瀞峡へ  なっちゃんと走る⑥

なっちゃんと 

奈良県の最南端と和歌山の県境を走っています


CIMG0459.jpg

つり橋だ  制限1トンと書いてありますが

標識が風化しているところを見ると
いつが1トンだったか


CIMG0460.jpg

なっちゃんでなら渡れそうですが

今回は自粛して 先を急ぎます


CIMG0464.jpg

おくとろ公園
北山村観光センター


CIMG0465.jpg

クーラーの利いている室内で

自販機の コーラのペットボトルがありがたい


CIMG0466.jpg

河童?  そんなモニュメントの向こうは



CIMG0469.jpg

おくとろ温泉と ジャバラ食堂

じゃばら食堂の開店時間が  11時から

いま 10時35分

まだ25分ある

CIMG0468.jpg

準備中だよね 入れて中で待たしてくれないよね
冷房の効いているところで

日が雲の切れ間から出始めて暑い

食べ放題と書いてあるのが妙にそそるんだけれど
朝食難民なんだけれど…


CIMG0470.jpg

筏師の像


CIMG0471.jpg


筏の説明

CIMG0472.jpg

昔は ツタをこうやって止めただけだったんだ

コーラを飲んだ分汗がしみだしてきた

こりゃ開店まで待ってられない 走り出して風にあたろう


CIMG0473.jpg

瀞八丁から168号線を抜けることに


CIMG0480.jpg

筏に乗って渓流下り? そんなのあり??
後のエンジンが なんか違うなぁ

CIMG0642.jpg

はしっこさんがコメントで言ってたのこれですね

CIMG0475.jpg

ボートに乗って遊ぶ子供たち

一人突き落とされた


CIMG0476.jpg

また一人 突き落とされた

楽しそう…

どうせなら 渓流下りの最中に……


CIMG0479.jpg


この渓流でなら…

それは犯罪になるって

CIMG0483.jpg

流れは続き


CIMG0485.jpg

川がゆったりと大きな流れになってきた

あのボートは 瀞峡ジェット観光船


CIMG0486.jpg

浅い所も平気そうです


CIMG0487.jpg

あの船 50キロ/h ぐらいの速度ですね

ならは、なっちゃんの ライバルにしてやろう

山越えもないし 信号も無いぐらいの
ハンデはくれてやる


CIMG0488.jpg

道の駅 瀞峡めぐりの里熊野川
ジェット船や 瀞峡めぐりの発着場所です


CIMG0489.jpg

こんな写真貼っているが

なっちゃんのライバルにもならんかった

楽勝でした

でもすごいね

瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)~瀞峡~志古 1時間50分 
一人 3340円なんだ


CIMG0490.jpg

では祝勝会を

ようやく飯にありつける

そう思ったら

『本日のお昼 団体客専用になっています』 と

日曜日の昼は稼ぎ時だったんだ


CIMG0491.jpg

朝食難民が癒されなかった無念を

この石碑に刻もう


CIMG0493.jpg

勝負にかったが 人生に負けた

目が合うと

にやりと笑わらわれた様な気になる壁ぎわでした





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この筏、雑誌なんかで見た事あるのですが、立って乗り川を下るヤツですよね?
一回乗ってみたかったんですよー、多分、料金は高いと思いますが…

はしっこさん

夏で無ければ いいですね
川を吹く風は涼しいと言っても やっぱり暑かったですよ

それにきっと高いんでしょうね…

No title

瀞峡は一度下ってみたいですね それも筏下りで 泳げないから怖いかなぁ

がにちゃん

遊覧船で回るのと 川下りは違いますからね
特にこのいかだ下りは ライフジャケット着用で 一列に筏の真ん中に立って乗りますから
きっと前後の人にまで 迷惑かけそう?  笑
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR