明日香へ  奈良の旅②

岸和田サービスエリアのカードが欲しくて南に降り過ぎていた

目新しそうな所があれば寄ってやろうと

高速は極力使うまいと走ったのが余計に焦ることになる


DSCN6304.jpg


少し街なかの この塔に向かって続く道が

大渋滞だった

別に用事は無かったのだが

ナビ通りにして 大変でした


DSCN6306.jpg


近鉄電車が走るのを見て

なんとななく安心したり


DSCN6312.jpg


ナビを見て もうすぐ道の駅だと

前に進めないものだからイライラしっぱなしでした


DSCN6313.jpg


折角道の駅があるのだから寄って行こうか

しかし 太子町

昔から 大師は弘法大師 太子は聖徳太子

その名をとったり ちなんだところが全国津津浦浦にあるが

聖徳太子が偽物?架空の人物などと

 歴史が変わってどうするんだろうね


DSCN6314.jpg


田舎の道の駅


DSCN6315.jpg

実はこれ ン十万かかるんです



DSCN6316.jpg


こう言う所もありますが
今日は先を急ぎましょう


DSCN6318.jpg


橿原神宮

大きな神社ですね

でもそれよりも行くところがあるんです

ただ カードを集めるだけなのに


DSCN6319.jpg


街を抜けて 田園風景のところに


DSCN6321.jpg


刈り取りを待つ田んぼには




DSCN6325.jpg




彼岸花の赤が似合う所


DSCN6324.jpg


そう 万葉の里 飛鳥の地です




DSCN6326.jpg


渋滞を抜けて

ただひたすら やってきたのが ここなんです

明日香村産のグルメや小物が揃う小さなショッピングモール。

明日香村での独立・経営を目指すお店が集まるASUCOME(あすかむ)。

詳しくはここをクリックして


DSCN6328.jpg


こんな紫のきれいな実や


DSCN6329.jpg


飛鳥の観光名所には目もくれず


DSCN6331.jpg


まして 奈良県立万葉文化館などには

歴史と文化を語らう暇もなく


DSCN6332.jpg


セント君にも目を背け


DSCN6333.jpg





DSCN6334.jpg


万葉庭園にだけ目を落として

次の土地に向かうのでした




DSCN6335.jpg


だって 800円も払ったら

30分以上は 歴史を語る人にならねば勿体ないから

これをけちったために

歴女とはお友達になれなかったが

私にはカードを集める 役があるから…


ぞんなの全然ないのに 意地になっている 壁ぎわでした








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あすかむは行きませんでしたね、壁ぎわさんのブログを見ていたら
カードを集めていたかも!
明日香村は二年前と今年の初夏に行きましたよ、甘樫丘から見た景色
がなんとも言えず良かったです。
気分は蘇我氏でした。
飛鳥寺の前の蕎麦屋が2年前に行った時に美味しかったのが印象に残って
います。
店名は忘れましたが、普通の家みたいなお店でした。
まあ先を急いで下さい(笑)

まあくん

しかし何をしているのか 本当にこんなところをこんな廻り方したら、時間と金の無駄遣い

本当にそう思うのですが、やりだすと麻薬と一緒ですね

もう少しで飽きるので我慢してみてやってください

九州行きも中止になって日曜日~祝日と 紀伊勝浦の湯快リゾート 越之湯で

バス運転手の宿舎のようなところが 男性専用で開いてたので 温泉三昧しようかと思ってます

No title

懐かしいなぁ セント君 いろいろ言われていましたが結構人気も出ましたね
結局は行けなかったのですが、石舞台 この辺りは自転車で走ってみようと計画していた所ですね 若かりし頃ですが
秋を感じる彼岸花・・・今朝はかなり寒かったですね

がにちゃん

坊主に 欲望を表す角を付けたせんとくん 私はいまだ反対ですけれどね…笑

数億使って、結局カビをはやした 高松塚

この辺りにはいろいろありますからねぇ…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR