FC2ブログ

青函フェリーと元連絡船 八甲田丸 再び青森へ 

青森から函館へ 一泊二日の旅 
そう書くと聞こえがいいが

おっさん二人
貨物船のフェリーで 冷やかしに行っただけですから

青森に戻るのも 11:35発の フェリー
30分前に乗船手続きしなければ

CIMG9879.jpg

行きよりずっと人も車も少なかったので

和室で体を延ばして寝られるスペースを占領して 

コンビニ商品で 船内宴会を


贅沢に サッポロの ヱビスビールです

ビール呑みほして

ウイスキーの濃い水割りのんで

うつらうつらと…

いいえ二時間は熟睡したかな


CIMG9880.jpg

間もなく青森港です

お車の方は 車へお戻りください

自転車、バイク、徒歩のお客様は
次の案内までお待ちください

この間が結構長いんだよなぁ

CIMG9881.jpg

のんびり船の写真撮ってました

CIMG9882.jpg

では下船して…

ここから歩いて出てくるのやっぱり貨物船だよね…

貧乏人には十分だけれど
スーツケースの コマが全然役に立ちません
大きな荷物を持って 人だけで乗船される人は気を付けてね

青森駅前まで戻り

東横インにチェックイン

浜松のはしっこさんと落ち合って

もう一隻船に乗りに行きますか

CIMG9885.jpg

線路が船まで続いている

載せるのはほとんど貨物列車だったそうですが

CIMG9886.jpg

連絡船資料館 八甲田丸です

雨がふり出したので 濡れない所を見学です

でも やっぱり客船ですね

横から 通路を通って船に乗る
やっぱりこうでなくちゃ…

CIMG9887.jpg

内部は 昭和中期の ジオラマ博物館


CIMG9889.jpg

古い物や なつかしいものが色々と
そりゃそうだ 新しいものなどあるわけないけどね

しかし 店の風景 りんご売りばかり
昔の青森の人は 米の代わりに りんご食ってたんだろうか??


CIMG9890.jpg

船の模型と

CIMG9892.jpg


昔の船室
ベッドの有るのは高級ですね


CIMG9891.jpg

この座席でも高級席やん

CIMG9894.jpg

船長の部屋はもっと高級

だって津軽海峡は 公海ですから

CIMG9895.jpg

ついでに 操舵室


CIMG9896.jpg

通信室も

CIMG9899.jpg

地階には 廃用になった列車が

懐かしき国鉄色の…

CIMG9900.jpg


この型のでディーゼル車も活躍してたんだよね

CIMG9902.jpg

面白い貨車が有った

青森駅常備の貨車

CIMG9901.jpg

荷物を載せる為ではなく

重い機関車と 貨物列車との 重さを
短いが弱い可動橋にかけなくする為の繋ぎの貨車

だから 控えの 『 ヒ 』 だって

この貨車を餘部鉄橋走らせたら
下から吹き上げる風で、確実に脱線するんだろうなぁ…

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR