FC2ブログ

屋島と骨付き鶏

さぬきでもう一つ
讃岐らしいところに行きましょう

CIMG9581.jpg

入り口の四国村までは 時間がないから
屋島だけの散策にしますか

CIMG9582.jpg

まず山上は屋島寺
四国霊場第八十四番札所です。

CIMG9583.jpg

屋島寺は 753年に鑑真により建立されました。
鹿児島から東大寺に向かう船の途中で
屋島の山頂から昇る瑞光を見た鑑真が唐から持参した普賢菩薩像を安置し、
普賢堂を建てたのはじまりとされています。

現在 本尊は 十一面千手観音菩薩です

CIMG9584_20191011082541177.jpg

そしてタヌキが
本堂の隣には蓑山(みのやま)大明神が祀られています。

ジブリ映画にも登場した、
日本三大狸 屋島の太三郎狸が祀られているのもこちらです。

太三郎狸は屋島で道に迷った鑑真や弘法大師を案内したり、
屋島に凶事が起こるときには、住職に知らせるなど数々の善行を積んだとされています。

CIMG9585_20191011082542446.jpg

屋島から望む 高松

CIMG9586_20191011082544be3.jpg

桃太郎の鬼ヶ島と言われた
男木島と女木島

デートコースにもいい所です

おっさんばかりで瓦けなげをしたことがありますが…

CIMG9587_20191011082545af0.jpg

そして ここの店だけ
香川県の雑煮を 一年中置いてます

餡餅白みそ雑煮
讃岐ではこれを突き崩して食べるのです


餡餅雑煮……

それより 今の名物がいいと


では 行きますか

屋島にも店を持つ一鶴です

CIMG9588_20191011082547896.jpg

そしてこれが 一鶴の骨付き鶏 (若鳥)

独特のスパイスがたまりません

CIMG9742.jpg

これが親鳥
親鳥は 切り込みが無いと 噛み切れませんから

そしてこの皿の油

讃岐の人は おにぎりにつけて食べるというのだが

これは 炙ったフランスパンが合う
出して欲しいと言うのだが
未だにかなわない

持ち込んでやろうか…

CIMG9589_20191011082548f7b.jpg

今回は ココ屋島でライオンさんとお別れ
琴電で高松へ そこから帰ってもらいました

明石まで 行こうというのだがそれは絶対嫌だと
前回は 明石で打ち上げして 新幹線で帰ったのに…



CIMG9590_20191011082550f6e.jpg

讃岐での最後の休憩

なんで こんなにソフトが高い
300円超えていたら食べませんから

オリーブオイルも 糖蜜も要らんから…

CIMG9591.jpg

ジャージー シンプルでも 400円か
ソフトクリームはあきらめましょう

CIMG9592_201910110825532d3.jpg

骨付き鶏ここでも食えるんだ
切り込みが無いから 若鳥だね

親鳥は無いのかな
でも ココで焼いているか
出来上がりを温めるだけか どっちだ?


と言うことで 今回の四国ツアー 終わりました


CIMG9598_2019101108255461a.jpg

私の いただいた カラーの御影(おみえ)
84番 屋島寺 十一面千寿観世音菩薩

『おん ばさら たらま きりく 』

CIMG9599_2019101108255632f.jpg

旅の初めの
1番 霊山寺  釈迦如来

『のうまく さんまんだ ぼだなん ばく 』


夏の合宿 壁ぎわツアーこれで終了です

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

うどんツアーとはまた違って、いろいろ行かれたのですね

屋島も修学旅行で行ったきり  熱に浮かされながら歩いた山道

今は変わっているのでしょうね

四国の旅  じっくり行って見ようかなぁ

一つの愉しみが終わったらまた次に行きたくなりますね

さて 次はどこへ

がにちゃん

これが 今年の夏の合宿でした 来年を又考えなければなりません
どこに行こうかなと。

今年は温泉巡りと あとは 近江牛と松茸食べ放題に行って来ますよ

やはり

壁ぎわツアー
〆は
骨付き鶏でしたが
やはり
改めて「親鶏」が好みですね。
あの噛む喜びです。
そして
残った油
・・・・・
出発時
パンネルさんに立ち寄ったのだから
パンを買っておけば良かったですね。
(笑)

裕治伯爵さん

たしかに フランスパンやバケットのようなのを買っとけば 浸すことが出来ましたね
ただ持ち込みに文句は言われそうですけれどね…
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR