島根県の山手 奥出雲へ  中国地方の旅⑥

米子のホテルを朝早く出て

(無料の朝食を辞退して)

山の中に入ってきました

台風が沖縄に来ているから少しでも 

カードの枚数を増やそうとです



DSCN6131.jpg

ダム湖をいくつかぬけ


DSCN6132.jpg

山手は雨 その中をひたすら走って


DSCN6135.jpg

一時間弱走ったところに、こんなのがありました

奥出雲交流館

台風の風に備えて テントは降ろしてありました


DSCN6136.jpg

道の駅でもあるんですね

でもまだ7時過ぎ 開いて居るわけがありませんね


DSCN6137.jpg


酒造直営 無料試飲会

しかも 朝8時から 今が七時過ぎ 一時間待ってでも…

しまった車だった!

って 車以外っどうやってこんな山の中に来るんだ……


DSCN6139.jpg

その先には 松本清張 砂の器 舞台の地

何かすごい所を走っているのかも


DSCN6140.jpg

湯野神社  亀高大社と呼ばれていたことも有り この辺りの総氏神


DSCN6142.jpg

また、文久三年に、十二代の横綱となった陣幕久五郎が雲伯出世相撲場を開設して以来、
例祭の日、出雲や伯耆の国の力士を集めて雲伯出世相撲を盛大に開催した。

その為の 土俵も有りました

すごい所に迷い込んでいるようです


DSCN6143.jpg

その先で 素敵な看板を見つけました

亀高駅の駅そば しかも手打ちです

駅そばと言えば サラリーマンの朝食に

朝早くからやっている奴ですよね………

サラリーマン?  この土地で??


DSCN6144.jpg

でも看板がありますよ

亀高駅と言う暖簾もかかっている…


DSCN6147.jpg

無人駅で 電車が付きました

誰も降りてこないですが…



これも後で調べたのですが

亀嵩駅 扇屋

9時から18時まで なんと 蕎麦弁当として停車する列車にも届けると

なおさら食べたかった名残の一つとなりました



ただ 亀嵩駅(かめだけえき)は、島根県 仁多郡 奥出雲町郡村にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)木次線の駅。

木次線(きすきせん)は、島根県 松江市の宍道駅から広島県 庄原市の備後落合駅を結ぶ地方交通線

kitugisen.jpg


こんな路線です

この発駅に行くのが大変なようですね…


DSCN6148.jpg

もう少しで 目的地です

このど田舎の道の駅が あさ8時半から開いてると言うので

時間を合わせてきてみたのです


DSCN6149.jpg


尾原ダム さくらおろち湖


DSCN6150.jpg


ここが道の駅

さくらおろち湖です


八時半から 案内所の入口のかぎが開いて居るだけでした

フードコートは開いてませんでした


はらへった…


DSCN6151.jpg

私のナビには 田舎の山の中だけれど

観光地図には 新しい道が出来ている

喫茶店のモーニングなんかないかな?


DSCN6154.jpg

なんだこの建物は??

奥出雲多根自然博物館です

なんと宿泊施設も併設されています

が、 外来者の朝食を受け入れる場所はありませんでした


DSCN6155.jpg

でも向かいに 長者の湯が

朝7時から開いてます


DSCN6158.jpg

喜んではいりました

でも 食事施設は……

一本の牛乳で腹を満たしました


DSCN6159.jpg

成分表

アルカリ性単純温泉

美肌の湯ですね


DSCN6160.jpg

中の写真は

5人ぐらいお客さんが入ってました

だからここまで


あさの ドライブの疲れ 少しとれた様でした



つづく




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

伝説の故郷へ迷い込みましたね、この辺りは車でないと不便でしょう?
出雲地方の国譲りの話は最近の発掘でどうやら史実だったようだとの話
も出ていました。
現在の皇族に繋がる一族も出雲には一目置く程の統治者がいたのでしょうね!
まあ、稗田阿礼さんに聞かなくてはなりませんが(笑)

さすがの・・・

ヤマタノオロチも
空腹の
壁ぎわさんの怖さを知って
出て来ませんでしたか?
焼いて喰ったろ?
とか
思ってましたよね?
(笑)
蕎麦弁当
行ってみたいですね。

No title

雨の中ご苦労様です カードの威力凄い!!!(笑)  車は乗せてもらう・・・私はのめますねぇv-8
蕎麦弁当 配達してもらえるのですね 予約要るのでしょうね

まあくん

そうです ここを走る列車は 往復を楽しむ観光の時だけですね

車でこその場所が多数ありました

しかし 初めて見るものだらけでした

それだけでなく ほとんど7年前のナビの地図では道の無い所を走ってたんですよ

裕治伯爵さん

そうです 空腹には誰も勝てないですからね

ひょっとしたら 恐竜博物館に隠れていたのかも…笑

この辺り昼間ゆっくり回りたいところです

試飲も必要だなぁと

がにちゃん

本当に興味の湧くところでした

この辺りに泊まって楽しむところでしたね

そば弁当は予約すると ホームまで届けてくれるんですよ


ゆでたてのそば弁当旨そうですよね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR