柳生家老家旧宅と 大津サービスエリア下り線   奈良の旅 ⑤

蕎麦屋でがっかりしたあとは

再び北を目指します



DSCN6387.jpg



ようやく柳生村に入ったようです

柳生と言っても見た目は普通の村ですね


DSCN6388.jpg


あの高台の櫓が そうなんでしょうか

めざすは柳生家家老の旧宅です


DSCN6391.jpg


車をどこに止めようか迷ってます
一応 有料の駐車場があるのですが 人がいない

結局出てきたら払おうと おいて置きました


DSCN6392.jpg


この石垣すごい


DSCN6394.jpg


指が入る隙間がない

これで登るのを防いでいるんでしょうか?


DSCN6396.jpg


まともに入る人には なだらかなスロープが


DSCN6397.jpg


この門の裏側で 入場料を取る委託されたおじさんでしょうか

人気に驚いた用にでてきました

きっと数時間誰も来なかったんでしょうね


DSCN6398.jpg


お決まりの記念写真?


DSCN6399.jpg


お決まりの見学


DSCN6400.jpg





DSCN6403.jpg


庭が落ち着きますね


DSCN6404.jpg





DSCN6406.jpg





DSCN6407.jpg





DSCN6408.jpg


柳生宗則のころに 柳生家が取り立てられて領地も下されたが

弱小のところだったと

それよりこの家を 山岡宗八が買い取ってしばらく住み
ここで『柳生一族の陰謀』の草案を考えたと言うのに驚きました

彼の死後 この地に寄付されたと


DSCN6410.jpg


そのまま北に上がり


DSCN6411.jpg


川沿いに 163号線を通ると早く帰れるのですが


DSCN6418.jpg


せっかくのカード集めですから

回り道をして 瀬田から名神に


DSCN6419.jpg


遅くまでやっていルポイント


DSCN6420.jpg



大津サービス絵エリア下り線です

ついでに家へのお土産も買いました


DSCN6578.jpg



今日の成果

しかし こんなもの集めて 

時間も ガソリン代も 高速代まで

本当に無駄遣いに思えてきた 壁ぎわでした



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

でも無駄使いというのは楽しいですよ、裕治伯爵様には報告しましたが
天六のかね又のシチューを食べたくて、浜松市から大阪まで行きましたよ!
あのシチューはご飯にも合いますし、うどんにも確かに合いそうでした。
シチューうどんは壁ぎわさんのお好きな讃岐うどんと違いコシは全くないと
思いますが^_^次回は食べてみたいです。
それと壁ぎわさんが行かれている立ち飲み屋さんも行きたいですよー

まあくん

私自体生きていることが無駄遣いのようなものですから…笑

いろんな店がありますね 天六 天五 は 庶民の街ですからね

その店一度覗いてみようかな?

玉子焼きもしょっぱくて美味しかったです❗️
シチューもスプーンやれんげを使わず、器に
直接口を付け飲むのが良さそうです。
また大阪に行ったら行きたいです。
これも織田作之助の小説にも出て来るそうですよ〜

まあくん

そうなんですか、庶民の店ですね

織田さくもですか… なかなかおもしろそうですね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR