小浜旭座と二王の湯

ちょっと足を延ばしたついでに
最近はまっている カードラリー

どうせなら この辺りクリアしておこう


DSCN2244_201707110844226b4.jpg

福井県の嶺南地方

一番西側が高浜で 原発のあるところ
隣は京都だし、南側には琵琶湖滋賀県です

そして前アメリカ大統領と福井市までは
名前が同じだっただけで取り上げられた小浜市

そこまで足を延ばそうとしたら 25キロ 
そのぐらいなら行って見ますか

ちなみに高浜原発から 
福井の県庁所在地福井市まで100キロ
京都の県庁所在地京都市 
滋賀県の県庁所在地大津 ともに80キロぐらいです


DSCN2245_20170711084423cd7.jpg

この若狭湾岸の道
走っていると違和感を覚えます

ちょうどバブルのはじける前の 観光地

田舎なのに 公共の建物がやけに西洋化されていたり


DSCN2246.jpg

街道筋に 訳の判らない飾りが有ったり


DSCN2247_20170711084504bb4.jpg


情報交差点 ぽーたる

この建物は何を模しているの?

DSCN2249_20170711084505cef.jpg

陸橋のガードレールにまで この色使い




DSCN2250_20170711084506e9f.jpg

ようやく小浜市です


DSCN2251.jpg

新しくできた 情報発信基地


DSCN2252_20170711084544b37.jpg

昔ながらの趣を残して…

ならここまでの道は何だったんだ

それは隣町 バブルの香りを残した町ですから


原発が安全と言うなら 補償費なんか無くせばいい
ならば 文句も言いませんよ
その分我々の負担になっているのだから
逆差別、●落問題と変わりが無いように思うのですが…

DSCN2263_2017071108441937f.jpg

カードをゲットしたら
高速を通って帰りましょうか


DSCN2253_20170711084546998.jpg


折角 高速に乗ったと思えば

付けられていたか……

見覚えのある車が 後ろをついてきます

DSCN2254_20170711084547cd2.jpg

制限が70キロ
それなら 降りましょう
下の道の方が距離が短いですから


DSCN2256_201707110846246bb.jpg

綾部に向かう道の途中にある 二王館

雨の中立ち寄って 日帰り入浴


DSCN2257_20170711084626cf9.jpg

なぜ 今回の旅は私をいじめようとする


間もなく終了です
20周年サービス

ビール半額です

この風呂上がりの生ビールを
半額になっている生ビールを

あきらめろと言うのか…


DSCN2258.jpg

後ろ髪を引かれる思いで後にする 二王館

まだ周囲も明るいのに…(これは関係ないか)


DSCN2262_201707110846284a1.jpg

結局カードを手に 

帰路についた今回の旅でした







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二王の湯  以前無料入浴券頂いたのですが・・・不便 で行けなかった
JRで日帰り 結構しんどそうです
しかし 生ビール半額 ・・・泊まろうと思いませんでしたか  湯上りのビールはうまい!!!

がにちゃん

そうですね 二王の湯 綾部と舞鶴の中間の山の中ですから

車でなければ行けませんね

ビールにつられて泊まるのも良いですが、夕食入れると 10000円オーバーですからね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR