永平寺周辺と勝山城    福井へ⑤

福井県の観光地と言えば 

東尋坊と 永平寺が有名ですが

どちらも 98パーセントは観光バスか乗用車ですが

DSCN1857_20170624064837303.jpg

福井から この電車で行くのも風情がありますね


DSCN1858.jpg

一両の電車です


DSCN1859.jpg

ライバル視して 競争は

いいえ今回は方向が違いますので


DSCN1861.jpg

永平寺口から永平寺まで

昼前後に 1時間に二本ほどのバスがあるだけ

バスで15分かかる道を歩く人もいました

商売のように

車はこっちに行け そこに停めろ
そこで停まるなと

写真を撮っていても うだうだ言われた

駐車場や入場料の指示をするおじさんが数人います


DSCN1862.jpg


永平寺山門です

入場料500円です

人の多い時間でした
ここはこれまでにして


DSCN1863.jpg


私の好きな 道の駅禅の里

前回入浴した永平寺温泉



DSCN1865.jpg

こちらは道の駅 禅の里


DSCN1866.jpg

こちらの食堂で


DSCN1867.jpg

福井名物ソースカツ丼セットを
しかし ここのおすすめは から揚げ定食でした

一つ一つの鳥のから揚げが 驚くほど大きかった

人の食べてるのを見て羨ましかった


DSCN1870_20170624065258a3a.jpg

それでも ソースカツ丼セットも

DSCN1868.jpg


揚げたてなのがうれしくて

飯はまずかった

DSCN1869.jpg

おろし蕎麦も ちゃんと大根おろしがたっぷりで

前回 一筆啓上茶屋では 出汁の中に入ってましたからね


DSCN1871.jpg

工場作製の (半)生めんかな

とりあえず腹を膨らませたら
もっと勝山方向に


DSCN1872_20170624065403da6.jpg

きれいな 城がありました


DSCN1873.jpg

龍の彫刻が


DSCN1874_201706240654062c8.jpg

全景はこんな感じ


DSCN1875_20170624065407f0d.jpg


勝山城 博物館でした

DSCN1876_20170624065409164.jpg


勝山城 博物館詳しくはこちらで










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

福井で御飯がまずい 意外ですね お米は地元産ではなかったのかなぁ
勝山城・・・何故に龍が・・・?

東尋坊

この電車が東尋坊に行くのですね?
では
裕治伯爵が
人生最後に乗るのは・・・
(笑)
カツ丼部
部長として
ソースカツ丼は邪道ですが
これ
千切りキャベツがない。
これなら
大歓迎です。
そして
どうして
福井県は飯が不味いのか?
これ
部活動したくなりました。

がにちゃん

北陸でご飯は 炊き立てで旨い所と ぼそぼそでまずい所と きれいに二つに別れるようです。
たいてじかんのたったのはだめなのかなぁ?

裕治伯爵さん

まずこの永平寺で心を静めて それから東尋坊に向かってください

このカツ丼も もう少し厚くてジューシーならいいのですが 薄くてぱさぱさと言う感じでした。
そのうえ 湯気の上がった飯でなく あの大盛りのどんぶり矢を思い出すような飯が…

何故なんでしょうね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR