSCN3490.jpg


柔らかほっこりです




DSCN3491.jpg


アスパラの一本揚げも


DSCN3493.jpg


ついついビールも瓶になり


DSCN3494.jpg


これも好きなんです


DSCN3495.jpg


コーンでした


DSCN3496.jpg


後何にしようかなぁ…


DSCN3498.jpg


とりあえずブラックタイガーは欲しいよね


DSCN3497.jpg


後は面白そうなこれを

ウインピ―だって


DSCN3501.jpg


赤ウインナーとピーマンです

なんか 懐かしい赤ウインナーに 緑のきれいなピーマンが

こうして夜が更けていく 串カツ屋でした
















続きを読む

きたむらの蕎麦

娘の帰ってきた翌日の昼

旨いソバを食べに行こうか

やってきたのが、川西のきたむらです


DSCN3455.jpg

きたむら盆地  ざるそばの 1.5倍です


DSCN3456.jpg


この細切り蕎麦旨いんだよなぁ




DSCN3457.jpg

天おろし


DSCN3459.jpg

私は天ざるを

蕎麦の量はもちろん山脈(二倍量)で


DSCN3460.jpg

つやつやの細切り蕎麦

茹で時間が短い分、香りが残りますね


DSCN3461.jpg


そして天ぷら

おやじさん

海老天隠すのやめようよ

せっかく二匹のエビ天が 写真に写らないと泣いてます…




DSCN3462.jpg

その後新大阪まで送り出し

少し時間が有ったので タリーズカフェ

トールって こんなカップなんですね


DSCN3463.jpg


娘と山の神は こんなの呑んでました















伊丹でもう一杯 団らんどころ拓

塚口で飲んだ後 伊丹まで戻ったけど

なんとなくもう一軒 梯子の好きな壁ぎわですから


DSCN3446.jpg


団らんどころ拓

初めての店です


カウンターにも バーナーが

炙りものの店です

DSCN3447.jpg


ならば干物3種盛り

カワハギロール、イカ丸干し、味ミリン干

DSCN3448.jpg


キッチンバサミで 切って


DSCN3449.jpg


まずはビールをと思ったら アサヒしかない店でした

ならば ハイボールで


DSCN3450.jpg


青森産無添加ウニ  980円


DSCN3452.jpg


三重トリ貝 900円


DSCN3453.jpg


最近回転すしの影響で 外国産の冷凍が増えているから

日本産の貝類がうれしいですね


DSCN3445.jpg


ならばお酒も

DSCN3444.jpg


新潟の五百万石の酒を

純米吟醸おりがらみ ユキツバキ 一合 730円


DSCN3451.jpg


酒を飲まない奴はこんなものを

焼きおにぎり あんなし 200円


ちょっと満足じゃ…





続きを読む

やまざき屋で



不意に東京に住む娘が帰ってきた

アメリカで友人の結婚式、その後仕事で台湾に行っていたと

帰り 中華航空のストライキで東京に帰れなくなり
何とか確保できたのが 名古屋行き

ならば実家に立ち寄ろうと思いついたと

土日のオフ 実家でゴロゴロも良いものだ

明日に帰るのならば 今日は飲みに出るかと


DSCN3425.jpg

肉~

安くて旨い肉~

でも 予約席は一杯で

当日席は 15組待ちでした


DSCN3427.jpg

ならばいきなり 日本酒飲めるところに

やまざき屋です


DSCN3426.jpg


喉が渇いたので ビールから

ただ ここのビール すぐに蒸発しちゃうんです

さっき注いでもらったと思ったのにすぐにからになって困りますね


DSCN3428.jpg

山の神は 久々の外出

海鮮サラダ喰ってます


DSCN3429.jpg

マグロの中落ち

二皿貰わないと取り合いになるから


DSCN3431.jpg

呑みだしたら ライバルですから


DSCN3433.jpg

名物海鮮串カツ


DSCN3435.jpg

山の神は どれだけ注文してるんや…



DSCN3436.jpg

ライバルには グラスの酒を飲ませて

ますに残ったほうを 私が

『お父さん、そっちの方が多くない?』

『気のせいやろ…  どうせ次頼むから』と


DSCN3437.jpg

次の酒

DSCN3438.jpg


その次の酒


DSCN3439.jpg


これ好きなんです


DSCN3442.jpg

娘には これ食べてろ

ここの名物の焼き枝豆やから ちゃんと味覚えて帰れよ


DSCN3443.jpg


ということで 次の酒…


こうして夜は更けていくのでした。








石清水八幡宮へ


今回は京都の旅

大阪との境にある 八幡市の石清水八幡宮です



DSCN3385.jpg

久しぶりの京阪電車

八幡市の駅です


DSCN3384.jpg


通過していく特急

こうして撮っていると 鉄ちゃんみたいや

鉄ちゃんならこんなピンボケせんわいと叱られそう

DSCN3328.jpg

改札を出ると 


DSCN3326.jpg

地図があります

この緑の山一帯が境内なんですね


DSCN3329.jpg

昔の神社の参道には必ずあったこんな店

好きなんだけれど 今日は時間が…


DSCN3330.jpg

こちら男山ケーブルの駅に向かいましょう



DSCN3333.jpg

片道200円  往復400円の切符を買って

いざ乗り込みます


実はこのケーブルカー  初詣で込み合う正月がメインで

一月の客が 年間の50パーセント占めるそうです


DSCN3336.jpg

この時期 アジサイの咲く中を


DSCN3337.jpg


すぐに下りと交差 って

ここで半分??

DSCN3338.jpg

高低差83m

営業距離 0.4キロのケーブルカーでした

幟だけ使って歩いて降りてもよかったな

山頂まで車やバスの道もあります


DSCN3341.jpg

ケーブルの駅からは こんな道を


DSCN3342.jpg


脇社がありました


DSCN3343.jpg

大きな茶店が 向う側が駐車場ですね

土産物屋も向うむき


観光バスはあちらに停まりますから

DSCN3345.jpg

そして参道を

宮司さんも歩いてました

何かあるのかな


DSCN3346.jpg

手水場には 多くの観光客が

でも静かです

ここで神域で 参拝者が日本人だから

なんだかほっとしますね


DSCN3348.jpg

そしてこれも見ているだけで落ち着く……??


DSCN3350.jpg

ではお参りしましょう


DSCN3351.jpg

なんですか?

つまり 1000円払えば 

中でお参りが出来ますよと言うこと

11時と 14時とです


DSCN3352.jpg

さて皆さんはどうするのかな


DSCN3354.jpg

私はここで…



DSCN3362.jpg

参拝の方はすごすごと

それで宮司さんが出ていたんですね

一人ぐらい後については言ってもわからないのでは?


さすがに 神域ではそう言うことはね

それが日本人の常識ですから


DSCN3363.jpg

帰りは裏参道から


DSCN3369.jpg

展望台に

展望台と言う所は カップルの来るところなんですよね

ちょっとじゃまだったみたいで


DSCN3371.jpg

谷崎潤一郎の文学碑の写真を撮ったら


DSCN3373.jpg

竹で作られた 大きなカマキリや


DSCN3374.jpg

これが本当の竹トンボや

一人なので 誰にも言えない淋しさに 

ここを後にすることに


DSCN3376.jpg


歩いても下れるところ

私一人のために 

ケーブルカーを走らせていただくことに




DSCN3377.jpg

ケーブルカーの中はこんな感じ


DSCN3378.jpg

ふりかえると

私の借り切りですから…


DSCN3379.jpg


下界への道

DSCN3382.jpg


アジサイに迎えられて

なんだか一人では淋しい 石清水八幡宮でした









暑い日には 南蛮漬けを

暑くなってくると 食欲が……

私は無くなりませんが それでも 何かすっきりしたものが食べたい


そんなときには 南蛮漬けでも
きりっと酢が効いて、色とりどりの野菜も食べられるのが

そう言えば前にも書いてますね

豆鯵の南蛮漬け


スーパーに行ってみたら 小鯵や豆鯵が無かった

それでも作るのが壁ぎわです


DSCN3415.jpg

大きなボールに 酢を一本入れます

このあたりで 『どれだけ作る気なん…』 

と 山の神が


聞こえない、聞こえない。



砂糖大匙二杯ぐらいと 
塩一つまみ入れて混ぜておきましょう

みりんを入れると 酢の香りが柔らかくなるのですが

私は後でいろいろ足すのが好きなので

まずは酢をきつめにするのが好きです


DSCN3416.jpg

そして野菜をたっぷり


DSCN3417.jpg


色々きれいな方が良いので


DSCN3418.jpg


緑の葉っぱと ミョウガも入れといてと



今回は 冷蔵庫にあった鶏肉と カニかまぼこにしましょう

軽く塩して ビニール袋の中で片栗粉をまぶしたら 油で開けます


DSCN3420.jpg


軽く油を切りながらそのままあわせ酢の中に




DSCN3419.jpg



少し経ったら 別容器に  そうしないと ボウルが一杯になりますから



DSCN3421.jpg


少しのみりんと醤油と塩、それにごま油を少し

冷蔵庫に有った りんご酢も足して それがドレッシングです


揚げたものを直接入れたので 暖かくなった酢の中に投入

そして混ぜます



DSCN3422.jpg




器に盛り込んで 冷蔵庫で冷やせば出来上がり

味に酢がよくしみこむように

器の下に敷く癖がついているので

今回の鶏肉とカニカマも底面にあります


DSCN3423.jpg


ふと思いついた 今回の鶏肉とカニカマで 魚臭くないし

ならばこれもいいのでは

買ってきた中華麺を茹でて 氷水で〆たら


壁ぎわ流 南蛮漬け冷やし中華


これもありですね


マヨネーズでも、からしでも 食べるラー油かけても良いですよ











やられた 半額チケットの落とし穴

知らない店を探訪したいときに

安いクーポンって 助かる時があります

大当たりの店だと 安く食べられて最高なんですけれどね


時には大失敗もあります



今回購入したのは こんなコース

・うな重・ざるそば・京和食豪華6品コース
(通常価格:3,680円⇒1,800円)

◎ボリュームたっぷり!お一人様からご利用OK!
◎京都での出張時の晩ご飯や、ご家族でのお食事、京都観光時にもお勧めです
◎甘辛いタレがしっかり絡んだうなぎの蒲焼を、ほかほかのご飯に乗せて…。スタミナをつけたい方にもぴったりのうな重!京だし巻き玉子や若鶏ももの唐揚げ、豚バラと大根の旨煮、ざるそばまでセットになった贅沢ご膳を、お得な価格でご提供♪

≪コース内容≫

◆京豆腐小鉢
…大豆の甘味と濃厚な風味がしっかり活きた、京都で有名な京禅庵のお豆腐を使用して仕上げる一品

◆京だし巻き玉子
…ふんわり出汁が香る、優しい味わいのふわふわだし巻き玉子

◆若鶏ももの唐揚げ
…しっかりと下味をつけてカラッとジューシーに揚げた唐揚げは不動の人気メニュー

◆豚バラと大根の旨煮
…豚バラと大根を長時間じっくり丁寧に煮込みました。コクのある味がしっかりと染み込んだとろけるような豚バラと、箸がスッと通るやわらかい大根が堪らない一品

◆うな重
…スタミナ◎山椒の香りが食欲をそそる人気のうな重

◆ざるそば
…さっぱりと食べられる冷たいおそば


DSCN3403.jpg


京阪三条から徒歩

六角通りにありました



DSCN3391.jpg


リーズナブルな店ですね


DSCN3392.jpg


この内容で 1800円?

私の買ったチケットが 3,680円⇒1,800円

みそ汁がなく ざるそばと、唐揚げと……



DSCN3393.jpg


この店には キツネそばがありました

ざるそばは 480円ですね


DSCN3394.jpg


京禅庵のお豆腐……?


DSCN3395.jpg


シッカリ揚がった ジューシー?? な、から揚げ


DSCN3396.jpg


そしてメインのお膳が


DSCN3397.jpg


うな重ですね


DSCN3398.jpg


中まで 均一に火が通っているのは レンジでチンした?


DSCN3399.jpg


大根と豚バラの煮物

大こんな中も 豚バラも 外の白い脂はありませんが

噛むと中心が冷たいんだけど…


DSCN3400.jpg


乾麺茹でたら、冷やすために水につけるんじゃなく

ぬめりを取ってほしいんだけど…


DSCN3401.jpg


ウナギを焼く香りは、とうとうしなかったけれど…


DSCN3402.jpg


甘辛いタレがしっかり絡んだうなぎの蒲焼を、
ほかほかのご飯に乗せて…。

スタミナをつけたい方にもぴったりのうな重



なるほど 飯にたれをかけてとは書いてなかった…



地元の人の来ない 

きょうとらしい商店街に面したお店


3680円の 割引用コース  参りました

ほとんど残して出てきた 壁ぎわでした











流れ寿司 音羽



回転寿司じゃなく 流れ寿司に行ってきました

池田市にある音羽総本店です


DSCN3278.jpg


各テーブルには こんな窓口があります

隣との席の間にレーンがあるのです



DSCN3279.jpg

そして注文した品が お盆にのって 出てきます

他人の前を通りませんから 安心です


ちなみにこれは カリカリベーコンのサラダ


DSCN3280.jpg

メニューです

ちょっと高めの回転寿司値段


DSCN3281.jpg

もともと 割烹なので このあたりが充実していて



DSCN3285.jpg

380円のアジフライ

揚げたてで タルタルソースもたっぷり


DSCN3282.jpg

イカとコーンのかき揚げ

ちゃんと天ぷらになってます

天ぷらと名乗って フリッターだすホテルもありますからね


DSCN3287.jpg

魚の赤だし

これもふたが閉まって レーンを流れてきます




DSCN3297.jpg

お酒のあて

手ごろな値段で良いですね


DSCN3298.jpg

こちらはビールのあてとしましょうか

ビールも プレミアムモルツなんです


だけど この日は 運転手で飲めません


DSCN3283.jpg

マグロ 二貫で 190円

実は特大マグロ 二貫320円と言うのが欲しかったのですが

売り切れですと  なんでや!


DSCN3284.jpg


漬けも 安いマグロで…


中トロ 480円  大トロ 600えん

決して 手を出せなくはないけれど

酒も飲めずに そんなもの喰えるかと…


貧乏性なんです 

………

……… 



よく考えると貧乏性じゃなく 貧乏でした




DSCN3293.jpg


でもこのぐらいなら良いよね

貝三昧  530円

DSCN3288.jpg

貝の三種盛りです

食べなれたつぶ貝がちょっと大きめですね


DSCN3294.jpg


そして 握られたアワビ

回転寿司のように 上に置いただけじゃありませんから

DSCN3295.jpg

赤貝も


DSCN3290.jpg

回転寿司より大きかったので

つぶ貝をもう一度


DSCN3291.jpg

ホタテも大きい

まともな寿司屋(高い所)は ホタテじゃないけれど

おおきなホタテは旨い


DSCN3292.jpg


ちゃんと握っている店では  海老が旨いよね


DSCN3300.jpg

イカ三昧

剣先と えーと………


DSCN3301.jpg

最後の〆は 鱧で

ちゃんとここで骨切りしているんだね

ただ 刃先が皮目から遠くて 少し口に残ってたよ




DSCN3304.jpg

お土産に ちょっと買って帰りましょう

寿司折 はもうないのかな


DSCN3307.jpg


でも これはいただけないよ

原産国 タイ、中国 って書いてあるやん


店の中では 作ったガリが出てるのに…


しまった せっかく握ってくれる寿司屋に来て

白身食べて無かった……












続きを読む

買い物のついでに

先々週 うちの山の神が体調を崩し

久々におさんどんを やっていた壁ぎわです

朝5時半に起きて ご飯を炊いてみそ汁造って

二度寝して

 久しぶりや……

実は最近の記事は たまっていたものの整理だったのです

10日ほど 家の事に追われていました

と言うことで買い物に出た日の うっぷん晴らしは

フードコートで

DSC_0751.jpg

つかしんのフードコート
ハイカラ洋食 どれみ軒 に
B定食  650円

DSC_0752.jpg

鳥の唐揚げとエビフライ それにミンチカツで 
ご飯とスープとついて650円はサラリーマンの味方です


DSC_0749.jpg


でも…

ついつい

今年の初物があったので

上々麺房(しゃんしゃんめんぼう) の 冷やし中華でした


明日は すし喰いに行くぞ~





プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR