大名草庵  奥丹波蕎麦ツアー⑤


青垣町大名草の 大名草庵です

電話で予約しておいたのですが その時間に遅れそう

東側で途中大渋滞の所がありました

高源寺の紅葉見物の駐車場待ちです

12月初めまで 国道427を通る人は 

このあたりの渋滞に注意してください


DSCN7398.jpg


ようやく着いた 大名草庵

いつものように満員のふだが



DSCN7399.jpg


玄関には 新蕎麦 打ち始めましたと

これはうれしいですね



DSCN7400.jpg



ここだけなら 大名草御膳なんていいですね


DSCN7401.jpg



二人から予約できる

デートにちょっといいかも

自然を見ながら 体によさそうなものを

都会ではできない贅沢が 昼に3000円なら 許容範囲でしょう


食後のコーヒーが300円です





DSCN7402.jpg


我々はいつものように

注文したら出て来る 今日の一品

言わば先付

これ食べて待ってろって

酒が欲しくなって困るんですが…



DSCN7403.jpg


鴨が~

ごぼうが~

旨口の地酒 少しでいいから~



DSCN7404.jpg


たった一口の白和えと

わかめの佃煮が思ったよりうまくて

地酒やっぱりおかわり……


運転手だって!



DSCN7406.jpg



今日は変化球で 山かけを頼んでみました


すると出てきたのが 擦った山芋と 卵黄


DSCN7407.jpg


この卵黄 見ているだけで楽しくなりそう

まん丸の卵黄 なかなか見られませんよね



DSCN7408.jpg


蕎麦は別に出て来るから 

そのまま食べて 

塩かけて食べて

そのあと出汁を垂らして食べて

山芋と卵と混ぜて それに出汁を入れて その器でからませて食べて

いろんな食べ方で楽しみました


お腹いっぱいだったはずなのに 大盛り頼めばよかった



DSCN7410.jpg


ふうことF氏は 鴨汁付け蕎麦

コンロが出てきて この鍋が出てきました

蕎麦は別に出てきます


鴨葱の出汁が たまらんほど出てました



DSCN7411.jpg



つ~ちゃんは もっと変化球

蕎麦ぜんざいだけで良いですか?と聞くと

良いですよと

予約して来たから駄目だとも言えなかったかも


甘すぎず 小豆の旨味がシッカリ感じられるぜんざいに

蕎麦がきが モチモチで 旨くあってました

そして大きな 栗の実が 旬の取り合わせですね

DSCN7412.jpg


ごちそうさまでしたと表にでると



DSCN7413.jpg


こちらの看板は ほんものですね

もっとも 我々が入った後の客には

もう本日終了しましたって追い返していたもんなぁ


遅くまでありがとうございました

次は12月4日にお邪魔します



壁ぎわおすすめの店でした







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

卵黄

この卵黄、店のこだわりですか?カツ丼にするにはもったいないですよね〜(笑)
これで卵かけご飯を食べたくなりました。
ぜんざいも良さそうです。
秋ですなぁ〜

No title

雰囲気もよさそうで 良いお店ですね  蕎麦ぜんざい そんなのがあったのですね  そばがきがお餅替り?とか  ちょっと食べてみたいですね
それに黄卵 素晴らしい  写真見ててみ美味しそう  っこんな卵食べてみたいですねぇ

お!

甘い物には興味ない
裕治伯爵
でも
この
「そばぜんざい」
この美しさには魅力を感じました。
でも
やっぱり
地酒から進め
蕎麦ですね。
いつか
ハイヤーで旅をしたい
裕治伯爵です。
(笑)

はしっこさん

田舎ならではの素材の良さですね

また親父が凝っているのもありますから
でも都会じゃなく 安いのがありがたいですね

がにちゃん

古民家ですから 山奥ですから

それでも足を運びたくなる店です

ままでざるだけだったのが もったいなくなりました

裕治伯爵さん

この 3000円のコースと 地酒で心いくまでやりたいです

でも 車でないと行けないところですからね。

マイクロバスで運転手付きなら集められるかなぁ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR