FC2ブログ

500円のバスツアー

関空内での 一時間のバスツアー

わくわく関空見学プラン←クリックで詳細 予約もできます


CIMG8220_20190729061448c1b.jpg


スカイビューに着いたときに 
こちらのカウンターで 11時から発売しています

CIMG8242.jpg

観光バスです

夏の暑いときには助かります
関空島内で 一時間の見学コースです

500円と言うリーズナブルなのも嬉しい


CIMG8243_2019072907034370b.jpg

クーラーのきいたバスの中から見る 管制塔

CIMG8244.jpg

自動車で 関空橋を片道800円払ってきた人
駐車場に止めて 移動はすることありませんから
気の毒です



バスは

特別なゲートを通って
普段は入れないところに


そのゲートと 係官は撮影禁止です


CIMG8254.jpg

関空内にも メガソーラーがあります

どこにでもある ピカピカの物ではありません

航空機のパイロットが眩しいと困りますから


CIMG8253_20190729070352280.jpg

凄いのですが
でも 関空で消費されている電力の
4~5パーセントだと



CIMG8246.jpg

その横の 展望台で 飛行機撮影を
今日は風の為か

前回来た時と 反対向きです

CIMG8248_20190729070347121.jpg

向こうに見えるのがFedEx貨物航空会社

貨物機だから窓が無い

窓枠と機体を頑丈にするのに
かなり窓を作ると重くなるのだと
そのうえ 窓の位置ごとに 
電灯やいろいろついてますからね

だから エコな貨物機です

Exだけ 色を変えている意味わかります
⇒の矢印が見えますか


CIMG8250.jpg

凄いのが来た

何がすごいかって?

ジャンボですよ 最近少ないジャンボ機
しかも窓が無い

ジャンボ貨物機です

CIMG8252_2019072907035033e.jpg

ジェットエンジン 4基もつけているのに
窓が無いジャンボです

これで満足
暑いからバスで涼みましょう




CIMG8255_20190729070355ccc.jpg

続いてこの建物は 機内食工場
水曜日のみ 団体さんで ここの見学ができると言う
しかも機内食の食事付きで 一人4500円だと

われわれは 外側のみ
二階が機内食の搬出口
フードローダーと言うコンテナが上がり下がりする車で運びます

CIMG8256.jpg

関空島内を 端から端まで いろいろ説明してもらい
一時間の 涼しい旅でした

ふたたび スカイビューに戻り…


CIMG8262_20190729070359f21.jpg

この建物の横に
珍しいものが降りて来たから


CIMG8261.jpg


盗撮 ではありませんが

誰を乗せて来たんだろう…?


CIMG8263.jpg


そうそう 一時流行った これも

ここだけの バックがありますよ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

貨物飛行機に窓が無い・・・初めて知りました 窓のない理由も・・・へぇ~~~~~でした 

関空もいろいろ遊べますね ツアーも面白そうですね

一度握ってみたい操縦桿   

直ぐに墜落したりして・・・

がにちゃん

窓が無ければ 客席用の個人用ライトも エアコンの吹き出し口も 音響の線も、酸素の管も 自動的に落下する酸素マスクも すべて要りませんからね。
なるほどと言えばなるほどなんですよね、操縦かん 小さな子供でも頑張ってましたよ 飛び立ちは大丈夫ですよ 着陸は知りませんけれどね…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR