FC2ブログ

蕎麦だしとふりかけ

夏が近づくと 蕎麦の季節です

そんな時は自分の好みのそばつゆを

では始めましょう


DSCN5449.jpg

業務用の 厚削りの鰹節を煮詰めます

おすましの時は たっぷりの薄削りを 入れたらすぐに火を止めて漉しますが

DSCN5450_202007081939147fe.jpg

そばつゆはシッカリ煮ます
この時にあくはしっかり取りましょう
えぐみのもとになります


DSCN5451_202007081939152f1.jpg

こちらの 鍋ではかえしを作ります


DSCN5452_20200708193917dcd.jpg

醤油 1Lに  砂糖 4杯 
スプーンではありません 200㏄の計量カップです

ゆっくりと煮溶かして 寝かしておきます

DSCN5453_202007081939180df.jpg

勿論この時もあくは取ってください

何度も何度も


DSCN5454_20200708193920119.jpg

この黒い部分だけを丁寧に
がばっと取ると 出汁も減っちゃいますよ


DSCN5455_20200708193921136.jpg

何度も何度もあくを取り

DSCN5456.jpg

これを漉せば カツオだし出来上がり

半日ほど寝かして かえしと味を見ながら混ぜて 加熱します

今回は昆布だしも加えて



DSCN5458_20200708193926fe5.jpg

今回は昆布出しも少し入れようかなと

水の中に昆布入れてました

DSCN5460.jpg

ではこの昆布も

小さく切っていきます

DSCN5457_202007081939247d8.jpg

この 出汁を取った後の厚切りの鰹節も

ただ 歯触りが悪いので


DSCN5461_20200708193931285.jpg

固くて面倒でも

みじん切りにしていきます

DSCN5462_20200708193932d46.jpg

手ごろな大きさに切った昆布とカツオのみじん切りを

蕎麦だしで 煮詰めていきます


DSCN5459_202007081939271c8.jpg

今回 なまり節も細かく切って入れましょう



DSCN5463_20200708193934fad.jpg

最後にたっぷりのゴマを入れて

DSCN5464.jpg


蕎麦出汁と 生ふりかけ(乾燥してない)完成です

これで夏過ごせるかな?



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

生ふりかけ  なぁ~るほど 

エコでもありますね

この時間と手間が・・・なかなかかけられないv-8

がにちゃん

そうです本当に手間なんですが かければかけるほどおいしくなるんですよ
クルミを入れたりいろいろできるんです

やればやるほどおいしくなります自家製錦松梅ですよ…笑

椎茸

まさに
捨てる物がないですね。
これは
旨そうです。
椎茸が好物なので
ここに椎茸を入れても
「ふりかけ」可能ですね。
冷奴の薬味にも合いそうです。

No title

これ コメント書き損ねてました・・・・
これは素晴らしいと思って ^^
カツオなどの節が高いから さすがに作ろうとは思わないんですが
これは おいしそうです

というか美味しいに決まってるやつです。 ← 学生の頃作ってたから ^^
同じ味に飽きてきたら 七味かけたり して食べてました

当時鰹節だけで作ってましたけど ^^

  駐在おやじ

裕治伯爵さん

しいたけより 干ししいたけを 戻して薄切りにしているると もっと味がアップするかも

でも戻したしいたけって 切りにくいんですよね
そうめんつゆに合いそうなので 冷ややっこにはぴったりでしょうね

駐在おやじさん

好きなんですよ そしてサバ節や色々な ものが混ざった奴が 歯触りも 色々になるので良いのです それで厚削りのそばだし業務用を使ってます、昆布を入れると 口当たりがもっと良くなるんですよ

最後にゴマをどっさり入れるのは いいですよ

この時期 家でそばをゆでて食べることが多いもので 蕎麦だしの副産物です
プロフィール

壁ぎわさん

Author:壁ぎわさん
呑んで 食べて 旅の好きな 関西人です。

その他、芸能、音楽、時にはお座敷遊びまで
色んな事を精一杯楽しんでます。

気軽に声かけてくださいね

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR