FC2ブログ

北陸の人形たち  北陸の旅④

今年は北陸に縁付いていた

正月明けに マッハゴーで白山まで上がったり
二月の豪雪で 金沢の旅が東京周りで帰ることになったり



CIMG7687.jpg

夏の合宿でもこの永平寺に来たのだが

CIMG7694.jpg

山門の仁王さんを しっかり見ていなかった
そう思ってみると

仁王さんじゃ無いんだ

CIMG7696.jpg

反対側も 違うな

CIMG7697.jpg

それに気づいてようやく説明を読むことになる

仏法の守護神 四天王が祀られているんだと
青龍、白虎、玄武、朱雀と浮かぶかもしれないがそれは四神
須弥山の中腹,東西南北の四方に住むという、東の持国天,南の増長天,西の広目天,北の多聞天の事です


CIMG7699.jpg

永平寺の出口には こんな観音さんも

天満宮の牛のように 皆が触っていました

CIMG7700.jpg

門近くの土産物屋で 駐車料金500円払い
2000円以上土産物を買うと 払い戻してくれます

私はいつもこれを売っている店に車を停めてます
400円の公営駐車場からだと遠いので…

CIMG7701.jpg

続いて 越前竹人形館へ

越前竹人形と言うと 水上勉の小説が思い起こされますね

入口にあった 竹の弁慶像 約3mです
 
CIMG7702.jpg

越前竹人形の里
詳しくは上をクリックしてホームページへ

竹人形も トンボやバッタ、笠をかぶった人形ぐらいと思っていたら
今は繊細な髪をした女性像が有ったりして
見学するだけでもいいものでした



CIMG7703.jpg

ようやく山中温泉に到着

CIMG7704.jpg

ゆーゆー館で ひとふろ浴びようとしたら

一人で行って来たら
私入らないから……

どうせ温泉地の宿や
旅館で入ろうと 山の神が言う
では宿に向かいますか

でも山中温泉の 中心部だけは行って見とかねば…

続きは明日





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

竹人形の里・・・ホームに載っている竹の人形の髪
凄いですね  ちょっと行って見たくなりました

がにちゃん

一応値段はついてましたが、もう芸術ですよ。
撮影お断りの書いたものはありませんでしたが、さすがにカメラを向けるのをためらわれました。

喫茶ルームもあるので 立ち寄るのにいいですよ。
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR