勝浦の朝 南紀の旅⑤

勝浦の朝です

朝食前に港の散歩です

DSCN9996.jpg

まぐろと温泉の町 那智勝浦です

JRの駅は 紀伊勝浦 400mです

DSCN9995.jpg

ここから船に乗って温泉旅館へ
それはお金持ちの泊るところ

それに観光船 島めぐりの船も出ています


DSCN9997.jpg

島めぐりの クジラ号

DSCN9998.jpg

こちらも オルカ豪

島めぐり 1620円 乗りたければ割引券はこちらで

DSCN9999.jpg

私はホテルに戻り トーストとコーヒーだけの朝食を
無料サービスですから

でもまだ30分あるから… 
昨日の温泉 今朝もお願いします

さすがにそこまで根性を持ち合わせていないのでもう少し散歩を

DSCN0006.jpg

桟橋にある 海の湯

DSCN0003.jpg

足湯です

ちゃんと 手や足以外付けないでと 注意書きがありました

夏場なんかこの中で子供を遊ばせそうだから…

DSCN0007.jpg

こちらは マグロの湯

足湯がいくつもありました

DSCN0013.jpg

漁協の建物の方が賑やかになってきました

売店も仕込みを始めました

DSCN0009.jpg

このでかい釜

潮汁はまだのようですね

DSCN0011.jpg

本宮の守り神 ヤタガラスのダルマ

真っ黒のダルマは珍しい でも売りものじゃないって

DSCN0012.jpg

こちらも暖簾をかけただけ

冷蔵庫の 持ち帰りだったら 売ってもいいよって

DSCN0016.jpg

この船からもさっきマグロあげてたなぁ


DSCN0017.jpg


市場の方に行くと 所狭しと マグロが並べてありました

手前はビンナガばかリですね


DSCN0019.jpg

胸鰭が長いのが特徴です


DSCN0024.jpg

こちらには本マグロ

ところどころに向きの違うのがあるぞ

DSCN0026.jpg

船からは長い滑り台で降りてきます

DSCN0029.jpg

しかし ここの港では
左向き 左の身が上ものなんて言わないんですかね

さてそろそろ朝飯に帰ろうか

DSCN0033.jpg

昨日気付かなかった

二階の店がある 石橋探検隊なら…



DSCN0034.jpg

でも この路地の店は入ったぞ


DSCN0035.jpg

海産物を売る店

お土産物も なっちゃんじゃ持ちませんから



DSCN0036.jpg


最後に店先につってある ウツボの干物

食べたいなぁ…

ではホテルの朝食食べて 走り出しましょう












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コーヒーとパンだけの朝食 壁さんが ウソでしょう  後後きっと何か食べたんでしょうv-8  
朝のお散歩 町の違う顔が見られていいですね  
おとまりの時は普段とは別人で朝早くからウロウロするがにちゃんです

がにちゃん

それがね…  それがね……
開いている店がないんですよ

どこかあれば食べに入ろうとしていたのですが…

どうも 午前中はついていない旅だったんです

No title

意外と勝浦は、早朝からのお店は少ないかも。
10時くらいから開くのではと思うのです。
しかし、急勾配の階段、気になりますね。
その隣のタイ料理の店も気になります。

きょろさん

この港の 食堂でさえ この時間やってませんでしたからね
大阪では 仲買人の食べるためのところはあるのに、ここらじゃ無いんですよね

それだけじゃなく 尾鷲に走っても道の駅でも 朝ご飯は食べられませんでしたよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR