三重県海道ライン 南紀の旅⑥

じつは 三重県ドライブするにあたって

亀山の産業観光案内所で三重食旅パスポートというのを貰っていました

そのスタンプ集めもあって いろいろ立ち寄ってきたのです

道の駅関宿、安濃SA,,東紀州に入って 道の駅の海山、七里御浜、紀宝町ウミガメ公園と回ります
最初の案内所とあわせて これでお土産プレゼントに応募できる権利が出来ます

DSCN0800.jpg

それ以外にも 熊野漁協水産物直売所
旅が始まったばかりで買える訳無いのに
それでも立ち寄る好奇心です

DSCN0801_20170512082945492.jpg

鬼が城 南紀で始めて観光地らしい名のところ

DSCN0802.jpg

でもここは小さな半島を回る遊歩道

この三人組が歩くわけない
まして展望台まで登るわけない

DSCN0803.jpg

オニの写真が撮れたら十分やと…

DSCN0804.jpg

土産物屋でも
興味を持ったのはこれだけ
どのぐらい味がちがうんやろうと

周りはアジア系の外国人だらけ
世界遺産になったばかりに人が混みだしたところ

でも ここまでって そんなに広くなくてもいいのに

だいたい熊野詣の道は 休憩所に王子と付けられて
遠くは東京の八王子もそうなんだから…
商売人にかかれば、そこまで世界遺産にしてしまいそうだね

DSCN0806_20170512083019f0c.jpg

しばらく走ると 今度はパーキングエリアもないところ

世界遺産の表示が

でもこの標識では この岩が世界遺産に認定されているようですね

DSCN0807.jpg

写真も この方向だけですから


DSCN0808_2017051208302285c.jpg

ご馳走ダイニングと書いてあるのは

道の駅七里御浜

DSCN0809_20170512083023e66.jpg

尾鷲の丼が効いていて

ラーメン食べようとは誰も言わなかった

DSCN0811_201705120830252a5.jpg

中には ショッピングセンターと オレンジジュースの工場が

DSCN0813_20170512083156d95.jpg

入り口すぐのオブジェ オレンジジュースだったんだ

せっかくなら もう少し精度上げろよ
いまどき高校の文化祭でももっと良い感じの作るぞ。

スタンプだけ貰って トイレも済ませたら 次じゃ~

DSCN0814_20170512083158b31.jpg

ウミガメ公園です


DSCN0816_2017051208315960b.jpg

1m以上のウミガメも

DSCN0818.jpg

赤ちゃんのウミガメも

DSCN0822_20170512083202d16.jpg

そしてこれは 縁日の緑がめを 放流する心無い人が多くて
各地で見られるようになった ミシシッピーアカミミガメ

このころから取り締まっておけば 日本の川にブラックバスやブルーギル アリゲーターガーやカミツキガメなどはいなく

日本もろこや 在来種がもっと多く残っていただろうに…


そんなこと考えるのが半分

スタンプ集めるのが半分でした



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお!懐かしい鬼が城  その昔歩きましたよ 完歩  2回目行った時はかなり整備されていました   獅子巖 見ました観ました お正月には口の辺りに日の出が見えるとかお宿の運転手さんが言っていたお湯な気がします
 熊野のこの辺り まだ足が大丈夫だった友達と歩きましたね   

がにちゃん

さすががにちゃん
歩いてますね

通行止めの柵がなければ 一周車で回れそうな道でした
おっさんどもは 歩かないので残念です
私だけなら…絶対に歩きませんけれどね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR