FC2ブログ

十津川村を走る  壁ぎわツアー最終話

紀伊半島の旅も 

勝浦からは帰路に突入です


P1030315.jpg

新宮、本宮と 前回旅したので 素通りして

十二滝 奈良県十津川村に入りました

P1030316.jpg

十津川温泉にある駐車場

細い山道ばかりのところですから

駐車スペースは大切ですね

P1030317.jpg

十津川温泉です

P1030318.jpg

向かいにあるダム湖

手前の屋根は

P1030319.jpg

歩道のすぐ下に屋根が続いています

P1030320.jpg

そうここが 十津川温泉 庵の湯

詳しくはこちらで

P1030321.jpg

今日は飲泉だけ

湯川温泉のすべすべがもったいなくて

P1030322.jpg

未明に家を出ると

朝一の湯に浸かれるんだよね

P1030323.jpg

下には足湯もあります

P1030324.jpg

営業時間

ということで 十津川温泉を後にするのですが


十津川村の温泉には

ちょっと不思議なことがある



役所や道の駅のあるところは 湯泉地(とうせんじ)温泉と言って

十津川温泉郷の一つなのだが ここはいつも混んでいる

数キロしか離れてないのになぜなんだろうなぁ…

湯泉地(とうせんじ)温泉に行った時のブログ記事

P1030325.jpg

滝の湯まで来たが

駐車場が満車

泉湯は 中に待ち人??

P1030328.jpg

道の駅も車が一杯

しかたなく 役所に車を停めて

P1030329.jpg

昼飯に

P1030330.jpg

手打ちそばの店だったのが辞めた様です

P1030331.jpg

私のおろし蕎麦

P1030332.jpg

裕治君の 卵かけごはん&そば定食

P1030333.jpg

そばはそろった機械打ち

P1030334.jpg

業者に頼んでいるんでしょうね

大鍋で そばもうどんも茹でるから

蕎麦湯も言わねば出て来ませんね

P1030335.jpg

として 十津川と言えば もう一つがこれ

谷瀬のつり橋です

P1030336.jpg

日本一大きな村の

日本一の人の歩くつり橋ですと言う広告のころもありました

P1030337.jpg

説明

つり橋の日本一は 
長さ400m「箱根西麓・三島大吊橋」。
高さなら 173m「九重“夢”大吊橋」 長さ390mですから

ちなみに日本で一番長いつり橋は

明石海峡大橋 3911mです 
歩いては渡れませんけれどね

P1030338.jpg

こんな事書いて 恐ろしさを高めてしまうが良いのでしょうか?

外国人の乗ったバスが来ると

我先にと この橋がラッシュになることも


P1030339.jpg

この日は

まだ安定した人混みでした…


その後帰って

小林探検隊となるのですが

秋の壁ぎわツアー これで最終話です

12月には そばツアー予定しています


11月初旬ni
は 訳あって
地獄のハワイが待ってます

11月初旬留守にしますので
コメント遅れますが了承くださいね







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

十津川温泉  友達からの良い温泉だと聞いてますが・・・

交通の便を考えると行きにくいのです・・・

11月 お気をつけて行ってらっしゃいませぇ~

天国のハワイへ・・・v-10

がにちゃん

貸きりだったらいいのですが 最近、人で一杯なんですよ

だから少しずつ逃げています、なんきには素晴らしい温泉がいろいろありますからね

No title

十津川の秘湯も多そうですね!実際、十津川の温泉は
入浴した事ないので、行きたいです。
和歌山、奈良の温泉には心ひかれます。

はしっこさん

十津川は全湯 源泉かけ流し宣言しましたから
ただ 道のりが遠い割に混んでいるのが…

ありがとうございます。

今回も
素晴らしい
「壁ぎわツアー」
満喫しました。
そして
日本は広い!
改めて感じました。
これからも
精一杯
全力で旅をしましょう。
12月は厳しいですが
来年も
宜しくお願いします。

裕治伯爵さん

お疲れさまでした
壁ぎわツアー なかなか人は増えませんが その分思い切り我儘にいきましょう。
北にもいかなけらばなりませんね ふくしまから宮古に
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR