和気 鵜飼谷温泉と 鶴の湯

腹もふくれ そろそろ温泉気分だなと

赤穂を後に 高速に向かいました

赤穂からまだ西に走るの?

岡山に入ってしまうやん

そう今回の温泉は岡山県です




CIMG0084.jpg

そのまえに ここに来たら

立ち寄りたい パーキングエリアが

福石パーキングエリアです


小さくて何も変わったところもないのですが



CIMG0085.jpg


これを見るのが好きで


CIMG0086.jpg


最近 生 ブーム?

吉備団子の生が出ました

何となく クリーム大福と言う感じはするのですが 

180円と高価です


CIMG0087.jpg


本当はこれが好きで

大きな声じゃ言えませんから内緒ですよ


CIMG0088.jpg


いつもここのフードコート 見るだけになってます

一度ゆっくり味見しなくてはね




CIMG0090.jpg

今回温泉はここを狙ってました



CIMG0092.jpg


和気鵜飼谷温泉です

URLでは素敵な言葉をちりばめて

一度行かなければと期待していたところです



CIMG0093.jpg


ただ バスで 老人会や団体も訪れると言うので

それを恐れていたのですが

この時期雪が降るかもと言うときには大丈夫だと思い向かいました


CIMG0094.jpg

温水プールや テニスコート ゲートボール場もある

健康送信を目的とした宿泊施設です



CIMG0095.jpg


フロントが2階で エレベーターで1階に

降りると 老人会のカラオケ大会やってました


温泉は 循環の為か ほぼ銭湯の湯

露天だけがわずかり温泉らしさを残してました

そしてまた 人が増えてきたので 

1時間と見込んだ時間を30分で切り上げです


私がこの手の人になりそうでした



CIMG0096.jpg


立ち寄ろうかと思って居たここも

きっと期待外れになりそうで却下


せっかく岡山まで 高速代払ってまで来たのに

こうなったら…  一応下調べはしていたので





CIMG0097.jpg


赤磐郡にある ツルの湯

この人の記事を見て


CIMG0098.jpg


6人も入ると一杯になる浴槽

蛇口は3個だけ


CIMG0100.jpg


2000円を超す岩盤浴と込で 一日ゆっくりと過ごす地元の人も


だから 更衣室の スペースが人は居ないのに一杯で


CIMG0101.jpg


それでも こちらの方が 温泉感バッチリで

帰りに 掌がすべすべでした


温泉も入ったし


さて打ち上げでもやりますか

それは明日の記事で



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

和気鵜飼谷温泉・・・サイトに立ち寄ってきました  見ている分には行ってみようかとも思いますがお湯が銭湯の様じゃぁ却下です
ツルの湯・・・かけ流しで温泉らしいお湯   もう少し休憩場所が欲しいですね
岩盤浴込とはいえ この施設で¥2000は少しお高いような気がしますが

忘れましたか?

創業明治14年
岡山ですから。
(笑)
しかし
今回も
マッハGOは働いてますね。

No title

面白そうな温泉、ぽつぽつあるんですね〜、見ていて楽しいです。
はしっこも奥三河の温泉を探索してみたくなりました。

Re: がにちゃん

こう言う所は 入れ替えて一番の湯は良いけれど 循環しているうちに 温泉成分が消えるんですよと説明しても かけながしとかいてあると え~っ!てなってしまうんですよね。

後は温泉の詳しい人に語ってもらいましょう。

多分再訪は無いかな。

ツルの湯は きもちよかったですよ

秘湯気分で 貸し切り状態ならうれしいのですけれどね

裕治伯爵さん

そうか………

岡山でしたね 

あれだけ言われていたのに……
でも 美作三湯や 湯原温泉と言う 名湯もあるんですよ

でも気をつけるに越したことはないですね、岡山ですから。


もんげぇのぉ~

はしっこさん

日本は温泉大国ですからね、温泉めぐりも楽しいものです

でもここは ちょっと期待外れでした

岡山ですから この話は 4月に
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR