白浜と闘鶏神社  南紀の旅③


高速道路を戻ります

この道路のおかげで 予定が一時間半早まったのですから

しかも 途中までは無料区間



DSCN5279.jpg


快適に走れるのですが


DSCN5281.jpg


この片側一車線になるところで

地元ナンバーの軽トラが 
時速40キロで走るのだけは往生しました

DSCN5283.jpg


路側帯の外で泊まっている この車

何をしているんだろう?


DSCN5286.jpg

白浜に近づくとこんな 看板が

いいですねぇ

でも海の屋形船は 揺れると怖いぞ


DSCN5288.jpg


白浜到着です

この建物の入り口じゃわからない?って


DSCN5291.jpg


ならばここなら

白浜らしいところ

崎の湯に行こうかと思うが 車が多くて


DSCN5297.jpg


白良浜  海水浴客で一杯です

このあたりの外湯も 車が多くて


DSCN5299.jpg


白浜まで来たけれど 何処にも寄れそうもない!

取れとれ市場は来しなに見たけれど

パーキングに入場待ちの車が 道路に並んでいたもんなぁ…


そうだ あそこなら入れそう


DSCN5303.jpg


ここです

長生の湯

DSCN5305.jpg


となりの 駐車場共有のめん吉は まだ開店前

11時になってないから

DSCN5306.jpg



ほとんど人がいなかったので 失礼して

内湯と露天と 少しぬるぬるした湯で 気持ちいい


DSCN5307.jpg

弱アルカリの 炭酸水素塩、塩化物温泉


DSCN5308.jpg


詳しくはこちらで


DSCN5310.jpg


外に足湯もあります

DSCN5312.jpg


広いですね


DSCN5314.jpg

次に行こうと思ったら

海鮮せんべいができてました

海鮮せんべい南紀  なんと和田山の店と同じところの経営です


DSCN5315.jpg


健康バイキング

この言葉 私は嫌いです

食べすぎてこそバイキングじゃないんですか??

それは貧乏人だって だってそうですから…


DSCN5316.jpg

せんべいづくりを見たら


試供品bン食べすぎてのどが乾いたから

無料のコーヒーサービス 炊き出しなので不味い


DSCN5317.jpg


最後にこれでほっとしましょう

この店の この値段は魅力です

160円でした

DSCN5318.jpg


せんべいを横に刺してもらって うれしいですね

この紫のせんべいはなかったぞ


ではもう少し北に


DSCN5319.jpg


漢なら 一度は立ち寄っておきたい

闘鶏神社


良い 博打の神様です


いいえ 博打じゃない  勝負の神様です

くわしくはこちらで



DSCN5325.jpg




DSCN5326.jpg




DSCN5331.jpg




DSCN5332.jpg


これで強くなれたかな?


朝が早かったので 時間を持て余してしまいました


ならば もう一つ行きたいところに行ってみましょうか


旅は続きます





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏の白浜 白良浜の人ごみ 見たことないなぁ この時期に白浜行ったことなかったんだ  凄い人ですね   それに引き替え長生の湯の素朴で静かな事 同じ区域とは思えませんね   でも そこそこの時間になればここもきっとv-12のなるのでしょうね
160円のソフト これは良いですね 付いているのは紫芋せんべいとか?

No title

そうですよね〜、健康を考えている人はバイキングを選びませんよね〜^_^
ところでカメラは治りましたか?

がにちゃん

すごい人と車でした。

白浜の市街地では車停めるのも大変でした。

ホッとするそふと そうですね紫芋ですね

まあくん

食べすぎてこそバイキングですよね。
貧乏人にとって、これが楽しみでこれが生きていくすべですから…

カメラ自分で、レンズサイドのへこみを直しながら使ってます もう少し耐えてくれなくては…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR