FC2ブログ

よかたんと 山田錦の郷



道の駅東条から東に

中国縦貫道の 東条ICから吉川ICまで走りました

勿論なっちゃんですから地道ですが

DSCN3804.jpg

よかたんです

関西屈指の天然炭酸泉


DSCN3805.jpg

残念ながら コロナの影響で 休館中です

5月いっぱいとはきついですね

DSCN3806_20200430192155147.jpg

外にある 足湯も

当然休館中

DSCN3807_20200430192156815.jpg

やっぱり5月いっぱいですね

それ以降も続かないことを願ってます

DSCN3809_2020043019215905a.jpg

山田錦の里併設の食堂 にしき亭

ランチタイムだけやっていて

何組かお客さんも入ってました


DSCN3811_2020043019220205e.jpg

メニューです

DSCN3810.jpg

そして 山田錦の里の売店

前回 ココで食事した時の記事


DSCN3812.jpg

資料館としての 山田錦の里は 閉館中

衝立で隠して 鎧兜飾ってました

DSCN3813_20200430192205af9.jpg

でっかい樽の置物だけありますが

DSCN3814_2020043019220790a.jpg

酒飲みにはこの展示好きなんですが

DSCN3815_20200430192208a99.jpg

衝立の 上から中の写真を

DSCN3816_20200430192210cd7.jpg

こうなってました



DSCN3817_20200430192211d83.jpg

酒売ってます

吉川特A地区の 山田錦を使った酒です

といっても 純粋な特A地区の米は 契約栽培ばかりですけれどね


DSCN3818_2020043019221334e.jpg

それ以外にも 地元の特産物も

色々置いてました


DSCN3819.jpg

そして反対側の

農作物直売所も 夕方5時までやってます

このタケノコ 気に入った買って帰りますが
巨大なタケノコ 2本買って帰って
うちの奥さんの 文句の材料になったことは言うまでもありません





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

タケノコ2本・・・ 奥様の気持ちもわかりますわぁ(笑)

暫くタケノコ攻めの食事ですね

タケノコ専門の料理屋さんも・・・造りまでタケノコ

さて幾種類のタケノコ料理がこのブログに載るのか

楽しみでぇ~す

No title

タケノコ面倒くさいですもんね www
昔 おいしんぼ? か何かで タケノコの刺身が食べれるって言うのをみて
シーズン初期 しかも地面に出る前 これだけ覚えてます

未だに食べたことが無いんですが、 これ見てなぜかそんな事を思い出しました。

タケノコ 韓国には竹自体がすごく少ないので、 中華料理屋で缶詰? とかぐらいしか食べれません。

久しぶりに タケノコの煮もの食べたいです

  駐在おやじ

がにちゃん

がにちゃん 残念でした 
うちのは タケノコを好んで食べないのですよ

だから すべて油味噌にして 職場で配りました
しまった 売ればよかったなと……

今回の旅の最終話に出てきますよ

駐在おやじさん

おいしんぼ 一世を風靡しましたね ただ あれ 作者が精神的に少しおかしい人で 色々調べた後 細かい所はかなり自分で妄想しているようです。

かなりの嘘が有るから注意です、丸々信じて それをうんちくのように話す輩が多くて困ることがあるんですよ。



タケノコの刺身 ほとんどの京料理の店では さっとゆでてます
タケノコ畑で 穂のところだけを あれは話の種だけですよ

ただ ほさきがでて 緑色しているのは どうしてもえぐいですね

それにタケノコの味が一番いいのは 京都長岡のタケノコ畑では 五月の連休明けぐらいですよ
シーズン初期と確かに書いてたようですが あれは作者の妄想です


春に 帰って来ることがあれば 一度飲み会しましょう
そのときに 持参しますよ……(笑)

残念

よかたん
ここの温泉はいいですよね。
そして最近思ってるのが
開業初日は
新鮮な温泉ですよね。
一番風呂狙いたいですね。
しかし
たけのこ
そんなに買って
食べきれましたか?
(笑)

裕治伯爵さん

そうなんです ココの天然炭酸温泉 私は大好きですから
なのに……」

タケノコはファンがたくさんいまして
配り歩きました

うちの奥さんは食べないんだけれどね
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR