唐津にて 裕治伯爵と行く九州の⑬

佐賀の夜を楽しみ

朝は気持ちの良い温泉に入って 満足

これが佐賀の旅でしたって……


いえいえ これからが 佐賀の旅本編です


DSCN9312.jpg


武雄温泉から大和まで戻り そこから北上です

こちら伊万里焼の里 の看板を見ながら 少し右に


DSCN9313.jpg


こんなところに来るとややこしい

左は伊万里から佐世保 長崎県に

右は 唐津焼の唐津から福岡に

とりあえず唐津に向かいましょう


DSCN9315.jpg

と言うことで 唐津の駅にやってきました

大きな駅の駅前が
観光の穴場を探すのに都合がいいですから

しかし ここ 
電化されていて 電車が走っているのです 

九州の片田舎なのに  すごい



DSCN9316.jpg


でも このマスコットキャラ 唐ワンくん これはすごくない


DSCN9317.jpg

すごいと言うなら こちら

孔子の里だって


調べると


 多久聖廟は、宝永5年(1708)多久茂文が孔子像を安置し、

領民に「敬」の心を培わせるために建てた孔子廟です。

現存する聖廟としては足利学校(栃木県)、閑谷学校(岡山県)に次ぐ古い建物です。


って このおっさん達には似合わないからパス



DSCN9318.jpg

それよりこの運賃表見ているほうが面白い

県庁所在地の昨日泊まった佐賀市の佐賀駅まで 1110円

佐賀の大きな都市 鳥栖、 その南なのに 福岡県の 久留米まで 1770円

しかも博多を経由したほうが早いんだと その博多まで1140円

佐賀と変わらないんだ…





DSCN9319.jpg

では市街地探索

川かなと思ったら 再建された城の堀でした


肥前国唐津城は、慶長七年(1602)から同十三年(1608)にかけて築かれたもので、海に面した平山城として全国的にも著名です。
 城は天守のある本丸、藩主の住居などのある二ノ丸(東城内)、武士たちが住んでいた三ノ丸(北、西、南城内・大名小路)、商人の町、外曲輪(内町一帯)などから成り立っています。
 通称肥後堀と呼ばれている堀は、三ノ丸と外曲輪の間に掘られたもので、市役所南の石垣に沿って長さ約300m、幅20mから25mの規模がありました。
 市では、市民の誇りである唐津城跡を保存整備し、町づくりに生かすため、この堀の一部を復元しました。


と説明はあるけれど  肥前唐津城なのに なんで肥後堀なんや??

肥後は熊本やろ

DSCN9320.jpg


もう一つ いい感じで櫓があるなと感心していたが

後で調べると 復元されたものだが 古地図では 

ここには櫓は無かったと

ええ加減にせえよ!!


DSCN9322.jpg


城のすぐ横にある 唐津神社

例祭は 唐津くんちとしてにぎわう神社です


DSCN9324.jpg


その曳山を入れてあるところ


DSCN9325.jpg


こっちもかな


DSCN9329.jpg


そして唐津城天守閣

ただ…

唐津城は慶長13(1608)年の築城。初代唐津藩藩主・寺沢志摩守広高(てらさわしまのかみひろたか)が、慶長7(1602)年から7年の歳月をかけて築城しました。明治4(1871)年、廃藩置県によって廃城となり、その本丸跡は舞鶴公園となりました

現在の姿は昭和41(1966)年に文化観光施設として現在の地に完成したもので、5層の見事な天守閣が堂々とそびえています。
この天守閣(てんしゅかく)を鶴の頭に見立て、左右に広がる松原が、鶴が翼を広げた形に似ていることから、唐津城は別名舞鶴城(まいづるじょう)ともいわれています。

※唐津城天守閣は展示改修工事のため、休館中です。(舞鶴公園は、散策できます。)
 休館期間 平成28年10月2日(日)~平成29年夏頃まで


DSCN9332.jpg


私より若い 観光用の城に見えてきた


DSCN9333.jpg


港には漁船が


DSCN9334.jpg


反対側には城が


DSCN9335.jpg


こんなボートも係留してありました




DSCN9342.jpg


テレビドラマの撮影にはいいかな


DSCN9343.jpg


これもきっと趣味でこさえたんだろうなぁ


なんか少し興ざめです

DSCN9339.jpg


でも青い海に この船は本物です

どこへ行くんだろう


DSCN9344.jpg


その先のこの船乗り場を見て 納得です

では唐津を後に 玄海灘の玄海町へ進みましょう








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

呼び込め観光客満載の唐津 唐津焼は行かれなかったのですか

がにちゃん

高そうだったので 店の前は通りましたが入ることはありませんでした
だって 買う気が無いから…笑

駅でも ガラスの中に いろいろ入ってましたよ

No title

このゆるキャラ、やる気あるんですかねー?
岡崎市のオカザえもんもなかなかのものです。

はしっこさん

田舎のゆる~いキャラはこんな物ですよ
売り出そうとその地域が力を入れませんから

家康君は知ってますが オカザえもんは知りませんでした
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR