FC2ブログ

聖徳寺と天満宮 三田市小野 三田ドライブ③

別に目的地がある訳でなく

気の向くままに 走っていますから

だから 目に付いたものが 一番ですから


DSCN3724.jpg

そんな私の目の前に 飛び込んできたのが これ

聖徳寺参道

聖徳太子ゆかりの寺か?
これは行ってみなければ

DSCN3725_202004300612359a7.jpg

人をゆでたような釜と 黒塀の建物が ココかなと思ったら

これは カラオケボックスでした

ややこしい色にするなよ…


DSCN3726.jpg

こちらの寺ですね


DSCN3727.jpg

朝早いし コロナの時期でもあり

人影はない


DSCN3729_20200430061239d37.jpg

そんな ひとけのない 寺の境内に入り

写真を色々撮っている

まるで 仏像泥棒の下見のように見えるかも


DSCN3730_20200430061241580.jpg

この像を見ると
有名な 奈良斑鳩の 法隆寺を 思いだします

法隆寺の建立は607年(推古15年)。
聖徳太子が父・用明天皇のために創建したとされています。

現在では 聖徳宗の総本山です

でもこの寺は…

DSCN3731.jpg

曹洞宗の寺で1522年に三木雲龍寺四世が開山。

絹本着色「釈迦十六善神像」は1989年に国の重要文化財に指定されました。
予約制で精進料理を頂くことができ、境内には天然記念物のモリアオガエルが生息しています。

聖徳太子は 600年をまたいで生きていた人
聖徳宗の末寺?  いいえ 曹洞宗でした

関係なかったか…

DSCN3733.jpg


取り立てて何もないと思ったら

なんと 地域の子供に 習字教室やっているんだ



DSCN3749.jpg

直ぐ近くに 常夜灯が

DSCN3751.jpg

石の鳥居もありました

天満宮とかかってました

DSCN3753.jpg

一つの屋根の下 二つのお社が

これを 近代敷 文化住宅
いいえ 住宅じゃないから 文化社建築とでも言うのかな

DSCN3756.jpg

周囲の畑には シカやイノシシ除けの 電気の通った鉄線が張ってあったけれど

よく見るとここには どんぐりが一杯落ちてた


DSCN3742.jpg

其の先にはこんなところも

小野の花畑

ご自由にお入りくださいと書いてあったので

DSCN3744_20200430061253faf.jpg

チューリップの写真を

DSCN3746_20200430061254076.jpg

大量の 今風のチューリップが

DSCN3747_20200430061256b24.jpg

こんなに

DSCN3748.jpg

こんなに咲いてました

ちょっといい所見つけたようで 嬉しくなる時間でした





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

絹本着色「釈迦十六善神像」は1989年に国の重要文化財

村の小さなお寺に 立派なものがあるのですね

素朴なちゅうリップ畑もいいですね

No title

チューリップに 今風とついてて 笑ってしまいました www
確かに 今風ですね ^^

僕も聖徳太子ネタか? と思ったんですが・・・・・
残念でしたね 

朝早いドライブ いろんなものが見つかっていいですね ^^

  駐在おやじ

がにちゃん

その昔 この辺りも篠山から大阪への道として 通りの有ったところですから
まして 近くに 花山天皇を仏門送りにして 閉じ込めたところも 当然 警備と称して 復権の悪だくみに目を光らせる人も配備したところですから。

今でこそ 田舎町ですが… ですね

駐在おやじさん

以前こんなチューリップも庭に植えようかと思ったら 球根の値段が3倍ぐらいで 今風の花はあきらめだと思っていたころがあるんですよ…… つまり貧乏人のチューリップではないと言うことですね。笑

聖徳太子ネタ 特に 昔 1万円札や 5千円札の 聖徳太子の絵が 聖徳太子で無かった そんな騒がれた時代もありましたけれど
そんなネタでと思ったら 大本が違いましたから……

早朝のなっちゃんのドライブは良いものですよ
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR