FC2ブログ

西国33観音霊場 結願の寺 谷汲山華厳寺

西国33観音霊場 結願の寺 谷汲山華厳寺です

那智の滝の上 那智熊野大社の隣

第一番 青岸渡寺 を振り出しにする 
西国観音三十三観音霊場の結願の寺

観音霊場でも 全国的に有名なのが『西国』『坂東』『秩父』の霊場で、併せて百観音霊場と称されています。


DSCN2649_202003180736216ed.jpg

この山門の仁王さんに しかられた気持ちになったので
心を改めて 参拝しましょう

DSCN2652.jpg

谷汲山華厳寺 境内案内図
こりゃまだまだですね



DSCN2683_20200318074247dc2.jpg

山門をくぐると 右手に池があります

その中に小さなお堂が

これが 地蔵堂ですね

DSCN2684_20200318074248d1d.jpg

池は放生池と呼ぶですが

放生と言ってっも ブラックバスは入れるなよ

DSCN2681.jpg


そして そこで見つけたのが これ

三十三度石

神社や仏閣で 百度石と言うのはよく見るけれど
これは 三十三度で良いのですね
でもあまりにも遠いですよ

時代劇の願掛けのように

この横で草履を脱いで 願掛けに 熱心にお参りする娘さん
そんな人あれば きっと帰れないでしょうね


DSCN2657_202003180742509d8.jpg

だって ズームしてしてようやくこんな感じ

石段まで待ってます

DSCN2658_20200318074251ec0.jpg

橋の前まで来ると 百度石がありました

でも 石段の手前ですよ


DSCN2659_202003180742530c1.jpg

石橋を渡り


DSCN2661_20200318074254f43.jpg

手水場で手を清めます

この作法を知らない人も多いですね


DSCN2662_20200318074256ee3.jpg

では 本堂までの石段を


DSCN2665_20200318074257420.jpg

途中この石灯籠のコケをほめたり


DSCN2666_202003180742591d7.jpg


古びたお堂に 手を合わせたり

DSCN2667_20200318074300405.jpg

こちらの観音像に手を合わせたり

疲れてないふりをしながら 歩いてます

だって 車を停めたところから遠かったから…

DSCN2668_202003180743020f5.jpg

もう少しだ 鐘楼を見て


DSCN2669_20200318074303370.jpg

本堂です


DSCN2670_20200318074305bc6.jpg

真言を唱え お参りしてきました


DSCN2673_2020031807430631c.jpg


こちら側に出て

DSCN2675_2020031807430862f.jpg

大師堂へと続きます



DSCN2676_20200318074309de4.jpg

こうして お参りを済ませましたが

人の少なさに 驚きました

ただ 日本人だけの お参りの姿って良いですね




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

心入れ替えてお参り ええことやぁ(笑)

良さげなお寺ですね  ちょっと行って見たくなりました

三十三度参り 33度でも疲れそうですね

No title

よかですなぁ。
わたくし体力的に階段は5段位までしか登れません。
幼少期は肝油ドロップを高校からは養命酒の服用を続けておりますが、その効果未だ現れず、つくねんと過ごしております。
写真を一杯載せて頂きありがとうございます。

がにちゃん

そう言えば昔 四国88か所を回ったように こちらにも来たことがあるんですよ

なかなかの感じで お参りできました

人ごみは嫌いですが このぐらいの人だと 嬉しいですね

また誘いますね

薄らオヤジさん

コメントありがとうございます
文章がへたくそなので その分 写真に頼ってます

写真は嘘つきませんから……

ついつい嘘つきブログにならないように……笑

でも 安いカメラなので ピントが甘くて困ってます
でも 高い奴だと 画素が大きすぎて 載せにくいんですよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR