片岡温泉へ  南紀の旅①

ゴールデンウイークの前半
かなり前から計画していた旅のはじまりです

小田原と浜松の友人を誘っての旅
集合場所を名古屋から四日市のラッシュを考えて 
亀山の駅前にしました

特に東名阪の四日市のラッシュを避けたかったのです

DSCN0716_20170506111659d8b.jpg

ただ遠くから集まるので 集合は頑張っても10時

連休の初日に 大阪、京都又は奈良と通るのに 時間の予想が付きません

ならば夜中に出て 向こうで仮眠でもしてようか

伊賀に着いたのが 5時前 さてどうしよう


そうだ以前きょろさんと温泉巡りをしたときに 
立ち寄った片岡温泉が 6時からだったはず…
前回 片岡温泉の記事


DSCN0717_20170506111701130.jpg

まこもの里で 15分ほど仮眠して 片岡温泉にやってきました

6時前 朝日が昇ります


DSCN0718.jpg

6時5分位前には 20台ほどの車がやってきました

朝風呂好きの集まるところですね


DSCN0719.jpg

これが温泉棟


DSCN0720_20170506111705474.jpg

こちらは レストランとケーキショップ
11時からです


DSCN0721_20170506111806fc4.jpg

中の構成図


DSCN0722_201705061118084ca.jpg

では入りましょう

少し ツルヌルの温泉です

循環するので 前回より朝一番の今回の方がと期待したのですが
そうでは無かったのが悔しいですね
それでも楽しめるお湯でした


DSCN0723_20170506111809c3d.jpg

温泉の後はこの休憩所で仮眠予定です


DSCN0724_20170506111812d29.jpg


ところが よく考えると アクアイグニス片岡温泉って
湯の山温泉の入り口
と言う事は 渋滞の名所四日市のすぐそば

早めに出ることにしました
下の道で 亀山に向かいましょう

正解です 東名阪道はすでに渋滞していました


長い旅の始まりです






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そちらは渋滞になってましたか  早朝の出発 皆が早ければ結局は渋滞になるのですねv-12 と言って遅く出れば目的地にいつ撞くの状態になりますしね  楽しい旅の始まりですね

No title

壁ぎわさんは、フットワークも軽いしお仲間も多くていいですね。
道が混むのを見越してでしょうが、一体何時に出られたんですか?

No title

これからの旅ブログが楽しみです

温泉からのスタートも おつですね

No title

東名阪、普通の週末も伊勢湾岸道合流地点から鈴鹿付近まで渋滞しますよねー!
片岡温泉、今度行ってみます。
なかなかオシャレな施設ですねー、そういえばベタな長島温泉も行った事あり
ませんでした。

がにちゃん

なるべくすいている時間帯と思うのですが 移動すれば時間がたって どこかで渋滞してましたからね
ゴールデンウイーク 前半は南紀 後半が東京へドライブでした

メイさん

小田原と浜松の郊外の人と亀山で待ち合わせなので 10時集合でした
3時間あれば行けるのですが この日は 朝二時過ぎに家を出ました

メミコさん

南紀旅 何度も書いてますがあ 今回は三人旅で別の切り口がありますよ
新たな発見もあり楽しい旅でした

はしっこさん

お疲れさまでした

なかなか追いつけずに 序章を書いてます

早く出た分 いろいろ遊んでました

仮眠

マッハGO
後ろに布団を敷いたら
熟睡可能では?
(笑)
次回は
この温泉にも行ってみたいです。

裕治伯爵さん

そうなんです 東京行きでうちの山の神 布団しいて熟睡でしたよ
窓にカーテンもつけてました
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR