すじ肉の煮込みと 鶏肝のパテ 壁ぎわインザキッチン

何となく 久しぶりの壁ぎわインザキッチンです

今回は 酒のあて?



DSCN7026.jpg


すじ肉買ってきました

関東ではあまりないんだよね




DSCN7031.jpg


まず下茹でします

少しに立たせて 灰汁と臭みを取ります



DSCN7032.jpg


水道水でじゃぶじゃぶと

余分な脂も取ってしまいます



DSCN7033.jpg


次に酒だけで 煮込みます

酒だけ 水を入れません 酒の旨みが移ります

良い酒ならいいのだけれど 一リットル以上使うので

良い地酒使う余力がありません



DSCN7034.jpg


これが



DSCN7041.jpg


このぐらいになるまで

アルミホイルでふたをして 煮込んでました

後は醤油で味付けするのみです

甘味が欲しければ少しだけみりんを


今日はもう一つ

DSCN7035.jpg


鶏の肝買ってきました

このぐらいじゃ足りない



DSCN7036.jpg



もう 2パック

もう少し要るかな


DSCN7037.jpg


肝の下ごしらえ

この黒いのが 固まった血液です

これが臭みの元になります



DSCN7039.jpg


切った肝を 水で揉みだします

けっこう出てくるので 3度以上私はやってます



DSCN7040.jpg


三度やっても こうして出てきますね



DSCN7043.jpg


そこまでやってから もう一つ

牛乳につけて 匂い抜きです

シッカリ揉みだしたので 牛乳がピンクになりません



DSCN7046.jpg



それをフライパンに入れて




DSCN7047.jpg


特別な香辛料をたっぷりと



DSCN7048.jpg

ここまで炒めたら ビールのあてに…


違いますよ まだ料理の途中です




DSCN7050.jpg


そして フードプロセッサーに

そしてバターを 買ってきたまるごと入れて

ふたたび混ぜると 出来上がりです


そのまま切っても食べるもよし

フランスパンやクラッカーに盛り上げてもよし



出来上がりが マーガリンのケース二つ分ぐらい

材料費が2000円ってところかな








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

丹波という地名

はしっこはビールのあてに時点で食べてしまいます(笑)関西では「丹波」という
地名が食品の産地のブランドになっているみたいですね〜!

Re: 丹波という地名

そうですね、黒豆や栗 牛や鶏 色々ブランド名になってますよ

料理は、好きでいろいろ作ってます
これは娘のリクエストだったんですよ。
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR