FC2ブログ

坂越会所 牡蠣ツアー④

播州赤穂は坂越の町
その石段を海岸ぞいに降りきった所に

赤穂の殿様の別荘だったところがあります


CIMG8104.jpg

当時は海岸だったこの地も
明治には 料亭になり

其の後会所として 
この地の人々を見続けてきました

CIMG8105.jpg

一段下がった 隠し部屋が珍しくて
時々寄るのですが

先週 受付のおばちゃんに
年に何度も来てらっしゃいますねと
声かけられたのに気をよくして またやってきました


CIMG8106.jpg

この日は 催しがされていました


CIMG8112.jpg



杉原紙と忠臣蔵

杉原紙とは 兵庫県の加美と言う町で作られてきた和紙です

ちょうど同行の女性も
壁ぎわツアーで紙すきに行ったことのある所でした


CIMG8107.jpg

手ごろな大きさの石に
和紙を付けて

それに四十七士の絵が描いてありました

CIMG8108.jpg

こちらは 赤穂絨毯

江戸時代のものです

昔は日本でも絨毯が作られていたのです

CIMG8109.jpg

窓からの眺め

向いは生島 大避(おおさけ)神社の 御旅所のある島
立ち入りは禁止されています


CIMG8110.jpg

ここが一段下がったところで
ふすまの閉まる 個室

枕が 二つ置いてあったところが妙になまめかしい

説明文では 殿様がここでお休みになったと書いてありましたが
就寝は 床の間のある上の間ですよね……


CIMG8111.jpg


そんなことを思いながら

和の庭を眺めていました




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤穂にこんなところがあったのですね 温泉&食事でいつも帰ってきてました
一度ゆっくりと歩いてみなくてはと思いつつ・・・v-393

がにちゃん

赤穂から 海岸沿いに行くと赤穂温泉 さらに東に行くと坂越です

坂越と言う駅もありますよ ここまでは一キロぐらい
石畳の坂道を歩くのも楽しいですよ

坂越の町はそこだけの文化を持ってますから 発見がありますよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR