FC2ブログ

最後は骨付き鶏で

修行を終えた一行は 

さわやかな心で…

金比羅山の参道に


CIMG9729_20191018053117e38.jpg

でも なぜか

見えない結界があるのか

あるところからは 進もうとしない

CIMG9730_2019101805311750a.jpg

金陵の 資料館

前に行ったし

今回 うどんパスポート持ってきてないから 

CIMG9732.jpg

そして

こんな店見つけたら

やっぱり〆は骨付き鳥やろ

CIMG9733_20191018053120bea.jpg

でも この値段見て

ここ高くないか

やっぱりさぬきまで来たら

一鶴の骨付き鳥やろう


なんちゅう贅沢を

修行は何だったんだ



CIMG9736.jpg

金比羅山の鳥居をくぐって 丸亀へ

CIMG9738_20191018053125363.jpg

やっぱりここの方が安いよ


CIMG9737_20191018053123859.jpg

色々あるもんは要らんけれど

ビールは 頼まんと 
骨付き鳥に悪いから

CIMG9739_20191018053126dda.jpg

それなら 運転手のワシも呑んだるわい

それやったら ジャンジャン呑んでや


CIMG9740.jpg

親鳥  この固い身が何とも言えません


CIMG9741_20191018053129aa0.jpg

これは若鳥

噛み切れる固さです

CIMG9742.jpg

またパン持って来るの忘れてしまった

フランスパン薄切りにして
この油をつけて食べたい

CIMG9744_20191018053132cfd.jpg

満足したら 帰りまっせ

瀬戸大橋を 明るいうちに渡るの
帰りでは初めてかも

CIMG9747_20191018053134870.jpg

これが今回のお土産
讃岐うどんツアーでした



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

やはり。

骨付き鳥は「親鳥」ですね。
しかし
「親鳥」の方が高価なのが???です。
前の高い店は
同価格ですね。
(笑)
ここ!
次回は〆にパンに油を染み込ませ
外で喰えばイイでしょう。
(笑)

裕治伯爵さん

確かに親鳥の方がですが…  切り込みを入れるのが 手がかかりますから
中々固くて 包丁で切りにくいんですよ

あの油ですが ならば 器を用意しましょうか
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR