FC2ブログ

たつの城址 

では 歴史を感じるところ

たつののお城に行きましょうか


DSCN1451_202001160813431b2.jpg

細い道を くねくねと

途中 裁判所や 検察庁たつの支部の前を通ると
裕治伯爵がおとなしくなるような

やっぱり 捏造家ですから



DSCN1452_2020011608134559d.jpg


龍野城は、鶏籠山山頂の山城と現在の地の平山城との2期に分けられます。
山城は約500年前、赤松村秀によって築かれ4代続きましたが、天正5年豊臣秀吉に城を開け渡しました。

その後、山麓の平山城となり数回の城主交代があり、寛文12年に信州飯田から脇坂安政が入部しました。
脇坂藩は明治初年まで続き、城主では赤穂城請取りの安照
寺社奉行の時、延明院事件を裁いて老中になった安董、井伊直弼が殺された桜田門外の変当時の老中安宅などが有名です。



DSCN1453_20200116081346a53.jpg

8時半から 5時まで

入場無料です

DSCN1454_20200116081347bb2.jpg

玄関には 無造作に鎧

これは等身大の飾りでしょうね

DSCN1455_202001160813492e7.jpg

こちらには 槍と弓が

写真んの撮影用でしょうか?

DSCN1456.jpg

なんだこの牛は

DSCN1457_202001160813522c5.jpg

襦袢だけの女性のマネキン

これは何のため?

DSCN1458_20200116081353f99.jpg

脇差か それとも 小刀 ?
これは タダの飾り??


DSCN1459_20200116081355b3c.jpg

隣の部屋に入ると

着物美人??


DSCN1461.jpg

多くの着物がつってありました


DSCN1462.jpg

こちらにも

DSCN1460_202001160813564a0.jpg

これだったのですね

でも 京都みたいに 町を探索でなく

城内にいる間だけ?

DSCN1463_202001160814017fb.jpg

では 普通に見学を

こちらは タダですから

DSCN1464_202001160814027e8.jpg

入れるところと

DSCN1465_202001160814040ac.jpg

一段高い所は

大事なものが置いてあるから?


DSCN1466_202001160814050da.jpg

写真は OK

DSCN1467_2020011608140779f.jpg

これ持ってみたいものです

DSCN1468.jpg

中庭の 砂も流れるように

DSCN1469_20200116081410385.jpg


そしてふすまの龍も

無料でもなかなかの見学でした




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後の龍のふすま絵は、だれの作でしょうか
なかなか見ごたえありそうですね

小刀or脇差・・・? 
これ 本物だったら見事ですね  そして危険ですv-12

無料で見学できるって今どき貴重なお城ですね

がにちゃん

龍のへはなかなかでしたよ
でも 名があれば危険かもですよ

小刀or脇差・はきちんと抜けないようにしてありました
 
無料って ありがたいですよね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR