川湯温泉  南紀の旅⑨

三重県熊野から 和歌山県に入りました


DSCN0091.jpg

川湯野営場 堂々とした木の看板が
環境庁と和歌山県のお墨付き

こんなん要るんか?

ええ 国立公園の中ですから キャンプするのも大変なんですね


DSCN0092.jpg

熊野が世界遺産に登録されたのですが

元々はこのあたり国立公園の中ですから


DSCN0093.jpg


川湯温泉の大きな旅館

DSCN0094.jpg

向かいには 専用のビーチ浴場が
水着で入ります
表の河原ですから

DSCN0095.jpg

こちらは 大きな民宿が


DSCN0096.jpg

この橋を渡るのが散歩コースです


DSCN0097.jpg

あまり知られていない 川湯温泉の公衆浴場

旅館の風呂と 河原を掘って出る風呂だけではありません


DSCN0098.jpg

川湯温泉の地図です


でも河原で入浴している人の写真を撮るのは大変ですねぇ…







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

川湯温泉 懐かしい もう何年に?何十年になるのかなぁ  
数人のオジサンおばさんが・・・堂々とフル○○で入ってられて[undefined:v-12]
凄い でもああはなりたくないと思ったことを思い出しました
う~ん いまなってないやろうなぁ 自信はありませんねぇ

がにちゃん

川湯温泉の千人風呂も 湯気がもうもうと立つ時期だけだったんですけれど 近づけば丸見えでしたからね 今では皆さんが水着姿なので安心です。
やっぱり漁船やボートで白浜を走ると あちこちに見えますからね……
がにちゃんも崎の湯でやったでしょう…笑

No title

埼の湯で・・・いえいえ私は湯船につかっておりましたんで…(笑)
仁王立ちはしてませんよ

がにちゃん

そうですか これは失礼しました

海に向かって仁王立ちしているものだとばかり…(笑)

No title

湯の峰温泉は二回程行っていますが、川湯は通り過ぎるだけです。
辺りを勝手に掘ったらまずいですよねー、ホントに河原から湯が
湧き出るのか、見てみたいです。
熊野路、いいですね!

はしっこさん

辺りを勝手に掘ったらまずいですよねー、そんなことないでしょう 重機でも持ってきたら別でしょうが
時間さえあれば寄ってみたいですね、3人ならおかしくはないでしょうしね。

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR