温泉を楽しみ さごんの湯まで 南紀の旅

白浜に近づくに連れ 道路は混雑してきました

白浜方面の道路は渋滞 迂回して南に向かいましょう


DSCN9948.jpg


田辺で 一本山手の道に入りました

と こんな温泉の宣伝が

ひなびたところだと思い 
村の中を探したのですが わかりませんでした

後で調べたら 
大きなスーパー銭湯だったみたいです


DSCN9951.jpg

白浜の先 椿温泉で国道に合流
ここからは道も空いています
ほとんどの人が白浜に向かっていたんですね


DSCN9952.jpg

椿温泉の由来です


DSCN9949.jpg

こちらの建物には

DSCN9950.jpg


足湯もありますが

中の温泉に 500円払って入りました
ヌルツルの温泉で 気持ちよかった
やっぱりアルカリ泉が肌にも優しいですね

DSCN9953.jpg

海沿いになっちゃんと走ります


DSCN9955.jpg


途中こんなところに立ち寄ったり

派手な建物ですが ラブホではありません

道の駅志原海岸です



DSCN9956.jpg

海岸となっちゃん

DSCN5126.jpg


今回はここも素通り

DSCN5231.jpg


橋杭岩も写真だけ



DSCN9957.jpg

ようやく勝浦に明るいうちに着きました

湯川温泉です


DSCN9958.jpg

きよもん温泉 これはここの名前

湯川温泉の日帰り施設です


DSCN9961.jpg


今回、きょろさんの一押しの温泉がここ
ここに入りたくてやってきました


あるビジネスホテルが持っているもので
そこに泊まって 開いていると キーを貸してもらえます

DSCN9962.jpg


DSCN9963.jpg


DSCN9966.jpg


ザバザバと豊富なかけ流しの温泉

ヌルツキばっちり、硫黄の香りもして
温泉好きにはたまらない所でした。

時間が予定より大きく狂いましたが
第一の目的かないました

風呂から上がれば 夜の街へ
それは次の記事で…







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

次々と温泉が~白浜って海のイメージだけだったんですが温泉もいろいろあるんですね  春の海と温泉って気持ちよさそう~

メミコさん

紀伊半島 特に奈良の南部と和歌山には 良質の温泉が多いんですよ
伊豆半島の大型版ですね

観光化されて無いところが多くて楽しいですよ

No title

さこんの湯 チェックですね  どのあたりになるのでしょうか  ネットで調べればわかりますか  
椿温泉は車でないと行きにくいですね 以前行った時JRで行ったら とんでもない所に駅が・・・バスなら直ぐだったのですが  本数がねぇ・・・

がにちゃん

さごんの湯は ビジネスホテルの持ち物で 公衆浴場ではありませんよ
桟橋前のビジネスに泊まって空いていれば鍵が借りれるんです
場所は湯川温泉なんですけれどね。
ただ ネットで騒がれないように、皆気を使ってますから…

素晴らしい。

こんな温泉を見ると
やっぱり
日本の旅もいいな。
いや
まだまだ知らない日本が多い。
そう思います。
都道府県は制覇したけど
旅はこれからですね。

No title

このあたり、浜松市民のはしっこというと、急ぎ足で通りすぎる場所です。
白浜以外にも温泉が多いんですね!
色々、温泉もあって面白いですね!

裕治伯爵さん

そうそう あまり広まりすぎても駄目だから
色々制限は付きますけれど それでも入れると嬉しいですね

旅はまだまだ続きますよ

はしっこさん

湯川温泉は湯が豊富ですごかったですよ

南紀には すごい温泉が多数あります アルカリ泉は PHが10に近い所が目白押しですからね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR