滝原温泉 ほたるの湯  なっちゃんと走る⑨

広川と言う所の山手にある 滝原温泉

ほたるの湯と言う 温泉施設があり

そこで宿泊を予約していました


DSCN2362.jpg

思ったよりずっと山の中

連休にもかかわらず 一人で一泊二日二食付きで 7800円

料理少なめのビジネスコース

町まで呑みに行ってやろうと考えていたが

街からは距離がありすぎる
タクシー代の方が高くつきそうだ

DSCN2363_201707311107589fb.jpg

周囲には山しかない所

おっと ダムもあったか

DSCN2364_20170731110800fb9.jpg

食浴セット 入浴料金と食事で 650円~

近くだと通ってしまいそう

DSCN2366_20170731110801fb8.jpg

これが部屋

布団を敷くのは セルフですと

夜中トイレに行く時に 小さな常夜灯もしくは 
室内に電気のスイッチが無いのには閉口した

一人だったから良いものの
だれかがいれば けとばしていたかも


風呂は 外来入浴が9時まで

宿泊者は10時までです 朝は7時から入れますって

ちょっと短すぎるやん

ゆっくり風呂を求めてきているのに…


けっこう人の多い時間汗だけ流して 食堂へ


玄うどん出している 居酒屋チェーン店が 契約しているようでした

宿泊者だけ 白いテーブルクロスの席

外来入浴者は 食券買ってくださいと

DSCN2368.jpg

炊き合わせと角煮

一気にお膳で出てくるんじゃないんだ

DSCN2369_20170731111057bf4.jpg

ならば ビールでも

キリン一番搾り 和歌山に乾杯 旨いね

DSCN2370_201707311110585b9.jpg

冬瓜の細工も たこに小豆が乗っているのもうれしいね

DSCN2371_2017073111110097b.jpg

刺身も二種

DSCN2372_201707311111010c0.jpg

嬉しくてもう一本


DSCN2374_20170731111234aa8.jpg

茶碗蒸し

DSCN2375.jpg

天ぷら

思ったより豪華ですね

民宿の夕食と大違いだ

DSCN2386.jpg

みそ汁と 香の物

DSCN2387.jpg

そしてデザート

実はご飯は出してくれるなと 釘さしておいたんです


DSCN2388_20170731111240c11.jpg

でもみそ汁に 文句が…

なめことわかめの味噌汁に 

たっぷり刻みネギ入れるんじゃない

せっかくの風味がだいなしだよ

DSCN2376_20170731111357cca.jpg

今日は飲みに外へでないから 追加したい
メニュー見せて

シラス丼も ネギとろ丼も

どんだけネギが多いんだ

DSCN2377.jpg

しかし 飯ばかりで
純粋な酒のあてが…

DSCN2378_201707311114011b4.jpg

この一品の 唐揚げ貰おうか


DSCN2380.jpg

大振りなのが出てきた

これで463円は安いよね

しかも もも肉だった

DSCN2381_20170731111404b0d.jpg

嬉しくて ビールもう一本

DSCN2382_2017073111140506f.jpg

〆はカツカレー 741円

DSCN2383.jpg

野菜ごろごろ

固まりのジャガイモはちょっと邪魔

まずカツから食べたかったからと思ったが
カレーの中に沈んでいた

別に盛ってきてと頼めばよかった


外来入浴の多い 食堂の混みあう時間

8時で終了の食堂に最後までいた 壁ぎわでした。



部屋に戻り 一服して

そろそろ外来入浴者の終わった時間と

風呂に入って驚いた


男風呂だけで 20人以上いる

中学生ぐらいのが4人と 大人も多い

こんなに宿泊者いたかなと思ったら

さっき食堂に居た職員もいる


何を考えているんだこの宿舎
宿泊者の事なんか念頭に無いんだな

温泉しか楽しみの無いところで
温泉を使える時間は短く
そのうえ 従業員共用かよ

気分悪い!

もう部屋に帰って寝る

部屋にもシャワー室や風呂は無かったんだ…


寝ようと思い電気を消そう
照明のスイッチは、ふすまの向こうにしかない


気の利かない 不便で 温泉が楽しめない宿舎でした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR