FC2ブログ

十和田湖探訪

十和田湖 青森と秋田県にまたがる 大きな湖です
はるか昔には この地でヒメマスを育てた和井内貞行の物語が 
小学校の教科書に載っていたこともあるところです

CIMG0040.jpg

この日 悪い奴の訪問を受けて

八郎太郎を追い出した 南祖坊(青龍権現)が
霧を巻き上げているのか

CIMG0042.jpg

雪山に 小さな島が浮いているようです

CIMG0043.jpg

小道を行くと そこにあるのが 乙女の像
詩人にして彫刻家であった高村光太郎の 65年前の傑作です

智恵子抄に合わせて
奥さんの顔がモデルだという人もいますが
高村幸太郎自身は 肯定も否定もしなかったと

ただモデルは いました
藤井照子、当時19歳。
東京のモデルクラブに所属する姉妹の1人でした。

CIMG0045.jpg

「湖水に写った自分の像を見ているうちに、同じものが向かい合い、
見合うなかで深まっていくものがあることを感じた。それで同じものをわざと向かい合わせた」
「二体の背の線を伸ばした三角形が″無限″を表す」
「彫刻は空間を見る。二体の間にできるスキ間に面白味がある」
と、モチーフを語っています。

CIMG0046.jpg

4月16日から運航開始
十和田湖観光船です
一日6便です

観光船は双胴船
モーターボートや 他の船の波をほとんど感じません

ただ この船に乗る人もかなり少なくなっているようです

CIMG0048.jpg

三階の船室は グリーン船室
乗船料金 1400円 + この金額がかかります
写真を撮るには 絶好のスペースです

CIMG0049_201905130825305ba.jpg

では 出航です

西湖から 中湖 と回ります



CIMG0053.jpg

女性的な中山半島
その岸辺の岩を見ながら 船は進みます

女性的と言ってもカルデラ湖ですから

CIMG0058_201905130825343b4.jpg

こんな岩を見ながら進みます

CIMG0061_20190513082536f8c.jpg

中山半島の先を回って

CIMG0068_201905130825374f6.jpg

中湖に入っていきます
男性的な御倉半島は 断崖絶壁
この手前が最深の所

CIMG0076_2019051308253981f.jpg

対岸も霧にかすんでますが

CIMG0078_201905130825407fe.jpg

御倉半島の 赤壁も霧に覆われていました

南祖坊に追われた 八郎太郎が逃げるときに流した血の跡ともいわれています

ここまでは 許せても
八郎太郎は 秋田に逃げ 八郎潟を住処と決めたと
その後田沢湖に出向いては 辰子姫と逢瀬を重ねたのだと
八郎が来た日は
 田沢湖周辺の村人は
八郎の声や足音を聞いてはいけないと言われていたんだと……
日本の民話は時に生臭くなるのがかないませんね…

CIMG0080_20190513082542916.jpg

この霧の中から

CIMG0081_2019051308254378e.jpg

南祖坊(青龍権現)よ 姿を現せ そう願っていたのですが

やっぱり願いをかなえたければ
ドラゴンボールを集めなければなりませんか…


CIMG0085_20190513082545180.jpg

生贄は用意していたのですが…… (笑)

CIMG0089.jpg

願いかなわず まもなく着岸です

50分の船旅 なかなか見ごたえがありました

一度撤退したこともある 観光船
乗れる機会がいつまであるやら
冬場は動いていませんからね

ゴールデンウィークの最初なのに
この日もガラガラの船内でした



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

珍しく団体ツアーで行った十和田湖  秋真っ盛り 晴天の日でした
この霧の中、何かが起こる予感が・・・この雰囲気もいいですね
結構ワクワクしそうです  しかし 生贄にこの子を差し出さないでくださいね(笑)

観光船

壁ぎわさん こんばんは。
十和田湖観光船、利用者が減っているんですねえ。
かっては数社が共同運航して賑わっていましたが、観光バスでの団体が減っているのでしょうね。
レンタカーやマイカーだと、休屋〜子の口航路は利用できませんから、休屋発着しか選択できないし。
車利用者が増えて、奥入瀬渓流沿いは、秋のシーズンは大渋滞ですから。数日間マイカー規制していますね。

がにちゃん

あの頃の賑わいが そう思える 十和田湖でした
1雪解けわずかで 船も4月16日から 運航したところでした
秋にはもっと大勢来るのでしょうが…

なかなかの雰囲気でしたよ

とっしーさん

とっしーさんこんにちわ。


十和田湖観光船、利用者が減っているんですよ。

子ノ口 休屋間 もう一つの会社が手を引き。
一時休航していて 2016年に この会社が再開したんだと

そのうえ 奥入瀬渓流では 違法駐車と 
考えられない 通行を停めての観光バスの 人を降ろすための停車
交通渋滞で 一般車は通行禁止にするのはわかりますが

違法駐車の取り締まりのほうが先だろうと思いました

ほかに道がない所だから 困りますよね


今日のネタでは もう一つ
寂しい 十和田湖を紹介しました
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR