FC2ブログ

弥勒寺 三田ドライブ②

根性無しの真言宗の寺を後にして

この付近では びっくりするような寺が有ります


DSCN3704_20200430060539d6e.jpg

左にも 右手上にも よく見ると 真ん中にも 

金の石像のある寺がある

DSCN3705_20200430060541eb7.jpg

その麓の 赤色の鳥居をくぐり 入ってみることに

弥勒寺と言うのですね


ホームページには

玉皇山弥勒寺は、すべての霊をお救いする天道の総本山です。
宇宙の親神様であられますラウム様より拝命された三佛(弥勒古佛様、観音古佛様、天然古佛様)のもとで
あらゆる神々に守られている聖地玉皇山弥勒寺には、すべての天壇の中心となる「育元天壇」があり、

八百万の神々をお祀りしています。



やおよろずの神を祀っているんですね


DSCN3706_2020043006054231b.jpg

鳥居の先には 石段がありますが


DSCN3707_20200430060543a4c.jpg

この地図には 境内まで車で上がれますと


DSCN3708_202004300605456fc.jpg

観音堂の前には お地蔵さんと 布袋さんが

しかしこんなに布袋さんがいるところは珍しい


DSCN3709_20200430060546396.jpg

場所が空いていると言うことは

奉納 お待ちしてますと言うことかな?

DSCN3710_20200430060548ed3.jpg

屋根の上には 金色の像が二体も

DSCN3712.jpg

こちらには 金の観音像が

DSCN3714.jpg

奉納の石仏で 埋められた斜面


DSCN3718_20200430060552fd7.jpg

こちらには 木の柱が

DSCN3719_20200430060554d3a.jpg

こちらには何があるんだ?

DSCN3720.jpg

屋根の上の バイオリン弾き

いいえ 仏様です

DSCN3722.jpg

こちらは?

龍水源とありました 神がかった水なんでしょうね

でも どこかの大明神のように 
朱書きされた 賽銭の文字は有りませんでした

DSCN3723.jpg

この一山で いくつの石像があるんだろう

このコロナの時期でも 開いています
霊験あらたかなのかな……。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

珍しい

境内まで車で上がれます

とてもいい事ですね。

しかしこんなに布袋さんがいるところは珍しい
確かに珍しいです。
今まで見た事がありません。
しかし
この体形を見ると
善人(仏様)には見えませんよね。
(笑)
感謝の心で賽銭
今の
大神宮が気になります。

裕治伯爵さん

宇宙の親神様であられますラウム様より
拝命された三佛(弥勒古佛様、観音古佛様、天然古佛様)のもとで
あらゆる神々に守られている聖地玉皇山弥勒寺ですから
八百万の神様を祀っているんですよ。

これ以上の大風呂敷はないですからね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR