FC2ブログ

中尊寺 岩手県の旅

世界遺産 岩手県平泉市

中尊寺金色堂

前来た時は何時の事か…
でも再び思い出がよみがえってきます


CIMG4444.jpg

今は世界遺産です
外国人向けのマップもあります

CIMG4445.jpg

ゆっくり上りましょう
この時期で良かった

CIMG4446.jpg

途中にいくつもお堂が有ります
月見坂を登って三つ目のお堂
ここは珍しいお堂  弁慶堂です
ご本尊は愛宕地蔵尊(勝軍地蔵)、
武蔵坊弁慶等身大の木造を安置しています。
義経の像もあります

再び鎌倉を落とそうと 義経を旗印にしようとした奥州藤原氏
秀衡の死を受けて後を継いだ藤原泰衡は 父の遺言を無視して
鎌倉に寝がえり 1000の兵で義経軍を襲いました
弁慶はなん十本もの矢を受けてもその場にとどまり 立ち往生したと
それが衣川の戦いでしたが

そんな話をしながら登ったのですが
弁慶の像見に 寄らなくていいんだ……
と スルーしました

CIMG4447.jpg

色々なお堂を 覗きながら

CIMG4450.jpg

結構な坂を登って行きます

CIMG4451.jpg

そしてここへ

CIMG4452.jpg

中尊寺本堂です

まずここでお参りを済ませてから

国宝の金色堂に向かうのが当たり前ですから

この奥 金色堂は 有料拝観です

CIMG4453.jpg

この蔵の写真とってから

金色堂に向かいます

CIMG4458.jpg

その前に 岩手の誇るこの人の 詩碑に

CIMG4459.jpg

そう宮沢賢治の詩だったのです

CIMG4461.jpg

金色堂はこの建物の中
でもこちらは 出口ですから

CIMG4462.jpg

このお堂でお参りした後

CIMG4463.jpg

金色堂を見に

まえでは お参りをする僧侶が読経を上げていました

撮影禁止こんな時辛いね

CIMG4464.jpg

ちょっと記念撮影を

CIMG4465.jpg

その奥にあるこの建物は

CIMG4466.jpg

昔から金色堂を守ってきた建物です

金箔で全身を包まれた金色堂は
建物の中に昔から保管されているのでした

まるで お堂の中でも 特に箱入りのお堂なんです

CIMG4467.jpg

だから中は がらんどう

CIMG4468.jpg

今はコンクリートの建物の中で
周囲から悪さされないように
透明な硬質プラスチックの壁ごしでした


CIMG5016.jpg

私はご朱印もいただいて

本格的なお参りした気になっていました







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お寺、神社のテーマパークですね、しかし平泉想像以上に
立派なお寺や神社でした、過去の栄華を彷彿させる所ですね!

はしっこさん

世界遺産になるぐらいですからね金ピカのお堂だけでは、世界遺産は難しいですからね

ただ 藤原氏三代 しかも父親の遺言を聞かず 鎌倉に寝返って義経を討った二代目
人間的には最低ですけれどね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR