道の駅まほろばと 高杉高原温泉    蕎麦ツアー下見編④


今日はどうしても 中国道の山崎の北の奥

道の駅はがに行きたかったので 北近畿豊岡自動車道を走ります

一部トンネルを除き無料なのがいいですね


DSCN6995.jpg


途中 道の駅まほろばに立ち寄って


DSCN6996.jpg


まもなく岩津ネギ解禁です

大きさ、太さなどに 規定を持っている ブランドネギ

私はこのネギが一番好きです

天ぷらに塩で食べるのが好きなんです 待ち遠しい


DSCN6997.jpg


道の駅の奥にある 市立歴史資料館

入場無料です


DSCN6998.jpg


フラッシュたかなければ 写真撮影可です


DSCN6999.jpg


銅鐸って鐘だったんですね


DSCN7000.jpg


でこい?


DSCN7001.jpg


鎧兜もありました

ひもが黒なら ダースベーダー??


再び車で 和田山を通り過ぎ 終点から山道に


DSCN7002.jpg


若杉高原スキー場の所に

温泉がりました

この日もサンドスキーを楽しむ人の姿も


DSCN7003.jpg


若杉高原温泉

大人600円


DSCN7004.jpg





DSCN7005.jpg


温泉分析書


DSCN7006.jpg


貸し切り状態だったので


DSCN7007.jpg



露天に近い風呂

雪深い所なので 露天は雪の壁が落ちて来るから

DSCN7008.jpg


室内風呂


DSCN7009.jpg


洗い場も


安心してください!

今回はおっさんのヌードはありません ので……笑












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

岩津ねぎ 初聞き 近くには売ってないですね ネギの天ぷら したことが無いですね 煮るよりもおいしいですか
温泉 ラドン湯なのですね いいですねぇ 半身浴でじっくり 深呼吸 

がにちゃん

岩津ねぎ 一番外側も柔らかいので 輪切りで食べられるんですよ
シンプル版
http://sawae5554.blog.fc2.com/blog-entry-525.html

豪華版
http://sawae5554.blog.fc2.com/blog-entry-773.html

壁ぎわインザキッチンです

No title

岩津ねぎという隠れたブランドは初耳です。
それにしても壁ぎわさんが過去に作られた
ねぎの天プラ、美味そうです。

まあくん

白い部分の 長さや太さの規定まであるブランドネギです
岩津ねぎは白ねぎと青ねぎの中間に位置し、緑の葉も食べることが出来、他の白ねぎにはない香り、甘さ、柔らかさが特長です。
旨いですよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR